双子座B型の性格や落とし方の恋愛トリセツ

もくじ

双子座B型男性のあるある性格

双子座

B

  • 子どもの頃の感性そのまま

子どもの頃の感性そのまま、という表現がピッタリの双子座B型男性。好奇心旺盛で、興味のアンテナは常にさまざまな方向へと張り巡らされています。

「気になることはこの目で確かめたい」。その一心だけで走り出すような素直な性格です。さらに情報を集めるだけではなく人にシェアするのも好きなので、自然と周りに人が集まります。双子座B型男性は、友人・知人からおすすめのお店を聞かれたり、アドバイスを仰がれたりもする事も多いでしょう。

  • フレンドリー

軽やかな話術を持つ双子座B型男性ですが、頭の中では常にその場の雰囲気を読み、求められる役割に徹しようとする一面があります。フレンドリーに沢山の人との会話を楽しむ一方で、何者でもない素の自分でいられる一人の時間も大切にします。

ひたすら黙々と趣味に没頭する時間、喧騒や人から離れ自然の中でゆっくりする時間……。そんなひと時を過ごすのが好きです。普段の口達者なイメージからは想像しにくい意外な一面かもしれません。

  • 機転が効く

また双子座B型男性は頭の回転が速く、機転が効きます。仕事でも恋愛でも定型的なマニュアルではなく、臨機応変な対応ができるのが何よりの持ち味。

「ライブ感」を重視していることもあり、誰もが思いつかないアイデアを打ち出したり、思わぬサプライズをしたりと、人の先手に回ることを得意とします。

常に新鮮な感覚で世界を観察している双子座B型男性は機敏さと斬新さを兼ね備えており、周囲をあっと驚かせるようなエンターテイナーとしても人から注目を浴びやすいでしょう。

双子座B型男性の悪い性格

好奇心旺盛な双子座B型男性は、さまざまな分野に精通していて大抵の話題に自然に参加できます。

ただ、一度口を開けば伝えたいことが溢れてきて、その場に関係のない雑学や話題まで披露してしまうことがあります。その結果、相手によっては双子座B型男性の話に付き合うのは少々面倒くさいと思われてしまうことも……。

本来、冷静に周囲の雰囲気を汲み取ることができる双子座B型男性です。自分の話に夢中になってしまうような場面でこそ、普段の冷静さを失わないように客観的な視点を思い出すようにすると良いでしょう。

双子座B型男性の恋愛傾向

  • 知らぬ間に好意を抱かれる

性別問わず気さくで話しやすい双子座B型男性は、周囲に人が集まりやすく、異性からの注目も集めやすいです。話題も豊富で気配り上手なうえに、相手に特別感を抱かせる対応を無自覚にしていることがあります。その結果、知らぬ間に好意を抱かれていたり……と、異性にモテるタイプ。

  • 中性的な容姿の人に惹かれる

双子座B型男性は、頭の回転が速いので、自分と同じテンポで会話ができる相手を好みます。ゆえに知的で主体性を持っている人を恋人に選ぶ場合が多いです。また、ボーイッシュな髪型や、筋肉質な体型など、中性的な容姿の人に惹かれやすい面もあります。

  • 恋愛のみに熱中することは少ない

ただし恋愛中でも、仕事・趣味・友達付き合いもバランスよくこなしたいタイプなので、恋愛のみに熱中することは少ないでしょう。

それゆえドライと思われがちですが、会っていない時間にも相手の好みのお店やプレゼントを探していたり、サプライズの企画をしていたりと「ドライだけど一途」という意外なギャップを持っています。

ストレートには愛情が伝わりにくい双子座B型男性ですが、常に相手に楽しんでほしいという気持ちを持って行動しています。

男性がやきもちを焼く・嫉妬する時

オープンで風通しの良い性格の双子座B型男性。やきもちを焼いたり嫉妬したりする機会は滅多なことではないでしょう。双子座B型男性はお互いの自由と世界観を尊重した付き合い方を好んでおり、束縛はしないし、されたくないと考えています。

恋人にやましい気持ちや後ろめたさのない関係であれば、わざわざ詮索をすることもなく、むしろ「楽しんできてね」と心地よく送り出してくれることがほとんどです。

自分自身も異性と交流する機会や、異性の友達の存在を隠しもせず伝えることが多いので、むしろ嫉妬されてしまうことの方が多いかもしれません。

双子座B型男性は浮気しやすい?

好奇心旺盛で興味の移り変わりが早いため、浮気症と思われがちな双子座B型男性ですが、実際にはそんなことはありません。双子座B型男性の興味の対象は異性関係に限らず仕事や趣味、友達関係ととても幅広いです。

正直、浮気するほどの時間を異性に割いている暇がないのです。気持ちが移った場合は浮気するのではなく、しっかりと別れてから別の方と付き合うことが多いでしょう。

また興味を持つことはあれど、交際に進展するまでには飽きてしまうことが多いので、一度で交際を始めたのであれば長い付き合いになります。

男性が好きな人にとる態度・脈アリのサイン

双子座B型男性は興味のある相手や好きになった相手には、自分の気持ちを積極的に言葉にしてアプローチしていきます。言語化が得意な双子座らしく、ストレートな表現で押していくこともあれば、含みをもたせた表現であえて相手の気を引こうとすることもあるでしょう。

理知的で頭の回転の速い双子座B型男性は、押すばかりではなく、頃合いを見て距離を取ったりと駆け引き上手です。またサプライズプレゼントやデートなど、さまざまな手を使い相手に好意を伝えようとするでしょう。

双子座B型「男性」の落とし方やアプローチ方法

双子座B型男性は性別問わず「面白い」と感じる人や「未知」のものに興味を惹かれます。共通の趣味や話題はもちろん、豆知識や雑学などでも話が盛り上がることも多いので、まずは自分自身の会話の引き出しを増やしてみるのがおすすめ。

関わり初めの頃はキャンプや釣りなどのアウトドアで体験を共有し、距離が縮まってきてからは家や個室のカフェなどで時間を共有していきましょう。

デートを重ね、双子座B型男性にとって無口でいても心地よいと思える空間を提供してあげられると、好感度がかなり高くなります。

双子座B型女性のあるある性格

双子座

B

  • 自由気ままで気分屋

自由気ままで気分屋な双子座B型女性。興味のあるもの・おもしろいと感じるものには積極的かつ情熱的に関わりますが、自分の気が乗らない時にはいくら声をかけても見向きもしません。

ゆえに飴と鞭を使い分けているかのように、無意識の内にそのギャップで相手を虜にしていることがあります。

自分の感情や感覚に素直で、損得勘定の付き合いや、上辺だけの関係は好みません。自分の感性を信じ、周囲の目に左右されることなく自分らしい世界を生きていくことができます。その凛とした生き方は、同性から見ても異性から見てもとても魅力的に映ります。

  • オタク気質

意外な一面としてはオタク気質であり、自分の好きだと認めたものに対しては、こだわりが強く独占欲も強めなところです。人と異なる世界観を持ち、大衆が価値を見出さないものに対してときめきを感じたり、強く心を惹かれたりすることがあるでしょう。

趣味やコレクションを通じて交友関係の輪が広がっていくことも多いです。

  • 合理的でさっぱり

また、どちらかと言えば男性的な側面が強く合理的でさっぱりとした性格の人が多いです。豪快さと潔さを持ち合わせており、時に周囲を驚かせるような決断や行動をすることもあります。かと思えば案外抜けていたり、うっかりミスが多かったりと天然で魅力的な人が多いのも双子座B型女性の特徴です。

双子座B型女性の悪い性格

自分の心に素直な双子座B型女性。お世辞や社交辞令はあまり好まないので、ストレートな物言いをすることも多く、人によっては毒舌と捉えられてしまったり、目上の人間からは反発的な態度だと受け取られてしまったりすることも少なくありません。

誰に対しても媚を売らない姿は周囲から羨望を集めることもありますが、自分が大切だと思っている相手にすら不用意な言葉で傷つけてしまうこともあります。近しい相手にこそ丸く柔らかい表現を心がけるとGOODです。

双子座B型女性の恋愛傾向

  • 無邪気と天邪鬼

双子座B型女性は恋愛において少女のような無邪気さと猫のような天邪鬼さを兼ね備えています。

打算や忖度がない純粋な好意と、気分次第でコロコロと変わる表情や態度。そのどちらの要素も異性の関心を引き、「魔性の女」と言われることも少なくないでしょう。

  • 相手の趣味や交友関係にも寛容な場合が多い

そんな双子座B型女性ですが交際においてはお互いの自由を尊重し、相手の趣味や交友関係にも寛容な場合が多いです。また多少の問題や困難ではへこたれず、大抵の物事に対しては合理的に対処し、困難すら一つの経験だと受け入れる懐の深さも持ち合わせています。

そんな肝の座った面だけではなく、庇護欲を刺激するような天然な面も持ち合わせているので、異性にとって目の離せない存在となるでしょう。

女性がやきもちを焼く・嫉妬する時

基本的には束縛はしない、されないといった自立的な関係を好む双子座B型女性です。だからといって独占欲や嫉妬心がないわけではありませんが、あくまでお互いの価値観・世界観を尊重する方向で付き合います。

それは双子座B型女性にとっては時間や感情の共有よりも、情報や計画を共有することの方が重要なポイントだからです。

会えない分はしっかりと相手を考慮して報連相を心がけたり、将来象を話し合いそのための段取りや準備を共に進めたり。日常をお互いで作っていくという意識を持つことが大切になるでしょう。

双子座B型女性とベッドインすると……

夜の営みに対しても好奇心旺盛な双子座B型女性。さまざまなシチュエーションや、ジャンルなど、知識を仕入れたのであればノリノリで実践したがる方が多いでしょう。

性欲が強いというよりは探究心や好奇心が強いのですが、体験を共有したいという点では性に関しても積極的でオープンです。お互いに興味のあるジャンルやシチュエーションなど、純粋に遊ぶように夜の生活を楽しむこともできるでしょう。

またマニアックなプレイに興味を持つ方も多いので、夜の生活においてマンネリになる心配はなさそうです。

女性が好きな人にとる態度・脈アリのサイン

興味のある対象には積極的な行動を起こしていく双子座B型女性。恋愛においても気になる人や好きになった人には、自分から声をかけて遊びやデートに誘います。

待ちの姿勢より攻めの姿勢を取るあたりも潔い性格が反映されています。

また相手の好き嫌いや、趣味、成育環境や考え方など相手に関するさまざまな情報を知りたがるので、双子座B型女性からたくさん質問をされるのであれば、それは興味を持たれている証拠と言えそうです。

双子座B型「女性」の落とし方やアプローチ方法

双子座B型女性は子どものように興味の対象が移り変わったり、生まれ持っての多面性から相手に対する感情や対応にも、ムラが生じたりすることがあります。

その点は本人も自覚していて、コンプレックスを抱いている場合が多いです。日々コロコロと移り変わる表情も含め受け入れ、毎日真っ直ぐな言葉で変わらない愛情を伝えていくと、安心できる居場所となり心を委ねてくれるでしょう。

安心感に伴い自然と距離感は縮み、会う頻度は増えていきます。またデートに誘うのなら小洒落て落ち着いたレストランやバーより、アートカフェ、ブックカフェまたは体験型の施設といった五感を刺激できるスポットの方が、双子座B型女性の興味とハートをキャッチできそうです。

双子座B型の向いている職業・適職

言葉のセンスと独創的な視点を兼ね備えている双子座B型の人。コピーライターやWebライターなど、文章を扱う職業には概ね適性があるでしょう。

また知的探究心と合わせて、手に入れた情報を噛み砕いて伝える力もありますので、教育現場や講師、指導員としての才能もあります。

ここ最近増えてきたインフルエンサーのように、商品などを紹介して沢山の方に良さを広めていくお仕事も双子座B型なら大抜擢です。

また本業とは別で趣味の範囲でも良いので副業をしたり、個人事業主として複数の仕事を手がけたりと、二足の草鞋で生計を立てるワークスタイルも、双子座B型にとって心身ともに安定しやすい道です。

他の星座はこちら

監修者紹介

C CHANNEL占い編集部のアバター C CHANNEL占い編集部 占いコラムの編集

占いの編集者として、スピリチュアルな世界と知識をわかりやすく伝えしていきます。日々、占い師の方々と協力しながら、魅力的な内容を編集し、皆様に届けます。占いの魔法を、文章を通して感じ取っていただければ幸いです。

もくじ