C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  王道ナチュラルボブアレンジまとめ。可愛いアレンジテクはこれで決まり♪

ヘアアレンジ

王道ナチュラルボブアレンジまとめ。可愛いアレンジテクはこれで決まり♪

まとめ編集部 misa

ナチュラルに可愛い!外ハネボブ

ストレートアイロンを使った自然な「外ハネボブ」の紹介です。巻き方のコツさえ掴んでしまえば、朝の短時間ですぐできます!作り込みすぎないのに「ナチュラル可愛い」ボブスタイルに仕上がるのがポイント♪

1.表面の毛を取り、留めておく

眉毛の延長線沿いに髪の毛を取ると、うまく表面の毛を取ることができますよ。髪を巻きやすくするために、表面の毛を取って邪魔にならないように上の方で留めておくとよいでしょう。

2.下の毛をストレートアイロンで巻いていく

おろした髪の毛から、ストレートアイロンを使い、巻いていきます。まず毛先を外ハネに巻き、次に外ハネした少し上の部分を内側に巻き、ふわっとさせます。

3.毛先を外ハネに、その上の髪の毛を内巻きに巻く

この際、エラのあたりで内巻きと外巻きの折り返しをつけるといい感じに。顔まわりの毛をあごのラインに沿って、ふわっとさせることで小顔効果も◎

3.表面の毛を内巻きにしカールが重なるように巻く

留めておいた表面の髪をおろし、内巻きにしてカールを作りましょう。その際、毛先が先程の内巻ききと外巻きの間に出来たくびれに合わせられると、キレイに仕上がりますよ。

*クリップ(動画)をチェックしてみよう♪

ゴムだけでできる!超簡単かわいいくるりんぱボブアレンジ

ゴムさえあればどこでもできちゃう!忙しい朝にぴったりの簡単アレンジです。くるりんぱするだけなので、難しいテクニックは一切必要ありません。寝癖がついてしまったときもごまかせる&少しイメチェンもできちゃうのが嬉しい!プロのスタイリスト直伝のアレンジテクなので、ぜひお試しください♪

1.ヘアワックスをサイドの髪に揉み込む

ワックスを手に馴染ませてから、髪の毛に揉み込んでいきます。

2.サイドの上半分の毛を結びくるりんぱする

顔のサイドの毛の上半分を取り、ゴムで結びます。結び目を少しゆるめて、結び目の上で髪の真ん中に指を入れて空洞を作ります。できた空洞に外から内に向かって毛束を通し、通した毛束を引っ張りしっかりと結びましょう。(くるりんぱ)

3.上の毛束と下の髪を一緒にしてくるりんぱする

サイドの下の毛と上の毛を一緒に耳の横辺りで結び、上と同じようにくるりんぱをします。この時耳より前の毛を全て入れるようにしましょう。

4.結び目の根本を引っ張り出しながらほぐしていく

結び目を抑えながら、根本から髪を少しずつ引っ張り出していきます。これでボリュームアップ!最後にバランスよく整えれば完成。

*クリップ(動画)をチェックしてみよう♪

万人受け間違い無し!女子力上がるボブのアップスタイル

ボブでも簡単に出来る可愛いおだんごヘア♪ テクニックを覚えて使いこなせば、凝ったように見える可愛いおだんごヘアができちゃいます。1つ1つのテクニックは簡単なので、不器用な方にもおすすめ!

1.頭頂部の中央の髪を後ろに1つに結ぶ

このとき、目の上辺りから半円を書くようにして取ると取りやすいですよ!

2.両サイドの毛を1つにし、先程の毛束の上で結ぶ

耳より前の毛を全て入れて両端の毛を合わせ、後ろで結びましょう。このとき、結び目が先程結んだトップの結び目の上にかぶさるように結ぶのがポイントです。

3.両サイドの束ねた毛をくるりんぱする

両端の毛を結んだら、上から下へ毛束を結び目の裏に通します。

4.残った髪の毛を下の方で結ぶ

おろしてある下の毛を1つにして、お団子を作る位置になる下の方で結びます。

5.上と下の毛を合わせて三つ編みを作る

上の毛束と下の毛束を合わせて三つ編みにしていきます。三つ編みは細かく作らなくてもOKです。

6.三つ編みを上向きに折りたたむように丸めて留める

毛先を中に入れ、上向きにくるくる丸めます。頭皮の位置まで丸めたらピンで固定。上と下とおだんごが崩れないように両側から留めた方がいいですね。

7.襟足と後れ毛を出し、全体的にほぐしていく

襟足を右後ろと左後ろから少し出し、後れ毛も少し出します。おだんごの真上から頭頂部にかけて少しずつ髪を引き出して、ボリュームをつけましょう。

*クリップ(動画)をチェックしてみよう♪

まとめ

ナチュラルに可愛いボブアレンジを紹介しましたが、いかがでしたか?簡単にできるナチュラルなふわふわ巻きや、ゴムがあればどこでもできちゃう簡単アレンジ、三つ編みやくるりんぱの合せ技でオシャレ度抜群なアレンジも、コツさえ覚えちゃえば簡単!あなたもきっと「ナチュラル可愛い」ボブヘアを作れちゃいます♪ ぜひマネしてみてくださいね。

この記事を読んだ方にはこの記事もおすすめです♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事