C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  セルフでも失敗しない前髪の切り方!簡単で美容院いらず♡

ヘアアレンジ

セルフでも失敗しない前髪の切り方!簡単で美容院いらず♡

まとめ編集部 sato

この記事の流れ

◎前髪カットに必要な基本アイテム
◎基本的な前髪カット法
◎簡単シースルーバングの作り方
◎失敗しない!M字バング

◎前髪カットに必要なものって?

カットの方法によって必要なものは変わってきますが、基本的なアイテムは以下の3点です!

ヘアカット用のはさみ

「はさみの種類はなんでもいいだろう」そんな風に思っていませんか?特に初心者さんの場合は、はさみの選び方が大事なんです!前髪セルフカットを成功させたいと思ったら、ヘアカット用のはさみを購入しましょう♪
初心者さんはコンパクトなサイズのものを使うと、失敗が少なくなりますよ♪

コーム

切る前に前髪をしっかりとかしておくのは大前提。
巻き髪などしていない状態で切りましょう!

ピンやクリップ

前髪を切っている間、横の髪が邪魔になってしまいます。
そのため、留めるためのピンやクリップは必須!

◎基本的な前髪カット法

まず、前髪カットの基本をご紹介!
不器用さんでも簡単にできちゃう方法ですよ♪しかも、数分間で切り終えることができるはず!

1. ブラッシングをし、切らない毛を左右にとめておく

キレイに切るために、切る前にブラッシングをするのは当たり前のこと。
そして、今回切らない部分は、左右近いほうにまとめておきましょう♪

2. 前髪を手に取り、おでこの上に三角形をつくる

顔の前に残っているのは、切る髪だけのはず!
これを手に取り、画像のように、おでこの上の生え際に三角形ができることを確認しましょう。

3. 前髪をまっすぐ引っ張り、切る

切る前髪を手に持ち、まっすぐ引っ張ったらいよいよ切ります!
このとき、切りすぎないように、切る位置の少し上を指で挟んで固定させるのがオススメ♪

4. 前髪を上下で2つに分け、上の髪を避ける

残った前髪を画像のように上下に分けます。
次に使うのは下の毛束なので、上の毛束は邪魔にならない場所にピンで留めておきましょう!

5. 下の毛束をすき、上の毛束をすく

まず、残っている下の毛束をお好みですきます。終わったら4で避けた毛束を戻して、すいていきます。
すき過ぎてしまったら元に戻せないので、慎重に行ってください!

6. セットする時は少しずつとって内巻きにしよう

切り方は5までで終わりですが、髪をセットすることも大切ですよね。
セットのコツは、髪をすく時と同じ分け方で2つに分け、内側に巻いていくこと!また、アイロンの熱が冷めるまでに流したい方向に流してしまいましょう!

*クリップ(動画)もチェックしよう!

◎簡単シースルーバングの作り方

トレンドのシースルーバングですが、自分で切るのは難しい……そう思っている方が多いですよね。ですが、先ほど紹介した基本的な切り方とほぼ変わらないんです。
セルフカットでシースルーバング、作ってみませんか?

1. 前髪をおろし、サイドの髪をピンで留める

前髪以外の髪は切る時に邪魔になってしまうので、ピンでとめておくのが基本です!

2. 生え際に三角形ができるよう、前髪をとる

画像を見ると、おでこの上の生え際が三角形になっていますよね。
鏡を見ながらこの状態をつくりましょう!前に残っている髪を全てとると、こうなるはず。

3. とった部分を、切りたい長さより少し長めに切る

前髪セルフカットの失敗としてよくあるのが、切りすぎてしまうこと。
アイロン等で整えることも想定して、「少し長いかな?」というところでやめておくのがベスト!

4. 頭のてっぺんに近い毛束をとり、避けておく

2で作った三角形の上の部分の毛束を、少しとります!
次のステップで邪魔になってしまうので、一旦左右どちらかに避け、ピンで留めておきましょう。

5. 残った前髪をすく

この時点で残っている髪をすくのが、シースルーバングを作る上で最も大切な作業。
どれくらい薄めにつくるのかは、お好みでどうぞ♪

6. 避けていた毛束を元に戻して、完成!

4で左右どちらかに避けていた毛束を元に戻します。
髪を整えると、自然なシースルーバングのできあがり♪

*クリップ(動画)もチェックしよう!

◎失敗しない!M字バング

目力を強調できるM字バング。ぱっつん前髪やシースルーバングと比べるとハードルが高いような気が……。
しかし、鏡を見ながら慎重に切れば、セルフカットでも作れてしまうんです!

1. 分け目に少量の毛束を残し、残りを左右にとめる

分け目のあたりに、M字の真ん中にあたる部分にしたい量の毛束を残し、残りの髪を左右にとめましょう!

2. 真ん中の毛束を切り、梳く

1で残した毛束を理想の長さに切ります。切り終わったら毛先を梳きますが、この時ハサミを縦にするのがポイント♡

3. 左右にとめていた毛を前に持ってきて、切る

1で左右にとめていた毛を前に持ってきて、真ん中より5cm長くなるようなイメージで切ります。

4. 外側が長くなるように斜めに切ってすく

真ん中から左右に、それぞれ外側が長くなるようにカットしましょう!この時の目安は、中心が真ん中の毛束より2cm長くなる程度。一番外側の毛は全く切らなくてOK♡
カットできたら梳いていきます!ここまでできたらアイロンを使って巻くことで、M字バングが完成♪

*クリップ(動画)もチェックしよう!

【前髪】他の記事もチェック!

まとめ

今回は、セルフで簡単にできちゃう前髪の切り方を紹介しました。家にある道具を使って、短時間でできるのが魅力的!さらに、セルフカットをマスターすれば、美容院代が浮きます。いいことだらけの前髪セルフカット。ぜひ挑戦してみてください!基本的なカットをマスターしたら、シースルーバングやM字バングもやってみましょう。

C CHANNELアプリをダウンロードすればファッション・ネイル・ヘアアレンジ・料理・DIYなどの動画が無料でサクサク見ることができます。アプリ限定コンテンツも盛りだくさんなのでよかったらダウンロードしてね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事