C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ カルチャー インターネットを使って対面で接客できる「Facepeer(フェイスピア)」とは
カルチャー

インターネットを使って対面で接客できる「Facepeer(フェイスピア)」とは

カルチャー

インターネットを使って対面で接客できる「Facepeer(フェイスピア)」とは

THE BRIDGE
THE BRIDGE × C Chanel コラボ企画!スタートアップインタビュー!

2/19(金)にスタートアップのお祭り「THE BRIDGE Fes (events.thebridge.jp)」にブースを出す予定の、いま話題のベンチャー企業にインタビューしちゃいます!
どんなサービスなのか、なぜこのサービスを立ち上げたのかなど、ここでしか聞けないこともズバリ聞いちゃいますよ♪

今回は、「Facepeer(フェイスピア)」の多田英彦さんにお話を聞いてきました。

「Facepeer」とは、どんなサービスなんですか?
ネット上であたかも実際に対面でコミュニケーションしているかのようにお客様と企業がつながるためのサービスなんです。

なぜこのようなサービスを立ち上げたのですか?
いままでこのようなサービスがネット上にはなくて、メールやチャットしか企業がお客様とコミュニケーションをとる手段がなかったんです。
ここをライブ動画にすると、すごい面白いサービスになるんじゃないかと考えて立ち上げました。

今後はどのようなサービスに成長していく予定ですか?
お客様と企業の関係は、物を買ったり、情報を教えてもらったり、学習をするという形でつながっていますけど、そこをすべてライブ動画に置き換えるサービスを浸透させていきたいです。

他にもいろんなサービスを提供するベンチャー企業の方々にインタビューしていく予定なので、おたのしみに☆

■Facepeer(フェイスピア)
https://www.face-peer.com/

関連クリップ

このクリップを見た人におすすめの動画

新着クリップ

最新投稿

もっと見る

おすすめクリップ

編集部のおすすめ動画

>