牡牛座AB型の性格や落とし方の恋愛トリセツ

もくじ

牡牛座AB型男性のあるある性格

牡牛座

AB

  • 堅実で合理的

堅実で合理的、地に足をつけた生活を送ることを好む牡牛座AB型の男性。石橋を叩いて渡る慎重なタイプなので、勢い任せに行動したり感情のままに発言したりすることもありません。

冷静に状況を見極めて綿密な計画を立て、自分が納得してから取り組んでいきます。そのため、失敗やトラブルに巻き込まれることも少ないでしょう。

一方で、その堅実さは牡牛座AB型の男性の独特のマイペース感を生み出しています。何事においても自分なりの計画を貫き通すので、時間がかかっても結果を掴むことができるはずです。

自分軸が強いあまり、その歩みを妨げられると怒りを示すこともありますが、それは誰より芯の強さがあるということの裏付けでもあります。

  • どっしりした印象

どっしりした印象を与えるのも牡牛座AB型の男性ならでは。そのうえ常にメンタルが穏やかなので、若いうちから不思議と貫禄がある人として見られることが多くなります。自己主張は控えめですが、存在感を放つタイプと言えるでしょう。

  • あまり他者に興味がない

ただし牡牛座AB型の男性は、社交性はある一方であまり他者に興味を持たず、人間関係に深く踏み込みません。人には人の、そして自分には自分の世界があると考え、それを大切にしています。

ゆえに、恋人がいても自分の時間は必要不可欠。それを邪魔したり、パーソナルスペースにぐいぐい入り込んで来きたりする人には苦手意識を持つでしょう。

牡牛座AB型男性の悪い性格

牡牛座AB型の男性は非常にマイペースで、人と足並みを揃えることが苦手です。むしろ最初からあまり合わせようともしていない部分もあり、そのせいで協調性がないと言われることも……。時に相手に合わせることで人々は牡牛座AB型の男性に好感を持ち、良好な人間関係に発展していきますよ。

また、牡牛座AB型の男性は基本的に穏やかですが、自分のやっていることを邪魔されると強い怒りを感じてしまいがちです。やや頑固なので歯止めが効かず、一度怒ると止まらないこともあります。イライラしたら、まずは深呼吸して感情の波を抑えましょう。

牡牛座AB型男性の恋愛傾向

  • 個人主義

牡牛座AB型の男性は、人間関係も恋愛関係も個人主義。感情を表に出すことが得意ではないうえに、自分から気持ちを伝えることもほぼないという受け身なタイプです。

相手の本質を知ってからじわじわと好意が湧き上がっていくので、恋が始まるまでにはかなりの時間を要します。いきなり恋愛から始まることは少なく、友情が愛情に変わっていくタイプだと言えるでしょう。

  • 深い愛情と包容力

そのため、人からは恋愛に興味がない人と思われることもあります。しかし、実は好きになった相手のすべてを受け入れるほどの深い愛情と包容力を持っているのです。

根っこが純粋なので、好きになれば変に駆け引きをしたり気持ちを誤魔化したりもしません。よそ見もせずに一途に相手を想い、心からの信頼を寄せてありのままの自分を見せていきます。

  • ミステリアスな人が好み

そんな牡牛座AB型の男性の好きなタイプは、ミステリアスな女性。「もっと知りたい」という好奇心を刺激されるような、掴み切れない相手に出会うとぐんぐん気持ちを持っていかれます。

さらに、自分と同じように内面が穏やかな女性ならば、長く安定した関係を築けるでしょう。

男性がやきもちを焼く・嫉妬する時

愛情深く、恋人に気持ちが入り込めば込むほどに独占欲も強まっていく牡牛座AB型の男性。関係が深まるにつれ相手に求めるものも大きくなっていくため、恋人が自分だけを見ていないと感じると嫉妬心を滾らせるでしょう。

やきもち焼き度も高いので、いつもの時間に連絡がなかったり恋人が友人とばかり遊んでいたり異性の影が見えたりすると、心配と不安から内心はイライラソワソワ。そんな時もクールを装うので言葉に出したりはしませんが、拗ねてみたりちょっと連絡を無視してみたりと態度で伝えます。

牡牛座AB型男性は浮気しやすい?

牡牛座AB型の男性は恋愛に奥手で、異性と関係を持つまでに時間がかかるタイプです。そのうえ非常に一途ですから、恋人がいる間はほかの異性を見ようとも思いません。

特につき合って長ければ、それだけ深く心を開いている証でもあるので、浮気や不倫の心配はしなくてもいいでしょう。

ただ、関係が浅かったりまだ恋人に対して気持ちが完全に入り込んでいなかったりする場合は、ほかの魅力的な異性に目を奪われてしまう可能性もあるのでやや注意が必要かもしれません。浮気を防ぐためには、愛情をしっかり伝えて信頼を深めることがポイントとなります。

男性が好きな人にとる態度・脈アリのサイン

恋愛感情があってもそれを表現することが苦手な牡牛座AB型の男性。少しずつじっくりと距離を縮めていくため、脈アリサインが非常に読みにくいタイプです。関係性の深さによってもサインが変わってくるため、よく見極める必要がありますよ。

知り合って間もないならば、牡牛座AB型の男性からの視線を感じる・自分の好きなものや好きなことについて語ってくるといったことがあれば脈アリサインです。

さらにそこから関係がある程度深まっていくと、より積極的になりスキンシップが増えていきます。さりげなくボディタッチをしてみたりピタッと密着してみたりと、何かにつけて好きな相手に触れようとするでしょう。

牡牛座AB型「男性」の落とし方やアプローチ方法

牡牛座AB型の男性は、ミステリアスな女性を好みます。一気にありのままを見せると興味が薄れてしまうので、落としたい時は小出しに自己アピールをしていきましょう。意外性を含みながらメリハリをつけると、より興味をひけるはずです。

そして牡牛座AB型の男性は心を開くまでに時間がかかるので、関わる時間を長く持つとそのぶんだけ進展も早まります。急がば回れの精神でアプローチしましょう。

また、元気でノリのいいところを見せるよりも家庭的な一面をアピールする方が効果的。ちょっとした手作りお菓子の差し入れをしたりご飯の写真を見せたりすると、グッと気持ちを引き寄せられますよ。

牡牛座AB型女性のあるある性格

牡牛座

AB

  • 落ち着いた雰囲気

いつもメンタルが穏やかで、落ち着いた雰囲気をまとう牡牛座AB型の女性。ふわっとした柔らかさがあるため、周囲の人々から「癒やし系」として愛されます。

聞き上手で一緒にいると不思議な安心感があるので、牡牛座AB型の女性との触れ合いを求めて集まってくる人も多いでしょう。

  • マイペース

牡牛座AB型の男性同様、非常にマイペースなのも牡牛座AB型の女性の特徴です。

自己主張が控えめで何事にも消極的ではありますが、心の中に自分なりの美学やポリシーを持っており、誰に何を言われてもそれを曲げることはありません。

  • 冷静で合理的

表面的にはおっとりしていますが、頭の中は常に冷静で合理的な視点から物事を見つめています。

その冷静さのおかげで問題が起こっても落ち着いて行動することができるので、いざという時に頼れる人だと言えるでしょう。ただ、牡牛座AB型の女性は自分の考えを貫きたいという気持ちがあるためやや頑固になりがち。特に、心を許した相手に対しては我の強さが出やすい傾向があります。

  • 繊細

一方で、牡牛座AB型の女性は繊細な一面も併せ持っています。自分の本質まで曲げることはありませんが、揉め事が苦手なのでそこまで親しくない相手には我慢してしまうこともしばしば。

自分の考えをうまく伝えられなかったり、相手からどう思われているかが気になったりしてモヤモヤしやすいので、意識してストレス発散をしてくださいね。

牡牛座AB型女性の悪い性格

牡牛座AB型の女性は、考えていることを言語化して伝えるのが苦手です。頭では冷静に考えていても、うまく答えがでないなんてこともあるでしょう。慎重さも相まって、優柔不断と思われることも……。

表情やジェスチャーを加えたり、時にはえいやっと決断したりすることでコミュニケーション能力も磨かれていきますよ。

また、牡牛座AB型の女性はマイペースでいい意味でも悪い意味でも自由人です。空気は読めても、合わせることは得意ではありません。そのため、やや自分勝手な印象を与えてしまうこともあります。その自由さは大きな個性ですが、時には周囲に合わせるとより良い人間関係を築けるでしょう。

牡牛座AB型女性の恋愛傾向

  • 慎重派

恋愛に対して慎重派な牡牛座AB型の女性。遊びの恋や軽い恋は良しとしておらず、お付き合いはいつも真剣です。ただ、恋愛では元々のマイペースさに拍車がかかるため、交際までにかなりの時間を要します。

牡牛座AB型の女性は癒やし系でソフトな印象を与えるので異性からモテますが、警戒心が強いうえに意外と理想も高く、すぐになびくことはありません。相手の人間性を見極め、人として信頼できてから恋心が芽生えていきます。

  • 好きな相手には非常に一途

その分、好きな相手には非常に一途になり、わがままを言ったり甘えたりもするようになるのも牡牛座AB型の女性ならではです。お付き合いが始まれば、関係は長続きしやすいでしょう。周囲から止められても自分の気持ちを貫くので、長い間片思いを続けることも。

  • 愛情表現が豊かで誠実な人が好き

好きなタイプは、愛情表現が豊かで誠実な人。ロマンチックな場所で甘い言葉を囁くような、まっすぐで情熱的な愛を注いでくれる人に弱いです。さらに、夢や理想に向かってまい進する向上心に満ちた人にも惹かれやすいでしょう。

女性がやきもちを焼く・嫉妬する時

牡牛座AB型の女性は簡単に人を好きになったりしない分、付き合った相手に対しては深く濃い愛を向けます。そのため関係が長くなり気持ちが強まるにつれ、相手のすべてを知っていたいと思うようになり、やきもちや嫉妬も増えていくでしょう。

とはいえ、理解力が高く根が大らかなので、異性の友人と話をする・食事に行くなどは、きちんと話していれば問題ありません。嘘をついたりこそこそ異性と会っていたり自分の知らない異性と仲良さそうにしていたりすると、嫉妬心がメラメラと燃え上がります。

普段穏やかな反動で怒ると怖いタイプなので、牡牛座AB型の女性が恋人の方は、不安にさせないようにしてくださいね。

牡牛座AB型女性とベッドインすると……

シャイで消極的な牡牛座AB型の女性は、好きな人との初体験も内心ドキドキ。そのため、つき合ってしばらくは心の準備ができず、体の関係になるまでにやや時間がかかる傾向があります。いざ本番を迎えても、相手のリードに全面的に身を委ねる受け身なスタイルとなるかもしれません。

しかし、根が愛情深いため、一度関係を持てば以降は情熱的で濃厚なセックスをするようになります。時にはセクシーな立ち振る舞いで恋人に迫ったり自ら快楽を求めたり。

そんな姿を見た恋人は、これまでとは違う牡牛座AB型の女性の大胆で色っぽい仕草にメロメロになることでしょう。

女性が好きな人にとる態度・脈アリのサイン

自己主張が控えめで恋に奥手な牡牛座AB型の女性は、好きな人にもわかりやすいサインを出したりすることはありません。しかし、遠くから見つめたりちょっと好き避けをしてみたりと、小さなアピールを繰り返しながら着実に距離を近づけていきます。

ハッキリした脈アリサインはわかりにくいタイプではありますが、好きなものについて聞かれたり家族のことを聞かれたりすることがあれば好意を抱いている証。特に趣味について詳しく聞かれたら、「私も一緒に楽しみたい」というサインです。

また、牡牛座AB型の女性はシャイなので、二人きりになった方が会話が弾みます。二人の時に笑顔が増えたりいつもと違う甘えた素振りを見せたりすることがあれば、脈アリサインと捉えてOK。逆に、普段とのギャップにクラッとくる異性も多いはずです。

牡牛座AB型「女性」の落とし方やアプローチ方法

牡牛座AB型の女性を落としたい時は、誠実さと真面目さを見せることが最も有効的です。チャラチャラした人や感情的な人は苦手なので、穏やかにスマートに牡牛座AB型の女性をリードする余裕を見せましょう。

ただ、牡牛座AB型の女性は自分のペースを崩されることが嫌いなので、グイグイと強引にいってはいけません。適度なタイミングでさりげなく、引っ張ってあげてくださいね。

デートへのお誘いはストレートかつ紳士的に。おしゃれなレストランや、イルミネーションなどのロマンチックな場所に連れ出すと喜びます。

牡牛座AB型の向いている職業・適職

目の前の仕事に真剣に向き合い、コツコツと努力を重ねていくことができる牡牛座AB型の人。完璧を求めて器用に物事をこなしていくため、どんな職に就いてもその仕事っぷりには厚い信頼を寄せられるでしょう。

マイペースで人に合わせることが苦手なので、チームではなく個人で動ける仕事の方が生き生きと働けます。また、自分の好きなことに非常に忠実な人ですから、基本的には好きなことを仕事にするのが最も向いています。

ただ、牡牛座AB型の人は変化に弱いので、自由度が高すぎるとどうしていいかわからなくなってしまうこともあります。ある程度の基盤があり、その中で自由に動ける仕事がベストでしょう。

適職は、営業・アパレル・芸術関係・カメラマンなどです。

他の星座はこちら

監修者紹介

C CHANNEL占い編集部のアバター C CHANNEL占い編集部 占いコラムの編集

占いの編集者として、スピリチュアルな世界と知識をわかりやすく伝えしていきます。日々、占い師の方々と協力しながら、魅力的な内容を編集し、皆様に届けます。占いの魔法を、文章を通して感じ取っていただければ幸いです。

もくじ