C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  いろいろなメイクのやり方まとめ!お気に入りを見つけて♪

メイク

いろいろなメイクのやり方まとめ!お気に入りを見つけて♪

まとめ編集部 naoco

オルチャン風メイクのやり方♪

まずは韓国で大人気のオルチャン風メイクのやり方です。いったいどうすれば出来るのか、詳しく見ていきましょう!

1.下地を塗る

まず、下地を軽く叩くようにして顔全体に馴染ませながら塗っていきます。

2.コンシーラーを塗り、しっかり馴染ませる

次に、コンシーラーを使って、おでこ、目の下、鼻周りやあごを中心的に塗り、しっかり馴染ませていきます。

3.クッションファンデーションは軽く叩く感じで塗る

コンシーラーが塗り終わったら、クッションファンデーションを使って、ベタ塗りするのではなく、軽いタッチで叩くようにして馴染ませていきます。

4.ピンクベージュ系のシャドウを塗っていく

次に、ピンクベージュのアイシャドウを使って、アイホール全体的にシャドウをのせていきます。眉は、ブラウン系のカラーで、太くかくと良いですよ。しっかりかくことで、ベースで白くなった肌とのコントラストで、より目に視点が集まります!

5.涙袋にラメを使ってポイントを入れる

下まぶたには、ラメが入ったものを使って、よりぷっくりさせることでオルチャン度がアップします!

6.アイライナー&マスカラはしっかり目に!

次はアイライナーとマスカラ。アイラインは、普段よりもしっかり、クッキリ引きましょう!上まぶたの目のキワはもちろん、下まぶたの目尻から3/1にも、少しアイラインを引くとデカ目効果にもなります♪マスカラは、ボリュームアップを重視して繊維をつけるイメージでつけます。下まぶたにもたっぷりつけます。

7.唇はリップティメントでグラデーションにする

オルチャンメイクの1番大事なポイントと言っても過言ではないのがリップ。リップは、ティントを使ってじんわり内側から色が出るようなグラデーションをつくります。ティントを唇の中央に沿って塗り、だんだん広げていくとうまくいきますよ!ティントを塗ったら、上からグロスをぬってツヤ感を出して完成です♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

あこがれの外国人風になれるアイメイクのやり方

ハリウッド女優さんや、海外雑誌のモデルさんなど、目ヂカラのあるメイク、1度はやってみたいですよね!その願いを叶えるメイク方法をご紹介します♪

1.薄いブラウンをアイホール全体に乗せる

まず、薄いブラウンをアイホール全体にのせていきます。このとき、指でぼかしながらのせていくのがポイントです!

2.濃いブラウンを二重幅に塗り、目尻にラインを引く

次に、濃いブラウンをとり、二重幅にそってのせていきます。シャドウは、目尻にかけて長めにラインを引きましょう。キレ長な目を作ることが出来ます!

3.目尻側の下まぶた2/3にラインを入れる

同じ色で、下まぶたの目尻側2/3にもラインを引きます。少ししっかり目に引けば、より外国人に近い目元を作れます!

4.ペンシルアイライナーで目のキワを埋める

アイライナーは、目尻にかけてくの字に目のキワを埋めていきます。

5.下まぶたのキワにもラインを入れる

シャドウで下まぶたにのせていますが、アイライナーでさらに下まぶたの目のキワを埋めていきます。しっかり印象づく目元になったら外国人風囲み目メイクの完成!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

素朴だけどキュン♡ナチュラルメイクのやり方

素朴感のあるナチュラルなメイクが好きな人、いつもはしっかりメイクしてるけど、お休みの日だからナチュラルに済ませたい人必見のメイク方法をご紹介します♪

1.ベースはファンデーションは使わずコンシーラで

素肌感を重視し、ベースをたくさん塗ることはしません。ファンデーションも使わずに、今回はコンシーラーのみで完成させます。コンシーラーで気になるところだけをカバーしていきます。また、鼻などには、ハイライト代わりとしても使用していきます。

2.自然なふんわり眉を描く

アイブロウは、黒っぽい濃いめの色のパウダーを使っていきます。しっかり描き足すのではなく、自眉の足りないところを自然になるようにふんわり描き足します。

3.アイシャドウはベージュ系のものを塗る

アイシャドウは、パールも小さめの肌色に近いベージュ系の色を使います。薄く伸ばしながら付けていきましょう。すっぴん感を重視する人は、アイシャドウ自体をぬらなくても◎

4.アイライナーでまつげの間を埋める

アイラインは、なるべく目の幅をはみ出さないように、まつげの間を埋める程度のイメージでひいていきます。

5.オレンジのチークを横広にいれる

オレンジ色のチークを使って、自然な血色感がでるように、目から指1.5本くらいあけたところに色をつけていきます。ぬりすぎると不自然になってしまうので、注意してください!

6.薄めのピンクでリップメイクをして完成♪

リップは、薄いピンクや、ティント、グロスを薄めにぬります。ぬったら、1度軽くティッシュオフして素朴感メイクの完成です♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

まとめ

今回は、いろいろなメイクで流行りの顔や、あこがれの顔になれちゃう方法をご紹介ました。いかがでしたか?自分の顔に合ったメイクはもちろん大事ですが、気分によってたまには違うメイクにしてみるのもアリですよね♪いつもと違った自分になりたい!と思った時は、ぜひこのクリップを参考にしてみてくださいね♪

この記事を読んだ方にはこの記事もおすすめです♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 ドロップネイルで夏先取り!簡単なやり方とデザインまとめ♡

【特集】 ドロップネイルで夏先取り!簡単なやり方とデザインまとめ♡

ジワジワと暑さが増してきて、夏を彷彿させる日もありますね。そんな時はファッションだ...

【特集】 鼻高フェイスになれる鼻筋メイク!鼻筋メイクのやり方とコスメまとめ

【特集】 鼻高フェイスになれる鼻筋メイク!鼻筋メイクのやり方とコスメまとめ

美人の共通点といえば、キレイな鼻筋。 でも低い鼻や団子鼻、はっきりしない鼻筋に悩...

【特集】 ミディアムヘア向けシニヨンのやり方!簡単おしゃれなまとめ髪♡

【特集】 ミディアムヘア向けシニヨンのやり方!簡単おしゃれなまとめ髪♡

ふんわり大人っぽい印象を与えるシニヨンはロングヘアじゃないとできないと思っていませ...

【特集】 ギブソンタックのやり方とコツを徹底解説!簡単かわいいまとめ♡

【特集】 ギブソンタックのやり方とコツを徹底解説!簡単かわいいまとめ♡

後ろ姿もきれいにすっきりまとまるのがギブソンタック 。でも「難しそう……」なんて思...