蟹座AB型の性格や落とし方の恋愛トリセツ

もくじ

蟹座AB型男性のあるある性格

蟹座

AB

  • 平和主義

人と揉めたり争ったりするくらいなら、関わるのをやめるというほど平和主義の蟹座AB型の男性。誰よりも仲間意識が強く、大切にしたいと思った人のことは何に変えても守り抜く芯の強さと優しさがあります。

ただ、蟹座AB型の男性は繊細で内向的なタイプなので、幅広い人間関係を築くことはありません。自分のテリトリーを大切にしていますから、その中にいる人間関係のみで十分満足できるのです。

そんな温かい愛情を持ちながら、表面的にはクールなのも蟹座AB型の男性の特徴です。パーソナルスペースを保つうえに気持ちを言語化することがあまり得意ではないので「何を考えているかわからない」といった印象を与えることもしばしば。

しかし、親しくなればなるにつれ、人々は蟹座AB型の男性の優しさや愛情深さに気づくはずです。

自分の意見を言わずとも、分析力が優れているため、相手のことも状況もよく見ています。ゆえに、蟹座AB型の男性の発言は鋭くブレがありません。

  • 変化よりも安定第一

また、蟹座AB型の男性は変化よりも安定第一。気づけば買い物はいつも同じお店、出掛けるのも同じエリアなんてケースもあるでしょう。慣れ親しんだもの・人・環境の中で生きることが、蟹座AB型の男性のメンタル安定剤です。

新しい場所に飛び込むことは少ないですが、必要に駆られて変化をする時は慎重に検討し、納得できてから動き出します。それゆえ、大きな失敗をすることはないでしょう。

蟹座AB型男性の悪い性格

蟹座AB型の男性は愛情深い反面、テリトリー外の人に対してはややシビアになる傾向があります。よほど気が合わない限り、相手が歩み寄って来ても受け入れないことも。大らかな心が、人生をより充実させるためのコツになりますよ。

また、蟹座AB型の男性はとても繊細でデリケート。傷つくことを何より嫌います。無意識にそんな状況を避け、周囲に対して閉鎖的なオーラを放つことがあるので注意しましょう。警戒心を少し緩めるだけで、素敵な人間関係が広がりますよ。

蟹座AB型男性の恋愛傾向

  • クールで冷静

蟹座AB型の男性は、恋愛面においてもクールで冷静です。好きな相手ができると、少しずつ様子をうかがいながら慎重に恋を進めていきます。非常に奥手なので、気持ちを言葉や態度で示すことができません。片思いのまま終わる恋も多いでしょう。

恋人ができると、胸に秘めていた愛情をすべて注ぎます。好きな人を溺愛するタイプなので、嫉妬や独占欲も強くなりますが、非常に一途で献身的に尽くすでしょう。

恋愛をしても感情に振り回されず、冷静に現状を見極めることができる点も蟹座AB型の男性ならでは。恋人に尽くしますが、良いこととダメなことの線引きはきっちりしますし、愛を保つ努力を怠りません。連絡もマメなので、蟹座AB型の男性とお付き合いすると安心感を得られるはずです。

好きなタイプは、母性本能の強い女性。恋人に甘えたい願望があるので、大きな愛で包み込んでくれる異性を好みます。

蟹座AB型男性は浮気しやすい?

蟹座AB型の男性は、恋愛で自分が傷つくのも相手を傷つけるのも嫌だと感じるタイプです。さらに恋人とは常に安定感のある付き合いをするので、他の異性をきっかけに二人の信頼を壊そうとは思いません。基本的に、浮気や不倫をする可能性は極めて低いでしょう。

しかし、恋人からの愛情を感じられないと不安が大きくなり、他の異性からの愛を求めてしまうこともあります。そういったことを防ぐためには、日頃から絶対的な安心感を与えてあげることがポイント。しっかりと言葉と行動で気持ちを伝えてあげてくださいね。

男性がやきもちを焼く・嫉妬する時

本気で好きになった相手には、嫉妬深さや独占欲の強さが出る蟹座AB型の男性。寂しがりやなうえに相手のあらゆることを把握したがるタイプなので、ついあれこれと詮索したくなってしまいます。

恋人の異性の友人に対しても、あまり良い印象を持ちません。二人で遊んだりすることはあれば、浮気の前兆として捉えるでしょう。

ただ、蟹座AB型の男性は感情表現が控えめなので、見た目では嫉妬しているとはわからないかもしれません。どちらかというと、表立って怒りを伝えるよりもこっそりスマホを見てモヤモヤしてしまったりするタイプです。

男性が好きな人にとる態度・脈アリのサイン

蟹座AB型の男性は奥手で、自分から積極的なアプローチをするのが苦手です。態度で脈アリサインを見抜くのは、至難の技と言えるでしょう。

とはいえ、自分がどんな人間なのかを知ってほしい気持ちもあるので、態度よりも会話で脈アリサインを出していきます。

蟹座AB型の男性のほうから自分のプライベートを話すことが増えたら、それは大きな脈アリサイン。蟹座AB型の男性は基本的に自分の話をあまりしないので、心を許している証ですよ。

また、仲良くなってくるとあれこれ世話を焼くようになるのも脈アリサインと捉えていいでしょう。自分を頼ってほしい、力になりたいという気持ちのあらわれです。

蟹座AB型「男性」の落とし方やアプローチ方法

蟹座AB型の男性を落としたい時は、攻めすぎない程度に好意をアプローチすることが不可欠です。あちらからのアクションを待っていると進展しないので、「あなたといると楽しい」という素直な気持ちを見せていきましょう。

付き合いが長くなるにつれ心を開き、本来の愛情深さを見せていくので、ゆっくりと関係を深めていってくださいね。

頼られることが好きな人ですから、ちょっとしたお願いごとをするのも効果的です。それに対してしっかり感謝を示すと、もっと助けてあげたいという蟹座AB型の男性特有の庇護欲を刺激できます。

蟹座AB型女性のあるある性格

蟹座

AB

  • 人当たりが良く会話上手

人当たりが良く会話上手な蟹座AB型の女性。感情の波も穏やかで基本的に温厚なので、蟹座AB型の女性との触れ合いに癒やされるという人も多いでしょう。

母性本能が人一倍強いのも、蟹座AB型の女性の特徴。自分のことよりも人のことを優先し、あれこれと世話を焼きます。

相手のしてほしいことをきめ細かに理解できるのは、蟹座AB型の女性が優れた洞察力を持っているから。相手の本質を読み、どういう行動をすれば喜ぶかを考えることができるのです。

  • 自分が傷つかないための防衛線を張る

一方で、蟹座AB型の女性は傷つくことを何より嫌う繊細な人です。ゆえに、自分の内面を明かしたり感情をストレートに表現したりすることはほとんどありません。無意識のうちに他者との間に境界線を引いたうえで人間関係を形成している節もあり、人当たりの良さは、自分が傷つかないための防衛線とも言えるでしょう。

そんな一面が強く出ると、ミステリアスでクールな人という印象を与えることも。とはいえ、本来は愛情深い人なので一度心を開いた相手のことはどこまでも大切にしていきます。

  • 努力家で実直

さらに、蟹座AB型の女性はとても努力家で実直な人です。周りが文句を言うようなことにも最後まで責任を持って取り組み、時間がかかっても確実に成果を上げていきます。

クールな態度を貫くので、自身の努力をアピールしたりもしません。見ている人たちは蟹座AB型の女性に厚い信頼を寄せるでしょう。

蟹座AB型女性の悪い性格

蟹座AB型の女性は感情表現が控え目なうえに、心を開いた相手にしか砕けた態度をとりません。そんな接し方をされない人々からは、「自分には冷たい……」と思われてしまいがちです。

通常は人の気持ちを察するのが得意な蟹座AB型の女性ですから、自分の態度が相手にどんな印象を与えるかを思い巡らせば、より良い人間関係を築けますよ。

また、蟹座AB型の女性はやや神経質で何事にも白黒はっきりつけたがるところがあります。曖昧な状態には我慢ができず、相手に強い口調で詰め寄ってしまうことも。答えが出るまで待つと、その後に得られる実りも大きくなるでしょう。

蟹座AB型女性の恋愛傾向

  • 一見クール

蟹座AB型の女性は、恋愛において一見クールです。感情に振り回されてメンタルが不安定になることもありませんし、一目惚れもほとんどありません。

警戒心も強く慎重派なので、誰かを好きになっても想いをひた隠しにすることも多いでしょう。全体的に、相手からのアプローチで恋が始まるパターンがほとんどです。

将来を共にできると感じた異性としか付き合わないため、蟹座AB型の女性の恋は数より質。いい人を見つけるまでに時間がかかりますが、一度お付き合いが始まれば関係は長く続きます。

  • 母性本能が爆発

恋人ができると、母性本能を爆発させるのも蟹座AB型の女性あるある。それまでのクールさは消え去り、一途で献身的に相手に尽くすようになります。恋人のすべてを愛し、密な付き合いをしていくでしょう。

好きなタイプは精神的に自立している積極性のある人。自分からは関係を進められないので、優しくリードしてくれる男性に強く惹かれます。

女性がやきもちを焼く・嫉妬する時

愛情深く、恋人にもいつも自分だけを愛してほしいと思っている蟹座AB型の女性。男性同様に独占欲も強めで、恋人とは常に繋がりを持ちたがる傾向があります。

恋人が自分の知らない異性と仲良くしているなんて許せませんし、連絡もなく友人と遊びに行ったりするのもいい気分はしません。連絡もマメに取りたいタイプなので、返信が遅かったり素っ気なくされたりすると悲しくなってしまいます。

蟹座AB型の女性が恋人の場合は、彼女のどこまでもまっすぐな一途さを受け止めてあげることが関係円満のコツですよ。

蟹座AB型女性とベッドインすると……

恋に奥手な蟹座AB型の女性は、恋人に対しても最初のうちはありのままの姿を見せることに抵抗を感じます。それゆえ、初めてのベッドインはやや固くなってしまうかもしれません。

しかし、時間が経つにつれ気持ちが解放されると、大胆でロマンチックな姿を見せるようになります。根っこは受け身ですが、時には情熱的に体を求めたりと、濃密で持続力のある甘いセックスをするようになることもあるほど。

体を重ねる時間を「愛を育む一コマ」として大切にしていくので、蟹座AB型の女性と付き合うと、いつまでも心身ともに満たされることでしょう。

女性が好きな人にとる態度・脈アリのサイン

蟹座AB型の女性は、好きな人ができても気持ちをとことん隠します。元々のクールさに磨きがかかるくらいなので、態度から脈アリサインを見分けるのは難しいでしょう。

時間をかけて仲良くなっていくタイプですから、その中で小さな気持ちの揺らぎを見極める必要がありますよ。

脈アリの場合、仲が良くなるにつれ少しずつボディタッチが増えたり蟹座AB型女性から話しかけられたりする機会が増えます。他愛の無い話が盛り上がる、笑顔が増えるといったことがあれば、かなり心を開いている証です。

蟹座AB型「女性」の落とし方やアプローチ方法

警戒心が強い蟹座AB型の女性を落としたい時は、とにかく根気よく向き合うことが大切です。まずは恋心を見せるよりも「いつも見守っている」という姿勢を保ち、人としての誠実さを出していきましょう。

信頼関係ができて向こうから自分の話をしてくるようになったら、恋心を見せてみてください。育んできた時間の分、強く心を掴めるはずですよ。

また、蟹座AB型の女性は社会的に頼れる異性に惹かれるので、仕事に一生懸命なところを見せるのも効果的です。

蟹座AB型の向いている職業・適職

蟹座AB型の人は、目の前のタスクをコツコツこなすことができる責任感の強い人です。目に見えた成果が出るまでは時間がかかるかもしれませんが、根気強く向き合う蟹座AB型の人ならば、最終的には嬉しい成果を手にすることができるでしょう。

適職は、介護士・保育士・公務員・看護師・事務職など。

蟹座AB型の人は、自分で切り開く必要がある変化の多い仕事よりも、組織の中に属していた方がメンタルは安定します。また、保護本能が強く面倒見も良いので、人のために働くと大きなやりがいを感じられるでしょう。

他の星座はこちら

監修者紹介

C CHANNEL占い編集部のアバター C CHANNEL占い編集部 占いコラムの編集

占いの編集者として、スピリチュアルな世界と知識をわかりやすく伝えしていきます。日々、占い師の方々と協力しながら、魅力的な内容を編集し、皆様に届けます。占いの魔法を、文章を通して感じ取っていただければ幸いです。

もくじ