C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 恋愛 クロスミーはサクラや業者が多くてやばい?業者の見分け方・対策をチェック

=クロスミーはサクラや業者が多くてやばい?業者の見分け方・対策をチェック

恋愛 更新:2021/11/11

クロスミーはサクラや業者が多くてやばい?業者の見分け方・対策をチェック

C CHANNEL編集部akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

そもそもサクラ・業者とは?目的と危険とされる理由

マッチングアプリにおけるサクラと業者は、一緒の意味で使っている人も多いでしょう。しかし実はそれぞれ目的が違います。

・サクラ:アプリの利益が目的
・業者 :自分達の利益が目的

サクラとは、マッチングアプリの運営や雇われた人が偽物のユーザーを演じ、アプリ利用者に対して課金をさせ、利益を上げることを目的としています。直接会うのを引き延ばしたり、無駄にメッセージを続けようとするのがサクラの特徴です。

それに対し業者は、マッチングアプリ運営とは別の個人や団体が「有料出会い系サイトへの誘導」や「ビジネスへの勧誘」などを目的としてユーザーと会おうとしてきます。

どちらにしても真剣な出会いを求めていないユーザーなので、いくらやりとりをしていても出会えないどころか、詐欺などの犯罪に関わってしまう危険性もあるので気を付けましょう!

クロスミーにサクラや業者はいる?業者はいる可能性が高い

クロスミーで真剣に出会いを探しているのに、サクラや業者に邪魔されるのは困りますよね。

残念ながらクロスミーを含め、ほとんどのマッチングアプリには業者がいるといわれています。ですが運営が演じているサクラに関しては、クロスミーにはいない可能性のほうが高いです。

その理由を詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

クロスミーにサクラはいない可能性が高い

クロスミーにはサクラがいないと考えられる理由は以下の3つになります。

・サクラは詐欺行為になる
・クロスミーは定額制
・すれ違い機能があるので演じにくい
・監視体制が整っている

サクラは運営がユーザーを騙して利益を得る行為なので詐欺になります。クロスミーは大手企業サイバーエージェントの子会社が運営しているので、犯罪を犯すリスクは少ないだろうと考えられます。さらに24時間365日の監視体制が整っているので、悪質なユーザーが活動するのは難しいでしょう。

また、クロスミーは定額制なのでポイント制の出会い系アプリと違い、そもそもサクラを使ってユーザーに課金をさせる必要がありません。さらにクロスミーの特徴でもある「すれ違い機能」により、サクラを演じても実際にユーザーの近くに行かないとマッチングすること自体難しいという理由もあります。

以上の理由から、クロスミーにはサクラがいないといえるのかもしれませんね!

また、運営側では24時間365日の監視体制を整え、悪質ユーザーを取り締まっているんです!悪質ユーザーが活動できないようなサービス体制だと、安心して利用できますよね◎

クロスミーにはなりすましや業者はいる可能性が高い

クロスミーだけでなく、ほとんどのマッチングアプリには業者がいると考えられます。特に女性ユーザーになりすまして男性ユーザーを騙そうとするパターンが多いので、男性ユーザーは注意してくださいね。

業者の目的をいくつか紹介します。

・ほかのマッチングアプリや出会い系サイトへの勧誘
・マルチ商法やネットワークビジネスへの勧誘
・ぼったくりバーのキャッチ目的

このように、クロスミーの運営ではない個人や団体がユーザーを騙し、アプリ外でのやりとりを要求してきます。

ただし業者がいる可能性は高くても、次で紹介するポイントを知っておけば対処は可能です!

クロスミーに潜む業者の見分け方は?見逃したくない7つのポイント

ここからはクロスミー内で業者かどうか見極める方法を7つ紹介します。

どのポイントも決して難しくないので、しっかり読めば業者とのマッチングを避けることができますよ!

ただし、これから紹介するポイントは「あくまで業者の可能性が高いユーザーの特徴」。当てはまるからといって100%業者というわけではないので、注意してくださいね。

プロフィールが魅力的すぎて怪しい

クロスミーで気になる人を探していると、「本当に出会いを探してるの?」と思うくらいのイケメン・美女を見かけることはありませんか?

もちろん真剣に出会いを求めている人もいるでしょう。そして最近は写真の加工技術もすごいので見極めが少し難しいのですが、それを引いても芸能人レベルの写真は要注意。

また、プロフィールの経歴が一般人とは思えないようなハイスペックなユーザーも、同じく業者である可能性が高くなります。

もしイケメン・美人のユーザーを見つけても急いでアプローチするのではなく、まず冷静になりましょう。そしてその人が一般ユーザーか業者かわからないときは、ほかのポイントと併せて見極めることが大切です!

名前やプロフィール写真が毎回変わっている

クロスミーにはすれ違い機能があるので、生活圏内が似ている人と何度もマッチングします。もしその中で気になる人がいたら、「写真」と「名前」が頻繁に変わっていないかをよく見ておきましょう◎

業者は同じアカウントを使い回すこともあるので、よくすれ違っていた人が急に全くの別人になっていた……なんて場合は業者の可能性が高いです。

一般ユーザーでも名前の表記を変えたりすることはありますが、全然違う顔写真に変わることは少ないでしょう。

旅行やパーティの写真が多くリア充アピールが強い

キラキラして楽しそうな「リア充アピール」も業者かどうか判断する上でのポイントになります!

・海外旅行で優雅にバカンス
・たくさんの友達とパーティー
・夜景がキレイな高級レストランでディナー
・全身ブランド品を身に付けている

もちろん、海外旅行が趣味だったり、パーティーが好きな人もいるので、全ての人が業者というわけではありません。ただし、投稿している写真が上記に挙げたようなものばかりで、リア充アピールを前面に押し出している場合は要注意!「あなたも人生謳歌しよう」などと怪しいビジネスの勧誘をしてくる可能性も……。

なので真剣な出会いを求めている可能性は低く、トラブルに巻き込まれるリスクもあるので十分に注意しましょう。

プロフィールに「注意ワード」が含まれている

業者を見分ける上で、プロフィールのコメントに以下のような「注意ワード」が含まれていないかチェックすることも大切です。

注意ワードの例はこちら!

・夢
・感謝
・仲間
・人生
・副業
・人脈
・成功
・お金
・FIRE
・下ネタ
・自己啓発
・ビジネス

そのほか、いかにも怪しい単語が自己紹介に書かれていたら、残念ながら真剣な出会いではなくマルチ商法やネットワークビジネスに勧誘される可能性が高くなります。

また、あからさまに誘っているようなプロフィールはぼったくりバーなどのお店のキャッチの可能性もあるので、甘い言葉に騙されず冷静に業者を見分けましょう。

最初のメッセージからなれなれしく露骨な内容

メッセージの内容でも業者かどうかの見分けができます。特に、最初からなれなれしく距離感が近いメッセージだったり、露骨なアピールをしてくるのは業者の可能性が高くなります。

具体的に怪しい文章の例を紹介します。

・今日とかすぐ会えたりしますか?
・イチャイチャしましょ!
・ずっと彼氏いないから素敵な出会いしたいなぁ♡
・定期的に大人の関係で会える人探してます♪

このような文章がメッセージに入っていたら要注意!メッセージに返信はせず、無視するのが一番です。

話の流れに関係ない内容の長文を送ってくる

たとえばこちらから「こんにちは!」と短いメッセージを送ったとき、相手の返信が5行くらいの長文だった場合は業者かもしれません!

あらかじめ作ってあるテンプレート文を送ってきてる可能性があります。また、前述のような露骨なアピールが入っていたら気を付けましょう。

さらに、こちらの送ったメッセージの内容と全く関係ない返事や、やりとりが噛み合っていない場合も怪しいです。

いつでも返信が早くすぐに会おうとしてくる

いつメッセージを送っても数秒で返信がくる相手は少し警戒しておきましょう。また、やりとりを始めたばかりなのに、すぐに会おうとしてくる人も高確率で業者の可能性があります。

もし実際に会うことになって相手からお店の指定があったときも注意が必要です。たとえば人通りの少ない所の個人店などはぼったくりバーの勧誘かもしれません。

そして早い段階でLINE交換をしたがったりなど、クロスミー以外でやりとりをするタイミングにも注意しましょう。

特に女性から連絡先を教えることはめったにないので、簡単にLINEなどは教えないようにしたほうがいいですよ!

業者に騙されないための対策は?通報・ブロック方法も知っておこう

ここまで「サクラ・業者の見分け方」を紹介しました。しかし最近の業者は一般ユーザーになりすますのがうまいので、気付かずに「いいね!」をしたり、メッセージを送ってしまうこともあるでしょう。

そこでここからは、もし業者とマッチングしてしまったときの対策を解説していきます!アプリ内でやりとりをしていても、実際に会わなければ危ない目に遭うことはないので安心してくださいね。

クロスミーで業者に出会わないための3つの対策

まずはクロスミーで業者に引っかからないようにするための3ポイントを紹介します。

1.プロフィールやメッセージに「勧誘お断り」と記載しておく
2.少なくとも1回会うまではLINE交換はしない
3.初めて会うときは人通りが多い場所で昼間にする

業者を警戒しているユーザーは狙われにくいので、プロフィールに「勧誘お断り」とあれば業者も避けるでしょう。ただし一般ユーザーが見て「真面目過ぎる人なのかも?」と離れてしまうパターンもあるので、♡や♪などを入れておくと印象が和らぎますよ。

また、マッチングした人と初めて会うときは人の多いエリアで昼間など明るい時間帯に約束するのがいいでしょう。そして実際に会うまではクロスミー内のメッセージでやりとりをしておけば安心です◎

クロスミーで業者と会ってしまったときの対応

メッセージのやりとりをしていて「もしかして業者?」と気付いたときの対応はこちら!

・非表示
・ブロック
・違反報告

こういった対応をすることで、そのユーザーからのメッセージは届かなくなり、今後マッチングもしなくなります。また、通報しても相手には知られないので嫌がらせなどを心配する必要もありません。

なので、もし怪しいと思ったら違反報告した後にブロックや非表示にしておくと良いでしょう。

やり方はとても簡単。相手のプロフィール画面の右上にある「…」をタップすると「非表示・ブロック・違反報告」の表示が出るので押すだけです。

クロスミーで快適に出会いを探すなら、ブロックなどの機能をうまく使うことも大切です。

まとめ

クロスミーは、すれ違い機能や定額制という特徴があるため、運営がサクラを演じることはないと考えられます。

しかしなりすましや業者がいる可能性は高く、詐欺などの金銭トラブルに発展する場合もあります。ただし気を付けたいポイントをきっちり押さえておけば、リスクは減らせますよ◎

ばクロスミーは真剣な恋愛を求めている人が多いので、業者対策をしっかりして良い出会いを見つけましょう!

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

クロスミーはサクラや業者が多くてやばい?業者の見分け方・対策をチェック

クロスミーはサクラや業者が多くてやばい?業者の見分け方・対策をチェック

クロスミーを利用していると、身バレやストーカーなどの危険に巻き込まれないか心配にな...

マリッシュにサクラや業者はいるの?見分け方のポイントや対処法を徹底解説!

マリッシュにサクラや業者はいるの?見分け方のポイントや対処法を徹底解説!

マリッシュに業者やサクラが潜んでいるのか、気になっている人もいるのではないでしょう...

クロスミーに既婚者はいるの?既婚者の見分け方や出会ってしまったときの対処法も解説!

クロスミーに既婚者はいるの?既婚者の見分け方や出会ってしまったときの対処法も解説!

マッチングアプリのクロスミーが気になる人の中には、「ユーザーの中に既婚者はいるの?...

Omiaiの要注意な人物を一覧で紹介!見分け方や出会った際の対策とは

Omiaiの要注意な人物を一覧で紹介!見分け方や出会った際の対策とは

真剣に活動しているOmiaiユーザーがいる一方で、中には迷惑な人物も紛れていること...