会計士と結婚したい!会計士が結婚相手に求めることやメリット・デメリットまで徹底解説!

※本ページはプロモーションが含まれています

日常生活にはあまり馴染みのない会計士ですが、結婚相手の職業としては憧れますよね。ですが会計士と出会うためには、どうすればいいのでしょう?

そもそも会計士ではない人との出会いも少ないし、出会うために割く時間もないという人もいると思います。

そんな人が会計士と結婚することを望むのであれば、マッチングアプリを利用するのがおすすめです!マッチングアプリでは職種をしぼって相手を検索することができるので、会計士と出会える機会も増えますよ♪

この記事では会計士と結婚するメリット・デメリット、そして会計士と結婚するための方法を詳しく解説していきます。

この記事でわかること
  • 会計士と結婚するメリット
  • デメリット会計士が結婚相手に求めること
  • 会計士の心をつかむポイント
  • 会計士の異性が見つかるマッチングアプリ

▼マッチングアプリで出会い探しするならランキング記事もチェック!

もくじ

会計士と結婚する3つのメリット

まずは会計士と結婚するメリットを見ていきましょう!会計士と結婚することで得られるメリットは大きく分けて3つです。

  • 専門性が高く収入も高い
  • 数字に強い
  • 社会的評価が高い

会計士と結婚するメリットはとにかく「国家資格であり安定していること」です。それでは会計士と結婚するメリットをひとつずつ詳しく解説していきますね♡

専門性が高く収入も高いので安定している

会計士は企業を監査できる唯一の国家資格であり、他に替えがきかないため専門性が非常に高いです。監査を務めるのも大きな企業や学校法人などが多く、平均年収は約1,000万円とも言われています。

収入が高いと子供の教育費や家族のイベントにもお金をかけることができますよね。将来を考えても不安に思う必要がないのは、会計士と結婚する大きなメリットと言えるでしょう◎

数字につよい!事務作業が頼りになり

会計士は財務諸表など数字を分析する仕事です。あなたが副業をしたり個人事業主として確定申告したりする場合でも、数字に強ければいざというときに頼れる存在になりますよね。

また数字につよいだけでなく、お金に関しても詳しいです。会計士の中には企業のコンサルティングを担当している人もいるので、家計の管理やお金の使い方は安心して良いでしょう。子供の将来に向けての貯蓄についても相談しやすいですよね◎

社会的評価が高く両親にも紹介しやすい

会計士と聞けば「国家資格をもった真面目な人」というイメージがありますよね。実際に会計士になるための国家試験は合格率10%以下の超難関です。血がにじむほど努力しなければ受かることは難しいのがわかります。

社会的なステータスが高く評判も良いため、両親にはなんの心配もせずに紹介できます。友人や親戚に紹介するときも、自慢げに紹介できますよ◎

会計士と結婚するなら知っておこう2つのデメリット

会計士と結婚することにはメリットもありますが、デメリットももちろんあります。会計士との結婚を希望する場合のデメリットもしっかりと把握しておきましょう!

  • 仕事がハードで忙しい
  • お金について厳しい

どちらも人によりますが、会計士と結婚したいなら知っておいて損はありません。それぞれ紹介していきましょう。

仕事がハードで忙しい!夫婦生活がすれ違うかも

会計士は監査を行うのが仕事です。どんな仕事かイメージがわきにくいですが、会計士が相手をするクライアントは「上場企業」や「資本金5億円以上の大きな会社」と言えば大変な仕事を請け負っているのが分かるでしょう。

監査をする立場ですからミスは許されませんし、企業の決算シーズンはとても忙しくハードです。忙しさから夫婦生活がすれ違いになることもあるので注意が必要です。

お金について厳しい!家計のやりくりに注意

会計士はお金に関する知識や教養がかなり豊富です。家計の管理を任せられた場合は、厳しく指摘してくる性格の人もいるでしょう。

収入が高く将来に不安がない職業ではありますし、お金の知識をもっていてありがたいのは事実です。しかし厳しい性格に耐えられないことも考えられるため、結婚前にしっかりと見極めておく必要があります。会計士という肩書きだけに惹かれるのはおすすめできません。

会計士が結婚相手に求めることは?

会計士との結婚を希望するなら、会計士が結婚相手に求めることを知っておく必要があります。会計士が結婚相手に求める条件は3つです。

  • 教養がある人
  • お金に対する価値観があう人
  • 家事を積極的に担当してくれる人

会計士は結婚相手としてかなり好条件の相手と言えます。会計士というだけでモテることもあるので、自分に言い寄ってくる相手をきちんと見定めているでしょう。会計士が結婚相手に求める条件をおさえて積極的にアピールしていきましょう!

最低限の教養や常識を持ち合わせている人

会計士は頭がよく学歴の高い人が多いです。会計士になるための国家試験は合格率10%以下ですから、勉強ができないと会計士にはなれません。最低限の教養をもってスムーズにコミュニケーションをとれる人なら、会計士からの評価も高いでしょう◎

買い物などでお金に対する価値観があう人

会計士はお金に詳しく年収も高い人が多いです。お金に対する価値観があわないと、一緒に暮らしていく未来を想像することができませんよね。お金の使い道や家計をどう管理しているかなど、事前に伝えられることがあればアピールしておくのも一つの手ですよ◎

家事を積極的に担当してくれる人

会計士はとくに企業の決算シーズンは休みがないほどの繁忙期です。疲れて帰ってきた日にパートナーが家事を積極的にこなしてくれるのは、忙しい会計士の心に響きます。思いやりと優しさをもって、相手のために家事をしてあげられるのはポイントが高いですよ◎

会計士の心を掴みたい!意識したいポイント

会計士の心をがっちり掴んで結婚したいのであれば意識したいポイントが3つあります。

  • 落ち着いていて、清潔感のある服装・身だしなみ
  • 社交的で空気が読める、気配り上手な性格
  • ていねいで穏やかな言葉遣いができる

会計士は真面目な人が多いです。そんな会計士の心を掴むためには、あなたも真面目だということをアピールする必要があります。

落ち着いていて、清潔感のある服装・身だしなみ

服装は落ち着いていて清潔感を与えられるものが好まれます。露出の高い服や奇抜な服装は軽薄な印象を与えかねないので避けた方が無難です。

男性はシンプルでシワのない自分の体型にあった服装を、女性は女子アナウンサーが着ているような清楚系の服装をおすすめします。

また髪がボサボサだったり肌がボロボロだったりすると、だらしなく思われてしまうことがあるので、日頃から髪や肌の手入れは怠らないようにしてくださいね♡

社交的で空気が読める、気配り上手な性格

会計士の多くはストレスの多い環境で働いています。そのため気配りのできる性格を恋人や結婚相手に求めることが多いです。

デートのときに相手が疲れていないかを気遣ったり、日々の仕事の苦労をねぎらうことで気配りができる性格をアピールしていきましょう。

また休日でも仕事でかかわる人に会う可能性があるため、恋人や結婚相手として紹介しても恥ずかしくない社交的な性格であることも求められます。

日頃から空気が読めて、社交的であることをアピールしておくと会計士の心をつかめる可能性が高まるはずです♪

ていねいで穏やかな言葉遣いができる

会計士には将来を見据えて就職している人が多いので、恋愛をして結婚をしたあと、子育てをするときのことまで見据えている人もいます。

言葉遣いは、将来子どもを一緒に育てることを考えると非常に気になる部分です。言葉遣いが汚かったり乱暴だったりする場合、子どもが真似をしてしまうことを危惧して恋愛対象から外れてしまう可能性もあります。

なので、日頃からていねいで落ち着いた言葉遣いをするように意識しておくことで、将来一緒に子育てをするパートナーとしてもふさわしい相手であることをアピールしておきましょう♪

会計士と結婚して脱独身!おすすめの見つけ方4選

会計士と結婚すると、安定した生活を得られる可能性が高いです。そんな会計士と結婚したい場合は、どうやって見つければいいのでしょう?

会計士と結婚する場合のおすすめの見つけ方は4つです。

  • 同じ職場に勤めて長い時間を共にする
  • 共通の知人からの紹介で出会う
  • 結婚相談所で職業をしぼって出会う
  • マッチングアプリで職業をしぼって出会う

さっそくひとつずつ詳しく解説していきます!

同じ職場に勤めて長い時間を共にする

職場恋愛はどの職種でも王道のパターンといえるでしょう。職場が同じであると、共にする時間が長くなるので相手の本質が見えてきます。そこで惹かれ合うようになるというのは納得の理由ですよね♡

しかし会計士と結婚したいという理由で会計士を目指すことは、非常に難しいことです。会計士になるためには国家試験に合格しなければなりません。

職場で出会うことはおすすめの方法であることは確かなのですが、あまり現実的ではない出会い方でもあります。

共通の知人や友人から紹介してもらう

会計士と出会うための安心感のある方法は、知人から紹介してもらう方法です。知人からの紹介であれば身分がはっきりしているため、会計士という身分を偽られる危険性が低いのでおすすめですよ!

知人に会計士とのつながりがある場合は、思いきって会計士を紹介してもらうことを頼んでみるのもありかもしれないですね。

しかし知人の紹介の場合は、相手が会計士であっても性格が合わなかったり好みでなかったときに断りにくくなってしまうことも考えておく必要があります。

結婚相談所に入会して相手を探す

結婚相談所では職業をしぼって相手と出会うことができます。さらに身分もはっきりしているため、確実に会計士と知り合うことができるのでおすすめの出会い方と言えます。

しかし結婚相談所で活動するためには入会金、月会費、お見合い費、成婚金などが発生するため、かなりのお金が必要になります。

金銭的に余裕があるのであれば、結婚相手を探すために結婚相談所を利用することはおすすめの方法と言えますが、お金をかなり使うことは覚悟しなければいけません。

マッチングアプリで職業を絞って見つける

マッチングアプリでも結婚相談所と同じく、職業をしぼって相手を検索することが可能です。さらにマッチングアプリは結婚相談所に比べると安い価格で活動ができるので、今まで紹介してきた方法の中で一番おすすめの出会い方と言えます。

マッチングアプリは今すぐにでもはじめられるので、必要書類が多い結婚相談所より手軽にはじめられることもおすすめポイントのひとつです。自分が出会いたい職業にしぼって相手と出会うことで、自分の理想的な結婚に効率的に近付くことができますよ♡

会計士の結婚相手を探すのにおすすめマッチングアプリ3選!

会計士との結婚を望んでいるなら、マッチングアプリで職業を絞って見つけていくのがおすすめの方法です。

とはいえ、マッチングアプリの中には恋活をメインにした「まだ結婚に対してそこまで本気ではない」という人が多いアプリもあります。

そこで、結婚がしたいと本気で思っている人が多いアプリを3つ厳選しました!ひとつずつ紹介していくので、自分に合いそうなマッチングアプリを試してみてくださいね♡

Omiai

900万人 ※2023年2月時点

10代
20代
30代
40代
目的 恋活・婚活
料金(税込) 女性 無料 男性 3,900円~
評価(App store内評価)
運営会社 株式会社Omiai

Omiaiは累計マッチング数1億組を突破しているという実績あるマッチングアプリ!婚活目的のマッチングアプリの中でも、会員数が累計800万人以上ととても人気です。

Omiaiはほかのマッチングアプリとは違い、プロフィールを無料で非公開にすることができます。いつでも切り替えができるため、もし婚活をお休みするときはこの機能を使うのもいいでしょう◎

注目機能はコレ!

Omiaiの検索機能は6種類あり、理想の相手を探しやすいのが魅力です!

  • おすすめ順
  • ログイン順
  • 人気メンバー
  • 新メンバー
  • タイムライン
  • キーワード

Omiaiには独自の検索機能「タイムライン」があります◎タイムラインは、異性が自己紹介文やプロフィール写真を更新すると表示されます。真剣な出会いを求めている人はしっかりプロフィールを設定するので、真剣さを見極める方法としてタイムライン検索は有効ですよ!

また、「新メンバー」には新たにOmiaiに登録した人が表示されます。いいね数の多いユーザーが表示される「人気メンバー」よりも、ライバルが少なくアプローチがしやすいでしょう♪

\累計1億組がマッチング中!/

ユーブライド

youbride(ユーブライド)のバナー

260万人 ※2023年5月時点

10代
20代
30代
40代
目的 婚活
料金(税込) 女性 男性 4,300円〜
評価(App store内評価)
運営会社 株式会社Diverse

ユーブライドは累計会員数220万人以上成婚者数11,235名と実績がある婚活アプリです♡会員数が増え続けているので、出会える可能性が高いでしょう!

「サクラ0宣言」を掲げ、専任スタッフが24時間体制で会員審査と監視をしています。さらにユーブライドでは専門スタッフがサポートしてくれるので、マッチングアプリ初心者でも安心して利用できますよ!

注目機能はコレ!

ユーブライドには、婚活を成功させるためのノウハウが集結した「婚活応援コンテンツ」があります。ノウハウだけでなく、利用者の体験談や恋愛Q&Aなど役立つ情報が盛りだくさん♪

婚活応援コンテンツを利用すると、マッチングアプリで婚活をする上での重要なポイントを押さえることができます。活用すれば、婚活がスムーズにいくかもしれませんね♡

口コミ

まだ良い人を見つけられていないけど、アプリ側から紹介してくれる婚活アプリの中だとユーブライドが一番手ごたえがあったので良かったです。
出会えた人数を考えるとこのアプリに掛けたお金も無駄にはなってないなと思いますし、マッチングしたの様な目的と違う出会いがないなど、気持ち的にも気楽に使えています。

App storeの口コミから引用

マッチングアプリなんかも以前は使っていましたが、やはり婚活アプリという目的にもなると、ユーザーそうが全然変わってきますね。
当たり前ですが皆さん結婚を前提に考えているので、遊び目的の人なんかはいませんし、数人とお会いしましたが誠実な方がほとんどでした。
結婚歴や年収でも検索できるので、希望にあった相手とだけお話しできるのもいいですね。

App storeの口コミから引用

\過去5年、10,708人が成婚!/

マッチドットコム

Match.(マッチドットコム)のバナー

187万人 ※2022年9月時点

10代
20代
30代
40代
目的 婚活
料金(税込) 女性 男性 4,490円〜
評価(App store内評価)
運営会社 Match.com, L.L.C.

マッチドットコムは1995年からサービスを開始した、実績のあるマッチングアプリです。利用者の70%は結婚目的なので、真剣な出会いを求めている人におすすめですよ♪

男性・女性の利用率はほぼ「1:1」とバランスの良さも魅力。ほかのマッチングアプリと違い女性も課金制なので、より真剣な出会いが見つかるでしょう!

注目機能はコレ!

マッチドットコムの注目機能は「マッチトーク」です。マッチトークは、マッチングした相手とアプリ内でテレビ電話できる機能!LINEや電話番号を教える必要がないので、プライバシーの面でも安心ですね。

プロフィールやメッセージだけではわかりにくい相手の雰囲気をマッチトークで感じることができます♪マッチングした相手とさらに仲が深まりそうですね♡

口コミ

ここはダントツで会員が多いし、みんな真剣に活動している。
カップルになれても返信が全くないのは他社は当たり前。ただ単にイイねの意思カードを送るだけだから。
ここは相手に自由にメッセージを書かせてもらうので、真剣さが伝わりやすい。無料会員も殆どいないし、会員数も多いので、ここをメインに使っている。
海外の人も多く、英語が得意な人は向いている。

App storeの口コミから引用

真剣交際を求めて、会員になりました。細かく、プロフィールを答えなくてはならなくて、面倒だなぁと思いつつも答えました。
そのプロフィールをもとに、相手とのやりとりが出来るようになり、面倒くらいプロフィール機能が、効果を上げました。
いろんな人とのやりとりが、楽しく、楽しみながら相手を見つけることができました!
おすすめです!

App storeの口コミから引用

\30代以上の独身男女向き!/

マッチングアプリで会計士と出会うためのポイント

マッチングアプリで会計士と出会うためには、プロフィールや写真、メッセージなどで真面目で落ち着いたイメージを与えることが重要です。

軽薄な印象を与えてしまうプロフィールや写真を使用していると、真面目な性格の人が多い会計士からは敬遠されてしまう可能性が高いからです。

マッチングアプリで真剣に出会いを探していることをアピールするためのポイントを3つ紹介するので、ぜひ試してみてくださいね♡

プロフィールや写真にはこだわる

マッチングアプリではメッセージ交換をはじめるまでは、あなたの情報を相手に知ってもらうことができる要素がプロフィールと写真しかありません。マッチングアプリではプロフィールと写真は以下の点に気をつけましょう!

プロフィールのポイント

  • プロフィールの最初と最後にはあいさつを入れる
  • プロフィールでは正しい日本語と敬語を使用する
  • 「真剣に将来のパートナーを探しています」と書いておく
  • プロフィール項目で入力できる箇所はすべて埋める

掲載する写真のポイント

  • 自分の顔がはっきりと映っているものを使用する
  • 清潔感があり落ち着いた服装のものを選ぶ
  • キメすぎていない自然な笑顔のもの
  • 暗い場所では撮らず、明るい屋外で撮ったものが理想的
  • 自撮り写真や加工写真はしない
  • 何年も前の写真は使用しない

プロフィールでは自分の趣味などの個性も出しつつ、正しい日本語と敬語を使うことで真面目な性格であることをアピールしましょう。また思いきって「結婚相手を探している」というメッセージを入れておくことで、相手に婚活に対する本気度が伝わります。

写真は怖がらずに自分の顔がはっきりと映っているものを選びましょう。暗い印象を与えないように、自然光の中で撮った写真を選ぶことをおすすめします。自撮り写真や加工写真を掲載するとナルシストな印象を与えかねないので、避けた方が無難です!

メッセージでは礼儀正しく、誠実な一面をアピール!

メッセージでは礼儀正しく、誠実であることをアピールしましょう。いきなり呼び捨てにしたりタメ語で話したりするのはNGです!きちんとあいさつと自己紹介からメッセージをはじめることで礼儀を重んじていることを伝えることができます。

リアルの対人関係がそうであるように、マッチングアプリでも第一印象が重要です。きちんとあいさつをして自己紹介をすることで真面目さを伝えましょう。

メッセージ例

「はじめまして。○○といいます。

今回はマッチングしてくださり、ありがとうございます。

□□さんの笑顔がすてきだなと思っていたので、マッチングできて嬉しいです。

これからよろしくお願いします。」

マッチングした際には、相手のどういう部分に魅力を感じたかを伝えると好印象です◎褒められて嬉しくない人はそういないので、「あなたと良好な関係を築きたいと思っていますよ」ということを伝えていきましょう。

毎日ログインすることで見つけやすく、見つかりやすくしておく

マッチングアプリはログイン頻度が重要な要素のひとつです。24時間以内にログインしている相手と1週間前にログインしている相手だったら、前者を選びますよね。

ログイン頻度を高くすることで、婚活に対して本気であることをアピールできるので、頻繁にログインしてメッセージのやりとりや相手探しをおこないましょう。

ログイン頻度が高いと、相手を検索する時間も長くなるため、新規で入会した会員も見つけやすくなります。狙っていた相手が人気会員になってしまうと、手が届かない存在になってしまうこともあるので、1日に何度もログインをして理想の相手がいるか検索することも重要です。

まとめ

会計士と結婚した場合のメリット・デメリット、そしておすすめの見つけ方を紹介してきました。

会計士と出会うために、おすすめの方法はマッチングアプリを利用することです。会計士は忙しくて時間がないため、マッチングアプリで気軽に出会いを求めている人も少なくありません。

マッチングアプリにはそういった会計士が多く登録しているので、会計士との結婚を望んでいるならぜひ試してみてくださいね!

もくじ