特集

【特集】 お団子ハーフアップは海外でも大人気♡短くても長くてもできます

【特集】 お団子ハーフアップは海外でも大人気♡短くても長くてもできます

海外でも大人気なお団子ハーフアップ。顔まわりをスッキリとさせながらも頭にボリュームができるので小顔効果も期待できる一石二鳥ヘア♡基本的なお団子ハーフアップや、ボブでもカワイイお団子ハーフアップ、ヘアアクセを使ってこなれ感を簡単に出せる方法など!さまざまなクリップ(動画)をご紹介するので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね♫

シンプルだけど抜け感♡お団子ハーフアップ

まずは基本的なセミロングやロングヘアにおすすめな、お団子ハーフアップのやり方をご紹介します♡ポイントを掴むだけでシンプルでも抜け感たっぷりなお団子ハーフアップができるのでぜひ試してみてくださいね♪

ゴム1つとピン3本だけでできるので楽チン!

1.顔まわりを残してハーフアップ

まず、顔まわりの髪の毛を残してハーフアップします。

ハーフアップは少し高めの位置でまとめると、横や後ろからだけでなく、前から見たときにもカワイく見えますよ♡

2.逆毛を立ててお団子を作る

クシを使って結んだ髪の毛に逆毛を立てます。そして、ぐるぐると髪の毛を丸めてピンで止めたらお団子の出来上がり!

逆毛を立てることでお団子にボリュームがでるので髪の毛が細い人や、髪の少ない人でもふわっとしたお団子を作ることができます。

3.顔まわりの髪の毛をまとめる

最後に、前髪と顔まわりの髪の毛を一緒にねじりながら、お団子の根元に巻きつけピンで止めます。

これでスッキリとしたお団子ハーフアップの出来上がり♡顔まわりがスッキリとするので暑い季節にもぴったり。ピアスやイヤリングなど大ぶりなアクセサリーを耳元に持ってきてもアクセサリーが映えるのでオススメです◎

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

お団子ハーフアップ

ボブヘアでもできる♪浴衣にもぴったりなお団子ハーフアップ

次にご紹介するのは、簡単にボブヘアでもできちゃうハーフアップお団子です。ボブヘアだとどうヘアアレンジをしたらいいのか悩んだりもしますよね。

このヘアアレンジはちょっといつものボブや巻き髪には飽きたな……なんてときにはもちろん、浴衣を着て少し髪の毛をまとめたいな、なんていうときにもバッチリです◎

1.髪の毛を後ろに持っていき、後れ毛を出す

まず、耳の後ろから髪の毛をとり、バランスを見ながら後れ毛を出します。

2.髪の毛を輪っかにくくり、ゆるめる

そうしたら、トップより少し後ろめの位置に髪の毛を輪っかにするように結びます。

トップの部分の髪の毛をバランス見ながらほぐし、ゆるめると抜け感が出ます♡お団子部分もゆるめてピンで止めれば完成!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【簡単】ボブヘアでも出来ちゃうハーフアップお団子

高め位置で作る!お団子ハーフアップ

次にご紹介するのは、耳上よりも少し高めの位置で作るお団子ハーフアップです。

いつも耳上でハーフアップしている方はたまには位置を変えてみてはいかがでしょう?少し気分が変わるかも♡Tシャツや、モノトーンなどのシンプルな格好に合わせるとGOOD◎

1.耳上よりも上の方で輪っかにくくる

まず、頭の上あたりで髪の毛を輪っかにしてハーフアップします。

ストレートヘアでもカワイく仕上がりますが、巻いておくと抜け感が出て、お団子にしたときにもボリュームが出しやすくなるのでオススメ◎

2.残っている部分をねじる

次は、輪っかに結んであるお団子でない、しっぽ部分を2つに分けます。

そうしたら片方ずつ、それをまた2本に分け、ぐるぐるとねじります。

3.ねじった部分をほぐして巻きつける

ねじった髪の毛を指で少しつまみながらほぐし、お団子に巻きつけてピンで止めます。

もう片方も同じことをすれば、完成です!ねじってほぐした髪の毛を巻きつけるだけで一気にこなれ感が演出できます♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

ちょー簡単お団子ハーフアップ!

あえて全部を丸めない、ルーズなお団子ハーフアップ

次にご紹介するお団子ハーフアップは、あえて全部を丸めないで作る抜け感たっぷりなルーズなお団子ヘアです♡

カジュアルなファッションに合わせてもまとまり、かっちりとしたファッションに合わせると足し引きでバランスが取れたりと、万能にファッションと合わすことのできるヘアアレンジですよ◎

1.ハーフアップにして輪っかにくくる

まず、前髪や後れ毛を残して耳上からハーフアップをします。結ぶときは髪の毛が輪っかになるようにしてくださいね♪

2.お団子を崩す

次に、輪っかにしたお団子部分を崩します。指でつまむときは少しずつつまむのがコツ☆です。

3.前髪をピンで止めて、毛先を遊ばせる

最後に、前髪をシースルーバングにするように薄くとり、上にあげピンを交差になるように止めます。そうしたら、お団子にした際に残った、髪の毛先をワックスやジェル、オイルなどで遊ばせたら完成です♡

ピンをあえて、髪の毛の色に馴染ませるのではなく、ゴールドやシルバーなどの目立つカラーを選んで飾りとしてつけるとカワイイですよ。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

ゴム1つとゴールドピン2本だけ!簡単ハーフアップお団子

寝癖もそのまま!こなれ感なお団子ハーフアップ

最後にご紹介するハーフアップお団子ヘアは、寝癖のままでも簡単に変身できちゃいます!

そしてピンやリボンを使うことによってこなれ感が演出でき、簡単なのに手の込んでるように見えちゃいますよ♡

1.ハーフアップにして後れ毛を出す

まず、今までのハーフアップお団子と同様、頭のバックで輪っかになるようハーフアップをします。

そうしたら、トップを少し崩しながら、後れ毛を出します。ここで一気に抜け感UP!

2.リボンを結ぶ

そうしたら、結び目のゴムを隠すようにリボンを結びます。

リボンは手芸屋さんなどでで自分で選んだものでも、洋服や化粧品、アクセサリーを買ったときに付いてくるブランドのリボンなど。なんでもOK!

3.ピンをつける

そして最後に、サイドの部分や自分の飾りたい位置にピンを飾り付けし、後れ毛を軽くコテで巻けば完成!

クリップでは、ゴールドピン3本を使って、片側は不揃いな3本線に、もう片方は三角形になるようにピンを止めています。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【やばい寝ぐせをオシャレに変える】メッシーバン アレンジ

【お団子】他の記事もチェック!

【特集】 お団子に前髪あり派?なし派?前髪でキメる!お団子ヘアアレンジまとめ

【特集】 自分で出来る!ショート・ボブでも出来るお団子ヘアアレンジ

【特集】 お団子ハーフアップは海外でも大人気♡短くても長くてもできます

【特集】 簡単でかわいいお団子!夏のお出かけにぴったりなお団子アレンジ特集

まとめ

今回はさまざまなハーフアップお団子ヘアのやり方をご紹介しました。ロングヘア・セミロング・ボブ、どんな髪の長さでもカワイイ、ハーフアップお団子を作ることは可能です♡楽しておしゃれヘアを楽しみたいのであればハーフアップお団子に決まりですね!ぜひクリップもチェックしてチャレンジしてみてください。

C CHANNELでは他にもたくさんのヘアアレンジ方法をはじめ、メイクやファッションなど、女の子に役立つクリップをご用意しています。無料アプリではサクサクとクリップを見ることができるので是非ダウンロードしてくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事