C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ DIY 悠久の美が寄り添う☆「水引レースブレスレット」でオトナな美しさを演出!
DIY

悠久の美が寄り添う☆「水引レースブレスレット」でオトナな美しさを演出!

DIY

悠久の美が寄り添う☆「水引レースブレスレット」でオトナな美しさを演出!

m90 design room
女性の手首を演出する、ブレスレット。
普段使いだけでなく、特別な日も装える一品がほしいですよね。

と、そんな願いを叶えてくれるのが、
「水引レースブレスレット」です。

水引を編むことで描かれる、曲線とビーズとのアクセントが、
凛とした美しさを醸し、内面に秘めた輝きも表現します。

【用意するもの】
・水引…金1本(90cm)、銀1本(90cm)
・かしめ…2mm
・丸カン…3mm
・アジャスター
・ピーズ…好みのサイズ×12
・ワイヤー

【作り方】
1.2本の先端を揃えてワイヤーで止める
 ※ワイヤーの切った先は水引に合わせて縦に留める
2.右の水引が左の水引の上になるように交差させる
3.右の水引を、円の上に置く
4.左の水引を、右に出ている水引の上を通り、下、上、下、上と通して淡路結びを作る
5.2〜4を左右逆にして淡路結びを作る。
6.2〜5を繰り返して、5つの淡路結びを作り、左右の水引にビーズを通す
7.続いて、淡路結びをひとつ作るごとにビーズを通す
8.左右それぞれ6つのビーズを通したら、淡路結びを5つ作る
9.先端をワイヤーで止める
10.かしめ、丸カン、アジャスターを取り付れば完成!

水引の特長は、美しさはもちろんですが、
身につけたときの軽さにもあります。

手首をきらびやかに飾りながらも、
いつも通りに振る舞える心地よさも人気の秘密です。

関連クリップ

このクリップを見た人におすすめの動画

新着クリップ

最新投稿

もっと見る

おすすめクリップ

編集部のおすすめ動画