C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

=セルフネイルならドット柄をマスターしよう!デザイン&やり方をご紹介

ネイル 更新:2018/05/29

セルフネイルならドット柄をマスターしよう!デザイン&やり方をご紹介

ドット柄がかわいい!セルフネイルのデザインまとめ♡

セルフネイルでも簡単にできるドットネイルのやり方をご紹介する前に、まずはデザインをチェックしていきましょう♡

マニキュアで描いたりパーツをつかったりと、ドットネイルとひとえにいってもアレンジの幅は無限大。自分の好きなようにアレンジできるのがセルフネイルの良さですよね♡

ドット柄×天然石のセルフネイルデザイン

ドット柄×押し花のセルフネイルデザイン

ドット柄×フレンチネイルのセルフネイルデザイン

ドット柄×パステルカラーのセルフネイルデザイン

ドット柄×グラデーションのセルフネイルデザイン

ドット柄×カラフルのセルフネイルデザイン

ドット柄×モダン柄のセルフネイルデザイン

【セルフネイル初心者さん向け】絆創膏を使ったドットネイルのやり方

数あるドットネイルの中でもこれが最も簡単!と自信を持ってオススメできる方法がこちらです。セルフネイル初心者さんでもこんなにクオリティの高いネイルが本当に手軽にできてしまうんです♡

詳しい手順が気になる方は、記事下部にあるリンクからクリップ(動画)を確認してみてくださいね。

1.絆創膏を爪半分に貼る

絆創膏は家庭にあるものでOKです♪お好みのフレンチの幅になるように絆創膏の位置を調整してみてくださいね。

2.絆創膏の貼っていない部分に白いポリッシュを塗る

絆創膏部分を避けて白ポリッシュを塗ることがポイントです。二度塗りすることでよりきれいな仕上がりになりますよ♪

3.絆創膏を剥がす

白ポリッシュが完全に乾いたことを確認してから、ゆっくりと絆創膏を剥がしていきましょう。

4.白いポリッシュの部分に絆創膏を貼る

先ほど白ポリッシュを塗った部分に絆創膏を貼ります。これが簡単にきれいにできるドットネイルの秘密です♡

5.絆創膏の上から黒のポリッシュを塗ってドットを作る

白いポリッシュ部分にのみ黒ポリッシュを重ねて塗っていきます。

6.絆創膏を剥がす

絆創膏を剥がしてみると……?きれいにドットネイルが完成しています!これは驚きですね。絆創膏の穴を利用することでこんなに簡単にドットを描くことができてしまうんです♡

7.シールを貼る

お好みでシールを貼ります。もちろんストーンなどでアレンジしてもいいですし、このままでシンプルに仕上げるのもアリですね♪

8.トップコートを塗る

仕上げにトップコートを塗り、しっかりと乾かしたら完成です。絆創膏の新しい使い方にビックリですよね!手軽にできるドットネイルの方法の詳細を知りたい方は、ぜひ下のリンクからクリップを確認してみてくださいね♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

セルフネイルでもサロン級!ツイードドットネイルのやり方

もう普通のドットネイルに飽きてしまった……という方には、ドットネイルを応用したツイードネイルがおすすめ。

爪楊枝を使えば凝ったデザインのツイード柄も、とっても簡単にできてしまうんですよ♡

1.ベースコートを塗る

まずはネイルの基本!ベースコートを丁寧に塗りましょう。

2.ベースになる色のポリッシュを塗る

ベースカラーはお好みでOKです。今回は、キュートな印象を与えてくれるビビットピンクを使用しています。

3.爪楊枝の後ろ部分でドットを描く

お好みのカラーでドットを描いていきましょう。爪楊枝の後ろ部分でポンポンするだけでとっても簡単にドットネイルが完成してしまうんです。これだけでも十分かわいいですが、ありきたりネイルに飽きてしまったあなたは次のステップへ!

4.爪楊枝の先端部分で線を描く

爪楊枝の先端部分でツイード柄を描いていきます。不器用さんでも安心なポイントは「きれいに線を引けなくてもOK」なこと。むしろ途中で切れてしまったり、かすれてしまったりした方が、よりツイードらしさが出るのでオススメです♡

5.トップコートを付け、ストーンを置く

トップコートを糊代わりにして、お好みでストーンを置いていきます。もちろんシンプルネイルがお好みの方はなくても大丈夫です。

6.上からトップコートを塗る

仕上げにトップコートを塗り、乾燥させたらツイードネイルの完成です♪ドットを応用したツイードネイルいかがでしたか?一見難しそうですが、実際にやってみるとかなり簡単にオシャレなネイルができるのでぜひトライしてみてくださいね。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

セルフネイルでもサロン級!グラデーションドットネイルのやり方

男性からも女性からも支持されるネイルカラーといえば、パステルカラー。優しい雰囲気を与えるふんわりカラーもいいけれど、それだけだと指先がちょっと寂しくないですか?

そこで今回は、好感度上げつつ個性も発揮できるパステルドットネイルの方法をご紹介します♡

1.ベースコートを塗る

ベースコートが乾いたことを確認してから次の手順に移っていきましょう。

2.ベースになる色のポリッシュを塗る

ベースカラーはお好みでOKです。今回は白ポリッシュを使用しています。

3.ドットを描く

ポリッッシュでドットを描きます。2つ目のクリップで紹介した爪楊枝を使う裏技を活用してもいいですね♪ピンクやパープルなど、あなたのセンスでかわいらしいカラーをチョイスしてくださいね。

4.ホログラムをつける

お好みでバランスを見ながらホログラムを置いていきます。色をパステルカラーで統一すると、大人女子度がUPしますよ◎

5.ストーンを置く

爪の根元付近に大振りのストーンを置きます。もちろんなくてもOKです。

6.トップコートを塗る

最後にトップコートを塗り、乾燥させたら完成です♪基本手順としては、ランダムにドットを描き、お好みで装飾するだけなのでとっても簡単ですよ。パステルカラーで統一すれば大人な雰囲気に、ビビットカラーを使用すればPOPな印象になるので、気分に合わせて応用させてみてくださいね♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【セルフネイル】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

今回は、裏技を使用した個性的なドットネイルの方法をお伝えしました。いかがでしたか?絆創膏や爪楊枝など、家庭にあるものがネイル道具として活躍してくれるなんてビックリですよね。C CHANNELには、たくさんのネイル動画が公開されているので気に入るデザインがきっと見つかるはず♪ぜひ一度遊びに来てくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 ドロップネイルで夏先取り!簡単なやり方とデザインまとめ♡

【特集】 ドロップネイルで夏先取り!簡単なやり方とデザインまとめ♡

ジワジワと暑さが増してきて、夏を彷彿させる日もありますね。そんな時はファッションだ...

【特集】 「押し花ネイル」がセルフネイルでもできる!デザイン集&やり方

【特集】 「押し花ネイル」がセルフネイルでもできる!デザイン集&やり方

リアルな質感のお花を閉じ込めた「押し花ネイル」は、春や冬など季節を問わずに人気のネ...

【特集】 秋冬に大人気!千鳥柄ネイルのやり方とデザインをご紹介!

【特集】 秋冬に大人気!千鳥柄ネイルのやり方とデザインをご紹介!

こんにちは!今回は大人可愛い「千鳥柄ネイル」のやり方とデザインをご紹介します♡ ...

【特集】 ヌーディーメイクのやり方を解説!プチプラコスメまでご紹介♡

【特集】 ヌーディーメイクのやり方を解説!プチプラコスメまでご紹介♡

みなさん、ヌーディーメイクをご存知ですか?ヌーディーメイクとは透明感や透け感を重視...