C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  ベビーオイルの顔への使い方!保湿にもクレンジングにも最適♡

メイク

ベビーオイルの顔への使い方!保湿にもクレンジングにも最適♡

まとめ編集部 Rin

ベビーオイルは顔に塗ろう!効果は2つ♡

クレンジングにぴったり♡

ベビーオイルはクレンジングオイルのようにメイクを落とす効果があります。
しかもクレンジングオイルより安価でコスパも良いので、量を気にせずに使えちゃうんです。

赤ちゃんに使えるオイルなので肌にはもちろん優しく、クレンジングにはもってこいですね♪

肌の保護膜に♡

ベビーオイルはほぼミネラルオイルなので、人間の肌には存在しないオイルです。そのため肌には吸収されません。肌の保護膜となって、化粧水の蒸発や肌へのトラブルを防いでくれます。

ベビーオイルの顔への使い方♡

ベビーオイルで顔をくるくるクレンジング♡

ベビーオイルを手に取り体温くらいに温めてから、顔に塗ってくるくるクレンジング♡その後コットンや蒸しタオルで拭き取ればメイク落とし完了です。

ただ、クレンジングに使って汚れたベビーオイルが顔に残ると、毛穴詰まりやニキビの原因になってしまいます。クレンジング後はしっかり洗顔するのがポイント◎

ベビーオイルを洗顔フォームに数滴♡

洗顔フォームにベビーオイルを数滴垂らしてから泡立てると、とってもモコモコの泡が作れます♡モコモコの泡で洗顔すれば、肌への摩擦を少なくできますし、ベビーオイルのおかげでしっとり肌に。

乾燥肌さんにはとってもおすすめ!

化粧水後にベビーオイルを顔に♡

化粧水をつけた後にベビーオイルを顔に塗ると、化粧水の蒸発を防いでくれます。肌のフタになってきれるので外からのダメージからも守ってくれるんです◎

ベビーオイルを顔に塗るときの注意点!

ベビーオイルを顔に塗るとニキビが悪化!?

ベビーオイルは油なので思春期ニキビにはつけるのはNG。思春期ニキビは肌の油が原因なので、余計悪化させてしまいます。

大人ニキビやニキビ跡には◎

肌の油分が足りないのが原因でできてしまう大人ニキビには◎。また、ベビーオイルは外からのダメージや摩擦から肌を守ってくれるので、ニキビ跡にも効果があると言われています。

ベビーオイルの使い方【応用編】

ベビーオイルで簡単角質ケア♡

メイクを落とした後、蒸しタオルをして毛穴を開きます。ベビーオイルを顔に乗せたら、指でくるくると顔をマッサージ♡その後しっかり洗顔をすれば、肌にダメージを与えずに角質を落としてくれます。

小鼻などの細かい部分は、綿棒を使ってマッサージをしてもOKです◎

ベビーオイルでツヤ肌メイク♡

リキッドファンデーションにベビーオイルを少量混ぜれば、しっとり乾燥知らずのベースメイクができちゃいます♡
また、パウダーファンデーションの場合は、あらかじめ顔にベビーオイルを塗ってからパウダーファンデーションを塗るとツヤ肌に。

【スキンケア】他の記事もチェック!

まとめ

今回はベビーオイルの顔への使い道をご紹介しました。
ベビーオイルはクレンジングやスキンケア、メイクなど、使い道がたくさんの超優秀アイテム♡1本持っておけばとっても便利なのでぜひ皆さんも使ってみてくださいね。
今流行っているツヤ肌メイクも、ベビーオイルで簡単にできるので今日からチャレンジしちゃいましょう♡

C CHANNELには女の子がかわいくなれるヒントがいっぱい!アプリを使えばもっとサクサクチェックできちゃいます。ぜひダウンロードしてみてください♡

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事