=VIO脱毛は正直恥ずかしいけど…慣れる!実体験をもとに施術を解説

ボディケア 更新:2020/09/16

VIO脱毛は正直恥ずかしいけど…慣れる!実体験をもとに施術を解説

C CHANNEL編集部akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

VIO脱毛は恥ずかしい?施術者はプロなので安心を!

VIO脱毛では「デリケートゾーンを人に見られるのが恥ずかしい……」という不安の声が多いようです。誰でも最初は他人にデリケートゾーンを見られることに抵抗があると思います。恥ずかしいと思うのは自然なこと!安心してください◎

でも、お店のスタッフは年間で何百人もの施術をして見慣れているプロなので、案外なんとも思っていないもの。もっと気楽な心構えで大丈夫ですよ♪

必要以上に露出しないよう配慮した施術で恥ずかしさは軽減

サロンやクリニックのスタッフは「デリケートゾーンをさらけ出すのは恥ずかしい……」という人の気持ちを汲みとって、配慮した施術をしてくれます。では、実際に施術をする時はどのように進めていくのでしょうか。

施術をする時は、施術する部位が必要以上に出ないよう、紙ショーツを少しずつずらしたり、タオルで隠したりしながら施術をしてくれます。そのため、施術しない箇所まで見られることはなく恥ずかしさは軽減されるはず◎そんなに不安にならなくてもよさそうですね♪

VIO脱毛をするときの服装・格好は?タオルやガウンが基本

VIO脱毛をするときは、用意されたガウンと紙ショーツに着替えましょう!ガウンは肩紐があるものとないものと2種類があります。紙ショーツは普通のショーツタイプとTバックタイプなど、サロンによって変わってきます。

また、ガウンではなくタオルを用意しているお店もあるので、その場合は下着を脱いでタオルを巻くなどして待ちましょう。サロンやクリニックで着替えを用意してくれるので、来店するときは好きな格好でOKです◎

VIO脱毛はどんな姿勢でするの?部位ごとの方法を解説

初めてのVIO脱毛はドキドキしますよね……!でも、事前にどんな風に脱毛をするのか確認しておけば大丈夫。また、合わせてVIOそれぞれの範囲も簡単に紹介していきます!

・Vライン(ビキニライン)は正面から見える部分。
・Iラインは陰部の両側の部分。
・Oラインはお尻の穴周辺の部分。

では、実際どんな風に脱毛するのかVライン→Iライン→Oラインの順に紹介します♪

Vライン脱毛!仰向けで軽く足を開いた状態

デリケートゾーンの中で最初に脱毛するのはVラインです!仰向けになり軽く足を開いた状態で施術をします。紙ショーツを少しずつずらしながら照射していくので、デリケートゾーンが丸見えになることはありません◎

VIO脱毛の中で一番恥ずかしくないのは、Vラインかもしれませんね!しかし、ハイジニーナ(デリケートゾーン全体の毛を脱毛)の場合は紙ショーツを太もも辺りまで下げて施術することもあるので、それだけは知っておきましょう。

Iライン脱毛!足を外側に曲げて片足ずつ施術

Vラインの次はIラインとなりますが、Iラインを脱毛する時は片足ずつ施術していきます。仰向けのままで片足の膝を体育座りをする時のように軽く曲げ、そのまま外側に倒した状態で照射します。わかりやすく言うと足で4の字を作るような感じです◎

狭い範囲なので、それほど時間もかからずに終わってしまいますよ♪また、Vラインと同様にIラインの場合も施術しない部分には、タオルやブランケットをかけてくれるので安心ですね♡

Oライン脱毛!うつ伏せor横向きの2パターン

最後はOラインです!ほとんどのサロンやクリニックでは、うつ伏せか横向きの2パターンで施術をします。うつ伏せの場合はまっすぐ寝た状態で行い、横向きの場合は足を軽く曲げて4の字を作るようにして行います。

どちらも紙ショーツをずらしお尻の割れ目を広げながら、お尻の穴の周りギリギリまで照射します。お尻を広げられるのは抵抗あるかもしれませんが、脱毛のプロが手際よく施術をしてくれるので少しの間耐えましょう!

VIO脱毛はやっぱり恥ずかしい?体験者の口コミ&評判をチェック

VIO脱毛をいざしようと思っても、やっぱり恥ずかしくて勇気が出ない……という人も多いでしょう。そこで、実際にVIO脱毛をしている人の口コミや評判を紹介していきます♪

・のぞみ(31歳)
「VIOなので他の部位よりも緊張しましたが、当てる前にカウントしてくれたり、こまめに確認してくれるので安心できました。施術中は目元が隠れていて何もわからないので恥ずかしさも軽減されます」

・さえ(28歳)
「毛深いのが悩みで、何とかしたいと施術を受けました。頑固なくらい剛毛な自分ですが、数回通っているうちに毛が薄くなり実感できて嬉しいです」

・みお(24歳)
「恥ずかしいんだろうな〜とすごく不安だったけど、お手入れ中はスタッフの方がひとつひとつ説明しながら素早くテキパキと進めていってくれたので、思ったよりリラックスできました!」

最初は恥ずかしいと思っていた人も、スタッフの対応や気遣いにより安心できることが多いようですね◎また、素早くテキパキと進めてくれることで、こちらに配慮してくれていることが伝わり安心感に変わることもあるようです。

VIO脱毛に関するQ&A!剛毛や黒ずみがあっても大丈夫?

デリケートゾーンには剛毛が生えるものですが、人に見られるのは恥ずかしいですよね。また、黒ずみが気になって脱毛に通うのを悩んでいる人も多いのではないでしょうか?デリケートな部位の脱毛だからこそ、気になることや不安なことが増えるのは当然のこと。

ここでは、そんなVIO脱毛に関する不安や疑問にお答えしていきます◎剛毛や黒ずみが恥ずかしいと感じている人も、セルフ脱毛を考えている人もぜひ目を通してみてください!

剛毛を見られるのが恥ずかしい……

アンダーヘアが剛毛なのは、ほとんどの人が該当することなのではないでしょうか。元から細くて目立たないという人の方が少ないはず。なので、特に気にしなくてOKです!ネガティブになる必要はありませんよ♪

また、脱毛スタッフはたくさんの人の施術をしているので様々なアンダーヘアを見て慣れています。一番最初は恥ずかしいかもしれませんが、回数を重ねていくことで毛が薄くなったと実感でき、施術自体にもだんだん慣れていきますよ◎

黒ずみがあっても恥ずかしくない?

デリケートゾーンはほとんどの人が黒ずんでいることが多いです。黒ずみは摩擦が原因で起きてしまいます。排泄後にペーパーで拭く時や自己処理などによって、デリケートゾーンに摩擦が起き、黒ずんでいくのです。

ですので、黒ずみがあることは全然恥ずかしいことではありません◎もし、恥ずかしいからとそのまま自己処理を続けていくと、さらに黒ずみが悪化する可能性も……。サロンやクリニックでお手入れすることで、黒ずみがだんだんと目立たなくなっていきます。

実は、黒ずみが気になっている人こそサロンやクリニックに行くべきなんです!

セルフ脱毛をしても大丈夫?

セルフ脱毛をする場合は、Vラインのデザインや肌トラブル、脱毛の効果にも注意する必要があります!デザインを決め、残したいところには照射しないように気をつけて。また、機械によって脱毛の効果も違うので慎重に選びましょう!

一番気をつけたいのは「肌トラブル」です。サロンでは毛質や濃さによって出力を変えて施術をしてくれます。施術した箇所は冷やし、保湿クリームでアフターケアをしてくれますが、これはセルフ脱毛でも大事なこと◎肌トラブルが起きないようにしっかり行いましょう!

恥ずかしさに配慮してくれるサロン・クリニックを選ぼう

「デリケートゾーンを見られるのがとにかく恥ずかしい……!」という人はどんなサロンやクリニックを選べばいいのでしょうか。施術者が女性スタッフだけのお店や女性だけが通える女性専用のお店、完全個室のあるお店だと恥ずかしさも軽減されますよね◎

このようなポイントを押さえてサロンやクリニックを選ぶのがおすすめです!では、早速3つのサロン・クリニックを紹介していきます♪

ストラッシュ

ストラッシュは女性専用の脱毛サロンで、SHR脱毛という方法で施術をしています。脱毛の施術スピード・効果・安全性に優れ、なんと5年連続で「医療関係者が選ぶ脱毛サロンNo.1」に選ばれた脱毛サロンなんです!

また、SHR脱毛は黒い色に反応するのではなく発毛の司令塔にアプローチしてくれるので、日焼けした肌や産毛にも脱毛することが可能です◎さらに、毛周期に関係なく施術できるので効果を実感するのも早いんです♪

レジーナクリニック

女性専用のクリニックで全てのお部屋が完全個室となっています。医療機関のため、施術をするスタッフは看護師の資格を持っていて、女性スタッフが担当してくれるので安心して通うことができますよ◎(院によって診察は男性医師が行う場合もあります。)

また、平日は21時まで診療できるのでお仕事帰りに行けるのもポイントです☆医療脱毛についてもっと知りたい人や体験してみたいと思っている人は、ぜひ無料カウンセリングを予約してみてはいかがでしょうか?

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは、女性専用の脱毛サロンでスタッフも全員女性です。また、「VIO脱毛は恥ずかしい」という気持ちに配慮して施術をしてくれたり、スタッフが自分の脱毛経験を交えてアドバイスをしてくれたりと女性ならではの対応をしてくれます◎

店舗数No.1で全国に198店舗以上もあり、転勤や引越しなどでも近くのサロンに通えるので安心です。さらに、お得なキャンペーンも充実♪気になる人はWEBからカウンセリング予約をするのがおすすめです!

まとめ

VIO脱毛が恥ずかしいと思っている人は、完全個室や女性専用のサロン・クリニックを選ぶことがポイントになります!最初は誰でもVIO脱毛に抵抗があったり、デリケートゾーンを見られるのは恥ずかしいと感じたりしています。

でも、回数を重ねるごとに慣れてきます◎スタッフさんが配慮してくれるので、あまり不安にならず気楽な気持ちで行きましょう♪通っていくうちにキレイになり、恥ずかしさよりも「やっていて良かった」と変わる日がくるはずです♡

この特集のキーワード

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

VIO脱毛の施術時はどんな体勢になるの?不安な方にイラストで解説!

VIO脱毛の施術時はどんな体勢になるの?不安な方にイラストで解説!

「VIO脱毛したいけどどんな体勢でやるの?」  「施術中ってデリケートゾーンを全部...

エステティックTBCのスーパー脱毛を体験!生えてこないと評判の脱毛を写真付きでレポ!

エステティックTBCのスーパー脱毛を体験!生えてこないと評判の脱毛を写真付きでレポ!

ローラさんがイメージキャラクターを務めているエステティックTBC。 C CHAN...

鼻下脱毛の回数や効果は?サロンと医療の脱毛法から比較・解説!

鼻下脱毛の回数や効果は?サロンと医療の脱毛法から比較・解説!

鼻下のムダ毛が濃いと、女性なのにヒゲが生えているみたいで恥ずかしいですよね。うっす...

産毛脱毛の効果は何回目から実感できる?サロンと医療脱毛の違いも解説

産毛脱毛の効果は何回目から実感できる?サロンと医療脱毛の違いも解説

「産毛は脱毛効果がでづらい」なんて話を聞いたことがあるでしょうか?脱毛効果が出づら...