C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ DIY 夏の予感「ヒトデレジンバレッタ」
DIY

夏の予感「ヒトデレジンバレッタ」

DIY

夏の予感「ヒトデレジンバレッタ」

tukulot
夏にむかって涼しげなアクセサリーがほしいところ☆
海の象徴・ヒトデモチーフをクリア素材にすれば
涼しげなバレッタの出来上がり♪
シェルやパールでマーメイド感もだせば完璧です^^

【製作時間】
30分(硬化、乾燥時間を除く)

【用意する材料】
①レジン 8g
②レジン用着色剤 少々(シアン、ホワイト、イエロー、ピンク使用)
③グルースティック 少々
④プラスチック粘土 4個
⑤貝殻 2種類 5個
⑥パール 穴なし 10mm 4個、6mm 9個、4mm 5個
⑦ビジュー 7mm 3個
⑧デコレーションクラッシュホロ 少々

【用意する工具】
①UVライト(パジコ UV-LEDライトミニ使用)
②調色スティック
③調色パレット
④グルーガン
⑤ピンセット

【作り方】
①柔らかくしたプラスチック粘土でヒトデの型をとる
②プラスチック粘土が固くなったらヒトデをはずす
③ピンクと水色に着色したレジンを先端2cmのところまで不規則に入れ、クリアレジンを流し込む
④パール3個とクラッシュホロを入れる、3~5分照射
⑤プラスチック粘土が冷え固まったら型からはずす
⑥裏面を透明レジンでコーティング、3~5分照射
⑦白で着色したレジンをバレッタの上面に塗る、3~5分照射
⑧位置をみながら、⑥でできたパーツ、貝殻、パール、ビジューをグルーガンで接着する

【コツ・ポイント】
◎レジンに気泡が残らないようにピンセット(つまようじ)で抜いてください
◎レジンは必ず固まってからヘアアクセサリーとして使用してください
◎レジンが肌についた際はすぐによく洗い流してください
◎型から外したときに表面が曇っていれば、レジンでコーティングして下さい
◎プラスチック粘土はコップやボールに入れた80℃以上のお湯に2~3分つけ、割り箸などで取り出してください
◎プラスチック粘土にレジンを入れて照射した際はレジンも粘土も冷めてから取り出してください、型の形が変わってしまいます
◎プラスチック粘土が変形・劣化したらもう一度お湯につけて、型を取り直してください
◎グル―ガンは高温になる為火傷に注意してください
◎グルーガンでパーツを接着する際は、上から10秒以上押さえてください
◎グル―は冷え固まるまで触らないでください
◎糸が引いてしまったら、グルーが固まってからピンセットで取り除いてください

関連クリップ

このクリップを見た人におすすめの動画

新着クリップ

最新投稿

もっと見る

おすすめクリップ

編集部のおすすめ動画

>