ソウルナンバー4の性格・適職・相性や恋愛成就の秘訣

堅実で実直なソウルナンバー4の人。真面目を絵にかいたような性格をしており、あまり目立つ方ではありませんが、誠実な人柄で多くの人々からの信頼を集めます。真面目さゆえ堅苦しく思われることはあれど、実は面白いことも好きなお茶目さもあるという、魅力的なギャップの持ち主です。

今回は、そんなソウルナンバー4の人の特徴をギュッと凝縮してお伝えします。性格はもちろんのこと、恋愛観や向いている仕事、さらには他のナンパーとの相性までまとめたので、ソウルナンバー4の人を深く知るためのバイブルにしてくださいね。

もくじ

ソウルナンバーとは

ソウルナンバーとは、数字を使って占う「数秘術」の一種です。

数秘術の起源は古代ギリシャまで遡ります。かの有名な天才数学者・ピタゴラスが生み出したと言われており、その理論が現代まで受け継がれているのです。

そんな歴史ある数秘術のひとつ・ソウルナンバーでは、「魂=ソウル」の名の通り、魂に刻まれた運命や生き方、才能、性格などを明らかにできます。

相手のソウルナンバーを割り出せば、好きな人の性格・二人の相性も分かるので、効果的なアプローチも可能に!使い道も幅広いソウルナンバーは、今なお多くの人から人気を集めています。

ソウルナンバー4を持つ人の性格や生き方

ソウルナンバー4の人は、変化より安定を好む堅実派です。大きな決断を下したり突拍子もないことをしたりはせず、地に足を着けてコツコツと人生の経験値と実績を積み重ねていきます。派手な生きざまではありませんが、その堅実さは後々大きな実を結び、富と幸せを運んでくるでしょう。

ここからは、ソウルナンバー4の人の性格や生き方をさらに深堀していきます。より良い人生を送るためのヒントを受け取ってみてくださいね。

安定感抜群!堅実でまじめ

ソウルナンバー4の人を一言で表現するなら、イソップ童話『ウサギとカメ』に出てくるカメのような人。周りに何を言われても動じず、自分の目の前にある道をただひたすらにコツコツと歩んでいくことができるのです。

非常に真面目で、ルールや規則はしっかり守りますし他者の不正も許しません。自分のやっていることに責任を持ち、時間がかかっても最後まで必ずやり遂げます。

そんな性格ですから初対面ではやや堅苦しい印象を与えますが、話してみるとユーモラスでお茶目な姿も見せるため、人々からも好かれるでしょう。内面がとても温厚なので、人との間に荒波が立つこともありません。

考えてから行動に移すタイプなので、動くまでに時間がかかるのもソウルナンバー4の人の特徴。何をするにしてもまず念入りに下調べをし、綿密なプランを立ててから挑みます。

粘り強くコツコツと!大器晩成型

粘り強さは数々のソウルナンバーの中でもトップクラス。丁寧な下積みが確かな成果を生み出すことを知っているソウルナンバー4の人は、マイペースにコツコツと努力を重ねていきます。問題にぶつかっても冷静に対処し、自分の力で確実に解決していくでしょう。

焦ったり慌てたりすることがあまりないため、周囲が自分より遥か先に進んでいても気にしません。自分にできることをできる範囲で、決して諦めることなくこなしていきます。

そうして身につけたスキルは大きな糧となり、周りが驚くような結果を生み出すこともあるでしょう。さらにそのひたむきさに心打たれる人も多く、歳を重ねて経験を積むにつれどんどん味が出てくるタイプです。

TPOはしっかり守る!常識的思考の持ち主

ソウルナンバー4の人は、ルールに忠実な人です。世間体を気にする面もあり、規則に反した行動を取って目立つことを良しとは考えていません。

人間関係においても忠実な態度は変わらず、待ち合わせをすれば10分前には到着しているような人ですし、たとえ曖昧な約束ごとでもしっかりと守ろうとします。

TPOに合わせた行動が取れるのでどこに行っても洗練された人という印象を与えますが、やや「普通はこうするものだ」という常識的な概念に縛られやすい傾向も。それゆえ、柔軟性も身につけると、人生がより豊かになっていくでしょう。

とはいえ、その忠実な性格は人からの厚い信頼を集めますし、それによって組織では確固たる地位を得ることもできます。

理想論より現実論!

リアリストなソウルナンバー4の人は、不確かなものを追い求めるよりも現実的なものの見方をします。目に見えること、自分で経験したこと、理論に基づいて出した答えがすべてなので、夢や理想論でものを語ることはほとんどないでしょう。

ソウルナンバー4の人は分析力があるので、具体的な目標を定め、何をすれば目標に早く辿り着けるか、今の自分はどこまでなら進むことができるのかを理論的に考えます。

そして自分の強みと弱みをしっかり理解したうえで、自分に出来ることを着実に積み重ねていくのです。

思いやりのある人情派

一見するとシビアな印象を与えるソウルナンバー4の人ですが、実は人情派です。根が優しく面倒見が良いため、困っている人がいれば率先して手を差し伸べます。見返りを求めずに善意でサポートをするので頼られる機会も多いでしょう。

やや固定観念に囚われがちな面はあるものの、基本的に一度で「この人はこう」とは決めつけません。自分と違う価値観の相手も、受け入れようと努められる人です。

人間関係は狭く深く築くタイプで、自分の本質を理解してくれる相手に対しては全幅の信頼を寄せていきます。一度できた信頼関係は何があっても守り抜く誠実さがありますから、長年にわたって友情は続いていくでしょう。

ソウルナンバー4の男女の違い

ソウルナンバー4の男性

ソウルナンバー4の男性は女性よりも冷静で、一つの物事への集中力が高い傾向があります。現実的ゆえに時間はかかりますが、非常に根性があるため結果を出すまで絶えまぬ努力を続けていくことができるでしょう。

まじめで責任感が強いので、学生時代は生徒会長に推薦されたり、社会に出てからは立場ある役職に抜擢されたりすることも多いです。

ソウルナンバー4の女性

ソウルナンバー4の女性はソウルナンバー4の男性よりも穏やかさや安定感を好み、人との調和を大切にしています。平和主義者なので、ケンカや揉めごととも無縁でしょう。

さらに、目立つことが苦手で自己主張も控えめ。みんなの後ろからついていくようなところがありますが、いざという時に冷静な判断を下したりロジカルに問題解決法を見出したりする凛々しさも持ち合わせています。

ソウルナンバー4の恋愛傾向

真面目なソウルナンバー4の人は、恋愛においてもとても誠実。恋人とは心の繋がりを大切にし、穏やかながらも温かい関係を築こうとします。奥手なところがあるので愛情表現は控えめですが、一途に相手を想い続ける愛情深さが魅力です。

ここからは、ソウルナンバー4の人の恋愛傾向をさらに細かく見ていきましょう。好きな人がソウルナンバー4という方は、恋を成就するためのポイントを掴んでみてくださいね。

お付き合い=結婚も視野に

堅実に生きるソウルナンバー4の人は、浮ついた気持ちや中途半端な気持ちで誰かと付き合うことはまずありません。心から好きになった人と深く結びつき、持てる全ての愛情を注ぎ合いたいと考えます。

常に真剣に恋をするので、お付き合いする相手=将来を考えられる相手という図式が成り立ちやすいのもソウルナンバー4の人の特徴です。「寂しいから」「好きと言われたから」といった理由で交際を始めることはないでしょう。

また、ソウルナンバー4の人は刺激に満ちた関係よりも安定した穏やかな関係を好みます。ドキドキ感は少なくても、日々の小さな幸せを感じられればそれが一番嬉しいのです。

信頼関係を大切にする

「信頼」はソウルナンバー4の人が恋人に求めるもっとも欠かせないポイント。元々あまり人前で感情を出すことがないソウルナンバー4の人は、心を開いた恋人にだけは全てをさらけ出したいと思っています。

そのため、自分勝手な行動を取るタイプや、何を考えているかわからず不安になるようなタイプは苦手。お互いに思いやりを持って本音で向き合える、精神的に自立した異性を好みます。

意見がぶつかったらきちんと話し合いをして気持ちを確かめ合っていくので、ソウルナンバー4の人とお付き合いをすると大きないざこざは起こりにくいでしょう。

交際はじっくり時間をかけて

常に全力の恋をするソウルナンバー4の人は、じっくり相手を観察して自分とスペックが見合っているか、信頼に足る相手かを見極めてからお付き合いに発展していきます。

そのため、一目ぼれをしたり知り合ってすぐに付き合ったりすることはほとんどないでしょう。毎日顔を合わせる同僚や、昔からの友人、親・親友といった信頼できる人から紹介された人が恋の対象になることが多いです。

ただ、観察期間が長いので、相手が「これだけ会っているのに付き合えない、自分のこと好きじゃないのかも」と勘違いして離れていってしまう場合も。時にはグッと踏み込む勇気も大切ですよ。

浮気なんてもってのほかの超一途

数々のソウルナンバーの中で群を抜いて一途なのも、ソウルナンバー4の人の特徴です。前述の通り、恋愛=結婚と考えるほどに愛情深く誠実なので、他の異性に惹かれるなんてもってのほか。浮気や不倫の心配はほとんどないでしょう。

さらに、愛情にブレがないため付き合いが長くなってもマンネリしたり気持ちが衰えたりすることがなく、一度の付き合いが長くなるタイプです。

自分がパートナーに一途になる分相手にも同じことを望んでおり、万が一相手が浮気をした時は大変。裏切られた気持ちでいっぱいになって怒りが爆発してしまいます。

ソウルナンバー4が恋愛を成就させるには

恋愛にも安定感を求めるソウルナンバー4の人は、イレギュラーなことが起こると気持ちがついていかなくなりがち。恋愛にはイレギュラーが付きものですから、ある程度の柔軟性を身につけて臨機応変に対応できるようにすることが恋愛成就の秘訣です。

また、ソウルナンバー4の人は感情よりも理論に基づいて恋をするため、考えすぎてせっかくのチャンスを逃してしまうことが多々あります。恋を成就させるためにも、ここぞという時は迷いを捨てて直感に従って行動してみましょう。

ソウルナンバー4の適職

変化よりも安定を好むソウルナンバー4の人は、一つの場所で腰を据えて働ける環境がベスト。また、綿密な計画を立ててコツコツとタスクをこなしていくような仕事は適職です。こだわりが強く一つのことを突き詰めていける人なので、専門的な仕事にも向いています。

適職は、技術者・公務員・経理・管理職・職人・税理士など。

自分で決断を下したり毎日違うことをしたりするのは苦手なので、ベンチャー企業や営業等の変動が激しい仕事は心が疲れてしまうでしょう。

ソウルナンバー4の仕事での性格

真面目で寡黙なソウルナンバー4の人は、どんな職場にいても頼りがいが抜群。責任を持って仕事をやり遂げて結果を出していくので、上司からも同僚からも厚い信頼を寄せられます。

期日やタスクに追い詰められている同僚がいると、自分のすべきことをきっちりこなしたうえでこっそり助け舟を出し、手伝ってあげることも。仕事もできて人の手助けもする、まさに縁の下の力持ちタイプです。

一方で、ソウルナンバー4の人は規則やルーティーンに縛られやすく、自由に動く人に対してはイライラしてしまうこともあります。やるべきことをやっているのであれば、ある程度黙認する大らかさを意識するといいでしょう。

ソウルナンバー4と他のソウルナンバーの相性

狭く深く、濃い人間関係を築くソウルナンバー4の人。では、他のナンバーとの相性はどうなのでしょうか。ここでは、縁が深まりやすい「仲の良い」ナンバーと努力が必要な「仲が悪い」ナンバーをそれぞれ3つずつピックアップしてご紹介します。

「仲が悪い」方に好きな人や友人のナンバーが載っていたとしても、がっかりすることはありません。関係を良好にするポイントを掴んで対応を変えることで、良いご縁を結ぶことができますよ。

仲の良いソウルナンバー

ソウルナンバー4の人と仲の良いのはソウルナンバー「7・9・11」の人です。

ソウルナンバー7の人は、几帳面で思慮深い人。大人しいソウルナンバー4の人とは感覚がフィットしやすく、とても居心地の良い関係となるでしょう。ただ、お互いに消極的なので仲良くなるまでに時間がかかるかも。

ソウルナンバー9の人は、洞察力が抜群で常識的。同じように常識的なソウルナンバー4の人とは価値観が合いやすいです。ソウルナンバー9の人がソウルナンバー4の人の気持ちを察知して合わせてくれるので、安心感を得られるでしょう。

ソウルナンバー11の人は、心がピュアで素直な人。嘘を嫌うソウルナンバー4の人とは似たもの同士でウマが合いやすく、お互いにすぐに心を開くことができます。ともに思いやりがあるので、協力しながら高みを目指せる良いパートナーとなれるでしょう。

仲が悪いソウルナンバー

ソウルナンバー4の人と仲が悪いのはソウルナンバー「3・5・8」の人です。

ソウルナンバー3の人は、直感重視の行動派。慎重派なソウルナンバー4の人とは感覚のズレが大きいでしょう。お互いを理解できずぶつかることもありますが、異なる価値観を受け入れることで安定していきます。

ソウルナンバー5の人は、変化と刺激を好むアクティブな人。安定と安心を好むソウルナンバー4の人とは根本的に求めるものが違いますが、正反対だからこそ惹かれあう関係でもあります。学ぶことが多い関係なので、何度も話し合ってお互いに持っていないものを補い合うようにしましょう。

ソウルナンバー8の人は、気が強くて豪快なタイプ。謙虚で自己主張が控えめなソウルナンバー4の人からすると、ハッキリしすぎてキツイと感じてしまうでしょう。接点がなかなか持てない関係なので、仲良くなるには少しずつ時間をかけて心を見せること、第三者に取り持ってもらうことがポイントです。

ソウルナンバー4同士の相性

ソウルナンバー4同士は、お互いがどこまで理解し合えるかによって相性が変わります。というのも、どちらもマイルールに縛られてしまう傾向があり、お互いに受け入れられない点が出てきやすいのです。

すんなり相手の価値観を受け入れられれば強い絆が生まれる関係となりますが、自分を押し通してしまうと不仲になってしまうでしょう。

ソウルナンバー4の人同士は合わせ鏡のような存在なので、お互いのマイルールを受け入れることが良縁の秘訣。建設的な話し合いができる性格ですから、相手の気持ちを尊重しつつ妥協点を見つけてみましょう。そうすれば、長きにわたって良い関係を保てます。

ソウルナンバー4を持つ有名人

  • ビートたけし(北野武)
  • 窪田正孝
  • タモリ(森田 一義)
  • 松岡修造
  • 米倉涼子
  • 内村光良(ウッチャンナンチャン)
  • 松たか子
  • 藤原竜也
  • 松山ケンイチ
  • 小栗旬

監修者紹介

C CHANNEL占い編集部のアバター C CHANNEL占い編集部 占いコラムの編集

占いの編集者として、スピリチュアルな世界と知識をわかりやすく伝えしていきます。日々、占い師の方々と協力しながら、魅力的な内容を編集し、皆様に届けます。占いの魔法を、文章を通して感じ取っていただければ幸いです。

もくじ