C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ DIY ふんわり浮かぶ 「ガーゼゴーストピアス」
DIY

ふんわり浮かぶ 「ガーゼゴーストピアス」

DIY

ふんわり浮かぶ 「ガーゼゴーストピアス」

tukulot
ハロウィンジョークピアス第2弾☆
照明にも使われたりしているガーゼで作るゴーストを
ピアスにアレンジ♪ ゴーストをお供にしているみたいで
より一層ハロウィンを楽しめそう^^裾部分をほつれさせたり・広げたりで個性が出せます♪

【製作時間】
40分(硬化、乾燥時間を除く)

【用意する材料】
①UV-LEDレジン 太陽の雫 グミータイプ 4g
②レジン用着色剤 ブラック 適量
③ガーゼ 6×6cm 4枚
④パール 12mm×2個
⑤Tピン 2本
⑥メタルプレート 3mm×2個
⑦刺繍糸 1.5cm×2本
⑧ピアス金具 1ペア

【用意する工具】
①UVライト(パジコ UV-LEDライトミニ使用)
②調色スティック
③シリコンマット
④木工用ボンド 少々
⑤接着剤
⑥はさみ
⑦ピンセット
⑧PPシート 6cm×6cm×2枚
⑨筆
⑩ドライヤー
⑪丸ヤットコ
⑫平ペンチ

【作り方】
①Tピンにメタルプレートを通し接着剤を付け上からパールを通し固定する
②皿にボンドと水を2:1入れ混ぜる
③②に一枚目のガーゼを漬け、二枚目を角が重ならないように上から被せて漬ける
④①に③の漬け込んだガーゼを被せて形を整える
⑤ドライヤーで固まるまで乾燥させる
⑥黒レジンを作り、シリコンマットに好みのゴーストの顔を描いて3~5分照射
⑦シリコンマットから顔を剥がし、⑤に接着剤で貼りつける
⑧PPシートを円錐型に丸め、黒レジンを流し混み10~20分照射し、レジンが固まったらシートを剥がす
⑨シリコンマットにレジンを垂らし、帽子の笠の部分の形に整えて3~5分照射
⑩⑧にレジンをつけて⑨に接着させ3~5分照射
⑪⑩の接着面に接着剤を塗り、刺繍糸を巻きつけて、固まったら余りをカットする
⑫⑦のTピンを丸ヤットコで丸める
⑬⑫のゴーストの頭に接着剤を付け⑪を接着する(ピアス左右で着用した時に帽子の位置が外側になるようにつける)
⑭ピアス金具をつける

【コツ・ポイント】
◎金具を変えるとイヤリングにも出来ます
◎レジンに気泡が残らないようにピンセット(つまようじ)で抜いてください
◎レジンは必ず固まってから取り出してください
◎レジンが肌についた際はすぐによく洗い流してください
◎レジンを使用する際は手袋、マスクなどを着用して下さい
◎レジンを使用する際は風通しの良い、換気のできる場所で作業をして下さい
◎黒レジンは大変、硬化時間がかかります。外側が固まっていても中身が固まっていないことがあるので十分に硬化させてから取り剥がして下さい
◎帽子の柄、笠はグミーレジンで作ってありますので、高さや形は切って調節できます
◎ボンド水を作る際、Tピンに被せる作業は手袋の着用をして下さい
◎ボンド水が垂れる場合はキッチンペーパーなどで少し水気を取ってから乾かすと早く乾きます

関連クリップ

このクリップを見た人におすすめの動画

新着クリップ

最新投稿

もっと見る

おすすめクリップ

編集部のおすすめ動画

>