特集

【特集】 【簡単】どうぶつ肉まんの作り方!心までホッコリしちゃお♡

【特集】 【簡単】どうぶつ肉まんの作り方!心までホッコリしちゃお♡

まだまだコートが手放せない季節がつづいていますね。寒いからこそ温かい家庭料理が恋しくなりませんか?

お家で作る冬の定番料理といえばおでん、お鍋、シチュー......考えるだけでもお腹がすいてきますね。
身体も心もぽかぽかするような、かわいいどうぶつの肉まんはいかがですか?♡

見た目はとってもかわいいのに、味もばっちりな肉まん。実は簡単に作れちゃうんです♪
さっそくチェックしていきましょう!

ウサギとネコのリング肉まんの作り方!

今回は「ウサギ」と「ネコ」をモチーフとしたどうぶつ肉まんをご紹介します。

ピッタリ隣り合わせがかわいいリング肉まん。

流行りのちぎりパンのワンランク上を目指すならイチオシです♡

さらに、かわいい見た目はインスタ映え間違いなし!お家でパーティーする時などに自慢しちゃいましょう♪

用意するもの

・ボール
・スプーン
・キッチンペーパー
・ビニール袋(ボールが入るサイズ)
・スチームバスケット

材料はコチラ

生地
・小麦粉 100g
・スキムミルク 小さじ1
・砂糖 大さじ1
・塩 ひとつまみ
・ドライイースト 小さじ1/3
・ベーキングパウダー 小さじ2/3
・ぬるま湯 50〜55cc
・サラダ油 小さじ1

色づけ
・食紅(お好みの色をチョイスしてね)

中身の具(今回使った材料)
・豚ひき肉
・ねぎ
・きのこ
・ごま油
・生姜
・酱油
・鶏ガラ

1. 生地作り

ボールに生地の材料をすべていれたらスプーンで混ぜましょう。

ある程度混ざったらしっかりと手でこねるのが◎

【POINT】粉感がなくなるまでしっかりとこねましょう。

2. 色づけ

では、生地に色づけをしていきましょう!

手順①の生地にお好みの色の食紅を数滴たらして生地に色づけをしてください。
今回は2色にしましたが、何色にも分けてカラフルにするのもかわいいですね♡

【POINT】色むらが出ないよう、しっかりこねると◎

3. 生地の発酵

生地を2色に分けたら、濡したキッチンペーパーを生地の上にのせましょう。

大きめのビニールを用意したら、ボールごと生地を入れてその中で生地を発酵させましょう。
【目安】夏は30~1時間、冬は1~2時間。生地が約2倍に膨らんで指で穴をあけても戻らなくなったら◎

室温が低くて発酵しにくい時は......蒸し器に35℃位のぬるま湯をはり、その中で発酵させるのがオススメです。

4. 具を作る

お好みの具材を混ぜ合わせましょう。

今回作る肉まんの他にも、チョコやあんこなど色んな具材でも楽しめます。

混ぜるだけでいいから楽チン♪

5. 具を包む

生地が発酵したら具を包んでいきましょう!

まず、卓球ボールくらいの大きさの生地を餃子の皮のように広げます。


次に、広げた生地に大さじ1位の具を丁寧に包みましょう。
(具を入れすぎると生地がやぶけちゃうので注意!)

【POINT】ウサギの耳用に生地を少し残しておきましょう♪

6. 蒸す

スチームバスケットにキッチンペーパーを敷いて、具を入れた生地の色が交互になるように並べましょう。

ウサギの耳用に残しておいた生地をかわいく飾ってみよう♪

かわいく出来たら強火で30分蒸しましょう。

7. デコレーションして完成♡

蒸し終わったらハムやチーズ、海苔でデコっちゃいましょう♡

かわいく飾り付けられたら完成です!

クリップ(動画)もチェックしよう!

食べきりサイズウサギとネコのリング肉まん

まとめ

今回は簡単に作れちゃうウサギとネコのどうぶつ肉まんをご紹介しました。中身の具をチョコやあんこに変えたり、タバスコ風味の肉まんでロシアンルーレットをするのも楽しそう♪

どうぶつはアレンジ次第で無限大!イヌやゾウなどたくさんチャレンジしてみましょう♡

一風変わった冬の定番料理としてご自分のレパートリーに加えるのもステキですね。大好きな彼氏さんやお子さん、パーティでは女友達に披露したら喜ばれそう♪

また、C CHANNELでは女の子がたくさん楽しめるクリップをさまざまご用意しています。無料アプリを使えばメイクやファッションなどのクリップもサクサクとチェックできますよ♡ぜひダウンロードしてくださいね

編集部のオススメクリップ!

冬に食べたくなる料理(*^^*)~たらのホイル焼きの作り方~

ホットな気むちにさせたげる♡ キャベツと肉団子のキムチ鍋

コラーゲンたっぷり♡2色のジュエル火鍋

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事