特集

【特集】 クールなメイクで部外セレブになりきり!メイクテクを伝授

【特集】 クールなメイクで部外セレブになりきり!メイクテクを伝授

みなさんは普段どんなメイクをしていますか?いつものメイクに飽きたな……いつもと違った自分になりたいな、なんて方はクールメイクを試してみませんか?いつもクールメイクをしている方は普段とは少し違うクールメイクをしてみてはいかがでしょうか♡大人な雰囲気や海外セレブの雰囲気を演出できるテクニックをご紹介します。

クールなハーフメイクに大変身!?

天然ハーフになりきる♡塗るつけまつげのボリュームアップ効果、そして隠れたアイライン効果で目力をアップさせます。ネイビーのカラーラインでつくる、凛とした目元がクールな印象に◎

1.ハーフにみせるアイブロウの方法

まずはアイブロウです。ダークグレーで少ししっかり目に描きます。直線的な眉がクールさを演出してくれますよ♪眉毛が薄い方はブラウン系のマスカラや、眉マスカラなどで眉毛の1本1本を太くすることによって海外セレブのようなしっかりとした眉毛に仕上がります。

2.眼力がアップするアイメイク

お次はアイメイク!ネイビーのアイシャドウを二重幅の半分ぐらいに引き、凛とした目元に仕上げます。アイラインは黒のアイライナーで目の幅より2ミリほど長くハネあげましょう。マスカラはビューラーを弱めにしたらまつげをとかすように根元からスッと塗ります。アイライン効果も生み出して目力がアップする効果も♡

3.ノーズシャドウやリップで仕上げを♪

ノーズシャドウを薄く入れます。彫りを作ることでハーフ顔に近づけますよ♪チークはあえて塗らずクールに決めてください。くちびるには赤系のマットカラーを塗れば完成です。

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

【メイクで天然ハーフ顔になれる!?クール篇 -Part 1-】

海外セレブ風「囲みメイク」でカッコイイメイク

カッコよく演出してくれる囲みメイク。やり方を間違えてしまうと少しダサくなってしまったり汚く見えてしまいがちですが、今回の基本的な囲みメイクをマスターすれば完ペキ。クールにキレイに囲みメイクができちゃいます♡

1.薄いブラウンシャドウを塗る

まずアイホールに薄いブラウンシャドウを塗ります。今回使用しているのはKATE(ケイト)のダークナイトグロウ PK-1。指を使ってぼかしながら塗るのがポイント◎

2.濃いブラウンシャドウを塗る

次に濃いシャドウをチップでとり、二重幅に塗り、目尻に長めのラインをひきます。下まぶたは目尻側の2/3に塗ります。細めのチップを使うと塗りやすいです◎

3.アイラインで仕上げて完成♡

最後はアイライン!ペンシルアイライナーで目のキワを埋めます。「く」の字を書くように入れると◎下まぶたのキワにもラインを入れたら完成です。今回使用しているのはESTEE LAUDER(エスティローダー)のSLATE WRITER 08♪

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

目ヂカラ3割増!外国人風"囲み目メイク"

クールなカーキメイクで海外セレブに!?

クールメイクをしたいときみなさんは何色を使ってアイメイクをしますか?カーキ色ってなかなか選ばないかもしれませんが、カーキカラーを使ったアイメイクはクールメイクにぴったりなんです!そんなカーキを使ったクールメイクをご紹介します。

1.シャドウを重ねていく

はじめにいつものようにベースメイクをしておきます。そうしたらアイシャドウ♡今回使用するのはRIMMELのロイヤルヴィンテージ006です。上まぶたのアイホールに塗ります。目尻から目頭にかけてグラデーションになるようにしっかりと塗ります。はじめは指で塗り、濃くしたい目尻はブラシを使って重ねるとグラデーションができやすいですよ♪

下まぶたは目尻から黒目の下らへんまでシャドウをのせます。

2.アイラインとマスカラを塗る

細いチップで濃いブラウンを取り、目のキワに塗ります。下まぶたは目尻のみにすると◎次はペンシルアイライナーでアイラインを描きます。目尻を跳ね上げるように描くのがポイントです。アイラインが描けたら、ビューラーをし、たっぷりとマスカラを塗ります。マスカラにボリュームを出すことによってカーキメイクとマッチングします。

3.眉毛・リップ・チークで完成!

最後に、統一感を出すために眉毛にもアイメイクで使ったカーキを軽くのせます。リップはぷっくりしたくちびるになるようにオーバーにツヤのあるカラーを塗ります。暗めのローズ系のチークを頬に入れたら完成です♡

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

1度は試したい!クール顔カーキメイクのつくり方

まとめ

試してみたいクールメイクはありましたか?ファッションや気分に合わせてメイクも甘めにしたり、クールにしたりと変えるのも1つの楽しみ方ですよね♪たまにはクールに決めて違った自分を演出してみてください。

C CHANNELでは他にもさまざまなメイク動画があるので是非チェックしてみてくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事