C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  【イエベ肌】秋冬こそボルドーメイク!上品で深みのある女性になれる

メイク

【イエベ肌】秋冬こそボルドーメイク!上品で深みのある女性になれる

まとめ編集部 mayu

秋冬に必ず話題になる!ボルドーメイクってどんなメイク?

秋冬になると必ずと言っていいほどトレンドになる「ボルドーメイク」。一体どんなメイクなの?どんな印象に仕上がるの?と疑問をお持ちの方は多いと思います。

まず、ボルドーとは紫よりの赤、といったような渋いカラーを指します。ワインレッドに近い色と言ってもいいでしょう。このカラーの持ち味は、何といってもその「深み」。暗めの色のファッションが増える秋冬ですが、メイクにボルドーのような明るさもあり深みもあるカラーを取り入れることで、バランスのとれたスタイルに仕上がるのです。

温かみもありつつキリッとした印象にもなるので、オトナ女子にはうってつけのメイクだと言えます。また、とっても上品なメイクなので、オフィスやデートなどシーンを選ばず使えるのも嬉しいポイントです。

どんな人が似合うの?

ボルドーメイクが似合うのは、ずばりイエローベース肌の方!少し黄味のかかったあたたかみのある肌色には、深みのあるボルドーがとってもよく映えるんです。

日本人にはかなりイエローベース肌の方が多いので、どんな人に似合うメイクと言っても過言ではないでしょう。

旬のボルドーメイク講座!パーツ別にしっかり解説

ボルドーメイクの大まかな印象はつかめましたか?先ほどもお伝えしましたが、ボルドーメイクは深みがあり、かつ女性らしいカラーなので、オトナ女子はぜひマスターしておきたいところ。

ここでは、パーツ別にボルドーメイクの取り入れ方をご紹介していきます。しっかりメイク手順を解説するので、メイクに慣れない初心者さんでも安心ですよ♪さっそくチェックしていきましょう。

【アイメイク】上品かつ色っぽアイに♡主役級ボルドーアイメイク

ボルドーメイクと言っても、顔のパーツ全部にボルドーを加えればいい、というものではありません。ボルドーは濃い色な上、使い方によっては派手な印象になってしまいます。そのため、「部分使い」がキホン!

ボルドーをバランスよく取り入れられるパーツとしては、目元と口元が挙げられます。どちらかを一方に取り入れてもよし、両方に取り入れてもよし。ただし両方に取り入れる場合には、チークなど他のパーツのメイクを薄くして、バランスをとりましょう。

ここではまず、ボルドーアイメイクをご紹介します。いつものアイシャドウにボルドーを取り入れるだけで、深みのある上品な目元が完成!また、使うアイテムはすべてプチプラなので、気軽に試してみてくださいね♪

1.アイシャドウベースを塗る

まずはアイホール全体にアイシャドウベースを薄くのばしましょう。先がチップになっているので適量を手の甲にのせ、指で少しずつなじませていってください。

のせすぎるとギラギラした印象になってしまうので注意!ラメが上品な輝きを放てるよう、うすーく広げましょう。

使用コスメ:スイーツスイーツ「スパークリングアイグロス」

2.ベージュカラーのアイシャドウをのせる

いよいよアイシャドウを塗っていきます。今回使用するのは、ヴィセ「グロッシーリッチアイズ PK-3」。あざやかなボルドーを含む4色が入ったパレットです。すべて使いやすいカラーなので、捨て色なくいろんなメイクに使えます。濡れたように優しく光る細かいラメも上品♪

まずはパレット右上のあわいベージュカラーをアイホール全体に広げます。アイシャドウブラシを使用しましょう。

3.アイラインを引く

ここでいきなりアイラインを引きます!「えっ、ボルドーのアイシャドウは?」と思った方、少々お待ちください♡

ボルドーカラーのアイライナーで、上まぶたの際に引きましょう。下まぶたには引かなくてOK。また、のちほどぼかすので、ここではとにかくラインを引くだけで大丈夫です。

使用コスメ:G9SKIN「パストオートジェルアイライナー」

4.ボルドーカラーのアイシャドウをのせる

ここでボルドーのアイシャドウを塗ります!パレット左下のカラーをアイシャドウブラシに少量とり、アイラインをなぞってぼかしましょう。がっつりカラーをのせてしまうと派手な印象になってしまうため、控えめにぼかす程度にとどめてください。

5.一番濃いブラウンカラーをのせる

ボルドーがしっかりまぶたになじんだら、パレット右下の濃いブラウンカラーをのせます。こちらは締め色として、下まぶたの目尻1/3にちょんちょんと塗ってください。

6.涙袋にベージュカラーをのせる

先ほど使ったパレット右上のベージュカラーを涙袋にのせ、ぷっくりさせます。こうすることで、オトナっぽい目元でありながらも愛らしさを醸し出すことができるんです。

7.まつげのすきまを埋める

ブラックのリキッドアイライナーでまつげのすきまを埋めます。アイラインを引くわけではないので、注意!ちょんちょんと点を重ねて、ちょっとしたデカ目効果を狙いましょう♡

8.アイシャドウを目頭にのせて完成

あわいピンクと濃いめピンクのシャドウをまぜて、目頭にのせます。こうすることで、ちょっとオフェロな印象に♡
使用コスメ:SUQQU「デザイニングカラーアイズ107」

以上がキホンのボルドーアイメイクです!流れがつかめたら、あとは実践あるのみ。決して難しいメイクではないので、ぜひ気軽にチャレンジしてくださいね♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

まだまだある!オトナっぽい目元ボルドーの取り入れ方

中には「もう少し控えめにボルドーを取り入れたい……」という方も多いはず。オフィスでの勤務や仕事の打ち合わせ時には、ナチュラルなメイクが好まれますもんね。

それならこちらのクリップを参考にしてみましょう!目尻だけにボルドーを取り入れているので、華やかながらも落ち着いた印象を与える目元に仕上がります。

【コスメ紹介】ボルドーアイメイクに使えるコスメはこれ!

プチプラでボルドーメイクをするなら、こちらのアイシャドウもオススメ!KATEの「スモーキーラウンドアイズ」のボルドーカラーです。こちらもボルドーを含む扱いやすい4色が入っており、捨て色なく使えるパレットになっています。

クリップではメイク手順も見られるので、要チェックです♪

なんと100均からもボルドーメイクアイテムが!こちらは「カラフルメイククレヨン」というコスメ。その名の通り、アイメイクの他にリップやチークにも使えちゃう優れものなんです。

ボルドーアイメイクに使う場合は目じりにかけて濃く塗り、そのまま指でぼかしましょう。たった100円で旬顔が手に入るなんてお得ですよね♪

ボルドーアイメイクにはやっぱりボルドーのアイライナーが一番合いますよね。こちらのセザンヌのジェルアイライナーは、パールの入った上品なボルドーライナーです。

するする描けてコスパがいいのも嬉しい♪

【リップメイク】ボルドーならジューシーかつ色っぽい唇に♡

続いてボルドーを使ったリップメイクをご紹介します。ボルドーの持ち味であるオトナっぽさ・色っぽさを最大限に引き出すためには、塗り方に工夫が必要なんです♡

けっして難しくないので、さっそくトライしてみましょう。

使用コスメ

MACのリップスティック「スタディッドキス」。
見た目はかなり暗めのお色ですが、とっても唇になじみやすいボルドーなんです。

【ポイント1】リップラインを描く

まずはリップブラシでリップラインを整えつつ描いていきます。濃いめリップを塗る時こそ、リップラインは重要。必ずこの手順を踏みましょう。

【ポイント2】上唇はオーバー気味に

オトナの女性らしい雰囲気を出したいので、上唇はややオーバー気味にラインを描きましょう。

リップラインが完成したら、はみださないよう注意しながらブラシで中を埋めます。これで完成♪

【ポイント3】チークはオレンジにチェンジ!

ここで、ボルドーリップの魅力を最大限に引き出すちょっとしたすメイクテクを伝授。

普段ピンク色のチークを使っていらっしゃる方は多いと思いますが、ボルドーリップを使う時はオレンジに変えましょう。深みのあるボルドー×暖かいオレンジの組み合わせは、より女性らしい顔だちに仕上げてくれます♪

また、のせる時はチークブラシを横方向に動かしましょう。シャープな印象に仕上げることができます。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【コスメ紹介】ボルドーメイクに使えるリップはこれ!

こちらのクリップでは、秋冬ボルドーメイクにぴったりな赤茶系リップを3つ紹介しています。ラメが入っているものからマットな質感のものまで、きっとアナタ好みのアイテムが見つかるはず!

「今日はちょっと背伸びしたい!」そんな気分の時は、豪華なデパコスでボルドーメイクにチャレンジしましょう♡

こちらのクリップでご紹介しているのは、BURBERRYのボルドー系グロス。赤茶っぽい深みのある色がとってもおしゃれです。リップを使うよりもうるっとした唇に仕上がるので、マットリップが苦手な方はこちらを使ってみてください♪

周りと差をつける個性派ボルドーメイク!一手間で色っぽ顔に

ボルドーメイクの具体的な手順はチェックできましたか?

「でもパーツメイクにボルドーを取り入れるだけだし、何だかマンネリ化しそう……」「他の人と同じメイクになっちゃいそう!」……確かに、ボルドーメイクは秋冬のテッパンメイクであるだけに、周りと同じようなメイクになってしまうことも。

ということでここでは、ボルドーを取り入れつつも周りと差をつけられるステキな秋冬メイクをご紹介します!C CHANNELならではの個性派メイクがいっぱい。ぜひチェックしてみてくださいね♪

ボルドー×オレンジで紅葉メイク!あったか上品顔に

普通のボルドーメイクに飽きてしまった方は、ぜひオレンジを取り入れてみて!目元にオレンジ、口元にボルドーをもってくることで、秋冬らしいほっこり上品顔に♡

まるで盛りの紅葉のようなメイク、ぜひお試しあれ!

1.オレンジのアイシャドウをのせる

発色のいいオレンジのアイシャドウをアイホール全体にのせます。指でのせると、ラメがキレイに広がってくれますよ♪
囲みアイにすれば、一気にトレンド感がアップ!同じオレンジシャドウで目周りを控えめに囲みましょう。

使用コスメ:マリブビューティー「シングルアイシャドウ」MBEG-02

2.アイグロスをのせる

続いて、オレンジのアイグロスを塗ります。目元を際立たせるために、今回はザクザクのラメが入ったものを使用しました。これを目の中心、黒目の上あたりにだけのせて、そのまま指でぼかします。さらに、目頭にもON!(涙袋全体に広げると派手な印象になるので注意)

オレンジは日本人の肌によく合うので、ぜひ取り入れてみてください。

使用コスメ:ホリカホリカ「ステラダスト01」

3.アイラインを引く

アイラインは、オレンジになじみやすいブラウンを使うのがグッド。

4.リップメイクの主役はボルドー

ここでボルドーが登場!唇は濃い色で引き締めます。こちらのマットリップはかなり濃い色なので、唇を優しくポンポンとたたくようにして色をつけましょう。

使用コスメ:L.A girl「MATTE GLC811 spicy」

5.赤ティントを塗って完成

仕上げに、唇の内側だけ濃いめの赤ティントをのせましょう。じゅわっとした血色感がでます♪

これで完成!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

他にもたくさん!ボルドー+αの旬顔メイク

こちらはグリーン×ボルドーのくっきりメイク。クリップでは夏メイクとなっていますが、クリスマスカラーのこのメイク、何だかこれからの時期に使えそう♡

目元をあわいグリーンでオトナっぽくしているので、口元はあえて明るめのボルドーで可愛らしく。秋冬シーズンの休日のお出かけにぴったりなメイクです♪

「ボルドーが似合う自信がない……」という方は、ボルドーに少しピンクをプラスしたメイクを心がけてみて。ボルドーは比較的どんな色にも合い、もちろんピンクとの相性もばっちり。

リップをピンク寄りのボルドーにしたら、上から薄ピンクのグロスを重ねてツヤ感を出しましょう。チークはあわいオレンジか、ピンクをチョイスするのが正解。

オトナっぽすぎない、色気のあるガーリーフェイスの完成です♡

【メイク】他の記事もチェック!

まとめ

秋にオススメのボルドーメイク。ボルドーは顔を華やかに見せてくれるだけでなく、大人の色気を引き出してくれるとっておきのカラーです。夏のスッキリとした爽やかなメイクとは一転、セクシーさ漂う秋冬メイクで、ぜひ大人かわいいフェイスにチャレンジしてみてくださいね♪

C CHANNELではメイクの他にもファッションや料理レシピなど、女の子が知りたい情報をわかりやすくご紹介しています。無料アプリを入れれば検索がもっと簡単になります!ぜひダウンロードして使ってください。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事