C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  「うざバング」で色っぽい大人な女性に。切り方から作り方まで詳しく紹介

ヘアアレンジ

「うざバング」で色っぽい大人な女性に。切り方から作り方まで詳しく紹介

まとめ編集部 Ricky

話題の「うざバング」って何?

うざバングとは前髪が鼻にかかるくらい長く、いわゆる「うざったい」前髪のこと。前髪の隙間から目元がちらりと見えるので、ミステリアスで色っぽい大人の女性の雰囲気になるんですよ♪

ふんわりとスタイリングしたらかわいくなるし、またウェット感たっぷりにスタイリングしたらかっこよくなるので、とっても万能な前髪です♡伸ばしかけの前髪でも気軽に楽しめるのがいいですよね。

基本の前髪の切り方

まずは、セルフカット初心者さん必見の前髪の切り方をご紹介します。

切り方をマスターすれば、うざバングに限らず自分がしたい長さの前髪を自分で作ることができちゃうので、とってもおすすめですよ♡

1.黒目と黒目の間の前髪をカットする

あらかじめ、髪の毛を放射状に乾かして、分け目が出ないようにとかしておきましょう。濡れたままカットするのはNG!乾いた状態で切るのがベストですよ♪

そして、黒目と黒目の間の前髪を床と平行に持ち上げ、自分の切りたい長さまで切っていきます。「うざバング」を作るときは、鼻先にかかるか、もしくはその少し上あたりになるように切りましょう。

2.端の部分をカットする

黒目の外側にある前髪と、前髪の端の部分を、目尻に向かって斜めに切っていきます。反対も同じことをしてくださいね♪

3.前髪を流して完成

最後に好きな方向へ前髪を流したらできあがりです!コテでワンカール巻いてもカワイイですよ♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

小顔になれる「うざバング」の作り方♡

「小顔効果」は、うざバングを作る際にも意識したいポイントですよね。うざバングに前髪をカットするときは、「たまご型フェイス」を意識するように切ると、ナチュラルな小顔になれるのでおすすめです♡

1.あごのラインにカットする

自分の好きな分け目(今回はセンター)で分けた後、横の髪の毛を少し取り、自分のあごのラインに合わせてカットします。

2.あごより少し長めに、斜めにカットする

次に、そのまた横の髪の毛を取り、もう少し長めに斜めになるようにカットしたら完成。全体的に顔のラインを包んだたまご型になるようなイメージです。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

大人色っぽい「うざバング」のヘアスタイル集♡

うざバングはどんな髪の長さとも相性がばっちり。特にセミロングと合わせると、色っぽい雰囲気になりますよ♪

【前髪の切り方】他の記事もチェック♪

まとめ

今回は大人な雰囲気が漂う「うざバング」をご紹介しました。今回紹介した前髪の切り方は、うざバングだけではなくどの長さにカットするときでも使えるテクニックなので、覚えておいて損はないですよ。

ロング前髪をイメチェンしたい方や、伸ばしかけ前髪でも色っぽく見せたい方などは、ぜひ「うざバング」を試してみてくださいね♡

C CHANNELでは女の子がたくさん楽しめるクリップ(動画)が盛りだくさん!無料アプリを使えばメイクやファッションなどのクリップもサクサクとチェックできますよ♡ぜひダウンロードしてみてくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事