特集

【特集】 寒い冬もファッションを楽しみたい!冬コーデまとめ

【特集】 寒い冬もファッションを楽しみたい!冬コーデまとめ

寒〜い冬は、どうしても家の中にこもっていたくなりますよね。だけど、そんなのもったいない!寒い冬こそできるオシャレだってあるんです。そこで、今回はオシャレのための防寒テクや着膨れせずにオシャレに見せる方法などをご紹介しちゃいます。寒さに負けずに元気にお出かけしたくなるようなファッションです!

冬にも履きたいデニムの防寒テク!

デニム1枚だと足が冷える冬……そこでデニムを暖かく履く防寒テクをご紹介しちゃいます!まずデニムでオススメなのが、「ボーイフレンドデニム」です。太ももとふくらはぎに余裕があることで着込みができちゃうんです。

着込みアイテムが見えないように股下深めが◎ボーイフレンドデニムにアイテムを合わせれば、冬でも暖かくデニムコーデが楽しめますよ♡

スットッキングの場合

肌の色に近い色を選ぶのが◎ヒールと合わせた時に見える足元も、ストッキングなら冬でも抜け感が出せます。

タイツの場合

薄いタイツを選んで着ぶくれ防止をしましょう。靴は、タイツと違う色を選ぶと◎

靴下の場合

靴下は白ベースにライン入りが合わせやすいです。靴はスニーカーを合わせると◎他にも、「ももひき」を合わせれば防寒度高めなのでかなり暖かくなります◎裾から出てしまう場合はロールアップして隠してくださいね。

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

寒くてもやっぱりデニムを履きたい♡冬のデニム防寒テク

冬のマンネリファッションを小物で打破!

冬コーデがマンネリコーデになりがちな2月…そろそろ解消したいと思いませんか?マンネリコーデに小物をちょい足しするだけで、いつもとちょっと違った印象に!

シンプルなアクセサリーで

マンネリファッションにシンプルアクセをプラスすれば高見効果◎シンプルなアクセサリーのさりげなさがコーデに高級感を与えてくれます。あえて大ぶりのものではなく、ゴールドの2連アクセや華奢ピアスで大人っぽくまとめるのがポイント。

スカーフを使って

スカーフでレトロに仕上げましょう。スカーフを首元に巻くだけで一気に今年らしくなり、華やかさも◎。スカーフによっても印象が変わるので色んなコーディネートを楽しめます♡コーデに合わせた柄をチョイスしてみてください。

チョーカーをプラス

チョーカーでカジュアルダウンしましょう。ヴィンテージ柄のチョーカーは、コーデのワンポイントに◎コーデのはずしアイテムとしても使えます♪

ファーアイテムを使う

今期人気のファー小物でトレンド感をプラス。ファー小物は一点投入でインパクト大◎!取り入れるだけで季節感も出るのでこの冬一押しです。もこもこの触り心地も良いですね。

*クリップもチェックしてみよう♪

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

小物で解決☆冬服のマンネリコーデを打破する方法

冬のホワイトファッションが太って見えない裏ワザ!

モテの王道と言えば、清楚に見える「ホワイトコーデ」!!でも太って見えちゃうかも…そんなお悩みもたったワンアイテムプラスするだけで簡単に解決できちゃいます♪今回はそんなホワイトコーデのおすすめ3コーデをご紹介します。

黒アイテムを使ってメリハリをプラス

ホワイトコーデには、黒アイテムを使ってメリハリをプラスしましょう。帽子、ベルト、ブーツにブラックを投入することで適度に引き締められます。ウエストマークでスタイルUPも◎

ブラウンを使って女性らしく

ベーシックな茶色アイテムを投入すれば、締め色でメリハリUP◎ブラウンのハットは大人っぽく仕上げてくれます。

ホワイトベージュをチョイス!ワントーンコーデ

アウターにホワイトベージュを合わせてワントーンコーデにしましょう。足元に濃い色を持ってくることで引き締め効果もUPします◎太って見せないコツは、「メリハリ」をつけることでした。淡い色には濃いめの色のアイテムを投入してあげることで、適度なメリハリをつけることができます。みなさんもぜひ参考にしてみてくださいね。

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

コーデに一点投入♡太って見えない!冬のワントーンコーデ

まとめ

いかがでしたか?女の子はいつでもオシャレをしたい生き物。そんな女子にとって寒さは大敵ですよね。しかし、今回のクリップを参考に着ぶくれや寒さ対策をバッチリすれば、寒い冬でも外にでかけたくなりますよね。ファッションにマンネリを感じれば小物をプラスして、寒い冬だからこそできるオシャレを楽しんでくださいね!

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事