C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

=セルフで簡単!大人レディなべっ甲ネイルのやり方まとめ

ネイル 更新:2018/09/26

セルフで簡単!大人レディなべっ甲ネイルのやり方まとめ

目次

◎セルフで簡単!べっ甲ネイルのやり方5選♡
・【簡単ネイル】基本のべっ甲ネイルのやり方
・【簡単ネイル】100均でこなれべっ甲ネイルのやり方
・【簡単ネイル】ホワイトカラーのべっ甲ネイルのやり方
・【簡単ネイル】べっ甲×金箔の高級感ネイルのやり方
・【簡単ネイル】トレンド!囲みべっ甲ネイルのやり方

セルフで簡単!べっ甲ネイルのやり方5選♡

べっ甲ネイルは、そのオシャレなデザインから苦手意識をお持ちの方も多いのでは?一見手が込んで見えますが、実はセルフでできちゃう簡単なネイルなんです。

今回は、べっ甲ネイルのおすすめデザイン5つを徹底解説!お気に入りのデザインを見つけて、ぜひトライしちゃいましょう。

【簡単ネイル】基本のべっ甲ネイルのやり方

基本の王道べっ甲ネイルのやり方をご紹介します。使用する色によって仕上がりの雰囲気が変わるので、いろんな色で試してみるのも◎

1.ベースジェルを塗る

ベースジェルを塗ります。ネイルの基本作業も抜かりなく行いましょう♪

2.ベースカラーを塗る

ベースとなるマニキュアを塗ります。今回はオレンジに近い色を使用していますが、いろんな種類の茶色で楽しんでみてくださいね♪

4.ラメで爪の周りを塗る

ラメを爪の周りに塗っていきます。ラメをプラスすることで、ぐっと上品な仕上がりになります。こちらの作業も細い筆があると便利です!

3.濃い茶色を塗り、筆でのばして馴染ませる

手順(2)で使用したマニキュアの色よりもさらに濃い色を筆で器用に伸ばしながら馴染ませていきます。馴染ませる際にベースの色に使用したマニキュアを付け足していくと自然な仕上がりになります。細い筆で細かい部分を調整していきましょう♪

5.ジェルを塗り完成!

最後にジェルを塗って完成です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【簡単ネイル】100均でこなれべっ甲ネイルのやり方

こなれデザインなのにセルフで簡単にできる、べっ甲ネイルのやり方をご紹介します。100均で材料がそろうので、プチプラなのもうれしいポイントですよね♪

1.ベースカラーの黄色を二度塗りする

はじめに、べっ甲ネイルのベースカラーとなる透明感のある黄色を全体に2度塗りします。2度塗りすることで、オシャレなセルフネイルが長持ちするんです◎

2.ブラックをランダムに塗る

差し色になるブラックカラーのポリッシュを、まばらになるように塗りましょう。黄色のベースの上から塗ると、きれいに発色しますよね♪

3.手順1のポリッシュでブラックをぼかす

手順1のポリッシュで、手順2で塗ったブラックをぼかします。このぼかし具合で仕上がりが決まるので、お好きな加減でやってみてくださいね♪

4.トップコートを塗って完成!

最後にトップコートで爪の表面をコーティングしたら完成です。セルフでも簡単におしゃれなべっ甲ネイル、ぜひチャレンジしてみましょう♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【簡単ネイル】ホワイトカラーのべっ甲ネイルのやり方

一味違うおしゃれなべっ甲ネイルで、みんなと差をつけたい!そんな方にぴったりの、セルフでできる簡単ネイルのやり方をご紹介します。茶色と白色の組み合わせがとっても優しい雰囲気なネイルデザインです。お手持ちのホログラムでさらに上品度up♪

1.ベースコートを塗る

ベースコートを塗ります。ネイルの基本です♪

2.ベースの色を塗る

ベースとなる白色のマニキュアを塗ります。発色をきれいにさせたい場合は二度塗りしましょう。

3.茶色と白をランダムに塗る

茶色と白のマニキュアを画像のようにランダムに塗ります。茶色と白色が自然に馴染むように色を重ねていきましょう。横幅の広い筆があると便利です!

4.白のホログラムをつける

お手持ちの白のホログラムをつけていきます。筆を使いていねいに付着させていきましょう。

5.トップコートを塗って完成

最後にトップコートを塗って完成です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【簡単ネイル】べっ甲×金箔の高級感ネイルのやり方

高級感満載な金箔をあしらったべっ甲ネイルをご紹介します。今回の金箔べっ甲ネイルで使用するマニキュアは全て「ネイル工房」さんのものを使用していますが、お手持ちのマニキュアでもOK◎

1.ClearYellowを全面に塗って硬化

ベースコートを塗り、「ClearYellow」を塗ります。少し時間をおいて硬化させましょう。

2.Brownをランダムに乗せて、ぼかして硬化

「Brown」をランダムに乗せます。ポイントとする位置に色を付け、そこから伸ばしていくようなイメージです。色を塗った後はしっかり硬化させます。

3.Amarantoもランダムに乗せて、ぼかして硬化

手順(2)の上から「Amaranto」を乗せます。こちらもぼかした後に硬化させます。

4.Orangeを塗って硬化

「Orange」を塗り最後に塗り、硬化させます。ぐっと深みのある仕上がりになりますよ♪

5.ネイルナゲットをちぎりながら乗せる

ちぎったネイルナゲットを、ピンセットを使って乗せていきます。

6.ノーワイプトップジェルを塗り、硬化して完成

最後に「ノーワイプトップジェル」を塗り、硬化させたら完成です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【簡単ネイル】トレンド!囲みべっ甲ネイルのやり方

毎年秋の定番ネイルとして知られているべっ甲ネイルですが、2018年のトレンドは「囲いべっ甲ネイル」なんです。トレンドを取り入れたこのネイルも、セルフで簡単にできちゃうんですよ♪さっそくチェックしましょう。

1.色をつけたい部分にベースの黄色を塗る

べっ甲柄をつけたい爪のフチの部分に、ベースカラーとなる透明感のある黄色を塗ります。ハケの角を使って、「ちょんちょん」とスタンプのように多めに塗ると発色が良くなりますよ◎

2.濃いカラーのポリッシュをランダムに塗る

差し色になる濃いカラーのポリッシュで、手順1で塗った部分にランダムに塗ります。ベースカラーを塗ってからすぐに塗ると、濃い色が強調されずなじむんです♪

3.濃い色の上にラメをのせる

手順2で濃い色のポリッシュを塗った部分に、ゴールドのラメをのせます。一気に存在感のある仕上がりになってきましたよね♡

4.手順2のポリッシュをもう1度塗る

手順2で濃い色のポリッシュを塗った部分に、ラメの上からもう1度重ね塗りをします。こうすることで、立体感のあるべっ甲ネイルに◎

5.トップコートを塗ったら完成!

最後に、全体にトップコートを塗って乾かせば完成!立体感のあるオシャレデザインのべっ甲ネイルです。ワンランク上のセルフネイルも簡単にできちゃいますよ。ぜひお試しあれ♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

まとめ

今回は、セルフで簡単にできるべっ甲ネイルのやり方をご紹介しました。「セルフネイルは難しそう」「不器用だからできそうにない」とあきらめていた方も、この機会にぜひチャレンジしてみては?
だんだんと涼しくなる秋にそなえて、ファッションだけでなくネイルのおしゃれも楽しんじゃいましょう♡オシャレの幅が広がること間違いなしのべっ甲ネイルで、毎日がもっと楽しくなるはずです。

C CHANNELでは、この他にも女の子の知りたい情報をたくさんご紹介しています。アプリを使えば、よりサクサクと検索できますよ。無料なので、ぜひダウンロードしてみてくださいね♡

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 ネイルポリッシュでべっ甲ネイル!セルフで簡単にできるやり方♡

【特集】 ネイルポリッシュでべっ甲ネイル!セルフで簡単にできるやり方♡

お家でセルフネイルをする時、ネイルポリッシュを使う方は多いですよね。べっ甲ネイルや...

【特集】 夏のセルフネイルデザインまとめ!自分でできるやり方もご紹介♡

【特集】 夏のセルフネイルデザインまとめ!自分でできるやり方もご紹介♡

夏はファッションがシンプルになりがちだからこそ、ネイルにも気を使いたいですよね。ま...

【特集】 ドロップネイルで夏先取り!簡単なやり方とデザインまとめ♡

【特集】 ドロップネイルで夏先取り!簡単なやり方とデザインまとめ♡

ジワジワと暑さが増してきて、夏を彷彿させる日もありますね。そんな時はファッションだ...

【特集】 夏は「海ネイル」で季節感UP!セルフネイルデザイン集&やり方

【特集】 夏は「海ネイル」で季節感UP!セルフネイルデザイン集&やり方

海ネイルは、夏にとっておきのネイルデザイン。波のアートを使ったデザインや水色を基調...