C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 美容医療 埋没から切開ってできる?二重整形・再施術のポイントは「3」にあった!

=埋没から切開ってできる?二重整形・再施術のポイントは「3」にあった!

美容医療 更新:2021/11/01

埋没から切開ってできる?二重整形・再施術のポイントは「3」にあった!

C CHANNEL編集部akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

埋没から切開は不可能ではない

埋没法で二重整形をした後、切開法の施術を改めて受けることは不可能ではありません。実際に、埋没から切開の施術で二重の修正や2度目以降の整形を行っている症例はあります。

ただし、整形によってまぶたにかかる負担は人それぞれ。誰でも必ずできるわけではないことを知っておきましょう。検討する場合、他院修正や2回目以降の二重整形を行っているクリニックでしっかり相談してみてください!

2回目の二重整形、どこで施術する?

2回目の二重整形は、1回目と同じクリニックで受けるパターンと、別のクリニックに変えるパターンがあります。別のクリニックに変える場合、「他院修正」という言葉で説明していることが多いです。

同じクリニックの場合はカルテなどで施術内容を把握していることが多いですが、他院修正を受ける場合は過去に整形していることをカウンセリング時に伝えましょう。初回の施術と他院修正の違いについて、シエルクリニックは以下のように説明しています。

修正手術は過去に受けた手術による瘢痕や癒着のため、初回の手術よりも確実に難しくなっています。
手術時間も初回の手術の倍もしくはそれ以上かかります。

初回の施術と他院修正では、施術の手間や時間、難易度が異なるんですね。

他院修正に積極的な大手クリニック・5選

ここでは、二重整形の他院修正に積極的なクリニックを5院紹介します。先にもお伝えしましたが、他院修正には初回の施術にはない難しさがあるため、クリニックは慎重に選ぶのがおすすめです。

それぞれのクリニックの特徴や他院修正の料金について解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。気になるクリニックが見つかった人は、カウンセリングに足を運んでみましょう♪

TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科には、専門の「他院修正(セカンドオピニオン)外来」があります。他院修正外来では、こんな思いを持って施術にあたっているとのこと。

美容整形の再修正は、新規の施術とは違い、高い技術力とセンスが問われます。技術・経験・センスを兼ね備えたTCBの優秀なドクターが、あなたの”なりたい”をサポートします。

埋没法の他院修正の料金は、以下の通り。

・他院二重抜糸術(単純な埋没法):59,000円
・他院二重抜糸術(糸玉4つ以上、単純埋没法以外):119,000円
※全て税込、両目の場合

また、切開法の二重整形の料金は83,600〜657,800円(税込)。埋没から切開の場合の料金はサイトに記載がないので、カウンセリングで確認しましょう!

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは、専門の他院修正外来で「来院前の写真診断」を行っています。実際にクリニックに足を運ばなくても修正が可能かわかる場合があるので、時間がない人にピッタリですね!

湘南美容クリニックで埋没法の他院修正をする場合の料金は、以下の通りです。

・他院の糸を外す:1点あたり16,080円
・他院の糸を当院の二重術を受ける時に一緒に外す:1点あたり8,250円
※全て税込

埋没から切開での施術で修正を行う場合は、後者の料金が適用されることになりますね。また、通常の切開法の施術料金は195,100〜435,680円(税込)。他院修正の場合の料金については、要確認です!

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックでは、他院で行った埋没法の糸の取り外しを行っています。その料金は、以下の通り。

・他院糸取り外し2点まで:44,000円
・1点追加:22,000円
※全て税込

ただし、場合によって料金に変動があるとのことです。

糸を入れている期間が長いと、自身の組織と癒着している可能性もあります。その場合、医師の診察の上、難易度によっては追加費用がかかる場合があります。

また、切開法の料金は両目で330,000円(税込)。埋没から切開で修正を行う場合の総額は、カウンセリングで確認しましょう。埋没から切開への修正や他院修正に限りませんが、サイト上に二重の修正の症例が複数掲載されているのでイメージが湧きやすいですよ!

大塚美容形成外科・歯科

大塚美容形成外科・歯科では、他院修正の専用の施術を用意しています。その料金は以下の通りです。

・他院修正 片目:99,000円
・他院修正 両目:165,000円〜
・埋没法抜糸(他院) 片目:82,500円
・埋没法抜糸(他院) 両目:165,000円
※全て税込

ただし、修正の方法が埋没から切開かどうかの記載はなく、おそらく埋没から埋没での修正料金だと考えられます。通常の切開法の施術料金は両目で341,000円(税込)です。埋没から切開の施術で修正する場合の総額は、カウンセリングで確認しましょう。

共立美容外科

共立美容外科では、特別に他院修正の施術は用意していませんが、院長自らが出演する動画で埋没法の修正について解説しています。「お直しにも対応している」とのことなので、相談すれば他院修正にも対応してくれる可能性が高いでしょう。

共立美容外科で切開法を行う場合の料金は、以下の通り。

・ミニ切開・部分切開 両目:275,000円
・全切開 両目:330,000〜550,000円
※全て税込

埋没から切開への修正の場合、このほかに抜糸の料金などの費用がかかると考えられます。詳しい総額については、カウンセリングで要確認です!

埋没から切開をしたほうがいいとき|ポイントは「3年」と「3回」

埋没法で二重にしたものの納得いかない場合、修正方法は「埋没から切開」のほかに「埋没から埋没」「糸を外してもとに戻す」などさまざま。

ここでは、その中で埋没から切開という修正が向いているケースを解説します!埋没から切開への修正が適しているのは、埋没法では二重の持ちが悪い場合や、すでに埋没法を何回か繰り返している場合だそうです。

3年持つかが目安|埋没法が合わないとき

埋没から切開への修正が適しているパターン1つ目は、埋没法による二重整形が目の形に合っていない場合です。湘南美容クリニックでは、以下のように説明しています。

なにか特別な衝撃があったわけでもなく、埋没法による二重が取れてしまった場合には、もともと皮膚が厚く、埋没法との相性があまり良くなかったということも考えられます。

埋没法の持続期間は一般的に平均で3年から5年程度です。
埋没法による二重が取れてしまい、再度施術を希望する際には、二重を維持できた期間を調べてみてください。
そして維持できた期間に応じて、2回目の施術方法を選ぶとよいでしょう。
目安となるのは以下の通りです。
1年未満で取れてしまった場合
こちらの場合は、再度埋没法を用いても、またすぐに取れてしまう可能性があるため、切開法の方がよいかもしれません。
1年以上3年未満維持できた場合
こちらのケースでは、切開法と埋没法、どちらの施術方法でもよいでしょう。
3年以上維持できた場合
1回目の埋没法が3年以上維持できた場合は、2回目でも同様に長持ちする可能性が高いため、埋没法の施術でもよいでしょう。

短期間(3年未満が目安)しか埋没法の効果が持続しなかった場合、埋没法の施術が自分に合っていない可能性があるんですね。その場合、まぶたを切って厚みを取る切開法での修正が適しているかもしれないそうです。

3回目以降の二重整形|埋没法が勧められないとき

埋没法は複数回やり直せる可能性がある施術ですが、あまり回数を重ねることは推奨されないそうです。このことについて、湘南美容クリニックでは以下のように解説しています。

埋没法の複数回施術は、2回目までは問題ないとされていることが多いですが、3回目以降になると、専門家の中でも意見が分かれることもあります。
なぜなら残された糸によって新たに作る二重がきれいにまとまらない可能性もあるといわれているからです。
中には3回目からは抜糸をした方がよいといわれることもあるため、複数回の施術を希望する場合には、カウンセリング時にしっかりと仕上がりについて質問するとよいでしょう。

抜糸をせずに複数回の埋没法を行うと、まぶたの中に残った糸の影響で仕上がりがキレイにならないことがあるんですね。埋没法の繰り返しや抜糸の必要性については、カウンセリングでしっかり確認しましょう。

埋没法を複数回繰り返した結果、次は糸を使わない切開法が推奨されることもあるかもしれません。

埋没から切開|二重整形の料金ってどうなるの?

最後に、埋没から切開で二重の修正をする場合の料金について解説します。また、その際に埋没法で使った糸を抜糸する必要があるかどうかも気になりますよね。

ただし、ここでお伝えするのはあくまでも一般論なので、実際の料金や施術の手順はケースバイケースです。繰り返しになりますが、自分の場合はどうなるか、個別のカウンセリングで確認してくださいね。

他院での再施術料金は割高に

二重の修正は、同じクリニックで再度行うのと、他院で修正するのとでは料金が違うことが多いです。例として、TCB東京中央美容外科、湘南美容クリニックは以下のような料金設定になっています。

TCB東京中央美容外科
・当院抜糸術(二重手術と一緒に外す場合):1点 8,250円
・他院二重抜糸術(単純な埋没法):59,000円
・他院二重抜糸術(糸玉4つ以上、単純埋没法以外):119,000円
※全て税込

湘南美容クリニック
・当院の糸を外す:1点あたり11,000円
・他院の糸を外す:1点あたり16,080円
・他院の糸を当院の二重術を受ける時に一緒に外す:1点あたり8,250円
※全て税込

一般的に、他院修正より自院修正のほうが経済的な負担を抑えられる傾向があります。また、上記は埋没法の抜糸のみの料金です。埋没から切開で修正する場合は、切開法の料金や、プラスアルファの修正費用がかかる可能性が高いでしょう。

抜糸の料金もチェック!

埋没法が自然に外れてしまった場合や、埋没から切開で修正する場合、埋没法で使った糸がまぶたの中に残ることがあります。この糸について、湘南美容クリニックは以下のように解説しています。

皮膚内に切れた糸は残ってしまうことになりますが、それが再施術の妨げになるというわけではなく、通常通りの手術をすることが可能です。
残った糸については、医療用の糸が使用さているため、健康に害を及ぼす可能性はきわめて低いでしょう。
ただし糸が残ることにより、目元に違和感が出ていたり、気持ち悪さを覚えたりするといったケースもあります。
その場合には抜糸をした後、2回目の施術という流れになります。

糸が残っていても再施術は可能とのことですが、目元に違和感が出る場合もあるんですね。また、先にお伝えしたように3回目の埋没法では糸を外したほうが良いと言われることもあるようです。

ただし上記の解説は、埋没から埋没で修正を行った場合の話です。埋没から切開の場合の糸の扱いについて、詳しく解説しているクリニックは見つかりませんでした。埋没から切開へ修正する相談を行うときは、抜糸の必要性についても質問してみると良いでしょう。

まとめ

埋没から切開の修正は、可能な場合もあります。埋没法を行ったのと同じクリニックや、他院修正に積極的なクリニックで相談してみましょう!

ただし、埋没から切開への修正料金を明確に定めているクリニックは少なく、詳細は要確認。カウンセリングで、費用の総額や抜糸の必要性の有無など、詳しく確認しておくのがおすすめです。

また、複数のクリニックでカウンセリングを受け、比較しても問題ありません。修正施術は1度目の施術より難易度が高いといわれているので、しっかり検討して自分に合ったクリニックを見つけましょう!

この特集のキーワード

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【二重整形埋没法・経過10年】二重は取れるの?まぶたへの影響は?

【二重整形埋没法・経過10年】二重は取れるの?まぶたへの影響は?

ポピュラーになってきた二重整形の埋没法。「埋没法は気になるけど、施術を受けて10年...

三重まぶたは二重整形で治せる?施術法や料金をまとめてチェック!

三重まぶたは二重整形で治せる?施術法や料金をまとめてチェック!

三重まぶたが気になって、整形で修正したいと考えていませんか?老けて見られやすい三重...

東京イセアクリニックの二重整形|施術内容から術後の注意点まで徹底解説!

東京イセアクリニックの二重整形|施術内容から術後の注意点まで徹底解説!

インスタグラムでも数多くの症例を紹介している東京イセアクリニック。 そこでこの記...

二重整形・切開法のダウンタイムは2週間って本当?主要クリニックの見解をチェック!

二重整形・切開法のダウンタイムは2週間って本当?主要クリニックの見解をチェック!

二重整形の切開法を検討している人にとって、気になることのひとつに「ダウンタイム」が...