C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 美容医療 西新宿杉江中央クリニックの二重整形|施術法からダウンタイムまで詳しく解説!

=西新宿杉江中央クリニックの二重整形|施術法からダウンタイムまで詳しく解説!

美容医療 更新:2021/08/25

西新宿杉江中央クリニックの二重整形|施術法からダウンタイムまで詳しく解説!

C CHANNEL編集部akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

※この記事は「医療広告ガイドライン」に沿って執筆しています。
※美容医療は保険適用外の自由診療です。
効果とリスクのバランスに納得した上で、自分に合った治療を選びましょう。

西新宿杉江中央クリニックの二重整形|埋没法と切開法

「中央クリニック」グループの西新宿杉江中央クリニックは、さまざまな美容医療の1つとして二重整形を手掛けています。具体的には、まぶたに医療用の糸を留める「埋没法」と、まぶたを切開する「切開法」の2つの施術法を扱っているそうです。

切らない二重術として人気のある「埋没法」は特殊な医療用の糸を使用し二重のラインに沿って、まぶたを固定していく二重形成術です。

切開法は、二重のラインを切開し余分な皮膚や脂肪を除去し縫合する事により二重を形成する施術です。

埋没法は、まぶたを切開せずに糸を留めていくことで二重を作る施術法です。糸をより固定しやすくするために、一部分だけ切開するケースもあります。一方の切開法は、まぶたを切開して半永久的な二重を作る施術法です。

西新宿杉江中央クリニック|【埋没法】価格と施術法

西新宿杉江中央クリニックの埋没法は、「ナチュラルクイック法」「マイクロカット法」の2種類の施術法から選べます。ナチュラルクイック法とマイクロカット法はどちらも埋没法にあたりますが、細かな手順が異なります。

西新宿杉江中央クリニックでは、埋没法での施術後は洗顔やシャワーが当日から可能とされており、生活の制限が少ないのも特徴のようです。

生活制限が少なく手軽にしっかりした二重が実現することが出来ます。
洗顔 当日より可能。
シャワー・入浴 当日より可能。

※西新宿杉江中央クリニックの埋没法に限る
それぞれの施術内容や料金について詳しく見ていきましょう。

施術名 留め数 料金 保証
ナチュラルクイック法 2〜6点留め 55,000円〜143,000円 1年間
マイクロカット法 4〜8点留め 110,000円〜154,000円 5年間
※全て税込
※全て両目での料金です

ナチュラルクイック法

ナチュラルクイック法は二重ラインに沿って医療用の特殊な糸をまぶたの裏から表へ通し、二重を作る施術法です。西新宿杉江中央クリニックではまぶたの2~6点留めに対応しています。施術時に切開を行わないため腫れが少なく、自然な印象の二重を希望する人におすすめです。

ご希望のラインに沿って2箇所以上を留める治療法です。
腫れやツッパリ感が少なく手軽に目ヂカラUPしたい方にオススメです。
多くの箇所でしっかり留めることにより、自然でなめらかなラインが実現します。

料金は55,000~143,000円(税込)で、留め数によって変化します。マイクロカット法や切開法に比べると、経済的な負担を抑えながら二重を作れるのが特徴。西新宿杉江中央クリニックでは1年間の再施術の保証がついています。

マイクロカット法

マイクロカット法は埋没法の一種で、糸を固定する箇所をわずかにカットしてから留めていく方法です。ナチュラルクイック法に比べ糸がゆるみにくく、二重ラインをキープしやすいのが特徴です。埋没法でくっきりした二重を作りたい人におすすめの施術ですよ。

ご希望のラインの糸を埋没させる箇所に、数ミリのマイクロカットを加えることでより深い層に糸を固定し、安定させる施術法です。
糸もゆるみにくく、二重のラインが長持ちします。

マイクロカット法の料金は、糸を留める箇所の数によって110,000~154,000円(税込)と幅があります。保証期間は施術から5年間です。また施術後に腫れが出た場合、腫れ止めを22,000円(税込)で処方してもらうことも可能です。

西新宿杉江中央クリニック|【切開法】価格と施術法

西新宿杉江中央クリニックで扱っている「切開法」は、まぶたを切開して縫い合わせることで二重ラインを作る施術法です。同クリニックでは、まぶたを切ることでくっきりとしたラインが手に入ると記載しています。

ご希望されるラインに沿ってまぶたを切開し、二重を形成する手術です。切らない埋没法では、まぶたの皮膚にたるみや脂肪が多いと元に戻ってしまうケースがあります。切開法は余分な皮膚や脂肪も取り除くことができるので、理想の二重を手に入れることが可能です。

西新宿杉江中央クリニックの切開法では、オプションで余分な脂肪を取る施術をプラスすることも可能です。料金は全切開法が両目275,000円(税込)、オプション付きの場合は両目297,000円(税込)です。

施術名 料金
全切開法 275,000円
全切開法+OP付き(余分な脂肪を取る施術) 297,000円
※全て税込
※全て両目での料金です

全切開法

全切開法はまぶたの約3cmほどを切開し、二重ラインを作る施術法です。まぶたに厚みがある人は、埋没法だと時間とともに一重に戻ってしまうことがあります。しかし全切開法ならラインが消えにくいため、半永久的な二重まぶたを作ることが可能なようです。

埋没法と比較すると、よりクッキリとした二重のラインを作ることができ、元に戻ることもありません。

まぶたの厚みが気になる人向けに、余分な脂肪を取るオプションも用意されています。全切開法の施術時間は40分前後が目安で、抜糸のため7日後に来院が必要とされています。

所要時間 約40分
通院 抜糸のため、7日目に来院して頂きます。

シャワーや入浴、患部以外のメイクは当日からOKですが、洗顔やアイメイクは抜糸まで避けた方が良いようです。

洗顔 当日より可能。
シャワー・入浴 当日より可能。
メイク ポイントメイクは当日より可能。
上瞼のメイクは3日目より可能

西新宿杉江中央クリニック|【脂肪除去法】価格と施術法

西新宿杉江中央クリニックでは「脂肪除去法」というまぶたの施術も行っています。これはまぶたの脂肪を取り除いてスッキリした目元に仕上げる施術です。ほかのクリニックでは「脱脂法」とも呼ばれているようです。

二重のラインを数ミリ切開して、余分な脂肪を取り除きます。

なお脂肪除去法の料金は両目165,000円(税込)で、ほかの施術法と併用する場合は110,000円(税込)で利用可能です。

施術名 料金
脂肪除去法 165,000円
ほかの施術法と併用 110,000円
※全て税込
※全て両目での料金です

脂肪除去法

脂肪除去法は、まぶたの脂肪を取り除くことで厚みを減らし、スッキリとした目元を作る施術です。まぶたの脂肪が多く二重ラインが目立ちにくい人、奥二重の人などは、脂肪除去法のみで二重ラインが出やすくなる場合もあるようです。

一重まぶたで目元が重い印象
本当は二重なのに一重に見えてしまう
幅広の平行型二重にしたい
二重埋没法をしたが、脂肪が多くて腫れぼったい
アイプチで癖がつかない

このような場合は、余分な脂肪を除去することで、重い印象の目もとをスッキリさせることが可能です。わずかな切開手術なので、傷跡も小さくほとんど目立ちません。

ただ基本的には、埋没法などのほかの施術と組み合わせて行うケースが多いです。埋没法と併用することでまぶたの厚みが減り、二重ラインが安定しやすくなるメリットも期待できます。

脂肪を取り除くだけでもスッキリした印象になりますが埋没法と組み合せることで安定した二重のラインを実現できます。

ちなみに脂肪除去法では縫合をするため、1週間後に抜糸を行う必要があります。

通院 1週間後に抜糸のため通院していただきます。

西新宿杉江中央クリニックの二重整形|経過とダウンタイム

美容整形には多かれ少なかれダウンタイムが生じるものですが、二重整形ではどれくらいダウンタイムが必要なのか気になりますよね。西新宿杉江中央クリニックの二重整形では、施術後にどんな経過を辿るのでしょうか?
ここでは西新宿杉江中央クリニックの二重整形の経過や、ダウンタイムについて解説します。施術法によりそれぞれ特徴が異なるので、1つずつチェックしていきましょう。

埋没法の経過とダウンタイム

埋没法の場合、施術後1週間程度はゴロゴロした痛みを覚えることが多いです。また初めのうちは腫れ・皮下出血などが起こるケースがあるため、伊達メガネやサングラスの持参が推奨されています。

痛み ゴロゴロした感じが1week
術後経過 腫れや皮下出血が出る事もありますが、1~2週間程で落ち着いてきます。
注意事項 サングラスまたは伊達メガネをご持参くださいませ。

埋没法のダウンタイムについては、クリニックによって基準が異なっています。西新宿杉江中央クリニックでは、まぶたの腫れ・皮下出血は1~2週間ほどで引いていくとされています。まぶた以外のメイクは当日からでき、患部のメイクは3日後から可能なようです。

メイク ポイントメイクは当日より可能。
上瞼のメイクは3日目より可能
術後経過 腫れや皮下出血が出る事もありますが、1~2週間程で落ち着いてきます。

切開法の経過とダウンタイム

西新宿杉江中央クリニックの切開法では、埋没法と同じく1週間ほどゴロゴロとした痛みを感じるケースが多いとされています。また術後にまぶたの腫れや皮下出血が起こる場合も。

痛み  ゴロゴロした感じが1week
術後経過  腫れや皮下出血が出る事もありますが、1~2週間程で落ち着いてきます。

術後のダウンタイムについてですが
腫れのピークは2日目までになり、3日目からは腫れは引いてきます。ただし、個人差はありますが術後3日~4日は
知っている人に会うと少し違和感があるかもしれません。

なお切開法のダウンタイム期間の基準はクリニックによって異なります。西新宿杉江中央クリニックの施術法では、腫れや皮下出血は1~2週間で少しずつ落ち着くケースが多いようです。

ただし縫い合わせた傷跡が治るまでに約1~1.5カ月かかります。もちろん個人差はありますが、埋没法に比べるとダウンタイムは長くなりやすいです。

ダウンタイム  1~1,5ヶ月程

1.メスを使う切開手術なので、腫れや傷口が修復するまでのダウンタイムが1ヶ月ほど必要となり学校や仕事に影響がある

脂肪除去法の経過とダウンタイム

脂肪除去法は、まぶたをわずかに切開して脂肪を除去しようとする施術です。その際に起こる腫れは、個人差もありますが3~7日ほどで引いていきます。また西新宿杉江中央クリニックでは、施術から1週間後には抜糸を行うために通院が必要です。

大まかな腫れは3~7日程度で引いていきます。

シャワーや入浴は当日からできるものの、アイメイクや洗顔は抜糸が終わるまで避けましょう。

シャワー・入浴 当日より可能。
洗顔 抜糸後から可能。
メイク 抜糸後から可能。

脂肪除去法のダウンタイムはクリニックによって基準が違います。西新宿杉江中央クリニックの脂肪除去法では、施術後から完全な状態になるまでには1~3カ月ほどかかるとされています。

完全な状態になるまでに1ヶ月~3ヶ月程度かかります。

無料カウンセリングの内容と流れについて

西新宿杉江中央クリニックでは、医師と担当カウンセラーの両方からカウンセリングが受けられます。ここで二重整形に関する希望や不安な点、疑問点などを相談したのち、納得した上で施術を申し込むという流れです。

また、カウンセリングでは二重ラインのシミュレーションを行ってくれるのも魅力です。シミュレーションでどのようなことをするのかチェックしてみましょう。

シミュレーション

西新宿杉江中央クリニックではカウンセリング時に「ブジー」という器具を使い、二重ラインのシミュレーションを行います。ブジーとは細い針金で作られた器具で、上まぶたに当てることで一時的に二重ラインを作ることができるものです。

西新宿杉江中央クリニックでは、まぶたのたるみの有無や厚み、くぼみや蒙古ひだの有無などをチェックしています。さらに目のバランスも考慮した上で、理想的な二重ラインを提案してくれるので、自分に似合う二重ラインがわからない人でも安心です。

二重整形のリスクと気を付けること

ぱっちりした目元になれる二重整形ですが、美容医療にはリスクも伴うためメリットとリスクの両方を知っておくことが大切です。

西新宿杉江中央クリニックで二重整形を受ける場合、どのようなリスクがあるのでしょうか?ここでは二重整形のリスクや注意点を紹介します。

長期的なリスク|【埋没法】時間が経つとどうなる?

埋没法ではまぶたの皮膚を糸で留め、二重ラインを作っていきます。ただしまぶたに厚みがある場合や幅広ラインを作った場合はラインが薄くなったり、戻ってくる可能性があるとされています。またまぶたの摩擦によって戻るケースもあるなので施術前に知っておきましょう。

埋没法は糸で留めて二重を作る治療法ですので、時間と共にラインが薄くなってくる場合があります。戻り方は個人によって違いがありますが、まぶたの皮膚が薄い方や幅が狭いラインをご希望の方、まぶたをあまり触らない方などは戻りづらい傾向にあります。

「埋没法」のデメリット

1.幅の広い二重を形成するのが難しい

2.糸での固定なので、元に戻ってしまうリスクがある

3.「たるみのあるまぶた」や「腫れぼったいまぶた」には適した方法ではない

なお埋没法のうち「ナチュラルクイック法」で二重ラインが戻ってしまうことが心配な人は、「マイクロカット法」や切開法を選ぶ手もあります。マイクロカット法はまぶたに糸が固定されやすく、ナチュラルクイック法に比べてラインが長持ちしやすいとされています。

当院でもおすすめしているマイクロカット法では
二重のラインが長持ちします。
マイクロカットの8点ですと滅多な事では戻りませんが、
それでも20年30年という長さで考えると戻ります。

やり直しについて|【埋没法】本当にできる?

埋没法は切開をしない二重整形です。そのため、もし二重ラインが気に入らない場合はもとの状態に戻すことが可能です。切開した場合はもとに戻すのが難しいため、切開法に比べればがやり直しがしやすい点がメリットです。

「埋没法」のメリット
4.万が一、仕上がりが気に入らない場合は元に戻すことができる

「切開法」のデメリット
3.万が一仕上がりが気に入らない場合、修正が困難

ただし中央クリニックグループによると、埋没法のやり直しは2~3回程度までが望ましいとされています。やり直しの回数が多すぎると、まぶたの皮膚に負担がかかりやすくなってしまいます。

通常の方は2~3回くらいまでです。それ以上の回数施術を受けると、まぶたへの負担が大きくなることもありますので、切開法など他の方法をお勧めする場合もございます。

やり直しができるのは埋没法のメリットですが、リスクについても考える必要があります。医師と相談の上、自分に合った施術方法を選びましょう。

短期的なリスク|【切開法】傷跡は目立ってしまう?

切開法はまぶたを切って二重を作る施術法です。そのため、二重のラインに沿って傷跡が残ります。ただし傷跡そのものは二重ラインに重なって隠れるため、傷が目立ちにくくなるようです。

切開による傷跡が少し残りますが、ちょうど二重のラインで隠れるので、傷自体は目立つ事はありません。

なお西新宿杉江中央クリニックでは、切開法での傷跡の腫れ・皮下出血が引くまでに1~2週間ほどが必要とされています。

術後経過 腫れや皮下出血が出る事もありますが、1~2週間程で落ち着いてきます。

そこから傷跡がふさがるまでには個人差があるものの、1カ月程度が目安となるようです。

「切開法」のデメリット

1.メスを使う切開手術なので、腫れや傷口が修復するまでのダウンタイムが1ヶ月ほど必要となり学校や仕事に影響がある

切開法を希望する人は、仕事や学校等のスケジュールを確認した上で選ぶと良いでしょう。

西新宿杉江中央クリニック|基本情報

ここまでの項では西新宿杉江中央クリニックの二重整形について見てきました。同クリニックに興味を持った人もいるのではないでしょうか?

そこで本項では、西新宿杉江中央クリニックの基本情報を紹介します。予約方法や保証、支払い方法のほか、クリニックの住所や診療日時、電話番号などの詳しい情報をチェックしていきましょう。

予約について

西新宿杉江中央クリニックは完全予約制となっています。初診であっても予約なしでは診察が受けられないため注意しましょう。カウンセリング予約は公式サイトのメールフォームを利用するか、電話で申し込みが可能です。

なおメールフォームおよび電話では、カウンセリング予約だけではなく治療や費用、不安な点などの相談も受け付けています。メールでの相談や予約は返信が数日後になる場合もあるので、急いでいる人は電話での連絡がおすすめです。

再施術の保証について

西新宿杉江中央クリニックで埋没法の施術を受けた場合、一定の保証期間があります。たとえばナチュラルクイック法なら1年、マイクロカット法なら5年の保証付きです。また、施術後に心配なことがある場合でもメールや電話で相談可能です。

ちなみに経過診察は0円で行ってもらえるようです。

経過診察は無料で対応させて頂きます。

ただし公式サイトでは、保証期間のうち何回まで再手術ができるのかは記載されていません。詳細が知りたい人は西新宿杉江中央クリニックまで問い合わせることをおすすめします。

支払い方法について

西新宿杉江中央クリニックでは現金のほか、各種クレジットカード払い、ローンやデビット払いなどに対応しています。ローンを利用すれば分割払いができるので、一括払いが難しい人はカウンセラーに相談してみましょう。

クレジットカードは、VISA、MasterCard、JCB、DC、American Expressなどに対応しています。ただし公式サイトに記載されている支払い情報は一例ですので、詳しく知りたい人は問い合わせてみましょう。

クリニック情報

西新宿杉江中央クリニックは「中央クリニックグループ」のひとつで、全国に系列18院が展開されています。同じグループとはいえ、料金設定などはクリニックごとに異なるので、気になる人はあらかじめ確認しておくと安心です。

西新宿杉江中央クリニックへは、JR新宿駅の西口から北へ直進して徒歩約5分で到着します。西武新宿駅からでも徒歩約4分と駅チカなので、アクセスがしやすいですよ。診察日時は年末年始を除く10:00~18:00までの不定休で、日曜・祝日も診察を行っています。

西新宿杉江中央クリニック

所在地 アクセス
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-18 小滝橋パシフィカビル4F JR新宿駅西口 徒歩約5分/西武新宿駅 徒歩約4分

電話番号 診療日・診療時間
0120-106-644 10:00〜18:00(不定休)

まとめ

二重整形は自分の目に合った二重ラインの形を、医師と相談しながら決められるのが魅力です。また二重整形をすることで自信が持てるようになるだけでなく、アイメイクの時間が短縮されるメリットもあります。

ただし二重整形にはさまざまな方法があり、それぞれにメリットとリスクがあります。西新宿杉江中央クリニックではメールフォームや電話、カウンセリングで二重整形に関する相談が可能です。

理想の目元を手に入れたい人は、西新宿杉江中央クリニックにぜひ相談してみてくださいね。

この特集のキーワード

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

TCB東京中央美容外科の二重整形|施術法やリスクも徹底解説!

TCB東京中央美容外科の二重整形|施術法やリスクも徹底解説!

「理想の二重を手に入れたい」「パッチリとした目元にしたい」 そう考え、TCB東京...

東京イセアクリニックの二重整形|施術内容から術後の注意点まで徹底解説!

東京イセアクリニックの二重整形|施術内容から術後の注意点まで徹底解説!

インスタグラムでも数多くの症例を紹介している東京イセアクリニック。 そこでこの記...

品川美容外科の二重整形|施術法の違いやリスクも徹底解説!

品川美容外科の二重整形|施術法の違いやリスクも徹底解説!

二重整形に興味がある人の中には、品川美容外科を検討している人もいるのではないでしょ...

6点留めもある?西新宿杉江中央クリニックの埋没法ってどうなの?

6点留めもある?西新宿杉江中央クリニックの埋没法ってどうなの?

西新宿杉江中央クリニックは、新宿駅または西武新宿駅の近くにある便利な立地の美容クリ...