マリッシュに危険人物はいるの?悪質なユーザーの見分け方や対処法も解説!

マリッシュは、監視体制がしっかりしているマッチングアプリ!しかしそんな厳しい目をくぐり抜け、「危険人物」がマリッシュに登録している場合があります。

「危険人物を見分けるのは難しそう」と思う人もいるでしょう。そこで今回はマリッシュに潜む危険人物の特徴や対処法を紹介します!

\はじめたその日にマッチング!/

もくじ

マリッシュに潜む危険人物7選!それぞれの特徴をチェック

マリッシュはサポート体制が整っているため、ほかのマッチングアプリと違い、危険人物の数は多くありません。しかし全くいないわけではないので、利用する際は注意しましょう!

そもそも、どんな人が「危険人物」といえるのでしょうか。その特徴を7つ紹介します。

・ネットワークビジネス勧誘目的

・他サイトへの勧誘目的

・個人情報の収集目的

・ヤリモク

・既婚者や不倫目的

・金銭的な詐欺目的

・業者やサクラ

上に挙げたようにそれぞれ目的が違うので、手口もさまざま。普通にマリッシュを利用していても出会ってしまう可能性があるので要注意です!

これからそれぞれの特徴を詳しく紹介していきますが、当てはまるからといって必ずしも「危険人物」であるとは限らないので、参考としてチェックしてくださいね。

\シンママ・シンパパの再婚向き!/

怪しい投資などのネットワークビジネス勧誘目的

メッセージでやりとりをしている途中、突然、投資やネットワークビジネスの誘いをしてくる人がいます。ネットワークビジネス勧誘が目的の人は、下記のような特徴があります。

・プロフィール写真や自己紹介文に「旅行・海外・自由」などのワードが多い

・職業欄が「自由業」になっている

・会う場所を指定したがる

ネットワークビジネスへの勧誘が目的のユーザーは、とても友好的に接してきます。仲が良くなると会う約束をし、ネットワークビジネスに誘うという流れが多いようです。

このような危険人物のプロフィールは似ていることがよくあるので、現実味がないものは勧誘目的だと判断しても良いかもしれません。

悪徳な出会い系など他サイトへの勧誘目的

メッセージのやりとり中に「別のところでやりとりしたい」「回線が重いからこのサイトでやりとりしよう」など、マリッシュではないサイトに誘導してくるユーザーがいます。これは危険人物を見分けるサインです。

送られてきたURLを開くと、高額な出会い系サイトやフィッシング詐欺につながることも……。他サイトのURLが送られてきても、絶対に開かないようにしましょう!

LINEや電話番号など個人情報の収集目的

マリッシュはメッセージのやりとりなどで仲良くなると、LINE交換をするのがよくある流れ◎しかし、このLINE交換を目的とした危険人物が潜んでいることがあります。

マッチングしてすぐにLINE交換や電話番号を聞いてくる人は要注意!男性ユーザーの場合は「ポイントを消費するから」などと理由をつけて聞いてくることもあります。

このような人物にLINEのIDを教えてしまうと、LINEが乗っ取られる可能性があります!マッチングしてすぐに連絡先を知りたがる人には気を付けましょう。

体の関係を目的にしたヤリモク

マリッシュだけではなく、マッチングアプリには婚活目的ではなく体の関係目的の利用者がいます。ヤリモクといわれている危険人物で、見分ける特徴があります!

・すぐに連絡先を交換したがる

・メッセージの内容が薄く、下ネタが多い

・マッチングしてすぐデートに誘う

・デートの時間帯は夜が多い

ヤリモクは体の関係が目的なので、相手がバツイチでも関係なくマッチングします。シングルマザーの場合、子どもがいることで「相手に合わせなきゃ」という純粋な気持ちにつけ込まれることも……。

しかしヤリモクは上で挙げたように特徴がハッキリしているので、しっかり判断できれば見分けることは難しくないでしょう◎

不倫関係などを目的とした既婚者

マリッシュは利用規定にもある通り、既婚者の登録・利用はNG!しかし未婚であることを証明する書類の提出が必要ないので、不倫目的の既婚者が未婚を装い登録していることがあります。既婚者の目的は体の関係が多いようですが、中には純粋にデートを楽しみたいという人も。

このようなケースは見分けが難しいですが、会う前に既婚者とわかったときはすぐにフェードアウトしてくださいね!もし万が一体の関係を持ってしまうと、大きなリスクを背負うことになるかもしれません。

結婚詐欺や金銭目的の悪質な詐欺

マリッシュには、ユーザーを騙して悪質な詐欺行為をはたらく人がいます。これから紹介する特徴に当てはまる人物を見つけた場合は、注意してくださいね!

・自分とは釣り合わないほどのルックスの良さ

・結婚に異様なほど前向きな姿勢

・財産や職業などさまざまなスペックが高い

このような危険人物は、自分のことを信じ込ませるためにトークが巧み。そして仲良くなるにつれプライベートな一面を見せつつ、「問題が発生してお金が必要。これが解決したら結婚できる」など夢を持たせます。

あまりにスペックが高すぎる相手がマッチング後すぐ結婚に対して意欲的な態度や発言をする場合、警戒が必要かもしれません。

勧誘目的の業者や悪質なサクラ

マッチングアプリに多いといわれる危険人物として、業者やサクラを想像する人も多いでしょう。しかしマリッシュは月額会員制なので、課金を目的としたサクラを雇う必要がありません!

一方、業者はマリッシュとは無関係なので少なからず存在します。目的は「風俗勧誘・宗教勧誘・外部サイトへの誘導」など。特に外部サイトへの誘導は、高額な課金をさせることを目的とする場合が多いようです。

メッセージの途中で怪しげなURLが送られてきても開かずに無視し、フェードアウトするのがベストです!

危険人物の見分け方は?プロフとメッセで見極めは可能

もし危険人物とマッチングすると、さまざまな問題に巻き込まれる可能性があります。特に既婚者や結婚詐欺は、大きなリスクを背負うことになるので回避したいですよね。

そこでここからは、危険人物を見分けるプロフィールとメッセージのポイントを紹介します!それぞれの特徴を把握して、危険人物かどうか見極めましょう◎

プロフィール写真や自己紹介で危険人物を見分ける方法

危険人物のプロフィールには、それぞれ当てはまる特徴があります!そのため、「いいね!」を送る前に必ずプロフィールを確認してくださいね。

【プロフィールから危険人物を見分けるポイント】

・芸能人級にルックスが整っている

・写真が1枚しか設定されていない

・高収入アピールが強い自己紹介文

・プロフィールの情報が極端に少ない

プロフィールが芸能人やモデル並みのルックスの写真の場合は要注意!写真も1枚しか設定されていないことがほとんどで、これは業者に多く見られる特徴です。

さらにプロフィールに「旅行・海外・副業」などのワードが多用されているのは、ネットワークビジネスなどの勧誘目的の特徴です。プロフィール写真も海外旅行や高級ブランドなどお金を匂わせるものばかり!

婚活や再婚活を目的としたマリッシュで、このようなリアリティのないプロフィールを設定しているユーザーを見かけたら、危険人物の可能性を考えて警戒してくださいね。

マッチング後のメッセージで危険人物を見分ける方法

プロフィールで相手が危険人物と見分けることができなくても、メッセージで判断することもできますよ◎

【メッセージから危険人物を見分けるポイント】

・すぐにLINEなどアプリ外での連絡手段を求める

・いきなり何目的か聞いてくる(体の関係を匂わせてくる)

・長文の自己紹介を送って来る

これは、ヤリモク・既婚者・業者に当てはまりやすいポイントです!マッチング後すぐに、連絡先を聞く、遠回しに体目的であることを匂わせてくるようなメッセージが来た場合は注意しましょう。

また、長文の自己紹介は不特定多数にコピペで送っている可能性があります。怪しいと感じた場合は、送られてきたメッセージをネットで検索してみてくださいね。検索して同様のメッセージがヒットした場合、相手が業者かを判断することができますよ◎

危険人物かも?マッチしたら気を付けたいポイント

プロフィールやメッセージでは危険人物かどうか判断できず、やりとりを継続して良いものか悩む人もいるでしょう。そこでここでは、「マッチングした相手が危険人物かも……」と思ったときに気を付けたいポイントを紹介します!

【危険人物かもしれないと思ったときの行動】

・マリッシュ内でやりとりし様子を見る

・会うまでLINEなどの連絡先は教えない

・住所や最寄り駅など特定につながる情報は教えない

相手が危険人物か判断できない場合は、しばらくメッセージで様子を見ましょう!その際気を付ける点は、LINEなどの連絡先や個人情報を教えないこと。そして少しでも怪しいと感じた場合は、実際に会うまでは警戒するようにしてくださいね。

また、会う約束をしても相手はヤリモクや既婚者の可能性も考えられます。相手とメッセージのやりとりを重ね、自分が「信頼できそう」と思ってから会うことをおすすめします!

\バツイチに嬉しい機能が豊富!/

危険人物に出会ってしまったら?迷わず対処しよう

もしマッチング後に相手が危険人物だとわかった場合は、問題が発生する前に素早く対処しましょう!マリッシュでマッチングした相手に危険性がある場合、「ブロック」や「通報」で対処することができます。

2つの対処法のやり方や特徴を覚えて、もしものときに備えてくださいね◎

危険人物だった場合のブロックする方法

相手が危険人物だった場合、「ブロック機能」を使って関わりを断ちましょう。

ブロックする場合は、相手のプロフィール画面の真ん中にある「非表示・ブロック」をタップ。

タップをすると、非表示とブロックを選択する画面が表示されます。ブロックをする場合は、「ブロック」をタップ。これで相手をブロックすることができますよ◎

「本当にブロックできてるのか」など不安に感じるときは、マイページにある「ブロックリスト」でチェックしましょう◎もし相手をブロックから解除する場合も、このリストからできますよ。

ブロックすると、お互いにプロフィールを閲覧できなくなります。さらに今までのメッセージの履歴もなくなり、ブロックを解除するまで一切の関りを遮断することができます!

もし相手が危険人物だった場合は、迷わずブロックしましょう◎

危険人物だった場合の通報する方法

相手が悪質な危険人物だった場合、ブロックするだけではなく運営に「通報」しましょう。通報すると運営側が調べてくれ、相手が強制退会になることもあります!

通報する場合は先ほどのブロックと同じように、相手のプロフィール画面の「通報」をタップ。

すると上の画像のように「名前・日時・理由・詳細」を記入する欄が表示されます。ここに相手がどのような危険人物かを、150文字以内で詳しく記入しましょう!

危険人物はブロックだけではなく通報まですることで、今後の被害を抑えることにつながります◎

マリッシュは安全?身分証の確認や安心のサポート体制が充実

マリッシュには危険人物が全くいないわけではありませんが、利用者を守るためのサポート体制が充実しています!

【マリッシュの安全性が高い理由】

・24時間365日体制でサポート&監視している

・身分証による確認が必須

マリッシュは健全な出会いを目的としたマッチングアプリで、安全な婚活を応援する機関であるMSPJ加盟企業でもあるので、危険人物から利用者を守るために24時間365日でサポートと監視を行っています。

さらに、マリッシュに登録するためには身分証による本人確認が必須!そのため、もし万が一のことが起きた場合も、本人確認をしているので迅速に対処してくれますよ。

このようにサポート体制が充実しているマリッシュは安全性が高く、危険人物との遭遇リスクは低いといえるでしょう♪

まとめ

マリッシュではサポート体制が整っているので、誰でも気軽に利用できる出会い系サイトに比べて危険人物に遭遇するリスクが少ないでしょう◎

とはいえ全くいないわけではないので、この記事で紹介した特徴や対処法を覚えて、快適にマリッシュを利用してくださいね。

危険人物を回避できれば、マリッシュでのマッチングのチャンスが広がるはずですよ♡

\はじめたその日にマッチング!/

URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる