C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  超簡単!大人かわいいツインテールアレンジのやり方6選

ヘアアレンジ

超簡単!大人かわいいツインテールアレンジのやり方6選

まとめ編集部 moe

目次

・【初級者編】大人かわいいツインテールのやり方2選♡
・【上級者編】大人かわいいツインテールのやり方2選♡
・【ショートヘア編】大人かわいいツインテール2選♡

【初級者編】大人かわいいツインテールのやり方2選

まずは初級編!ヘアアレンジが苦手な方でも簡単にできるツインテールを集めました。どれも簡単にできるのに凝ってみえるのが魅力的♡ぜひトライしてみてくださいね。

▶ ゆる巻きが大人かわいい簡単ツインテール

ゆる巻きとツインテールは相性抜群!フェミニンだけど、どこか色気も感じる一石二鳥の大人かわいいツインテールです。簡単にできるので時間のない朝やスポーツをするときにもおすすめ!

1.髪を巻いてジグザグに分ける

巻いたら、左右をジグザグに分けてください。分け目がくっきりみえてしまうと、子供っぽくなってしまうので要注意!
人差し指を使って分けても良いですが、コームの持ち手部分を使うとキレイにジクザクになります。

↓取れにくい巻き髪テクはコチラをチェック♡

結んだあと、キュっと上に上げて整えます。上に上げるときは左手で結んだ束を下に引っ張り、右手で結び目を上に上げます。(もちろん逆の手でもオッケー)整えたらトップの髪を少しずつ引きだして、ルーズな仕上がりにし完成です。

下の方で結ぶことで帽子と合わせることができ、アレンジの幅が広がります。三つ編みにしてみてもかわいいですね♡

2.下の方で結び、完成!

耳より1cmほど下で結んでください。細めのゴムで結ぶのがおすすめです!
崩れないように少しキツめに結びましょう。

結んだあと、キュっと上に上げて整えます。上に上げるときは左手で結んだ束を下に引っ張り、右手で結び目を上に上げます。(もちろん逆の手でもオッケー)整えたらトップの髪を少しずつ引きだして、ルーズな仕上がりにし完成です。

下の方で結ぶことで帽子と合わせることができ、アレンジの幅が広がります。三つ編みにしてみてもかわいいですね♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

▶ ねじるだけ!ゴージャスな大人かわいいツインテール

とても華やかでおしゃれな結婚式やちょっとしたパーティにもおすすめなツインテールをご紹介します。一見難しそうに見えますが、実はねじるだけ!不器用さんでもすぐにできますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

1.全体を2つに分け、左側をねじる

全体をざっくり2つに分けます。

分けたら、左耳上の髪を少量取り分け目に向かってねじります。

ねじった毛束を崩れないように持ち、分け目側の毛束もねじります。

ねじった2つの毛束を合わせ、細めのゴムでしっかり結びます。

2.右側の髪もねじる

右側の髪も1と同じようにねじります。

3.結び目を隠して完成

最後にまとめた毛束から少量の髪を取り出し、ゴムに巻きつけて結び目を隠します。

巻きつけたところはピンでしっかり留めたら完成です!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【上級者編】大人かわいいツインテールのやり方2選♡

いよいよ上級者編。ちょっと変わった大人かわいいツインテールで周りと差をつけましょう。あの人気ドラマにでてきたアレンジも紹介します。まずは挑戦あるのみ!

▶ くるりんぱ×ツインテールは最強!おしゃれな大人ツインテール

これまでにもくるりんぱを使ったツインテールは紹介してきましたが、今回はその上を行くツインテールを紹介します。大人っぽいけどキュート。そんな魅力がたくさんつまったツインテールです♡

1.2つに分けて、トップの髪をくるりんぱ

あらかじめ全体を波巻きにします。

波巻きにしたら、ざっくり2つに分けて大きめのクリップで片側を留めます。ゴムで留めると跡がついてしまうので、ゴムは使わないようにしましょう。

↓波巻きのやり方はコチラを参考にしてみてください♡

トップの髪を少量取り、くるりんぱします。

2.くるりんぱした毛束をまとめてくるりんぱ

1でくるりんぱした毛束を一緒にまとめて、くるりんぱ!

くるりんぱの位置は1の2cm下くらいが◎ くるりんぱしたらトップを崩してルーズな印象にしましょう。

3.残った毛束を三つ編み

残った毛束をまとめて三つ編みにして崩します。崩すときに軽く引っ張りながら崩すと◎

4.毛先を内側に入れてピンで固定し、完成!

最後に毛先を内側に入れます。くるくる丸めずに、そのままピンで留めてオッケーです!両方できたら完成。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

再生

▶ 校閲ガールで話題!オフィスにも使える大人かわいいお団子ツインテール

ドラマ「地味にスゴイ 校閲ガール河野悦子」で石原さとみさんがしていたお団子ツインテールをご紹介します。話題になったので記憶にある方もいるのではないでしょうか。とてもかわいくておしゃれなのでマスターすれば注目の的に♡

1.三つ編みをする

髪をざっくり2つに分け、三つ編みにします。

三つ編みのコツは少しゆるめに編み、編んだあとに少しずつ引っ張りほぐすこと。ゆる編み×ほぐすことで、ふわっとしたかわいいお団子に仕上がります。

2.お団子をし、ピンで固定

耳より1cmほど下で結んでください。細めのゴムで結ぶのがおすすめです!崩れないように少しキツめに結びましょう。

キツめに結んだら、お団子にしピンで留めます。

ピンは真っ直ぐゴムと平行に差すとキレイに留まりますよ。

3.スカーフを巻いて、完成!

左右均等になるようにお団子したら、下からスカーフを通して前髪のうしろでリボン結びをします。リポンの先がうしろにくるように結ぶとかわいくなります。スカーフを巻いたら完成です。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【ショートヘア編】大人かわいいツインテール2選♡

ツインテール=ロングヘアと思っているそこのあなた!ショートヘアでもツインテールできるんですよ。子供っぽくならない?という心配もご無用。大人だからできるツインテールを集めました。ショートヘアマンネリ防止にもなるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

▶大人かわいさ爆発! 帽子×ツインテール

ツインテール×帽子は最強の組み合わせ!ロングでも似合いますが、ショートでもとってもかわいい♡
今回はベレー帽を使ったツインテールをご紹介します。ベレー帽をプラスすることで、一気におしゃれ度がアップ。どんなファッションにも合うのでコーデの幅も広がりますね。

1.ゆるくツインテールする

左右をジグザグに分けます。指でもコームの持ち手でもやりやすい方で◎

ジグザクに分けたら、耳下でゆるくツインテールをします。

髪が短いので細めのゴムだとしっかり結べますよ。

2.くるりんぱする

結び目を下に下げ、輪っかを作ります。

その輪っかに毛束を通してキュッと結び目を上に上げます。

くるりんぱの完成です♡

↑くるりんぱの作り方は、ぜひこちらを参考にしてみてください♪

3.ベレー帽をかぶって完成!

ベレー帽を浅めにかぶって完成です!動画では前髪を出していますが、入れてしまっても◎

今回はベレー帽を使いましたが、キャップやキャスケットとも相性バツグンです♡季節によって帽子を変えれば、1年中できるヘアアレンジです。ショートヘアのマンネリ防止にもなりますね。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

▶ 革ひもを使った今までにない大人かわいいツインテール!

今までない斬新なツインテールを紹介します。何が斬新かというと、革ひもを使っているんです。革ひもを使うことで、とってもかわいくエキゾチックな仕上がりになりました。誰ともかぶらない新しいツインテールお試しあれ♡

1.耳上の髪を少量とって、くるりんぱ

はじめに全体をしっかり巻いてください。しっかり巻くことで、エキゾチックな仕上がりになります。巻いたら、耳上の髪を少量とって、くるりんぱ!左右同じ高さになるように気をつけてくださいね。

2.革ひもを結び目に2回巻きつける

革ひもを結び目に2回巻きつけて、固定させます。これがあることで、次の三つ編みがしやすくなります。

3.革ひもを巻き込んで三つ編み

革ひもと髪を一緒に三つ編み!一緒に編みこむことで存在感がでます。

全体で見るとこんな感じ↑

4.耳下でツインテール

三つ編みした毛束と合わせて、ツインテール。耳下で結んでヌケ感をだします。

5.仕上げ

革ひもを結び目から下にグルグル巻きつけます。下に巻きつけることで、こなれ感がでておしゃれに。最後に蝶結びをしたら完成です!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【ツインテール】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

大人かわいいツインテールなら、子どもっぽい印象にならずおしゃれにきまります!今回紹介したツインテールなら大人かわいい女性のヘアアレンジとしていくつになってもできますね。

また、いくつになってもツインテールは「かわいい」の最高潮。かわいくみられたい方や、柔らかい雰囲気になりたい方にぴったりです。今まで勇気がでなかった方も、「大人かわいいツインテール」なら絶対に似合いますよ!ぜひ挑戦してみてくださいね♡

また、C CHANNELでは女の子がたくさん楽しめるクリップをさまざまご用意しています。無料アプリを使えばメイクやファッションなどのクリップもサクサクとチェックできますよ♡ぜひダウンロードしてくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事