C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 占い 未年(ひつじ年)生まれの性格や特徴|干支占い

=未年(ひつじ年)生まれの性格や特徴|干支占い

占い 更新:2021/12/21

未年(ひつじ年)生まれの性格や特徴|干支占い

C CHANNEL編集部akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

十二支の未年はどんな年

十二支は、古代中国で発祥したと言われています。元々は、12の動物の名前を使って暦や時間を表していましたが、現在の日本では主に生まれた年を表すのに使われています。この十二支を用いて、性格や相性、運勢を表すのが十二支占いです。

十二支の中で未年の年は、物事が成熟・成就する一歩前の段階だと言われています。未年の年は、それまで取り組んできたもの、温めてきたものに全力で取り組み、ラストスパートをかけるべきタイミング。

少し近年の未年の年を振り返ってみると、たとえばTPP交渉が大筋合意となったのが2015年10月のことでした。それまで5年以上かけたものが、やっと実を結ぶ気配が見えたあたりは、未年の年らしい流れですね。

また、2003年12月には、地上デジタルテレビ放送が東京・大阪・名古屋で始まり、こちらも準備期間を経て実働へと歩みを進めたという点で、未年らしさがあります。

このように社会の大きな流れからも、未年の年は成熟や成就の一歩前段階ということがわかるでしょう。個人的なことについても、未年の年の持つ運気の波に乗って走り抜ければ、一年の後半辺りから成就の気配を感じられるはずです。

未年生まれの年齢早見表|2022年は何歳?

生まれ年(和暦) 満年齢
2015年生まれ/平成27年生まれ 7歳
2003年生まれ/平成15年生まれ 19歳
1991年生まれ/平成3年生まれ 31歳
1979年生まれ/昭和54年生まれ 43歳
1967年生まれ/昭和42年生まれ 55歳
1955年生まれ/昭和30年生まれ 67歳
1943年生まれ/昭和18年生まれ 79歳
1931年生まれ/昭和6年生まれ 91歳
1919年生まれ/大正8年生まれ 103歳
1907年生まれ/明治40年生まれ 115歳
1895年生まれ/明治28年生まれ 127歳

未年(ひつじ年)生まれの性格や特徴

未年生まれの人はほわほわとした雰囲気を持ち、穏やかで温かな人柄です。人当たりがよく、誰にでも分け隔てなく優しい態度で接するのも特徴的。

ゆったりとマイペースなところもありますが、芯は強く、心に決めたことはしっかりとやり遂げます。表面的には押しが弱くソフトな性格ですが、忍耐強くコツコツと取り組むことができるため、ドカンと大きなことを成し遂げることも。

そんな未年生まれの人の性格・特徴を10個、詳しくご紹介します。

穏やかで包容力のある優しい性格

未年生まれの人の最大の特徴は、穏やかでほわっとした性格。まるで羊毛のような柔らかな態度と包容力で、周囲の人を包み込むようなイメージです。未年の人と一緒にいると、周囲の人たちもなんだか温かい気持ちになれるでしょう。

誰に対してもとても優しく、ちょっとしたことなら「いいよ」「大丈夫だよ」と余裕の笑顔で許してしまいます。かと言って、我慢して許しているというわけではなく、少々のことでは動じずにどっしりとしているのです。

人の失敗も笑顔で許容する様はまるで菩薩のよう。そんな未年生まれの人を慕う人も多いはずです。本当にダメな時はきちんとダメだと伝えることもできますが、その伝え方がとても優しいのも未年生まれの人ならではの特性です。

のんびり屋さんでマイペースの癒やし系

未年生まれの人がせかせかとしているのを見るのはとても稀なこと。と言うのも、未年生まれの人は生来のんびり屋さんなところがあるのです。

いつものんびりとマイペースに行動しますが、不思議と周囲にそれが好意的に受け入れられるのは、いつも未年生まれの人が周囲に優しいからでしょう。

また、そのどこまでも柔和な態度に癒やしを感じる人も多いはず。周囲から「癒やし系」とされる人物には、未年生まれの人が多い傾向にあります。

急がなければならないときも、どこかのんびりとして見えるので、時折注意を受けることもあるかもしれません。しかし、未年生まれの人はせかせかしていないだけで、やるべき時にはその実力をスマートに発揮します。結果を出した後からは、その特性を理解してもらえるでしょう。

人当たりが良く誰とでも仲良くなれる

未年生まれの人は偏見や人の好き嫌いがあまりなく、誰とでも仲良くなれます。人当たりがよく、どんなタイプの人にでもほわほわとした穏やかな態度で接するので、相手の方も心を開きやすいのです。それほど親しくない人たちからも、話しやすい人だと思われているでしょう。

誰とでも仲良くなれるのですが、実はあまり積極的に人間関係を深めていこうとはしません。人との縁は自然に任せたい傾向があり、焦ることなくのんびりと人と関わっていきます。

無理のない人間関係の築き方をするため、本当に仲が良い人とは一生の友達というほど堅い絆で結ばれるでしょう。

人当たりが良すぎて、頼み事などをされがちな部分があるのは少し注意したいところ。気づけば沢山のことを任せられていた……なんて展開にもなりかねないので、自分のキャパと相談しながら、引き受けるようにしたいですね。

シャイで押しが弱い

未年生まれの人は誰とでも仲良くなれる割に、意外とシャイだったりします。人が自分に話しかけてくれる分には喜んで対応できるのですが、自分から行動を起こすのはやや苦手。また、押しも弱めで、消極的になりがちです。

そのため、集団の中ではいつも一歩引いたところにいる存在になるでしょう。しかし、未年生まれの人はみんなの癒やし系として後方にいることで、その特性を最大限に生かせます。いつでもみんなを受け入れてくれる温かな人としての立場を確立すれば、大活躍できるでしょう。

押しが弱めな部分が少し心配なので、どうしても譲れないポイントは死守することをおすすめします。いつも周囲に譲りがちな未年生まれの人が「ここだけは譲れない!」と意思表示すれば、周囲の方が譲ってくれるはずですよ。

実は芯がとても強い不言実行タイプ

のんびりマイペース且つ、あまり前に出ない未年生まれの人ですが、実はその奥にはとても強い心を隠し持っています。非常に芯が強く、自分でやると決めたことは必ずやり遂げるのです。周囲には言わずにひっそりコツコツと取り組み、気づけば何かをやり遂げている不言実行タイプです。

どんな場面でも周囲に譲っているように見えますが、それは譲ったとしても自分のやり遂げるべきことはやり遂げるという強い思いがあってこそ。譲ることで回り道をすることがあっても、焦ってはいないため、ペースを変えることなく前進していきます。

かえって周りの人のほうが、譲れないポイントをしっかり守ればさらに自分の目標に手が届きやすくなるのに……とヤキモキしているかもしれませんね。しかし、たとえどんなに回り道を強いられても、それも自分の糧になると割り切れる強い人ですから、それほど心配はありません。

誠実で正義感が強い

誰にでも人当たりの良い未年生まれの人ですが、その場凌ぎで誰にでも良い顔をしているというわけではありません。むしろそれとは逆で、誰に対しても誠実な気持ちを持って対応しています。正義感が強く曲がったことを嫌うため、自分を偽ることは苦手です。

つまり未年生まれの人は本質的に人が良く、誰に対しても分け隔てなく優しい気持ちを持っているのです。その反面、その場凌ぎのテキトーなことを言ったり、自分の身を守るために嘘をついたりするような人はやや苦手。表面には出しませんが、そっと距離を取るようなこともあるでしょう。

正義感が強いものの、自分の正義を振りかざしたりはしないのも、未年生まれの人ならではの特徴です。たとえ他人の行動に同意できなかったとしても、人は人と割り切り、密かに自分の正義を大切にします。

忍耐力がありコツコツと取り組める

未年生まれの人はどれだけ難しいことであっても、ぐっと堪えてコツコツと取り組める忍耐力の持ち主です。なかなかうまくいかなくても、諦めることなく取り組めるため、何でもやり遂げることができるのです。

たとえ周囲に諦めることを促されても、自分がやるべきだと思うことは、じっくり取り組みます。しかし、意固地になっているわけではありません。本当に手放すべきことなら手放せるでしょう。取り組み続けているときは、勝算が見えているのです。

辛抱強く物事に取り組めるので、細かい作業や時間が必要なことなどに取り組むのも得意。みんなが面倒くさがることも率先して引き受けていくでしょう。そんな時に嫌な顔ひとつせずにやってのけるのも、未年生まれの人が周囲の人から敬意を向けられる所以となっています。

突然大きなことを始める大胆なところも

未年生まれの人は穏やかな性質で、どちらかというと静かな方です。そのためなのか、地道で着実だという印象を持たれがちなのですが、実は大胆なところも持ち合わせています。

突然誰もやったことがないような大きな事を始めるようなこともあり、そんな時は周囲を驚かせるでしょう。本人は、あまり物事に大小や難易度をつけて判断しないため、驚く周囲を見てぽかんとすることも。マイペースな未年生まれの人らしい特性ですね。

たとえ周囲が驚くような大きな物事を始めたとしても、ちゃんと成功までの道を歩めるのが未年生まれの人。安定した自信の持ち主なので、「自分にはできないかもしれない」とは思わないのです。

また、向こう見ずなわけではなく、慎重に考えた上で取り掛かっていることも、成功率の高さに繋がっているでしょう。

変化やトラブルが苦手で安定を好む

未年生まれの人は自分のペースでのんびりと生きていきたいと願っています。そのため、変化やトラブルで心を乱されるのが苦手。できれば日々安定した環境の中で過ごしたいと思っているでしょう。

本人の穏やかで包容力のある性格から、あまりトラブルに巻き込まれることはありません。しかし、変化に晒されると、途端にストレスをためてしまったり、元気がなくなったりします。

変化も前向き且つマイペースに受け止めることができるようになれば、それほどストレスに感じなくなるでしょう。また、変化の先にある安定を想像することで、気持ちが楽になるはずです。

安定を好むため、状況を安定させることは大得意。混乱した状況の中でも、未年生まれの人がいれば、自然と状況が落ち着いていくのです。

家族や仲間といった身内を大事にする

未年生まれの人は人当たりがよく優しい性格ですが、特に家族や仲間といった自分の身内をとても大事にします。身内が困っていればすぐに駆けつけてサポートしようとしますし、多くの場面で、自分のことより身内のことを優先させます。

愛情深く、相手の気持ちに寄り添うことができるので、特に精神面でのサポート力は抜群。未年生まれの人が家族や親しい友人だと、困った時やつらい時には一番に顔が思い浮かぶかもしれません。身内に頼られれば、時間や労力を惜しむことなく力になろうとします。

親しい人にはとことん尽くす性質ですから、浅く広くよりも、狭く深くの人付き合いが向いているでしょう。あまりに人間関係を広げすぎると、キャパオーバーで疲れてしまいそうです。本当に大切にすべき人を見極めれば、自分と周囲をさらに幸せにできるはずです。

未年(ひつじ年)生まれ男女別の恋愛傾向

未年生まれの人は男女ともに愛情深く、パートナーに対する愛情表現がとても豊かです。シャイな性格ですから、付き合うまでは慎重で奥手。ですが、一度親密になったお相手には、自分の気持ちを包み隠さず表現していきます。

相手に対する思いやりもあり、その包容力で包みこむような対応をするので、パートナーの癒やしの存在になれるでしょう。そんな未年生まれの人の恋愛傾向を、男女別に詳しくご紹介します。

男性の恋愛傾向|未年(ひつじ年)生まれ

未年生まれの男性はとても優しく、頼られれば期待に応えようとします。女の人にだけ優しいわけではなく、誰に対してもそうなのですが、助けてもらった女性の方は、未年生まれの男性の包容力に惹かれます。ですから、女性にはモテるタイプです。

ただし本人はとても誠実で恋愛に対して真面目なので、意中の女性とそうではない女性に対しての態度にはちゃんと線引きをしています。本命のお相手には底抜けに優しく愛情たっぷりに尽くすでしょう。好きだという気持ちが身体中から溢れ出しているイメージです。

恋人になった女性とはいつも一緒にいたいと思い、一緒にいる時はいつもくっついているようなことも。お付き合いの期間が長くなっても、最初の情熱が冷めることはなく、むしろどんどん愛情深く接するようになっていきます。

未年生まれの男性に愛される女性は、心から愛され大事にされる理想的な恋愛ができるでしょう。お付き合いも長続きしやすいですよ。

女性の恋愛傾向|未年(ひつじ年)生まれ

未年生まれの女性は、恋愛面ではやや奥手です。自分から積極的にアピールすることはあまりないでしょう。しかし、そのほわほわとした雰囲気に癒やしを感じ、惹かれる男性は多数。

特に「この子を守りたい」「大切にしたい」と思ってくれる誠実な男性に好意を寄せられやすいです。未年生まれの女性もそういった誠実な男性を好むことが多いので、奥手の割に進展はスムーズでしょう。

実は情熱的なところがあり、一度お付き合いが始まると燃え上がるようなロマンティックな恋愛をします。好きな男性には甘えん坊な一面を惜しみなく見せるので、大切に愛され、可愛がられるはずです。

甘えるだけではなく、相手を包み込むような愛情を持ち合わせているのも特徴です。愛情たっぷりに自分を頼ってくれる様子を見て、お相手の方もますます未年生まれの女性に夢中になっていくでしょう。

未年(ひつじ年)生まれと十二支の相性

未年生まれの人は穏やかで人当たりが良いため、あまり人とギクシャクするようなことはありません。そんな中でも、特に相性が良いのは、卯年、午年、亥年生まれの人たち。この3つの干支の人たちとは、自分のペースを保ったまま、温かな関係が築けます。

逆にちょっと相性が良くない相手もいますが、未年生まれの人なら、本質的に相性が良くない相手とも不思議と仲良くできてしまうのです。ここからは、各干支生まれの人との相性を、相性をもっと良くするポイントとともにお伝えします。

未年と「子年(ねずみ年)」の相性

子年生まれの人は人懐っこく、最初から気軽に未年生まれの人に接してくれます。無邪気に振る舞う子年生まれの人と未年生まれの人の包容力はうまくマッチします。明るく楽しい人間関係が築けるでしょう。

特に友人としての関係はとてもうまくいきます。お互い悩みを打ち明け合ったり、時には頼りあったりして、信頼関係を構築していくでしょう。未年生まれの人がのんびりとしていれば、子年生まれの人も横で楽しそうにのんびりしている……そんな風にペースの合う組み合わせでもあります。

恋愛関係だと、お互いを心から信頼することがうまくいく秘訣となるでしょう。子年も未年も誰に対しても親切なため、それがお互い嫉妬の種になりかねません。その親切な部分もお互いの長所だと思えれば、温かな恋愛関係を育めます。

未年と「丑年(うし年)」の相性

お互いにマイペースなところのある丑年生まれの人と未年生まれの人。そのペースがピタッとハマれば相性抜群なのですが、ペースが合わない場合はちょっと足並みを揃えるのが難しいかもしれません。ですから、少し波のある相性だと言えるでしょう。

未年生まれの人が丑年生まれの人とうまくやっていくには、お互いのペースを尊重することが大切です。努力家な点や一つのことにしっかり取り組める点は共通しています。ですから、例えば仕事関係だと、お互いの仕事への態度に敬意を払い、同感できる部分は多いでしょう。

友人や恋人、家族関係だとペースが合わない時はギクシャクしてしまうことも。ですが一緒にいれば、ペースがぴったりになる瞬間は必ずあります。

合わない時にはお互いのペースで動き、ピタッと合った時には一緒に協力して行動する……といういう風にメリハリをつければ、絆が深まりやすいです。

未年と「寅年(とら年)」の相性

寅年生まれの人は、未年生まれの人にとって、良くも悪くも心を乱される相手です。寅年生まれの人は行動力や勢いがあり、性格も雰囲気も強さを感じさせます。未年生まれの人にとって、それは魅力的に見えますが、自分とは違い過ぎて息を合わせるのが難しいとも感じられるでしょう。

一方寅年生まれの人は、未年生まれの人ののんびりとした部分をちょっとじれったく感じることもありそうです。全く異なる性質を持つ組み合わせですから、違いは違いだと割り切りましょう。そうすれば、苦手な部分を補い合える素敵な相性へと変化します。

実は恋愛面では最も燃え上がる情熱的な組み合わせ。ドラマチックな恋愛ができますが、それだけに疲弊することもありそうですから、常に自分の感情をコントロールすることを意識したいですね。

未年と「卯年(うさぎ年)」の相性

卯年生まれの人とは、相性抜群!十二支の中でも、特に相性が良い相手が卯年生まれの人です。どんな関係性であっても、相思相愛の仲になれる理想的な組み合わせだと言えるでしょう。

恋愛なら、周囲で見ている人たちが思わず笑顔になるほど、微笑ましい関係が築けます。いつまでもお互いを思いやり合い、慈しみ合う姿は、まさに理想的なカップル。それに加えてお互いの穏やかで優しい雰囲気が、周りの人まで幸せにしてしまうのです。

友人関係であっても、穏やかで円満な関係が築けるでしょう。仕事で知り合った関係であっても仲良くなりやすいので、友人関係に発展しやすい傾向にあります。仕事では競争相手にはなりづらい相性ですから、協力関係を結んだ方が素晴らしい成果を残せそうですよ。

未年と「辰年(たつ年)」の相性

辰年生まれの人とは、成長を助け合う仲になれるでしょう。たとえば恋愛や友人関係なら、一緒に過ごすことでお互いに学ぶべきことがたくさんあります。それがお互いの人間的な成長に繋がっていくのです。

仕事での相性も良いですよ。辰年生まれの人の着眼点には「なるほど!」と思わされそうです。一方、辰年生まれの人は、未年生まれの人の諦めずにコツコツと積み重ねていく姿勢に学ぶところがありそうです。

どちらも向上心があるため、お互いに学びを得られれば、それを自分のものとしていけるでしょう。周囲に辰年生まれの人がいれば、それまで苦手だと感じていたことを克服する力を与えてもらえます。相手の長所や成功に嫉妬することなく、素直に認めることがポイントですよ。

未年と「巳年(へび年)」の相性

巳年生まれの人は行動的で向上心があり、さらに現実的な考え方をするタイプ。何事もコツコツ取り組み、着実にやり遂げる未年生まれの人とはなかなかの好相性です。特に仕事で一緒になると、お互いに励まし合い助け合いながら、どんなことでも乗り越えていけるでしょう。

その反面、プライベートで関わる関係になると、少々噛み合わない部分も出てきます。巳年生まれの人は合理的な考え方をする割り切り上手。未年生まれの人のどこまでも人が良いところを見ると、心配のあまり苦言を呈することもありそうです。

少し傷ついてしまうかもしれませんが、その苦言は愛情故だと思えれば、むしろ温かく受け止められるはず。自分の考えを説明しつつ、巳年生まれの人の思いやりに感謝していれば、友情であっても恋愛であっても、素晴らしい関係が築けるはずです。

未年と「午年(うま年)」の相性

午年生まれの人とは、確固たる友情または愛情で結ばれた、安心感でいっぱいの関係を築ける相性です。大事にし合い、支え合えるような組み合わせ。あまり言葉で説明しなくても、理解できるので、助けが必要な時に必ず側にいてくれるような相手です。

どんな関係性であっても支え合う形は変わりませんが、特に親しい友人や恋人が午年生まれの人だと、どんな時でも味方になってくれます。つらい時や悩んでいる時には、そっと傍で支えてくれるでしょう。また、未年生まれの人にぴったりのアドバイスもしてくれます。

一方未年生まれの人も頼り切っているだけではなく、午年生まれの人がつらい時には一番に気づくはず。どちらかだけが頼るのではなく、頼り頼られのバランスが良い点も、午年生まれの人との相性の良さを表しています。

未年と「未年(ひつじ年)」の相性

未年生まれの人同士は、のんびり平和な空気を作り出せる相性です。お互いマイペースですが、ペースが似ているため、自然と行動を共にすることが多くなるでしょう。意見が違う場面でも、話し合ってベストな道を見つけようとするので、なかなか喧嘩にもなりません。

特に友人や恋人同士だと、一緒にいることでほっとできる組み合わせ。何も気にせず自分のペースでいられるので、とても居心地が良いはずです。

仕事だと同じ目的に向かって、同じ歩幅で進めるベストパートナーとなるでしょう。ただ、未年生まれの人同士だけでいると、どうしてもスピード感は足りないかもしれません。

それでもきっちり成果は出せるのですが、よりスピード感アップを求めるなら機動力のある他の誰かも挟んでみましょう。そうすれば、ますます成果を出せるようになります。

未年と「申年(さる年)」の相性

申年生まれの人には、スピード感があるハキハキした人が多いです。常にゆったりしている未年生まれの人とは、なかなかノリが合わない部分もあるでしょう。ただ、お互いの長所短所が良い具合に食い違っているので、役割分担ができればテトリスのようにピタッとハマる関係を築けます。

たとえば、瞬発力や行動力といった面は申年生まれの人に任せて、未年生まれの人は忍耐力や持続力の必要なものに着手する。そういった風にお互いの苦手な部分を引き受け合えれば、物事をスムーズに進めることができます。

特に仕事の面では、絶妙なコンビネーションを発揮できますよ。恋愛だと、最初の頃は難しさも感じるかもしれませんが、絆が深まりお互いを理解できるようになってからは、安定します。特に家族になってからは協力しあうことが多くなるため、相性の良さが輝き始めるでしょう。

未年と「酉年(とり年)」の相性

酉年生まれの人は、のんびり屋さんな未年生まれの人のことをうまくリードしてくれる存在です。押し付けがましくないので、未年生まれの人も抵抗なくついていくことができるでしょう。マイペースな未年生まれの人のペースを良い意味で崩せる唯一の存在とも言えます。

ただ、リードされてばかりいると、未年生まれの人が常に酉年生まれの人に頼っている構図ができやすいのが心配なポイントです。酉年生まれの人を疲れさせてしまわないように、引っ張ってもらいながらも後方からサポートすることを心がけましょう。

特に酉年生まれの人の方が年上だったり、男性だったりする場合の相性は抜群。バランスの取れた力関係が実現できそうです。それ以外の場合は、酉年生まれの人の背中を支えることを意識すれば、どんな関係性であっても良い関係が築けます。

未年と「戌年(いぬ年)」の相性

戌年生まれの人とは、気遣いポイントが異なるため、親しくないうちはなかなかお互いを理解できないかもしれません。しかし、気遣いをしているのはお互い共通しているため、ちぐはぐな部分も気遣いのためなのだと気づければ、思いやりに溢れた関係になれるでしょう。

友人関係でも、仕事関係でも親しくなればうまくいきやすいのですが、特に恋愛関係の相性はとても良いです。積極的な戌年生まれの人と、受け身なものの情熱的な未年生まれの人はベストマッチ。お互いに求めているものが手に入るので、幸せなカップルになれそうです。

気遣いポイントが違っているため、相手にして欲しいことなどはハッキリと口にした方がうまく行きます。言わなくても通じ合えると思うのではなく、言葉にすることを大切にしましょう。お互いに言葉にしていれば、ちぐはぐだった部分が重なり合うようになっていきますよ。

未年と「亥年(いのしし年)」の相性

一途でまっすぐ、情熱的。そんな恋愛スタイルを持つ亥年生まれの人とは、最高の恋愛相性です。亥年生まれの人と恋人になれれば、まさに「甘々ラブラブ」といった雰囲気のカップルになれるでしょう。

未年生まれの人が亥年生まれの人の情熱を受け止め、それ以上の熱でお返しをし、亥年生まれの人がそれに応えてくれる……という素晴らしい愛情の循環が実現します。愛情表現を怠らなければ、いつまでも幸せなカップルでいられますよ。

また未年生まれの人はちょっと傷つきやすいところのある亥年生まれの人にとって、癒やしの存在。そして未年生まれの人は、亥年生まれの人の推進力に頼り甲斐を感じるでしょう。恋愛だけではなく、友人としても仕事仲間としても、仲良くなれる組み合わせです。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

卯年(うさぎ年)生まれの性格や特徴|干支占い

卯年(うさぎ年)生まれの性格や特徴|干支占い

卯年生まれの人は、愛嬌があり男女ともに老若男女から好かれやすい性質です。多くの人に...

O型のあるある性格や特徴!男女の恋愛傾向と落とし方

O型のあるある性格や特徴!男女の恋愛傾向と落とし方

優しくて器が大きいと評されることの多いO型ですが、その実体はどうなのでしょう?人好...

「動物占い」狼の性格や恋愛傾向・落とし方と恋愛相性

「動物占い」狼の性格や恋愛傾向・落とし方と恋愛相性

動物占いとは、生年月日をもとに導き出した本質や性格を12種類の動物にあてはめた占い...

「動物占い」たぬきの性格や恋愛傾向・落とし方と恋愛相性

「動物占い」たぬきの性格や恋愛傾向・落とし方と恋愛相性

動物占いとは、生年月日からその人の性格や特徴を導き出し、12種類の動物にたとえた占...