蟹座B型の性格や落とし方の恋愛トリセツ

もくじ

蟹座B型男性のあるある性格

蟹座

B

  • 温厚

蟹座B型の男性は、とても温厚な性格の持ち主です。何が起こっても感情の波が穏やかなため、いつも明るく朗らかな人という印象を与えるでしょう。

とっつきやすいオーラを纏っているので異性にモテますし、蟹座B型の男性とのコミュニケーションを求めて集まってくる人も多いはず。非常に人気者の要素が強い人です。

  • 感情表現が真っ直ぐ

感受性が強く、感情表現が真っ直ぐなのも蟹座B型の男性の特徴です。楽しい時は声をあげて笑い、嬉しい時は飛び跳ねて喜ぶ。いくつになっても、少年のようなピュアな感性を持ち続けています。

  • 警戒心が強く人見知り

しかし、蟹座B型の男性は人当たりがいい半面、警戒心が強く人見知りです。特に初対面の人に対しては、「この人は本当に信用していい?裏表ない?」と考え、距離をとってしまいがち。そのうえ好き嫌いがかなりハッキリしているので、合わないと思うと仲良くなることはありません。

とはいえ、一度仲良くなればどこまでも深く濃くなるのが蟹座B型の男性の人間関係です。情に厚く、心を開いた友人たちや家族、恋人が困っていたらすぐに飛んでいき、献身的に支えようとします。自分のテリトリー内にいる人々に対する保護能力の高さが群を抜いているので、関わる人々との絆は深くなるでしょう。

保守的ゆえに変化に弱く、テリトリーからなかなか出たがらないところはありますが、そのおかげで大きな失敗もありません。人生を通して、安定した幸せを手にすることができる星座×血液型です。

蟹座B型男性の悪い性格

蟹座B型の男性は温厚なので小さなことでは滅多に怒りませんが、その分一度怒りに火がつくと烈火のごとく怒ります。普段の様子しか見ていない人からは「怒ると怖い」と思われることもあるでしょう。

また、蟹座B型の男性は感受性が強いゆえに繊細です。気づきたくない人の小さな感情の揺れ動きにもすぐに気づいてしまうので、無意識のうちにストレスを溜め込んでしまうことも多いはず。

怒りを感じた時は深呼吸してその対象から離れる、疲れた時は愛する仲間たちに気持ちを打ち明ける……。自分の感情を大事にしつつ、ストレス発散を心掛けましょう。

蟹座B型男性の恋愛傾向

  • 本気で好きになると愛情深い

恋愛に対して慎重ながら、本気で好きになると愛情深い一面を見せる蟹座B型の男性。好き嫌いがハッキリしているうえに人間関係と同様に相手をじっくり知ってから恋に落ちるため、進展スピードは遅いでしょう。

しかし、その分恋に落ちると一途に相手を想います。多くの人は関係が長くなるにつれ愛情の温度も安定してくる傾向がありますが、蟹座B型の男性はその逆で、どんどん想いが深く強くなっていくのです。

サービス精神旺盛な人ですから、デートもあの手この手で盛り上げようとするでしょう。結婚しても恋人時代と変わらぬ愛を注いでくれるので、蟹座B型の男性とお付き合いをするといつまでも愛されている実感を得られるはずです。

  • 一緒にいて居心地が良い人が好み

好きなタイプは、一緒にいて居心地が良い人。蟹座B型の男性は甘えたがりなところがあるので、包容力のある女性にはさらに強く惹かれます。

男性がやきもちを焼く・嫉妬する時

恋人とは心身共に深く繋がることを望む蟹座B型の男性。愛情はすべて自分に向けてほしいと思っていますから、独占欲も強めです。

感受性の強さから、ちょっとした行動も深読みしてしまうため、恋人が他の異性と少し話しているのを見ただけでもモヤモヤしてしまうかもしれません。そうなると不安が執着心に変わってしまい、「どこにいるの?」「なんで電話してくれなかったの?」と普段から束縛してしまうことも。

蟹座B型の男性の独占欲が強すぎると感じたら、きちんと話しあって安心感を与えてあげてくださいね。

蟹座B型男性は浮気しやすい?

蟹座B型の男性は家庭的で愛情深いので、恋人ができると脇目も振らず相手のことを見つめます。

特に、恋人との関係が長ければ長いほどに情が深まっているので、相手に対する情から危険な橋を自ら渡ろうとすることはありません。基本的には、浮気の危険はほとんどないといってもよいでしょう。

しかし、蟹座B型の男性は寂しがり屋な一面があるので、恋人からの愛を感じられなかったり関係に冷たい風が差し込んでいたりすると、過ちを犯してしまう可能性も……。蟹座B型の男性の浮気を防ぐためには、常に大きな愛を注ぎ、気持ちを通わせあうことがポイントとなります。

男性が好きな人にとる態度・脈アリのサイン

好きな人のことはなんでも知りたくなる蟹座B型の男性。恋愛に奥手ではありますが、気持ちが強まるにつれ好意もわりとわかりやすく出してきます。

脈アリサインとしてわかりやすいのは、プライベートな質問が増える・細かい世話を焼いてくる・小さな変化にも敏感に気づいて褒めてくるなど。献身的な姿勢が強まれば、かなり好意がある証でしょう。

蟹座B型の男性にとって「好きな人」は、自分の心のテリトリーの一番内側に入る重要人物。そのため、家族のようにボディタッチを交えたりしながらフランクに接してくるのも脈アリサインです。

蟹座B型「男性」の落とし方やアプローチ方法

蟹座B型の男性を落としたい時は、母性をアピールするのが効果的です。たとえば、相談に乗ったり褒めたり寄り添ったり。甘えん坊で寂しがり屋な蟹座B型の男性を包み込むような気持ちで接すれば、気持ちをグッとひきつけられることでしょう。

また蟹座B型の男性は、駆け引きが苦手です。人の気持ちに敏感なので、嘘や見栄はばれてしまいますから、素直に好意を見せるのがおすすめ。

ただ、蟹座B型の男性は恋に落ちるまでにやや時間がかかります。ある程度長いスパンで攻略を考えてくださいね。

蟹座B型女性のあるある性格

蟹座

B

  • 自分の気持ちに忠実で、天真爛漫

自分の気持ちに忠実で、天真爛漫な蟹座B型の女性。自由人が多く、いくつになっても感情の赴くままに人生を楽しんでいくバイタリティーがあります。ポジティブで一緒にいる人々に明るいエネルギーを与えるので、どのようなコミュニティにいてもたくさんの人から慕われるでしょう。

  • 自分軸がかなり強い

一方で蟹座B型の女性は自分軸がかなり強く、何事においても気分が乗らなければ見向きもしません。

しかし、自分でしたいと思ったことであれば、途中でどんな困難にぶつかっても弱音を吐いたり諦めたりせず果敢に挑む根性があります。

とても素直で裏表がないのも、蟹座B型の女性が愛されるポイントの一つ。喜怒哀楽がハッキリしているうえにそれを隠そうとしないので、良くも悪くもダイナミックな人という印象を与えるでしょう。お世辞でその場を取り繕うこともなく、相手が誰であれ思ったことはストレートに伝えます。

とはいえ、言葉で人を攻撃することはないため、恨まれることはありません。むしろそんなさっぱりした性格と感情に正直なところが魅力となり、異性にもモテるタイプと言えます。

  • 人に対しての愛が深い

また、蟹座B型の女性は人に対しての愛が深く、非常に面倒見がいい人です。特に身内に対する愛は濃密で、友人や家族といった自分にとって大切な人は甲斐甲斐しく面倒を見ていきます。蟹座B型の女性からあれこれ世話を焼かれることがあったら、心を許されている証でしょう。

蟹座B型の女性は、蟹座B型の男性同様に好き嫌いがハッキリしています。そのうえ感情に素直なので、「嫌い」のセンサーが働くと突然心のシャッターを降ろしてしまうことも。

蟹座B型女性の悪い性格

しかし、突然拒否された相手は訳が分からず「あの人って冷たい……」などと周囲に相談したり落ち込んだりするかもしれません。時には感情より理性を優先させる方が人間関係を円滑に進めることができるでしょう。

また、蟹座B型の女性はポジティブな半面とても繊細です。真っ直ぐな性格ゆえに、人の冗談を素直に受け取って、心を痛めてしまうこともしばしば。

しかし、そのピュアさが蟹座B型の女性の魅力でもあります。落ち込んだ時は、趣味の世界に没頭するなどして発散してくださいね。

蟹座B型女性の恋愛傾向

  • 恋愛に対して真面目かつ慎重

蟹座B型の女性は恋愛に対して真面目かつ慎重なので、遊びの恋や軽い恋とは無縁です。しっかりお互いを知り、心から好きだと思えた相手と付き合います。

基本的に受け身ですから、相手が気づかなければ片思い期間が長くなることもあるでしょう。しかし愛情深い蟹座B型の女性は、それでも健気に相手のことを想い続けることができるのです。

それくらい一途な人ですから、お付き合いが始まると浮気などせずに、恋人に対して一心に愛情を向けていきます。胸に秘めた母性をすべて恋人に注いでとにかく献身的に尽くし、生活が恋人中心になるというパターンも多いでしょう。

蟹座B型の女性とお付き合いすると、普段の自由奔放さとのギャップに驚くかもしれません。

  • 優しく安定感のある人が好き

好きなタイプは、優しく安定感のある人。喜怒哀楽の激しい自分を受け止めてくれる、大らかで豊かな愛を持っている男性には強く惹かれます。

女性がやきもちを焼く・嫉妬する時

蟹座B型の女性は一途で、恋人とはあらゆる面で深く繋がりたいと考えるタイプです。それゆえ、恋人が自分に連絡せずに楽しそうに友人と遊んでいるだけでも、落ち着かなくなってしまうかもしれません。

ましてそこに異性が混ざっていようものなら不安が爆発してしまうでしょう。恋人のことで落ち込むと、蟹座B型の女性は感情が乱高下してメンタルが不安定になってしまいます。

蟹座B型の女性とお付き合いした場合は、常に愛を伝えてあげることが良好な関係を築くコツですよ。

蟹座B型女性とベッドインすると……

好きな人に献身的な蟹座B型の女性は、ベッドでも自分の快楽よりも相手が満足してくれることを望むため、初めてするプレイにも大胆なことにも果敢に挑戦していきます。恋人を心身ともに満たそうと懸命に努力するので、蟹座B型の女性とベッドをともにする男性は高い満足感を得られるはず。

また、蟹座B型の女性はセックスを恋人と愛を交わし合うためのひと時と考えているため、イチャイチャするのも大好きです。ピロートークも大事にしているので、コトが終わってさっさと寝る・スマホを見るなどされると傷ついてしまいます。

蟹座B型女性とベッドインするときはムード作りに気合を入れると、とても喜んでくれるでしょう。

女性が好きな人にとる態度・脈アリのサイン

シャイな蟹座B型の女性ですが、実は好きな人に対しては脈アリサインを出していきます。ただ恋愛感情が募ると、つい好き避けをしてしまうこともあるので、見極めが必要でしょう。

脈アリサインとしてわかりやすいのは、あれこれと世話を焼こうとする・マメにLINEや電話をする・会話の内容を細かい所まで覚えているなど。

献身的なタイプゆえ身近なフォローをしたくなるのはもちろんのこと、蟹座B型の女性は好きな人のことは何でも知りたくなります。過去に話していた内容も覚えていたら、かなりその相手に興味がある証拠でしょう。

蟹座B型「女性」の落とし方やアプローチ方法

蟹座B型の女性は心の扉を開けるまでにやや時間がかかるため、ぐいぐい迫ると怖くなって逃げてしまいます。落としたいときは、「気づくといつもそばにいてくれた」というポジションを目指しましょう。安心感を与えられれば、かなり効果的です。

また、蟹座B型の女性は相手に委ねるタイプなので、デートの際は優しくリードしてあげるとよりいい印象を与えられます。仲が深まったあとは、駆け引き無しで好意をハッキリと示すといいでしょう。

蟹座B型の向いている職業・適職

面倒見が良く人に奉仕することができる蟹座B型の人は、個人主義の仕事よりも対人の仕事や人と協力して行う仕事に向いています。特に、人に何かを教えたり寄り添ったりする仕事だと、大きなやりがいを感じられるでしょう。

  • 教師
  • インストラクター
  • 美容師
  • スタイリスト
  • ツアーコンダクター
  • 介護士など。

一人で同じ場所で同じ作業を繰り返すような仕事は、飽きが来てしまい気持ちが入りません。また、蟹座B型の人は変化に強くない方ですが、気のあう仲間ができると流動的な仕事にも俄然やる気が漲ってきます。

他の星座はこちら

監修者紹介

C CHANNEL占い編集部のアバター C CHANNEL占い編集部 占いコラムの編集

占いの編集者として、スピリチュアルな世界と知識をわかりやすく伝えしていきます。日々、占い師の方々と協力しながら、魅力的な内容を編集し、皆様に届けます。占いの魔法を、文章を通して感じ取っていただければ幸いです。

もくじ