C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ DIY 繊細さが魅力♪「ディップ風フラワーピアス」
DIY

繊細さが魅力♪「ディップ風フラワーピアス」

DIY

繊細さが魅力♪「ディップ風フラワーピアス」

tukulot
一見するとディップしたような花びらが美しいピアス
しかしこの大きさの面をディップするのは至難の技☆
レジンをつかえば広い面をディップ風にしたような透明感が目を引く
フラワーの出来上がりです^^

【製作時間】
60分(硬化、乾燥時間を除く)

【用意する材料】
①レジン 4g
②レジン用着色剤 少々(ピンク、ブルー、ブラック使用)
③ワイヤー 15cm6本、7cm10本、5cm2本
④円柱キャップ 2個
⑤ピアス金具 1ペア
⑥金属用接着剤 少々

【用意する工具】
①UVライト(パジコ UV-LEDライトミニ使用)
②調色スティック
③調色パレット
④油性ペン
⑤定規
⑥ニッパー
⑦平ペンチ
⑧丸ヤットコ
⑨マスキングテープ
⑩粘着テープ
⑪シリコンマット
⑫ドライヤー
⑬つまようじ
⑭はさみ
⑮セロハンテープ

【作り方】
①ワイヤーを15cmに切り、端から3cm、4.5cm、3cmの間隔で印をつける
②ワイヤーを中央の印部分で曲げ、他2点の印を交差して3回ねじる
③平ペンチを使い、花びらの形を整える
④粘着面を上にしたテープをシリコンマットに固定し、①を貼る
⑤ピンクに着色したレジンを流し込み、続けて濃いピンクレジンをグラデーションになるように入れる
⑥3~5分照射、完全硬化したらテープからはずす
⑦ドライヤーで温めて花びらにカーブをつける
⑧①~⑦と同じようにして、花びらを合計3枚作る
⑨ワイヤーを7cmに切る
⑩紺色に着色したレジンをつけ照射、を繰り返し雫の形にする(動画では約横3mm、縦5mmの大きさ)
⑪これを5本作り、セロハンテープで束ねておく
⑫花びらパーツをセロハンテープで束る
⑬5cmに切ったワイヤーで5回強く巻き、接着剤をつける
⑭ワイヤーを2本残して他はカット、円柱キャップを通してメガネ留めをする
⑮接着剤が乾いたらピアス金具をつける

【コツ・ポイント】
◎レジンに気泡が残らないようにピンセット(つまようじ)で抜いてください
◎レジンは必ず固まってからアクセサリーとして使用してください
◎レジンが肌についた際はすぐによく洗い流してください
◎レジン漏れを防ぐために、ワイヤーと粘着テープはしっかりと密着させてください
◎金具を変えればイヤリングにもできます
◎動画では省略しておりますが、ワイヤーを花びらの形にした後は油性ペンのあとを除光液で拭き取ってください
◎粘着テープからはずした際に表面が曇っているようでしたらレジンでコーティングしてください
◎動画サンプルで使用している接着剤は5分で硬化し始める、二液を混合(等量)して使用するタイプのものです、均一になるまで混ぜて使用してください
◎接着剤が固まってるのを必ず確認してからピアス金具を取り付けてください
◎ドライヤーは高温になる為火傷に注意してください
◎花びらを束ねるときに巻いたワイヤーを切った後は、引っかからないように平ペンチで軽くおさえてください

関連クリップ

このクリップを見た人におすすめの動画

新着クリップ

最新投稿

もっと見る

おすすめクリップ

編集部のおすすめ動画

>