C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  憧れのツヤ髪はベビーオイルで簡単に手に入れられる♡

ヘアアレンジ

憧れのツヤ髪はベビーオイルで簡単に手に入れられる♡

まとめ編集部 moe

目次

・ベビーオイルのイイところ♡
・ベビーオイルの注意点
・ツヤ髪を作るのはベビーオイル!
・髪を傷めない!ベビーオイルを使った正しい巻き方
・ベビーオイルを使ったツヤ髪アレンジ集♡
 

ベビーオイルのイイところ♡

今大人気のベビーオイル。お風呂上がりのマッサージに使ったり、髪に使ってウェットヘアにしたりなど使い道はさまざまです。そんなベビーオイルの魅力を見てみましょう♡

1.他のオイルと比べてリーズナブル

ベビーオイルは他のオイルと比べて、リーズナブル。
例えばキャリアオイルですと100mlで¥800〜¥900します。しかしベビーオイルは¥500!オイルは毎日使うもの。コストは重視したいですよね。他のオイルよりもリーズナブルな価格で手に入るので続けやすいです。さらに薬局やスーパーなど、どこにでも手に入るのも大きな魅力です。

2.安全性が高く、肌にやさしい

ベビーオイルの主成分は「ミネラルオイル」です。
ミネラルオイルは肌に浸透するのではなく、肌表面に膜を作ります。したがって外部刺激から肌を守る働きがあります。
さらにミネラルオイルは不純物が少ないので安全です。赤ちゃんにはもちろん、アトピー性皮膚炎の方や敏感肌の方にもおすすめです。

ベビーオイルの注意点

ベビーオイルには注意点もあります。スタイリングする前に要チェック!

1.つけすぎると髪がパサパサになる

ベビーオイルの主成分であるミネラルオイルは「鉱物油」です。
鉱物油はべとつき、水分を奪ってしまいます。それが原因で髪はパサパサになってしまいます。
ベビーオイルをつける量は10円玉くらいで十分です。つけすぎには要注意!

2.UV効果がない

オイルにはUV効果がありません。したがって、頭皮につけてしまうと日焼けしフケやかゆみの原因に。
ベビーオイルをつけるときは頭皮を避け、髪の中間〜毛先につけましょう。

ツヤ髪を作る!ベビーオイルの正しい使い方

トレンドのウェットヘア、憧れのツヤ髪を作るベビーオイル。正しい使い方さえマスターすればマストアイテムになること間違いなし♡
さっそくベビーオイルの正しい使い方をご紹介します。

1.ベビーオイルを2〜3プッシュ手にとる

ベビーオイルを2〜3プッシュ手にとります。10円玉くらいが目安です。

2.手ぐしで髪になじませる

手順1で手につけたベビーオイルを手ぐしで髪になじませます。髪の中間〜毛先をざっくり揉み込ませるイメージで◎

前髪にもベビーオイルをなじませて完成です♡

*クリップ(動画)をチェックしよう♪

髪を傷めない!ベビーオイルを使った正しい巻き方

ウエットヘアのみならず、ツヤ感をだすためにベビーオイルを使いたいですよね。
どのタイミングでベビーオイルをつけたら良いの?ツヤ感がでる巻き髪を知りたい!
そんな声に答えます。さっそくチェック♡

1.毛先を外ハネになるように巻く

少量の毛束をとって、毛先を外ハネになるように巻きます。
毛束はランダムにとって巻きましょう。そうすることでふんわりとした巻き髪に。

2.表面の毛束を内巻きにする

手順1で外ハネにした毛先の表面の毛束をとり、内巻きにします。手順1と同様にランダムに巻きましょう。

毛束は少量ではなく、ざっくり多めにとります。

3.髪をほぐしながらベビーオイルをつける

仕上げに髪をほぐしつつ、ベビーオイルをつけます。
ベビーオイルは毛先に揉み込むようにしてつけましょう。毛先につけるだけでも十分ツヤ感がでます。

*クリップ(動画)をチェックしよう♪

ベビーオイルを使ったツヤ髪アレンジ集♡

ここからはベビーオイルを使ったツヤ髪アレンジを長さ別にご紹介します♡

どれもベビーオイルを使ったツヤ髪だからこそ似合うアレンジ。お気に入りのアレンジを見つけてくださいね。

【ミディアム】ウェーブヘアもベビーオイルで♡

韓国のアイドルや女優さんも多くしているウェーブヘア。日本でも人気のあるヘアスタイルですよね。

そんなウェーブヘアもベビーオイルでスタイリングすることでツヤ感のあるワンランク上のウェーブヘアになります♡

1.内巻きと外巻きを交互にする

内巻きと外巻きを交互に繰り返します。段をつけるイメージで巻くとキレイなウェーブになりますよ。ストレートアイロンでもできます。

こんな感じになれば◎

2.ベビーオイルを1プッシュつける

仕上げにベビーオイルを1プッシュとり、髪の中間〜毛先にかけて揉み込むようにつけます。

1プッシュでも十分ツヤ感がでます。それ以上つけてしまうとベタつきがでてしまうので注意!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【ミディアム】暗髪も♡ベビーオイルのツヤ髪シニヨン

暗髪×ミディアムってどうしても重たい印象になってしまいますよね。そんなときはベビーオイルでツヤ感をだしてシニヨンですっきりみせましょう♡簡単にぱぱっとできるので忙しい朝にぴったり。オフィスにも合うスタイルです。

【ボブ】ベビーオイルが活きる♡ツヤ髪アップスタイル

ボブだとヘアアレンジの幅が狭まってマンネリしてしまいますよね?そんなボブさんに見てほしいのはベビーオイルを使ってできるツヤ髪アップスタイル♡

爽やかでかわいいこのアップスタイルは一見難しそうですが、実はとっても簡単にできます。ちょっとしたイメチェンに活用してください♪

1.ベビーオイルを髪全体になじませる

ベビーオイルを髪全体に揉み込むようになじませます。量はワンプッシュでオッケー。

頭皮につかないように注意してください。

2.後ろ髪を耳上でひとつにお団子する

耳上の髪をジグザクに分けます。両サイドと後ろの3つの毛束ができれば◎

ジグザクに分けたら大きめのピンで両サイドの髪をブロッキングします。

後ろ髪を耳上でお団子にします。結びきらず、ゆるめのお団子にするのがポイント!

3.両サイドの髪をねじってお団子と合わせる

手順2でブロッキングした両サイドの髪をキツめにくるくるねじります。三つ編みにしてもかわいいですよ♡

ねじった毛束をお団子の下に持っていきピンで固定します。

こんな感じになれば◎

4.ヌケ感をだす

仕上げにトップの髪を引き出したり、くずしたりしてヌケ感をだしたら完成です♡

*クリップ(動画)をチェックしよう♪

再生

【ボブ】ベビーオイルで簡単かわいい♡ツヤ髪外ハネ

ボブなら1度はやりたい外ハネ♡カジュアルでどんな髪色にも合うのが外ハネボブの魅力ですよね。

そんな外ハネボブにベビーオイルをプラスしてみましょう♪ツヤ髪がでて一味違う大人の外ハネボブになりますよ。

【ロング】ベビーオイルでツヤ髪外ハネヘア

外ハネというとボブのイメージが強いですよね。でも外ハネヘアかわいいのでロングでもやりたいと思ったことありませんか?

今回はそんな願いを叶えます!ロングでもかわいいベビーオイルを使ったツヤ感あふれる外ハネヘアをご紹介します。簡単にできるので不器用さんでもすぐできますよ♪

1.毛束を少量とり、コテを半回転させる

毛束を少量とり、コテを内巻きとは反対に回転させます。毛先をしっかり巻き込み、ハネさせましょう。

2.毛先にベビーオイルをつける

毛先にベビーオイルをつけてツヤ感をプラスしたら完成♡ベビーオイルは1プッシュでオッケーです。

*クリップ(動画)をチェックしよう♪

再生

【ロング】ベビーオイルで簡単!ツヤ髪抜群のまとめ髪

少し暑くなってきたり、作業をしていて髪が邪魔になってくると髪をまとめたくなりますよね。でもぱぱっとやると見栄えが悪くてかわいくない……。

そんなときにおすすめのまとめ髪!ただくるくる内側に巻き込むだけでとってもかわいいまとめ髪ができるんです。さらにベビーオイルを使うことで、より美しいまとめ髪になりますよ。

【ヘア】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

「女性は髪が命」といわれるほど女性にとって髪は大切です。髪がキレイだとそれだけで清潔感のある美しい女性に見えますよね。ベビーオイルならキレイな髪をすぐ手に入れることができます。キレイなツヤ髪でもっと自分に磨きをかけましょう♡

また、C CHANNELでは女の子がたくさん楽しめるクリップをご用意しています。無料アプリを使えばメイクやファッションなどのクリップもチェックできますよ♡ぜひダウンロードしてくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 ベビーオイルでマッサージする方法!ボディケアは欠かさずに

【特集】 ベビーオイルでマッサージする方法!ボディケアは欠かさずに

みなさんボディケアはしていますか?毎日忙しくてなかなか気がまわらない……。なんてこ...

【特集】 ベビーオイルを使ったクレンジング方法!敏感肌にも優しいその理由は?

【特集】 ベビーオイルを使ったクレンジング方法!敏感肌にも優しいその理由は?

赤ちゃんの敏感なお肌を保湿するために作られた「ベビーオイル」。 最近、このベビー...

【特集】 大人向けベビーオイルの使い方!知って得する活用法まとめ

【特集】 大人向けベビーオイルの使い方!知って得する活用法まとめ

赤ちゃんの肌に使うベビーオイルが、大人のボディケアにも万能に使えることを知っていま...

【特集】 ベビーオイルの顔への使い方!保湿にもクレンジングにも最適♡

【特集】 ベビーオイルの顔への使い方!保湿にもクレンジングにも最適♡

赤ちゃんの肌に塗るための「ベビーオイル」。実は、私たち大人のスキンケアやメイクにも...