C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  フェイスパウダーの使い方完全ガイド!あなたにぴったりなのは?

メイク

フェイスパウダーの使い方完全ガイド!あなたにぴったりなのは?

まとめ編集部 chihiro

ベースメイクを格上げするフェイスパウダー♪

ベースメイクの仕上げにフェイスパウダーは欠かせませんね。でも意外にもちゃんとした使い方をできている人は少ないのではないでしょうか?
今回はフェイスパウダーの種類や選び方をしっかり解説していきますよ♪

目次

◎フェイスパウダーって?ファンデーションとの違いは?
◎フェイスパウダーの種類を比較!
◎知ってる?フェイスパウダーの正しい使い方♪
◎フェイスパウダーの色選びのポイント!
◎マット?ツヤ?質感選びはお好みで!
◎オススメプチプラフェイスパウダー5選!
◎まとめ

フェイスパウダーって?ファンデーションとの違いは?

フェイスパウダーはベースメイクの”仕上げ”に使います。油分を含んでいないさらっとしたつけ心地が特徴です。油分がないので、皮脂や汗を吸収してテカリを抑えて化粧崩れを防いでくれるんですよ◎

ファンデーションはベースメイクに使います。油分を含んでいるので、肌に密着してシミや毛穴、くすみなどを隠し肌色を均一に仕上げることが出来ますよ!

フェイスパウダーの種類を比較!

フェイスパウダーには「ルースパウダー」と「プレストパウダー」の形状が異なる2つのタイプがあります。ひとことでフェイスパウダーと言ってもぜんぜん違う仕上がりになるんですよ。違いを理解して自分好みの肌になっちゃいましょう!

ルースパウダー

「ルースパウダー」はサラサラの粉状です。全体にパフや筆でササッとのせるとふんわり柔らかい印象に仕上がります。粉が飛びやすく、外出先でのお化粧直しには不向きなので朝のメイク時に使うのがオススメです◎

プレストパウダー

「プレストパウダー」はその名の通りパウダーをプレスして固形状にしたものです。ルースパウダーよりもカバー力が高く、シャープな大人な肌になれます!しっかり皮脂を吸着してメイク崩れを防いでくれますよ。
またニキビやくすみなど気になるポイント使いにもオススメ◎
固形状で粉が飛びにくいので、外出先でのお化粧直しに大活躍します。

知ってる?フェイスパウダーの正しい使い方♪

フェイスパウダーは使い方やのせるタイミングによって仕上がりの印象が違います。使い方によってはフェイスパウダーの効果を生かしきれていないかもしれません。早速フェイスパウダーの正しい使い方を徹底解説していきます!

フェイスパウダーを使う順番

しっかりカバーしたいときにはフェイスパウダーをのせる前の土台作りが肝心です!いつも通り化粧水や乳液でスキンケアをした後、化粧下地、リキッドファンデーション、フェイスパウダーの順にのせます。
フェイスパウダーはベースメイクの一貫なのでアイメイクやチークはフェイスパウダーのあとにするのがポイントです。

軽めのメイクのときには下地クリームのあとにそのままフェイスパウダーをのせてOK!ナチュラルな印象になりますよ。
夏場は、UVカット効果のある下地を使ってしっかり紫外線対策してくださいね。

パフを使った塗り方

パフを使うと肌にしっかり密着してくれます。小鼻や目の周りなど細かいところまでつきがよく、顔全体にまんべんなく塗れるのが特徴です。夜までお化粧崩れの心配がありません♪
マットな陶器肌になりたい人は要チェック!

【頬】内側から外側に向かって塗る
【鼻筋】上から下に塗る
【おでこ】上に向かって塗る
【顎】下に向かって塗る
【小鼻・目の周り】パフを半分に折ってキワまで丁寧に塗る
*最後に何もついていないブラシで顔全体をなぞると余分な粉が落ちてナチュラルな仕上がりに!

ブラシでの塗り方

ブラシを使ってつけるとふわりと薄付きになります。ナチュラルな仕上がりを目指す人はブラシがオススメ◎
ツヤを残したい人の部分使いにも便利なアイテムです。

1.筆全体にまんべんなくパウダーを含ませる
2.顔のラインに沿って内から外にブラシを動かす
*筆先が大きめのものを選ぶとよりふわっとした印象に!
*ツヤを残したい人はTゾーンだけ!

フェイスパウダーの色選びのポイント!

ファンデーションと同じようにフェイスパウダーにも色があります。この色選びがベースメイクを仕上げる上でとても大切なんですよ。それではチェックしていきましょう♪

ナチュラル

いわゆる肌色。白浮きの心配がないので小麦肌さんにオススメです。ファンデーションの上からさらにしっかりカバーしたい時にも大活躍のカラー◎

クリア

画像ではかなり白く感じますが、実際に肌にのせてみると全く白さを感じさせません。
ファンデーションの色味をそのまま生かすことが出来ますよ。ふんわりと透明感をアップさせる効果があります♡
色白・小麦肌の人でも使える万能アイテムです。

ホワイト

色白さんにオススメしたいのがこのカラー!バツグンの透明感が特徴です。パフよりもブラシを使うとナチュラルに仕上がります。
ハイライトのように高く見せたいところだけ部分的のせると効果的ですよ♪

ピンク

黄み肌の人が透明感を出したいならピンクを選んでみましょう!コントロールカラーとしてくすみを飛ばして血色感のある色白肌になれますよ。初心者さんでも安心して挑戦できます!

パープル

ピンクとホワイトの中間のような役割をはたすのがパープルです。ホワイトほど白浮きは気にならず、ピンクよりは透明感が出やすい有能カラーなんですよ!ブラシでふわっとつけるのがオススメです。

マット?ツヤ?質感選びはお好みで!

フェイスパウダーは色選び以外に「質感選び」がカギです!
今回は「マット」「ツヤ」「シマー」の3タイプについて見ていきましょう。

マット

パールを含んでいないフェイスパウダーを使うとマットな肌に仕上がります。お人形さんのような「陶器肌」になりたい人はパールなしのフェイスパウダーを選んでみてくださいね!

ツヤ

ツヤ肌に仕上げたい人はパール入りがオススメ!光にあたったときの上品なツヤ感が特徴です。ブラシでふわっとつけるとツヤだけでなく透明感もでますよ♪

シマー

ラメ入りパウダーはパールよりもキラキラするので、華やかなパーティーシーンなどにピッタリです。夜のお出かけ前のメイク直しにラメを忍ばせて♡

オススメプチプラフェイスパウダー5選!

種類がたくさんありすぎてどれを買えばいいか分からないみなさんのためにオススメのプチプラフェイスパウダーを紹介します!

【CANMAKE】極薄フェイスパウダーで透明感UP

「ピンク」「ラベンダー」「ナチュラル」の3色。ベールのような薄付きでつるんとしたお肌に仕上がります。かわいいレースのパッケージで女子力UP♡

”パールナチュラル”は自然な透明感♪

ナチュラルカラーは毛穴や色ムラをカバーしてくれます。健康的なツヤ感を実現できますよ♪

”パールピンク”はコントロールカラーとしても大活躍

カラーコントロール効果の高いピンク。透明感のある美白肌とナチュラルな血色感を同時に叶えてくれる便利アイテムです♡
ピンクメイクとの相性ばっちりです◎

【スキンフード】毛穴レスな赤ちゃん肌に♡

ピーチカラーのプレストパウダーです。フェイスパウダーの中ではダントツのUVカット効果があります!小さいコンパクトなので、日焼けが気になる季節にひとつ持っておくと便利なアイテムです。
使う度、桃の香りに癒されますよ♪

ピーチカラーのフェイスパウダー

ホワイト〜ピンクのピーチカラーにはコントロールカラーとしての役割があります。くすみをばっちりカバーしてくれますよ!

実際に使ってみるとマットな陶器肌♡

明るくトーンアップして毛穴をしっかりカバー!マット肌が実現します。粒子がとても細かいのでメイク崩れの心配がいりません。

【スガオ】ファンデとの相性バツグン◎クリアなモテ肌

カラーはクリアのみのルースタイプフェイスパウダーです。きめ細やかなパウダーが毛穴を均一にカバーして、カラーレスでもベースメイクの仕上がりが一気によくなります。

クリアパウダーなので肌色関係なし◎

クリアパウダーなのでどんな肌色の人でも使いやすいおすすめアイテムです!

やわらかシフォン肌の完成♡

パフで顔全体にまんべんなくつけると肌のトーンが格段にUPしました!ルースパウダータイプなので一日中メイクしたてのようなサラサラ肌をキープしてくれますよ。

【セザンヌ】すっぴん仕上げのフェイスパウダー♪

プレストタイプのフェイスパウダーで「ラベンダー」「ライト」「ライトベージュ」「ナチュラル」の4色展開です。クリップ(動画)では「ナチュラル」を紹介しています。

肌になじむナチュラルカラー

肌馴染みのいいナチュラルカラーのフェイスパウダーです。黄み肌〜小麦肌さんにはとっても使い勝手がいいですよ◎

実際に使ってみた

赤み、テカリを自然に抑えてクリアな肌に仕上がっています。すっぴんのようなナチュラルさが嬉しいですね♡
クレンジング不要なので敏感肌の方も安心して使っていただけますよ。

【キャンドゥ】くすみをしっかりカバーしてパール肌♡

「ルースパープル」「ルースグリーン」「フレアベージュ」「グロウホワイト」の全4色。珍しいカラー展開なので自分の肌の悩みに合わせて色を選べます。今回紹介した中でもダントツのコスパの良さなので早速使ってみてくださいね!

肌の悩みに合わせて色を選ぼう♪

色白さんから小麦肌さんまで使えるカラー展開があるのが嬉しいですね。色選びでたいていのお肌の悩みは解消できちゃいますよ♪

パールたっぷりのツヤ肌仕上げ♡

パールがたっぷり入ったパウダーなので、ツヤツヤお肌になれちゃいますよ♡ブラシでふんわりのせると透明感バツグンです。

まとめ

今回はフェイスパウダーの使い方について徹底解説しました。ひとことにフェイスパウダーといっても形状やカラーなどいろいろな種類があったんですね。塗り方によってしっかりカバーすることも、ナチュラルに仕上げることもできますよ!

色や質感の選び方によって仕上がりが全く違うので季節やトレンドに合わせてチョイスしてみると楽しいかもしれませんね。使い方をマスターして肌美人目指しましょう♡

また、C CHANNELでは女の子がたくさん楽しめるクリップをさまざまご用意しています。無料アプリを使えばメイクやファッションなどのクリップもサクサクとチェックできますよ♡ぜひダウンロードしてくださいね

【メイク】他の記事もチェックしよう!

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 プチプラフェイスパウダー特集♡おすすめの使い方から選び方まで徹底解説!

【特集】 プチプラフェイスパウダー特集♡おすすめの使い方から選び方まで徹底解説!

ファンデーションの上に重ねて使うフェイスパウダー。種類が多くて何を買えばいいのか分...

【特集】 おすすめのプレストパウダー!プチプラ中心にご紹介&使い方も解説

【特集】 おすすめのプレストパウダー!プチプラ中心にご紹介&使い方も解説

ベースメイクの仕上げに欠かせないプレストパウダー。プレストパウダーを使うと凹凸のな...

【特集】 おすすめフェイスパウダーで理想の肌に!崩れないメイクに必須

【特集】 おすすめフェイスパウダーで理想の肌に!崩れないメイクに必須

メイク崩れを防いで、ほわほわ肌に仕上げてくれるフェイスパウダー。たくさんの商品が売...

【特集】 スキンケアパウダーって?使い方と効果別アイテムをチェック!

【特集】 スキンケアパウダーって?使い方と効果別アイテムをチェック!

みなさん、スキンケアパウダーって使ったことはありますか?「スキンケア後にベタつく....