蠍座AB型の性格や落とし方の恋愛トリセツ

もくじ

蠍座AB型男性のあるある性格

蠍座

AB

  • コツコツと結果を積み重ねていくタイプ

蠍座AB型の男性は真面目で誠実。未知の世界に飛び込んでいくよりも、粘り強く目の前の物事に取り組み、コツコツと結果を積み重ねていくタイプです。

非常に精神力が強いので、たとえその過程でトラブルや大きな壁にぶつかっても決してめげることはありません。むしろ、逆境に陥った時にこそ真の底力を発揮することができるでしょう。

  • 洞察力の鋭さ

トラブル解決力の高さの秘密は、蠍座AB型の男性が持つ洞察力の鋭さにあります。日頃から冷静に周囲を見渡している蠍座AB型の男性は、いざという時にも「なぜ問題が起きたか」「解決する方法は?」ということを落ち着いて考えることができるのです。

そんな姿は周囲から頼りがいがある人として見られ、相談を持ちかけられることも多いでしょう。ただ、蠍座AB型の男性はストイックゆえ手を抜くということができません。限界まで無理をしてしまいがちなので、意識してオンとオフのメリハリをつけることが開運のカギです。

  • 中途半端な状態が大嫌い

また、蠍座AB型の男性は中途半端な状態が大嫌い。一度手をつけたら最後までやり遂げますが、やらないと決めたら絶対に手を出すことはないでしょう。態度には出しませんが負けず嫌いで情熱的なので、中途半端にして結果が思うように出ないのは良しとしないのです。

冷静に状況を見極め早い段階で白黒ハッキリつけるその姿勢は、端から見るとシビアですが、一つの道を突き詰めれば大きな成果を挙げることもできるはずです。

蠍座AB型男性の悪い性格

いつも冷静沈着な蠍座AB型の男性。そのうえ騒いだり図に乗ったりすることも少ないクールなタイプなので、親しくない人からは冷たい印象を持たれやすい傾向があります。とはいえ、心の中には熱い情熱と愛情を秘めているのが蠍座AB型の男性。知れば知るほどに味がでるタイプだと言えるでしょう。

蠍座AB型の男性はポーカーフェイスなのであまり感情を表に出しませんが、実は心の中では色々なことを考えているタイプです。それがいい方向に向けばいいのですが、ネガティブな方向に向くことが多く、意外と傷つきやすい一面も。心の中を見せられる相手を見つけておき、つらい時は気持ちを打ち明けるとスッキリするはずですよ。

蠍座AB型男性の恋愛傾向

  • 不器用

自分の感情を表に出すことがあまり得意ではない蠍座AB型の男性。恋愛面では不器用なタイプです。仕事や趣味ならばどう動けば成果がでるかを冷静に分析することはできても、恋する相手を前にすると、どうしていいかがわからなくなってしまうこともしばしば。

  • 内面に熱い情熱を秘める

ただ、内面に熱い情熱を秘めていて非常に一途なので、心から好きな人ができるとわき目も振らずに好意を伝えます。

精神的な繋がりを大切にしながら時間をかけて愛を育んでいくタイプなので、愛も冷めにくく、一度付き合うと関係が長くなるのも蠍座AB型の男性の特徴です。

  • 積極的な女性が好み

好きなタイプは積極的な女性。蠍座AB型の男性は、恋愛では受け身なので、相手からきてくれると喜びます。さらに愛情深い自分と同じように、深く濃厚に愛を伝えてくれる異性が好き。

愛が重くなりすぎて相手を束縛をしてしまうこともありますが、それすらも大らかに受け止めてくれるような相手ならば、末永く幸せな関係を築いていけるでしょう。

男性がやきもちを焼く・嫉妬する時

あまり人を好きにならない分、好きになるととことんのめり込むのが蠍座AB型の男性です。常にお互いのことだけを見ているような濃厚な関係が好きなので、やきもちや嫉妬を焼くのも日常茶飯事。

たとえば、恋人が何気なく過去に付き合っていた人の話をしたり、職場や学校の同期と笑顔で話したりしているだけでもイライラしてしまいます。

恋人が蠍座AB型の男性の場合は、心配させないよう基本的に異性と話す場面は見せないようにするか、相手が誰なのかとどういう関係なのかをしっかり伝えてあげましょう。

蠍座AB型男性は浮気しやすい?

蠍座AB型の男性は本気になった相手には一途なので、浮気の心配もほぼないと言ってもいいでしょう。一本気な分、もし浮気をしたら態度や言動に変化が出ます。本人もそれをどこかでわかっているので、危険な橋は渡りません。

また、蠍座AB型の男性は相手の浮気も一切許さないタイプです。もしされるようなことがあれば、別れを決意します。復縁は考えないでしょう。

そんな性格ですから、万が一蠍座AB型の男性が浮気をする時は、既に恋人に対する気持ちがない状態です。

男性が好きな人にとる態度・脈アリのサイン

秘密主義な一面がある蠍座AB型の男性は、好きな人ができてもあまり自分からアプローチをすることがありません。シャイでもあるので、積極的に話しかけたり連絡を入れたりすることもないでしょう。

そんな蠍座AB型の男性がプライベートな話をしてくることがあれば、それは脈アリサインと捉えてOKです。特に自分の秘密にしていることを話してきたら、かなりの脈アリですよ。

蠍座AB型「男性」の落とし方やアプローチ方法

蠍座AB型の男性を落としたい時は、積極性がもっとも大切。アプローチを待つよりも、こちらから好意を見せていきましょう。

まずは、頻繁に顔を合わせるシチュエーション作りがおすすめです。毎日の積み重ねで愛が育まれていくタイプなので、顔を合わせることにより少しずつ心を開いていくようになりますよ。

何かしらの共通点を持つのも効果的です。蠍座AB型の男性の趣味などをリサーチして話題を広げていけば、繋がりを重視する蠍座AB型の男性の気持ちを揺り動かすことができるでしょう。

蠍座AB型女性のあるある性格

蠍座

AB

  • 誠実で曲がったことが嫌い

誠実で曲がったことが嫌いな蠍座AB型の女性。自分の中に正義を持っており、相手が誰であろうと間違っていることは間違っているとストレートに伝えていきます。

何事に対しても真剣に向き合い責任を持って取り組む姿勢は人々からの信頼を集め、友人の間でも会社でも頼りにされるシーンが多いでしょう。

  • 最後までやり遂げる根性の持ち主

また蠍座AB型の女性には高いバイタリティを持ち、意志の強さもピカイチ。「やる」と決めたら何があっても最後までやり遂げる根性の持ち主です。

無駄を省いて論理的に物事を進めていくタイプなうえ、曖昧なことを嫌うので、結果を出すためにズバズバとイエスノーの判断を下していきます。その性格を活かせば、組織の中でも高い評価を受け優れた成果を生み出すことができるでしょう。

曖昧さを嫌うハッキリした性格は人に対しても物事に対しても同じで、蠍座AB型の女性は相手に対して興味が無ければ一切関わりを持とうとしません。ドライなところがあるので、ラインやメールも苦手です。そのため、友人からはミステリアスな人と見られることも少なくありません。

  • 平和主義者

そんな強い女性をイメージさせる蠍座AB型の女性ですが、本質はとても平和主義者。争いごとが苦手なため、相手が明らかに間違っていない限り、場が荒れそうになると空気を読んで自分が引こうと考えます。そんな強さと控えめさのギャップが人々の心を魅了します。

蠍座AB型女性の悪い性格

答えが出ないことが苦手な蠍座AB型の女性は、何事に対しても白黒ハッキリつけたくなってしまいがち。

自分1人で決断できる案件ならいいのですが、人に対しても「どっちなの?」と早々に答えを求めてしまうことがあります。人には人の決断スピードがあるので、見守る気持ちも大切にすると人間関係がよりスムーズになるはずです。

また蠍座AB型の女性は、こうと決めたら他者の意見をはねのけてでもそれを続けることがあります。そんな姿を、周囲の人は「頑固」と思うこともしばしば。時には柔軟性を意識すると、より多くの人々から温かいサポートを得られるでしょう。

蠍座AB型女性の恋愛傾向

  • 受け身

蠍座AB型の女性は、蠍座AB型男性と同様に恋愛に対して受け身です。理想が高く、先を見据えてじっくりと相手を見つけていくので、恋人ができるまでに時間がかかることもあるでしょう。

一度お付き合いが始まれば、とても一途に相手を愛し抜くのも蠍座AB型の女性の特徴。他人は目に入らないほどにのめり込むため、浮気の心配は少ないタイプです。

  • 愛情表現は控えめ

ただ、蠍座AB型の女性はあまり自分を出す方ではないので、愛情表現も控えめ。しかし、時間が経って信頼関係が深まり、ありのままの自分を見せられるようになると全身全霊で想いを伝えるようになります。

好きになればなるほどに支配欲が強まり相手を束縛してしまうこともあるので、恋人は付き合う前とのギャップに驚いてしまうかも。普段はドライな蠍座AB型の女性ですから、多少のやきもちもそれだけ愛されている証と捉えてあげられれば関係性も良好に保てるでしょう。

女性がやきもちを焼く・嫉妬する時

蠍座AB型の女性は恋人と常に深く繋がっていたいと考えており、嫉妬深さもトップクラスです。周りが目に入らないくらいに恋人に夢中になりやすいため、相手が何気なく他の人をちらっと見ただけでも怒りだしてしまうかも。

恋人に対して束縛をする分、自分が束縛されても平気です。むしろそこに愛を感じ、相手色に染めてほしい、縛ってほしいとすら思っているところもあるほど。

ただ、行き過ぎた束縛をしてしまうと、自分は良くても相手が重荷になってしまうこともあります。恋人は一人の人間で、自分の所有物ではありませんから、適度な距離感を大切にしましょう。

蠍座AB型女性とベッドインすると……

恋愛における一つひとつの工程を大切にする蠍座AB型の女性。お付き合いをしてもすぐには体の関係を持たず、信頼関係を深めてから初めてのベッドインとなるでしょう。

蠍座AB型の女性にとってセックスとは、愛しあっていることを実感するための時間なので、言葉一つ・仕草一つに情熱を込めてほしいと考えています。

とはいえ、基本的にシャイなのでプレイスタイル自体は受け身。相手のリードに身を任せ、相手の求めることに献身的に応えていきます。

女性が好きな人にとる態度・脈アリのサイン

恋に奥手な蠍座AB型の女性は、好意をアピールするのも得意ではありません。そんな蠍座AB型の女性の脈アリサインが良く出るのは「視線」。

知らぬ間に好きな人を目で追っていることが多いので、「目があう」「視線を感じる」といったことが頻繁にあればそれは脈アリサインです。

さらに蠍座AB型の女性からプライベートの話を持ちかけられたら、脈アリサインの一つと捉えてOK。特に他の人が知らない話をされた時は、かなり気になっている証拠でしょう。

蠍座AB型「女性」の落とし方やアプローチ方法

蠍座AB型の女性は警戒心が強く、心を開くまでに時間がかかります。そのため、落としたい時は焦らないことが大前提。まずはじっくり警戒心を解くような信頼関係を築きましょう。

ツンデレなところがあるので、突然素っ気なくされても落ち込まないように。

また蠍座AB型の女性は母性本能が強いので、どこかほっておけない雰囲気を持つ異性に惹かれる傾向があります。そこを活かし、アプローチをする際は頼ってみたり相談を持ちかけてみたりするのもおすすめです。

蠍座AB型の向いている職業・適職

じっくり腰を据えて、一つの物事を突き詰めることができる蠍座AB型の人。頭の回転が速く要領を掴むのも上手いので、どんな職種についていても地道に成果を上げていきます。

その先にある目標のためならば人が大変だと感じるようなルーティンワークも苦にならないので、上司や同僚からの信頼も厚くなるでしょう。

適職は正確性が問われる経理や、物事を突き詰める商品開発・研究員など。日々の繰り返しから結果を積み上げていけるコツコツ型の仕事が向いています。

他の星座はこちら

監修者紹介

C CHANNEL占い編集部のアバター C CHANNEL占い編集部 占いコラムの編集

占いの編集者として、スピリチュアルな世界と知識をわかりやすく伝えしていきます。日々、占い師の方々と協力しながら、魅力的な内容を編集し、皆様に届けます。占いの魔法を、文章を通して感じ取っていただければ幸いです。

もくじ