特集

【特集】 オレンジネイルで指先もオシャレ上級者!あざやかで可愛いデザイン3選

【特集】 オレンジネイルで指先もオシャレ上級者!あざやかで可愛いデザイン3選

オシャレ上級者さんがはまるオレンジネイル。デザインがとっても可愛いくて、今話題のネイルデザインなんです♪色味を少し変えるだけで春夏秋冬、オールシーズンで活躍してくれちゃいます。
そんなオレンジネイルを今回は、プロの技とセルフネイルの両方のデザインをご紹介!差し色になったり、脱マンネリも叶えてくれるオレンジネイル、ぜひ参考にしてみてください♡

テラコッタカラーでハズレ無しのオレンジネイル

おしゃれな女子は取り入れている、オレンジがかったようなブラウンが特徴的なテラコッタカラー。シンプルなテラコッタカラーにまるで本物のようなドゥルージー(天然石)のデザインを合わせることで大人カワイイ指先に早変わり!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

1.ベースにテラコッタカラーのジェルを二度塗りする

爪全体にテラコッタカラーのジェルを二度塗りします。ムラなく二度塗りをすることによって、深みのある色味が出てきます。爪のエッジの部分にまで意識して塗ることで取れにくくなりますよ。

2.ブルーとパープルのジェルにクリアジェルを混ぜる

アルミホイルの上でブルーとパープルのジェルそれぞれにクリアジェルを木の棒を使って混ぜます。明るめのブルーとパープルを使うとテラコッタカラーとのコントラストがはっきりして更に可愛く仕上がりますよ。

3.(②)にクラッシュシェルとラメを混ぜ、爪にのせる

先ほど作ったクリアを混ぜたブルーとパープルのジェル2色とクラッシュシェル・ラメを満遍なく行き渡るようによく混ぜます。そして、木の棒を使って爪の真ん中にドゥルージーをのせていきます。下半分がパープル、上半分がブルーになるようバランスをみながらのせ、整えていきましょう。

4.周りに金箔をのせる

ドゥルージーの部分の周りにクリアジェルをノリ代わりとして軽く塗ります。ドゥルージーの周りに沿わせて金粉をのせていきましょう。この時にピンセットを使うとキレイに金粉がのせられますよ。

5.トップジェルを塗る

ドゥルージー部分を中心にしながら爪全体にトップジェルを塗ります。硬化した後、余分なジェルを拭き取ったらできあがりです♪

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

季節感たっぷり!秋の紅葉オレンジネイル

秋を楽しむ紅葉ネイルはもちろんオレンジ色で作るのが正解。スポンジで作るグラデーションはジェルネイルではできないポリッシュならではのやり方です。セルフでやったとは思えない仕上がりで、とても素敵なんです。美しい景色を指先に閉じ込めて、ネイルと一緒に秋を満喫しちゃいましょう!

1.ベースコートを塗る

爪全体にベースコートを塗ります。ベースコートはマニキュアが爪に色移りすることを守ると同時に、爪の表面を整えてくれる役割があるので忘れずに塗ってくださいね。

2.スポンジに黄色とオレンジのマニキュアをつける

スポンジに黄色とオレンジ色のネイルポリッシュをつけます。5:5の割合になるようにスポンジにポリッシュをのせてくださいね。スポンジの種類によってグラデーションのできあがり方が変わるので、いろいろなスポンジで試してみてくださいね。

3.爪の表面にポンポンとつける

下が黄色、上がオレンジ色になるように注意しながらスポンジを爪の表面にポンポンとつけます。自爪が隠れるまで数回繰り返しましょう。この方法を覚えておくと他のネイルでも活用できるので、ぜひ練習してみてくださいね!

4.絵の具で紅葉を描く

細い筆を使って紅葉を描いていきます。同じ暖色カラーの赤い絵の具を使うと色の統一感が出るのでオススメです。今回は右寄りに紅葉を描きましたが、自分の好きな位置に描いてもオリジナリティが出て可愛いですよ♡

5.ゴールドのラメを紅葉の周りにつける

ゴールドのラメの入ったネイルポリッシュを紅葉の周りにのせていきます。塗るというよりもポリッシュのついた筆を爪にポンポンとして、ラメをのせていくというイメージです。

6.トップコートを塗る

爪全体にしっかりとトップコートを塗ったらできあがりです。爪のエッジの部分にも塗ることで格段にネイルの持ちがよくなるので忘れないで塗ってくださいね。

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

美しい景色を指先に♡グラデーション"もみじネイル"

指先の太陽がまぶしい?!サンセットオレンジネイル

自分でマニキュアを塗るのって難しいですよね。利き手でない方の手で塗るのは更に難しい!そんな悩みを解消する方法があるんです。スポンジにマニキュアを塗り、爪にスタンピングするだけ!爪に直に塗ると難しいグラデーションネイルもあっという間に完成。その上にシールをonするだけなのに、とってもかわいいんです。ぜひ、簡単にできるセルフネイルをお試しください♡

1.爪周りにボンドを塗る

爪の周りにボンドを塗ります。手にくっつかなくなるまでよく乾かします。マニキュアが爪からはみ出しても大丈夫!乾いたボンドを剥がすと、はみ出したマニキュアも一緒にとれるので、指がよごれないんです。

2.スポンジにマニキュアを塗る

イエロー・オレンジ・ピンク・パープルの順にスポンジに塗ります。この時、それぞれの色の境目ができないようにつめて塗ってみてくださいね♪

3.スポンジを爪にのせ転写させる

スポンジを爪にのせ、色を転写させます。爪の端から隙間ができなように注意!一回、二回と繰り返し行い、お好みの色の濃さまで色を重ねてみてください♪

4.白色のマニキュアをスポンジに塗る

白色のマニキュアをスポンジに塗ります。爪にランダムにスポンジをスタンピングし、白色を重ねてみてください♪

5.トップコートを塗る

トップコートを塗ります。トップコートを塗ることで、今まで塗ってきたカラーを剥がれにくく、保護する役割があるんです。

6.ボンドをはがす

指周りに塗っておいたボンドをはがします。指周りについたマニキュアをバンドをはがすことでキレイに♪また、綿棒をつかって細部までマニキュアやボンドを落としてみてください。

7.シールを貼る

バランスを見て、爪にシールをはります。爪から出てしまったところはハサミでカット!

8.トップコートを塗る

最後にトップコートをon!トップコートを塗ることで、シールの保護、またツヤ感を出すことができるんです♪トップコートを乾かしたら完成です。

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

ビーチに浮かぶ、美しい夕焼け…♡サンセットネイル

【ネイル】他の記事も読んでみよう!

【まとめ】 セルフネイルって簡単!初心者でも可愛くできるネイルデザイン

【まとめ】 ネイルにボンドが大活躍!ボンドを使うと便利なセルフネイルまとめ♪

【まとめ】 ピンクネイルは大人かわいいの代表格♪おすすめネイルデザイン

まとめ

オレンジ色のネイルを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?肌馴染みのいい暖色のネイルはナチュラルに指先を彩ってくれますね。派手に思いがちなビタミンカラーのオレンジですが使い方やデザイン次第で大人っぽく華やかに仕上がるんです。

ぜひ、C CHANNELの動画をチェックして自分好みのオレンジネイルに挑戦してみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事