C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  くるりんぱ×ポニーテールは最強かわいい!簡単くるりんぱアレンジ10選♡

ヘアアレンジ

くるりんぱ×ポニーテールは最強かわいい!簡単くるりんぱアレンジ10選♡

まとめ編集部 Issei

くるりんぱ×ポニーテールは初心者でもできるかわいいアレンジ♡

くるりんぱ×ポニーテールはとてもこなれ感のあるヘアアレンジです。
くるりんぱ×ポニーテールと一口に言っても、くるりんぱをする位置や回数を変えるだけで全く異なるアレンジに見えて応用の幅が広いんですよ♪

くるりんぱの基本をおさらい!

くるりんぱ×ポニーテールのアレンジを紹介していきますが、アレンジをする前に
1.髪をよくとかす
2.髪をゆるく巻く
3.髪全体にスタリング剤をなじませておく
をしておくとナチュラルな感じでうまく仕上がります◎

くるりんぱのやり方が分からない!という方は下記リンクをご覧下さい♪

くるりんぱ1回だけ!簡単ローポニーテールアレンジ

くるりんぱを一度しか使わない基本的なアレンジです。
最初に残しておく襟足がポニーテールにアクセントを加えておしゃれにしてくれます◎

1.襟足の髪以外でポニーテールを作る

襟足の髪を残し、それ以外の髪でポニーテールを作ります。残す髪は上の画像を参考にして下さい。
ポニーテールができたら表面の髪を引き出しほぐすとラフ感が出てきます◎

2.襟足の髪をポニーテールの結びの上でくるりんぱ

襟足の髪をポニーテールの結び目の上に持ってきて、くるりんぱします。
くるりんぱをキツくしておくのがきれいに仕上がるポイントです◎

3.ヘアアクセをつけたら完成♪

ヘアアクセでポニーテールとクルリンパをまとめて留めたら完成です。
ヘアアクセ込みでアレンジなので、お気に入りのヘアアクセをつけちゃいましょう♪

ボブ×くるりんぱポニーは、かわいいヘアアレンジの鉄則♡

ポニーテールのアレンジは髪が長い人のものでしょ......?なんて思っている方もいるのではないでしょうか。しかし実はボブくらいの長さでもくるりんぱを使ってかわいいポニーテールが作れちゃいます♪
こちらもくるりんぱ1回でできてとっても簡単です。

1.後ろの上半分の髪をくるりんぱする

後頭部の上半分の髪をくるりんぱして、軽くほぐします。

2.残った襟足とくるりんぱをゴムで留めて完成

残った襟足の髪と手順1で作ったくるりんぱをゴムでまとめたら完成です。
髪の長さがそれほど必要ないアレンジなので、ボブの方でも気軽にくるりんぱポニーテールに挑戦できますよ♪

2回くるりんぱ!時短&かわいいポニーテールアレンジ

くるりんぱする回数を増やすとポニーテールの雰囲気もガラッと変わります。くるりんぱ1回だけでも十分かわいいですが、くるりんぱする回数を1回増やすだけでより上品な感じに仕上がります。
くるりんぱを2回するだけの時短アレンジなのでアレンジに迷った時のレパートリーに持っておくとよいかもしれませんね◎

1.両サイドの髪を取り分けておく

最初に両方のサイドの髪をとりわけます。

2.後ろの髪をくるりんぱする

手順1で残った後ろの髪をくるりんぱします。
トップの髪とくるりんぱ自体をほぐしておくとラフな感じが出てかわいいです◎

3.両サイドの髪をねじって後ろへ持ってくる

手順1で取り分けておいたサイドの髪をねじりながら後ろへ持っていきます。
両サイドとも同じことをして下さい!

4.ねじった髪をくるりんぱの上でくるりんぱ

手順1で取り分けておいたサイドの髪を手順2で作ったくるりんぱの上に持ってきてくるりんぱする。
ここもほぐしておくとかわいく仕上がります♡

5.上のくるりんぱの毛先を下のくるりんぱの穴に通す

手順5で作った上のくるりんぱの毛先を手順2で作った下のくるりんぱの穴に入れ込みます。

6.毛先を巻いたら完成♪

最後に毛先をコテで巻いたら完成です。
ヘアアクセなどをつけてみてもかわいいかもしれませんね◎

こなれ見えスタイルならこれ!3回くるりんぱ×ポニーテールアレンジ

なんとくるりんぱを3回もするポニーテールのアレンジもあります。
くるりんぱだけでできるので簡単なのですが、一見すごく凝っているように見えるお得なアレンジです!

1.後頭部の髪を中心で2つに分ける

最初にうしろの髪を真ん中で2つに分けます。
分け目がジグザグになるように意識すると◎

2.分けた髪をくるりんぱする

手順1で2つに分けた髪の片方をくるりんぱします。この時、キツくくるりんぱを作るとキレイに仕上がります◎
くるりんぱができたらほぐしましょう。

3.もう片方でもくるりんぱ

手順2と同じことを取り分けた逆サイドの髪でもする。

4.2つのくるりんぱを合わせてゴムで結ぶ

手順2と3で作ったくるりんぱを1つにしてゴムで留めます。

5.最後にもう一度くるりんぱして完成♪

手順4で1つにした毛先をくるりんぱし、ほぐしたら完成です。
くるりんぱ自体はキツくしておきましょう◎ポニーテールの毛先を巻いておくとよりゆるふわ感が増しますよ♡

ロングにおすすめ♡ずらしくるりんぱ×ポニーテールアレンジ

くるりんぱをする位置を工夫するだけでも髪全体の印象が変わります。サイドでずらしたくるりんぱをポニーテールに巻きつけるとこなれ感のあるアレンジに仕上がりますよ♡

1.片サイドの髪を取り分ける

片方のサイドの髪を取り分けます。
最終的にポニーテールにサイドの髪を巻きつけてアレンジするので、アレンジを見せたい方のサイドの髪を取り分けてくださいね♪

2.残りの髪をポニーテールにする

手順1で取り分けた髪の残りの髪でポニーテールを作ります。
ポニーテールができたらトップの髪をほぐしておきましょう!

3.サイドの髪を斜め後ろにくるりんぱする

手順1で取り分けた髪を斜め後ろの方へ向かってくるりんぱします。くるりんぱの穴が側頭部を向くようにできると◎
作ったくるりんぱを軽くほぐしておくとラフな感じがでてかわいいです♡

4.くるりんぱの穴をずらしてもう一度くるりんぱ

手順3のくるりんぱの穴を広げてずらし、もう一度くるりんぱします。
ゴムで留めた部分の少し横を両側に引っ張るようにするときれいに広がりますよ◎

5.手順4を毛先まで繰り返す

手順4で行った、くるりんぱをずらしてくるりんぱするというのを毛先まで繰り返します。
髪の長さによってくるりんぱする回数は変わりますよ!
クリップ(動画)内ではセミロングくらいの長さで計3回くるりんぱしています。

6.ずらしくるりんぱをポニーテールに巻きつけ完成♪

手順5でくるりんぱしたサイドの髪を手順2で作ったポニーテールに巻きつけてゴムで留めたら完成です。
最後にルーズにほぐしておくとかわいく仕上がります♪

デートにぴったり!逆りんぱ×ゆるふわポニーアレンジ

くるりんぱではなく逆りんぱでもポニーテールが作れちゃいます。逆りんぱとは、くるりんぱで上から下に髪を通すところを下から上に通すアレンジで、普通のくるりんぱよりもボリュームを出すことができますよ♪
デートでいつもと雰囲気を変えたい時にもってこいかもしれませんね◎

1.髪をサイドに寄せて1つにくくる

髪を片サイドに寄せてゴムで1つにくくります。

2.1つにくくったところを逆りんぱする

手順1でひとつにくくったところを逆りんぱします。逆りんぱをほぐしておくとボリューム感が増しますよ◎

3.後れ毛を巻いたら完成♪

最後にコテで後れ毛を巻いて完成です♪
逆りんぱを一度しかしない簡単なアレンジですが、かわいいゆるふわポニーテールに仕上がるのでぜひ試してみて下さい!

ミディアム向け!ロープ編み×くるりんぱのポニーテール

くるりんぱ×ポニーテールにロープ編みを加えるアレンジもありますよ。全体的にキュッとしまった印象になるため、ミディアムヘアの方におすすめです!
手順3で止めるとハーフアップのアレンジとしても使えてとても便利です◎

1.後ろの表面の髪をとってくるりんぱ

バックの表面の髪をとって、くるりんぱします。
くるりんぱができたら軽くほぐしておきましょう。

2.サイドの髪をロープ編みにして後ろへ持ってくる

片サイドの編みをロープ編みしながら後ろへ持ってきます。
ロープ編みとは二つの毛束を交互に編んでいくアレンジ法です。ロープ編みのやり方が分からない!という方は、下のリンク先で丁寧に解説されていますのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

3.逆サイドもロープ編みをして合わせてゴムで留める

手順2と逆サイドもロープ編みをして後ろへ持ってきて、手順2のロープ編みと手順1のくるりんぱと合わせてゴムで留めます。
ゴムでまとめたらキュッときつくしておくとまとまってきれいに仕上がりますよ♪

4.襟足の毛をねじりながら1つにまとめたら完成♪

残った襟足の髪を左右両方からねじりながら1つにまとめて、ゴムで留めたら完成です。
結び目付近をラフにほぐしておくとよりかわいいですよ♪

三つ編み×くるりんぱで上品ポニーテールアレンジ

シンプルでかわいいくるりんぱ×ポニーテールですが、三つ編みと組わせることで上品なアレンジになりますよ。
毛先を巻きつけてポニーテールのゴムを隠すのがオシャレ度アップのポイントです!

1.バックの表面の毛を取りくるりんぱする

後ろの髪の表面を取り、くるりんぱします。くるりんぱは軽くほぐしておきましょう。
襟足の毛をダッカールなどで留めておくとくるりんぱがやりやすいですよ◎

2.サイドの髪を三つ編みして後ろへ持っていく

片方のサイドの髪を三つ編みして後ろへ持ってきます。持ってきた三つ編みはピンでくるりんぱの結び目の近くに留めましょう♪
三つ編みをほぐしておくとかわいく仕上がります♪

3.逆サイドも三つ編みにして後ろへ持ってくる

逆サイドでも手順2と同じことをしてください。

4.三つ編みの少し下の毛を少量取ってくるりんぱ

手順2,3で後ろへ持ってきた三つ編みより少し下の毛をとってくるりんぱします。
くるりんぱの穴をできるだけ小さくするとキレイに仕上がります◎

5.毛先を一つにまとめてゴムで留める

毛先を1つにまとめてゴムで留めて下さい。

6.ゴムの周りにくるりんぱの毛先を巻きつけて完成♪

手順5で留めたゴムの周りに手順4で作ったくるりんぱの毛先を巻きつけたら完成です!
ねじりながら巻きつけるとより可愛くなりますよ◎

ストレートヘアがかわいい!くるりんぱ×サイドポニーアレンジ

ストレートヘアはくるりんぱが元に戻りやすく、上手にほぐさないとボサボサな印象になってします。それでもストレートヘアでくるりんぱポニーテールがしたい!という方におすすめのアレンジがあるので紹介します♪
くるりんぱの部分をあまり崩さないのでタイトに仕上がるアレンジになっています。

1.サイドに寄せる側の髪と逆の襟足の髪でくるりんぱ

最終的にサイドに寄せる側の髪と逆の襟足の髪でくるりんぱする。
くるりんぱをしっかりキツくするのがポイントです◎

2.くるりんぱの少し下でもう一度くるりんぱ

手順1で作ったくるりんぱの少し下の髪をとってくるりんぱし、毛先を片サイドに寄せておく

3.トップを中心にほぐしたら完成♪

トップを中心に髪をほぐしたらかんせいです。
くるりんぱ部分はあまりくずさず、軽くほぐすだけに留めておくのがポイントです◎

ボリューム満点のポニーテール×くるりんぱアレンジで、オシャレボブに♡

ロングやミディアムの方と比べて、短い髪でかわいくアレンジするのは難しいですよね。でも、髪が短いからって諦めるのはまだ早いですよ!ボブの方におすすめのくるりんぱだけでできるおしゃれなアレンジを紹介しますね♪
髪が短くてもボリューム感のあるポニーテールに仕上がるのでぜひ試してみてください。

1.両サイドの髪を取り分けておく

まず最初に、両サイドの髪を取り分けます。

2.後ろの髪を左右に割ってそれぞれくるりんぱ

後頭部の髪の耳上までを左右に割り、それぞれくるりんぱします。

3.くるりんぱと耳下の髪を1つに結びくるりんぱ

手順2で作った2つのくるりんぱの毛先と耳下の髪全てを1つに結び、くるりんぱします。

4.両サイドの髪をねじりながら後ろでくるりんぱ

最後に、取り分けておいた両サイドの髪をそれぞれねじりながら後ろで結びくるりんぱしたら完成です!
もし手順4のくるりんぱの毛先が余った場合は手順3くるりんぱの結び目に通しちゃいましょう◎

まとめ

今回はくるりんぱ×ポニーテールのアレンジを基本から凝ったものまで幅広く紹介しました。基本的にくるりんぱだけでできる簡単なアレンジなのでぜひ試してみてください!
くるりんぱはポニーテール以外にも様々なアレンジに応用できるので、別のアレンジに手を広げてみても良いかもしれませんね◎

他にも、C CHANNELではメイクや料理、ファッションなど、女の子の知りたい!が詰まった情報が盛りだくさん。アプリならそれらのクリップを無料でサクサク見ることができます。ぜひダウンロードしてみてください♡

【ヘアアレンジ】他の記事もチェックしよう♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 簡単ツインテール!湿気に負けない最強かわいいヘアアレンジ

【特集】 簡単ツインテール!湿気に負けない最強かわいいヘアアレンジ

ジメジメ湿気が嫌なこの季節、ヘアアレンジは何か対策していますか?広がるしめんどくさ...

【特集】 ボブポニーテールの魅力!あえて短めが最強かわいいに

【特集】 ボブポニーテールの魅力!あえて短めが最強かわいいに

ポニーテールは王道人気ヘアアレンジの1つ。女子ウケも男子ウケも◎で、アレンジ次第で...

【特集】 デートにはワンピースを!秋冬の【シーン別】最強モテコーデ21選♡

【特集】 デートにはワンピースを!秋冬の【シーン別】最強モテコーデ21選♡

清楚感があって男性ウケもバツグンなワンピースは、デートにぴったり♪今回はそんなワン...

【特集】 レンジ×もやしの簡単レシピ!最強コスパ&栄養満点の人気料理

【特集】 レンジ×もやしの簡単レシピ!最強コスパ&栄養満点の人気料理

価格高騰するお野菜の中でも、安定して安い野菜といえばもやしですよね。意外と知られて...