マリッシュは画像登録するべき?良い写真・悪い写真の例や画像を載せたくないときの工夫も紹介

自分の理想にピッタリの人と出会えると人気のマッチングアプリ「マリッシュ」。機能をしっかり使いこなすことで、多くの人が素敵なマッチングを経験しています◎

この記事では、マリッシュでの出会いのチャンスを広げる「画像の登録」と、「写真の選び方」について紹介します。マリッシュで画像を登録するメリットを知り、上手な写真選びで素敵なマッチングを引き寄せましょう!

\はじめたその日にマッチング!/

もくじ

マリッシュは画像登録すべき?2つのメリットをチェック

マリッシュの画像は「プロフィール編集」の画面から登録できます。プロフィール画像となるメインの画像と、さまざまなパターンのサブ画像を設定することになります。下の画像を参考に、まずはメイン画像の設定から始めましょう♪

しかし中には「写真を設定するのはちょっと抵抗が……」という人もいるかもしれません。実際のところ、マリッシュで画像を登録するメリットはあるのでしょうか?

実はマリッシュでは、30%以上の人がプロフィールを写真から見るというデータが出ています。そのため、プロフィール写真とサブ写真3~5枚を設定することがおすすめされているんです!

それでは、画像を登録することでマッチングに近づけるメリットを2つ確認していきましょう♪

相手から信頼され興味を持たれやすい

人間関係では、「顔の見える関係」が最も信頼を築きやすいといわれています。マリッシュでも同じように、相手の顔が見えることが信頼づくりの第一歩です。

上の画像は、写真を設定していないときに相手から見えるプロフィールです。相手がどんな人かを想像するのがとても難しいですよね。

プロフィールに写真を設定するというのは、相手に信頼感を持ってもらうために大切な条件といえます。また、自分に興味を持ってもらうきっかけにつながることもあるので、プロフィール写真は早めに設定するようにしましょう◎

マッチング後のお断りリスクを減らす

プロフィール項目をきちんと読んでくれた相手となら、写真なしでもマッチングできることがあるかもしれません。ただし、やりとりをする中で自分の写真を見せるタイミングがやってくることがあるでしょう。

「せっかくいいなと思ったのに、写真を見せたらお断りされてしまった……」ということは、プロフィール写真を設定していない人が体験する悲劇です。

せっかくのマッチングを無駄にしないためにも、事前にプロフィール写真を設定しておくことが大切です。プロフィール写真を見てくれた相手であれば、後でお断りされるリスクも少なくなりますよ◎

\シンママ・シンパパの再婚向き!/

どんな画像を登録すればいいの?好感を持たれやすい写真の特徴

画像を登録するメリットはとても大きいことがわかりましたね。それでは次に、相手に好感を持ってもらいやすい写真の特徴を考えていきましょう!

ただし、ここで前提となるのは「顔がハッキリ映っていること」です。どんなに工夫しても、顔がハッキリわからないとマイナスの印象を持たれてしまうかもしれないので、注意してくださいね。

自撮り写真ではなく他撮り写真を選ぶ

最近のSNSでは加工した自撮り写真をアップするのが主流ですが、マッチングアプリでは他撮り写真の方が好印象◎なぜならプロフィール写真に大切なのは、できるだけありのままの自分が伝わるようにすることだからです。

マッチングを考えるとき、相手が一瞬だけでも輝いているかどうかではなく、長く一緒にいられるかどうかがポイントになります。自撮り写真は加工しやすく、どうしても「盛ってる感」が出てしまいがち。一方で他撮り写真であれば、第三者目線で日常のリアルな姿を想像しやすく、プロフィール写真には最適です◎

加工し過ぎていない自然な表情の写真を選ぶ

ありのままの自然な顔を伝えられる写真を選ぶのが、好感を持たれやすい写真のポイントです。アプリなどで加工し過ぎたものは避け、作り過ぎていない自然な笑顔の写真を用意してみましょう♪

また、せっかくの笑顔が台無しにならないよう、清潔感のある身なりを意識しましょう。自然な笑顔と清潔感があれば、マッチングのチャンスがグンと広がるかもしれません◎

趣味やライフスタイルが伝わる写真を選ぶ

「プロフィールの写真を見て、相手は何を考えるんだろう……」と考えてみるのも写真選びのポイント◎休日はどんな過ごし方をしているか、一緒に過ごすときの価値観は似ているかといったことを、写真を見ながらイメージする人は多いでしょう。

だからこそ、自分がワクワクしている趣味の写真や、ライフスタイルをイメージできるような写真を選ぶのもおすすめ◎「一緒に過ごして楽しそう!」と思ってもらえる写真を設定しておけば、好感を持ってもらうだけでなく、会話のきっかけにもなりますね♪

もしプロフィールに使える良い写真がないよという人は、下記のマッチングアプリ専門の写真撮影サービスを利用するのがおすすめ◎

料金(税込) スタンダードプラン:¥11,000
プロフィール作成プラン:¥19,800
ナイトプラン:¥22,000
撮影実績 14,907名(2022年6月時点)
利用後の満足度 95.8%
撮影できる場所 47都道府県どこでも

Photojoyのスタンダードプランは、10〜18時(日没まで)の時間内であれば47都道府県どこでも撮影ができます撮影時間は45分以内で、できあがった写真は30枚もらえます!一枚あたりおよそ370円で撮れる計算なのでコスパも良いです。

日中だと時間が合わない人用のナイトプランや、プロフィール作成までしてくれるプランなどもあるので、他のユーザーと差を付けたい人はPhotojoyを利用するとよいですよ♪

\マッチングできなければ無償で再撮影!/

こんな画像はNG!良くない写真の特徴をチェック

好感を持ってもらえる画像もあれば、逆に好感を下げてしまう画像もあります。自分の魅力を上手に伝えることができれば、好感を持ってくれる人ときっと出会えるはず。しかし、写真選びでそのチャンスが遠ざかってしまうのは残念ですよね。

ここからはNG画像の代表例を紹介するので、写真を選ぶ際の参考にしてくださいね◎

加工し過ぎて不自然に思われる写真

snowなどのアプリを使えば、自分の顔をカンタンに加工することができますよね。たとえば顔に自信がなかったり、コンプレックスを感じていると、加工に頼りたくなってしまうこともあるかもしれません。

しかし自分にとって納得できるマッチングのためには、プロフィール写真の良し悪しだけ考えるのは避けましょう。もし相手と会うことになったとき、実際の自分とかけ離れた写真を使っていると相手がギャップを感じ、マイナスの印象を与えてしまうことも……。

真剣なマッチングのためには、加工し過ぎない自然な写真を使ってくださいね◎

不自然なキメ顔や盛り過ぎた自撮り写真

少しでも良い印象を与えたいからと、「プロフィール用に、この場所でこの表情で……」と念入りに写真の準備をすることもあるかもしれません。しかし自分が普段しないような表情だったり、盛り過ぎた写真だと、実際に会ったときに相手が違和感を感じてしまうことも……。

いつもの自分からかけ離れた写真を使うと、本当の自分に好感を持ってもらうのはなかなか難しいでしょう。せっかく入念に写真の準備をしても、それが逆効果になってしまってはもったいないですよね。

ありのままの自分に好感を持ってもらうためには、普段の表情や雰囲気が伝わる自然な写真を使いましょう◎

異性や子どもと一緒に撮った写真

「子どもが好き!」「仲良しの異性の幼なじみがいる」という人は、そんな人たちとの写真がありのままの自分を表現していると考えることがあるかもしれません。

しかし、マリッシュは異性との出会いを考えている人とのマッチングの場。もちろん自分の子どもがいる場合はOKですが、他人の子どもと映っていることで誤解されることは避けたいですよね。また、異性と映っていることも誤解の原因になってしまいます。

マリッシュにおけるプロフィール写真は、自分の印象を決めるスタート地点です。その位置づけを意識し、誤解を招かないような写真を選びましょう♪

\バツイチに嬉しい機能が豊富!/

サブの画像は何を載せればいい?サブ写真選びのコツをチェック

ここまで、メインの画像の選び方をさまざまな視点から紹介してきました。マリッシュではメインの画像のほかに、サブの画像を設定することができます!

プロフィール編集の画面から、さまざまな写真を登録できますよ。自分の魅力をより伝えることができるので、サブ写真はできるだけ登録しておきましょう◎

メイン写真、サブ写真は次のポイントを押さえて設定するのがおすすめ!

【メイン写真のポイント】

・顔がハッキリとわかる

・自然でリアルに近い印象が伝わる

・清潔感があり明るい表情

メイン写真には、自分のありのままの印象を伝えることができるような写真を設定しましょう。表情や雰囲気などが伝わるものがベストです◎

【サブ写真のポイント】

・メインと異なる角度の顔写真

・スタイルが伝わる全身写真

・趣味やライフスタイルのワンシーン

サブ写真には、自分の日常が伝わる写真を設定しましょう。写真を通して一緒に過ごすときのイメージができると、マッチングにより近づけるはず◎

画像を載せたくない場合は?顔出ししたくない人の工夫

画像に顔写真を設定するメリットがわかった上で、「それでも顔出ししたくない」という人もいるかもしれません。そんな場合は、画像に顔写真を設定せずにマッチングを目指すのももちろんOKです!

ただし、どんなに人柄が伝わるプロフィール項目を設定しても、顔のイメージができないぶん、マッチングまで時間がかかるかもしれません。また、実際に出会うまでメッセージのやりとりが長くなってしまうことも……。

対策として、顔の一部を隠した写真を設定するのがおすすめです♪顔が全くわからないより、少しでも雰囲気が伝われば好感を持ってもらいやすくなるでしょう。

また、マリッシュならではの「声プロフィール」機能を使うのもおすすめ◎プロフィール編集の画面から設定できる声プロフィールでは、自分の声でメッセージを録音できます。顔が見えなくても声がわかることで興味を持ってもらえることがありますよ♪

まとめ

今回は、人気のマッチングアプリ「マリッシュ」でマッチングするための写真選びのポイントを整理しました。

マリッシュのメイン写真とサブ写真の機能を上手に活用することで、自分の魅力を相手に伝えることができます。そうするとマッチングのチャンスがさらに広がりますよ◎

「ありのままの自分」を伝えられる写真を選んで、素敵なマッチングを実現させてくださいね♪

\はじめたその日にマッチング!/

URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる