ブライトマッチの口コミ評判は?本当に高学歴と出会えるのかを徹底解説!

ブライトマッチを始めようか検討している人の中には、「評判ってどう?出会える?」と不安に思う人もいるはず。ブライトマッチは高学歴の男女専用のマッチングアプリとあって、出会いの質に期待する人も多いのではないでしょうか。

この記事では、ブライトマッチの良い評判から気になる評判まで紹介していきます。また、入会方法や料金についても解説するので、役立ててみてください。

もくじ

ブライトマッチとは?高学歴な人と出会えると評判のアプリ

調査中

10代
20代
30代
40代
目的 恋活・婚活
料金(税込) 女性 月3人様以上ご紹介:2,980円(約990円/1人)
男性 月3人様ご紹介:8,940円(2,980円/1人)
評価(App store内評価)
運営会社 720合同会社

ブライトマッチは、720合同会社が運営するマッチングアプリです。利用者は全員、旧帝大早慶などの一流大学を卒業した高学歴ユーザー。入会に厳しい基準を設けているので、質の高い出会いがあると評判です。

またブライトマッチには、一般のマッチングアプリのような「いいね」機能がありません。アプリからの自動紹介、そしてメッセージ、デートと、効率良く活動できます。

さらに、同世代と出会いやすいのも、ブライトマッチの特徴です。ブライトマッチの入会には年齢制限がある上、紹介される異性の年齢にも目安基準があります。男性視点で考えると、出会える女性の年齢は5歳下〜2歳上。反対に女性が出会えるのは、2歳年下~5歳年上の男性です。

つまりブライトマッチは、高学歴かつ同世代ユーザーとの出会いが効率的に叶うマッチングアプリ。男女ともに有料ですが、高水準な出会いを求める人は一度審査を受けてみましょう!

\高学歴の人同士のマッチングアプリ!/

向いている人|ハイスぺ同士で出会いたい人

ブライトマッチが特に向いている人は、どのような人でしょうか。以下に3つの特徴をまとめたので、チェックしましょう。

ブライトマッチが向いてる人
  • 高学歴同士で出会いたい人
  • 恋愛に消極的な人
  • 真剣に婚活がしたい人

ブライトマッチには、学歴や年齢などの入会基準があります。特に学歴の基準は厳しく、ユーザーは有名大卒の男女ばかり。そのため、高学歴同士の出会いを求める人におすすめです。

またブライトマッチは、自動紹介で手堅く出会えるアプリです。「いいね」を多くの異性に送ってアプローチする、といった必要がないので、恋愛に対して受け身な人にも向いていますよ。

加えて、真面目に婚活したい人にもおすすめです!ブライトマッチは審査制かつ男女ともに有料のアプリのため、真剣な出会いに期待できます。同じ目的や意識を持った人同士で出会えるぶん、お付き合いから結婚までの道のりもスムーズに進むでしょう。

向いてない人|相手の容姿を重視したい人

ハイスペックな出会いが評判のブライトマッチですが、全ての人に向いているわけではありません。おすすめできない人の特徴は、以下の通りです。

ブライトマッチが向いてない人
  • 学歴に自信がない人
  • 相手の容姿を重視したい人
  • 気軽に恋愛がしたい人

ブライトマッチには厳しい学歴の審査基準があるため、学歴に自信が持てない人には不向きです。「学歴にこだわらずに出会いたい」という人やそもそも学歴基準を満たしていない人は、別のアプリがよいでしょう。

またブライトマッチで紹介された相手の容姿は、基本的に実際に会うまでわかりません。見た目を重視する人やプロフィール写真で選びたい人にとっては、物足りなさを感じる可能性があります。

それに伴って、カジュアルな恋愛を好む人にもおすすめできません。プロフィール写真を見て気軽にアプローチできないので、目的のミスマッチを防ぐためにも別のアプリを選んでみましょう!

ブライトマッチの良い評判|高学歴同士で出会える

次は、ブライトマッチの良い評判を紹介していきます。ブライトマッチの口コミを調査すると、以下のような声が多く見られました。

ブライトマッチの良い評判
  • 必ず高学歴の相手と出会える
  • マッチングから出会いまでがスムーズ
  • 身バレやセキュリティの対策が万全

厳しい審査制のアプリというだけあって、高学歴ユーザーとの出会いも実際にあるとのこと。また、スムーズに出会えるシステムや安全対策についても、利用者から高い評価を受けていましたよ。それぞれの評判・口コミについて、詳しく見ていきましょう!

必ず高学歴の相手とマッチング&出会える

高学歴ユーザーとの出会いについて、ブライトマッチの利用者は次のように評価していました。

口コミ

ハイスペックな出会いが確かにあるという評判から、利用者の満足度も高いことがわかります。ブライトマッチには男女ともに学歴の審査があるぶん、実際に出会える異性も高学歴というわけですね。

一般的なマッチングアプリの場合、学歴を細かく絞り込むことは難しいです。できたとしても、大卒や高卒といった大まかな括りとなるでしょう。

一方ブライトマッチには、旧帝大や早慶といった一流の学歴を持つ人が集まっています。高学歴同士の出会いにこだわるなら、ブライトマッチはマストとも言えるアプリです。

マッチングから出会いまでがスムーズ

ブライトマッチの評判の中には、マッチングから出会いまでがスムーズという声も多くありました。

口コミ

自動でマッチングするという便利な機能が、ブライトマッチの良い評判につながっているようですね。実際ブライトマッチに登録すると、男性は最大5人/月、女性は3人以上/月の紹介が受けられます

紹介を受けた時点で、すでにマッチングは成立済み。あとはデート候補エリアを選んで、メッセージのやりとりをするだけです。出会いまでの道のりがスムーズなぶん、忙しい人も無理なく活動しやすいですよ。

また複数の異性に対して積極的にアプローチする必要もないので、恋愛に対して受け身姿勢な人も出会いを探しやすいです。

身バレやセキュリティ対策バッチリで安心

安心・安全対策の面でも、ブライトマッチは利用者から良い評価を受けていました。

口コミ

セキュリティ対策が整っていると、アプリでの婚活も安心して進めやすいですよね。実際にブライトマッチでは、次のような安心・安全対策を取り入れています。

  • Facebookの友達が紹介されない
  • Facebookにアプリの利用状況が投稿されない
  • 同じ勤務先の異性が紹介されない
  • 実名を伏せて婚活できる
  • 通報システムで不正ユーザーに対処
  • やりとり前の年齢確認が必須

身バレしづらいシステム、そして不正ユーザーを厳しく取り締まる体制であれば、初めての人も安心して利用できそうですね。アプリで安全に婚活するなら、ブライトマッチを使ってみましょう!

\高学歴の人同士のマッチングアプリ!/

ブライトマッチの悪い評判|利用できる人が限られる

ブライトマッチには、良い評判もあれば気になる評判もあります。口コミで多く見られたのは、次のような声でした。

ブライトマッチの悪い評判
  • 入会審査のハードルが高い
  • 一部の地域でしか利用できない
  • 実際に会うまで相手の容姿がわからない

審査制のアプリは出会いの質が高い一方で、利用者が限られてしまうというデメリットがあります。その上ブライトマッチは全国対応していないため、ユーザーはより一層限定されることに。

また実際にデートするまで容姿がわからないという点も悪い評判につながっているようです。これらの気になる評判・口コミについて、詳しくチェックしていきましょう。

入会審査が厳しくハードルが高い

ブライトマッチの口コミを調べていく中で、入会審査が厳しいといった声は多くありました。

口コミ

ブライトマッチの対象大学については後ほど詳しく紹介しますが、私立大学に比べると国公立大学のほうが多い傾向にあります。私大の出身者にとっては、不利に感じてしまう場合もあるようですね。

また私大・国公立大に関わらず、対象大学は有名どころばかり。さらに、年齢にも基準が設けられているので、入会のハードルが高いと感じる人も多いと考えられます。

ただ、審査が厳しいぶん、入会できればハイクラスな出会いが待っていることは確かです。公式HPの対象大学の一覧には「等」と表示されているので、大学名がなくてもまずは審査にチャレンジしてみましょう!

全国対応しておらず一部地域でしか使えない

ブライトマッチの対応地域に関する評判も見ていきましょう。

口コミ

対象地域から外れていることが原因で、入会できない人もいるようです。ブライトマッチは、全国対応のマッチングアプリではありません。せっかく高学歴の条件を満たしていても、対象の地域でなければ利用できないのです。

その対象地域とは、関東圏・東海圏・関西圏の3つ。東北や九州などのエリアは対象外となるため、注意しておく必要があります。残念ながらエリアの対象外となってしまう人は、全国対応かつ会員数の多いマッチングアプリを利用してみましょう!

写真登録が不可で相手の容姿が分からない

ブライトマッチの口コミの中には、顔写真が見られないことに不満を持つ声もありました。

口コミ

プロフィール写真を重視して婚活したい人にとっては、顔写真が見られないことはデメリットと言えそうですね。ブライトマッチで相手の容姿がわかるのは、基本的に実際に出会ったタイミングです。そのため、外見よりも内面や価値観を重視する人に向いていると言えるでしょう。

写真を見た上で異性とやりとりしたい人には、プロフィール写真を多く設定できるアプリがおすすめです。たとえばペアーズマッチドットコムには、メインの顔写真に加えてサブ写真を掲載できる機能があります。「ブライトマッチも気になる」という人は、これらのアプリと併用してみましょう。

\高学歴の人同士のマッチングアプリ!/

ブライトマッチの入会審査の基準は?学歴や年齢に条件アリ

次は、ブライトマッチの入会審査の基準について解説していきます。ブライトマッチでハイスペックな出会いを見つけるためには、厳しい審査をクリアすることが必要です。

主な審査の対象は、学歴・年齢・地域の3つ。ブライトマッチに申し込むと、運営スタッフによって入念に審査が行われます。ここでは主な3つの審査基準について紹介するので、参考にしてみてください。

旧帝大早慶等の学歴以上であること

ブライトマッチの審査基準の中でも、学歴はとりわけ重要です。ブライトマッチには、東京大学や慶応義塾大学などの名門大学の出身者も多く在籍していますよ。

また、審査基準となる大学は、男女ごとに異なります。男性の対象大学は、以下の通りです。

男性の主な対応大学
  • 北海道大学
  • 東北大学
  • 筑波大学
  • 東京大学
  • 東京工業大学
  • 一橋大学
  • 名古屋大学
  • 大阪大学
  • 京都大学
  • 神戸大学
  • 九州大学
  • 国公立医学部
  • 慶応義塾大学
  • 早稲田大学
  • 明治大学
  • 青山学院大学
  • 立教大学
  • 中央大学
  • 法政大学
  • 上智大学

一流大学、難関大学とも呼ばれるような大学ばかりですね。また対象大学の中には、国公立の医学部も含まれています。次は、女性の主な対象大学を見てみましょう。

女性の主な対応大学
  • 北海道大学
  • 東北大学
  • 筑波大学
  • 東京大学
  • 東京外国語大学
  • 東京農工大学
  • 東京工業大学
  • 一橋大学
  • 千葉大学
  • 横浜国立大学
  • 名古屋大学
  • 名古屋工業大学
  • 金沢大学
  • 大阪大学
  • 大阪府立大学
  • 京都大学
  • 神戸大学
  • 広島大学
  • 九州大学
  • 国公立医学部
  • 慶応義塾大学
  • 早稲田大学
  • 東京理科大学
  • 明治大学
  • 中央大学
  • 同志社大学
  • 上智大学
  • ICU

男性に比べると、国公立・私立ともに対象の大学が増えていることがわかりますね。ちなみにブライトマッチのHPには、これら男女別の大学一覧に加えて「」と表記されています。つまり一覧に大学名がない場合でも審査を通過できる可能性はあるので、諦めずにチャレンジしてみましょう!

指定された範囲の年齢であること

ブライトマッチの主な審査基準の2つ目は、年齢です。男女ごとに対象となる年齢が異なるので、それぞれチェックしてみましょう。

ブライトマッチの対象年齢

男性24~45歳
女性22~39歳

男性のほうが、やや高めの年齢層になっていることがわかりますね。ちなみに、ブライトマッチでは年齢確認を行っているため、「年齢を詐称されていた」などの心配はありません。加えてユーザーのFacebookアカウントもチェックするので、より真剣に婚活しやすい環境と言えるでしょう。

またブライトマッチでは、自分と近い年齢の異性を紹介してもらえますよ。そのため、ほかのアプリであるような「親子ほど年が離れた人から連絡がきた」ということも防げます

決められた対象地域に住んでいること

3つ目の審査基準は居住地域です。ブライトマッチが定めるエリアを見てみましょう。

対象エリア
  • 関東圏:東京/神奈川/埼玉/千葉
  • 東海圏:静岡/愛知/岐阜
  • 関西圏:大阪/京都/奈良/滋賀/兵庫

2022年現在、ブライトマッチが利用できるのは12都府県のみです。対象外の人にとっては、エリアが限られていることはデメリットとなってしまいます。

しかし地域が限定的なマッチングアプリだからこそ、入会審査や紹介といったアプリサービスの質には期待できるかもしれません。よって、対象エリア内で真剣な出会いを探している人にとっては、ブライトマッチは利用するメリットがあると言えます。

ただ、今後エリアが拡大される可能性もあるので、対象外エリアの人もこまめにチェックしてみましょう。

\高学歴の人同士のマッチングアプリ!/

ブライトマッチの登録から利用開始までの流れをチェック

ブライトマッチの審査基準が確認できたら、登録の流れもチェックしてみましょう。ブライトマッチの登録方法は、Facebookアカウントと電話番号の2つから選べます。

以前まではFacebookアカウントがなければ登録できませんでしたが、2022年7月のアップデートで電話番号による方法も追加されました。ブライトマッチを始めるときは、どちらかの方法を選んでアカウントを作成しましょう。プロフィール情報が入力できたら、審査の結果を待ちます。

審査の結果はおおよそ3日以内にメールで届きます。無事に審査を通過したら、次はクレジットカード情報の登録と年齢確認に移りましょう。これらの手続きができれば、あとは紹介を待つだけです。

ブライトマッチの料金プランは?男女別にチェック

ブライトマッチを始めるか検討する上で、「料金が気になる!」という人は多いはず。ブライトマッチの料金プランは、男女で異なります。特に男性は複数のプランが用意されているので、活動ペースに合わせて慎重に選びたいところ。

ここでは、男女別の料金プランをチェックするとともに、他社アプリとの料金も比較してみましょう。

男性はオトクな3人紹介プランがおすすめ!

男性の料金プランは全部で3種類あり、それぞれで紹介人数が異なります。まずは料金プランを見てみましょう。

男性の料金プラン

プラン月額料金紹介単価
月1人紹介4,980円4,980円/1人
月3人紹介8,940円2,980円/1人
月5人紹介12,000円2,400円/1人

※全て税込

男性がブライトマッチを利用する場合、毎月の紹介人数を1人・3人・5人から選べます。紹介単価とは、紹介相手1人あたりで計算した費用のこと。料金表を見てみると、5人紹介の場合が最も単価を低く抑えられることがわかります。

ただ、月に5人の相手と出会うとなると、週に1回以上はデート日を設ける必要があります。これでは、時間的にも金銭的にも負担が大きいと感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめするのは、3人紹介プランです。毎月3人であれば1人あたりの単価も抑えつつ、無理なく活動しやすいでしょう。

他社の婚活マッチングアプリとの料金比較

マッチングアプリには、ブライトマッチ以外にもさまざまな種類があります。自分の予算に合ったアプリを選ぶためにも、アプリの料金を比較することは大切なポイント。そこで、ブライトマッチと他社アプリ3つの比較表を以下にまとめました。

他社アプリとの比較

アプリ月額料金
ブライトマッチ4,980円/月~
バチェラーデート9,800円/月~
Dine6,500円/月~
ユーブライド4,300円/月~

※全て税込、男性の料金プランで比較

この中で比較するとブライトマッチは2番目に安いですが、紹介人数が増えると費用の負担は大きくなってしまいます。ただ、ポイントを購入したり、オプションプランに加入したりといった追加料金の発生がない点については、ほかのアプリと違った利点と言えるでしょう。

さらに、待っているだけで確実に紹介してもらえる点も、ブライトマッチの大きなメリット。料金とサービスのバランスを見ながら、自分に合ったアプリを選びたいですね!

女性は1人紹介あたり990円のシンプルプラン

女性の料金プランは、1種類のみとシンプルです。最低でも、毎月3人の男性を紹介してもらえますよ。月額料金は以下の通りです。

女性の料金プラン

月額料金(紹介3人以上/月)紹介単価
2,980円約990円/1人

※全て税込

料金表の紹介単価は、1カ月に3人の紹介があった場合のものです。紹介単価が2,400~4,980円の男性に比べると、費用を抑えて活動できることがわかります。

ちなみに男女共通して言えることですが、紹介相手からの返答がないといった場合には紹介人数がカウントされません。毎月、出会いのチャンスを手堅く掴めるので、スムーズに婚活したい人はさっそく始めてみましょう!

\高学歴の人同士のマッチングアプリ!/

ブライトマッチとの併用におすすめマッチングアプリ3選

ここでは、ブライトマッチと併せて使っておきたいマッチングアプリを3つ紹介します。マッチングアプリを併用する大きなメリットは、出会いのチャンスが広がることです。

これから紹介するマッチングアプリは、ブライトマッチと違って全国対応かつ検索型のアプリ。紹介型のブライトマッチと併用することで、好みの相手に出会える可能性もより高まりますよ。また、おすすめアプリは無料会員からスタートできるので、まず登録して使い勝手を見てみましょう。

ペアーズ

2,000万人 ※2022年8月時点

10代
20代
30代
40代
目的 恋活・婚活
料金(税込) 女性 無料
男性 3,700円~
評価(App store内評価)
運営会社 株式会社エウレカ

ペアーズは累計の会員数が2,000万人突破と、数あるマッチングアプリの中でもダントツ!毎日約8,000人が登録しているので、多くの出会いが期待できますよ♡

距離検索機能が付いているので、「付き合うなら近所の人が良い!」「地方でも出会えるかな……」という人にもおすすめです♡ペアーズチーム監修のコラムも掲載されており、恋愛やマッチングの秘訣など、アプリに役立つ内容も盛りだくさん♪

注目機能はコレ!

ペアーズの注目機能は「コミュニティ機能」です◎コミュニティ機能は、趣味や価値観が同じ人を探せる機能!「ペット」「グルメ」「音楽」など人気なものから、少しマイナーなものまであったりと種類がとても豊富です。

参加するコミュニティ数に限度はないので、いくつか参加してマッチングのチャンスを広げるのがおすすめ♪

口コミ

登録してから退会するまでの約2週間で有難いことにたくさんのいいねは頂いたのですが、自分からほとんどいいねを送らなかったためマッチングしたのは5人。そのうち3人とメッセージをやりとりして2人と実際に会う約束を取り付けました。(どちらも向こうからです)その結果としては、そのうち1人の方とお付き合いすることになりました!

App storeの口コミから引用

自分はpairsのほかにも色々とマッチングアプリを使っていますが、会員数の多さ。お相手の真剣度、返信率、どれにとってもpairsが一番強いを思っております
9月からの2ヶ月間で2人の女性と実際に会う機会を頂きました
趣味等のジャンル、年齢、出身地など条件を絞った検索がかなり便利でwithやomiaiの検索機能より1つ上を行ってる感じでした

App storeの口コミから引用

\毎日約8,000人が登録!/

マッチドットコム

187万人 ※2022年9月時点

10代
20代
30代
40代
目的 婚活
料金(税込) 女性 男性 4,490円〜
評価(App store内評価)
運営会社 Match.com, L.L.C.

マッチドットコムは1995年からサービスを開始した、実績のあるマッチングアプリです。利用者の70%は結婚目的なので、真剣な出会いを求めている人におすすめですよ♪

男性・女性の利用率はほぼ「1:1」とバランスの良さも魅力。ほかのマッチングアプリと違い女性も課金制なので、より真剣な出会いが見つかるでしょう!

注目機能はコレ!

マッチドットコムの注目機能は「マッチトーク」です。マッチトークは、マッチングした相手とアプリ内でテレビ電話できる機能!LINEや電話番号を教える必要がないので、プライバシーの面でも安心ですね。

プロフィールやメッセージだけではわかりにくい相手の雰囲気をマッチトークで感じることができます♪マッチングした相手とさらに仲が深まりそうですね♡

口コミ

ここはダントツで会員が多いし、みんな真剣に活動している。
カップルになれても返信が全くないのは他社は当たり前。ただ単にイイねの意思カードを送るだけだから。
ここは相手に自由にメッセージを書かせてもらうので、真剣さが伝わりやすい。無料会員も殆どいないし、会員数も多いので、ここをメインに使っている。
海外の人も多く、英語が得意な人は向いている。

App storeの口コミから引用

真剣交際を求めて、会員になりました。細かく、プロフィールを答えなくてはならなくて、面倒だなぁと思いつつも答えました。
そのプロフィールをもとに、相手とのやりとりが出来るようになり、面倒くらいプロフィール機能が、効果を上げました。
いろんな人とのやりとりが、楽しく、楽しみながら相手を見つけることができました!
おすすめです!

App storeの口コミから引用

\30代以上の独身男女向き!/

東カレデート

調査中

10代
20代
30代
40代
目的 恋活・婚活・デート
料金(税込) 女性 男性 6,500円~
評価(App store内評価)
運営会社 東京カレンダー株式会社

東カレデートは男女共に厳しい審査を設けていて、より上質な異性との出会いを求める人向きのマッチングアプリです。

審査があるので登録までが狭き門ですが、それだけにユーザーは、年収1,000万以上の人や著名人など、魅力的な人が多いです。ここでしかできない出会いがたくさんあるので、スペックに自信のある人にはおすすめできますよ◎

注目機能

東カレデートでは、会員限定のマッチングイベント「東カレNIGHT」が定期的に開催されています。一流ホテルやレストランで美味しいディナーを楽しみながら、同じ東カレデート会員の異性と交流できるイベントです。

厳しい審査に通過した東カレデート会員限定のパーティーなので、通常の街コンや婚活パーティーとは一味違った上質な空間とラグジュアリーな雰囲気を楽しめますよ。もちろん出会いのきっかけにもなるので、東カレデートに入会した際はぜひ参加してみてくださいね♡

口コミ

20代女性ですが、数カ月やって感じたことを書きます。
自分は暇つぶし&社会勉強でやってるのでいいですが、ここでの真剣な恋活や婚活はあまりおすすめしません。ある程度真面目な方もいますが他のappのほうがいいと思います。遊び目的の方も多いのと、自分の場合だと当日朝ドタキャンされたこともありますし(運営に報告してもしばらくプロフは残ってました)、ご飯行った方からパパ活提案されたり、メッセージで愛人契約持ちかけられたりしたこともあります笑
ただ、顔面レベルとスペックが高く人間的に面白い方は他のappに比べてたくさんいるので、普段出会えないような方とお話ししたいならおすすめです☺︎

App storeの口コミから引用

会員の男性はほとんどイケメンで高収入。
お写真も外国や綺麗な背景で撮られたものや写りの良い清潔感、ゴージャスないい写真ばかりをプロフィールにされていて
いわゆるインスタ映えしそうな写真ばかりでした。
プロフィールを読んでも真剣にやっている方も多いようです。『真剣に探しています』と書いてあったりして、連絡を取ってみますが、マナーの悪い人はまだ当たっていません。

App storeの口コミから一部引用

\審査クリアしてハイスペに仲間入り!/

まとめ

ブライトマッチの評判を中心に、アプリが向いている人や利用方法などについても紹介しました。ブライトマッチは厳しい入会審査を設けているため、評判通りハイスペックな出会いが期待できます。

また、自分で検索しなくても毎月異性を紹介してもらえるので、忙しい人もスムーズに婚活を進めやすいですよ。興味があるなら、まずは無料の入会審査を受けてみるのがおすすめです。ブライトマッチを使って、高学歴かつ年齢や地域の近いパートナーを見つけましょう!

\高学歴の人同士のマッチングアプリ!/

URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる