C CHANNEL

言語選択

話題のワード

トップ 特集記事 美容医療 品川美容外科の二重整形|施術法の違いやリスクも徹底解説!

=品川美容外科の二重整形|施術法の違いやリスクも徹底解説!

美容医療 更新:2021/08/25

品川美容外科の二重整形|施術法の違いやリスクも徹底解説!

C CHANNEL編集部akane C Channelの運営スタッフです!コスメもファッションもネイルも海外旅行も大好き。気になったら調べまくっちゃうタイプで、徹底的に調べてから買い物をする面倒くさい20代後半・・・今は脱毛にハマり中。ためになる情報が発信できればうれしいです♡

目次

※この記事は「医療広告ガイドライン」に沿って執筆しています。
※美容医療は保険適用外の自由診療です。
効果とリスクのバランスに納得した上で、自分に合った治療を選びましょう。

品川美容外科の二重整形|埋没法と切開法

品川美容外科の二重整形には、埋没法と切開法があります。埋没法と切開法の違いとは何でしょうか。品川美容外科では、埋没法についてこのように述べています。

埋没法とは、糸をまぶたに埋め込んで二重のラインを作る方法です。医療用の糸で、目を開けているときに動く筋肉と、皮膚の裏側を結びます。すると、筋肉の力で皮膚が引っ張られ、二重まぶたになります。

引用元:品川美容外科

埋没法では、糸を使って二重ラインを作るのですね。一方、切開法とはどのような方法でしょうか。

皮膚のたるみを切って二重にする方法です。切開法も、程度によって2つに分けられます。

○部分切開法:
二重にしたい予定のヒダを1~2cm程度切開して、縫い合わせる方法です。手術時間は、約20分で、一度行うと半永久的に持続します。片目ずつ行うことも可能なので、なかなか休みが取れない人にも向いています。

○全切開法:
腫れぼったい目の人や、部分切開では十分な二重が確保できないと判断された場合に行います。

二重にしたい予定のヒダを切開するのは、部分切開法と同じです。異なるのは、余分な脂肪を取り除いた内部処理をして、縫い合わせる点です。手術時間は30分程度で、一度行うと一重に戻ることはありません。全切開法も片目ずつ行うことは可能です。

引用元:品川美容外科

つまり切開法は埋没法とは違い、メスを使って二重ラインを作る方法ということですね。また、切開法は「部分切開法」と「全切開法」に分かれ、場合によって向いている施術法が異なるようです。

品川美容外科のプチ整形|【埋没法】瞼板法と挙筋法

埋没法にもいくつかの方法があり、糸を結ぶ位置が異なるようです。ここでは、瞼板法と挙筋法と呼ばれる施術法について見てみましょう。

瞼板固定法

瞼板に糸を止める術式です。まつ毛の生え際に瞼板があるので、裏側から皮膚を直接結び、二重まぶたを形成します。

挙筋法

上眼瞼挙筋を糸と皮膚の裏側で結ぶ方法です。筋肉の力で皮膚が引っ張られて、二重まぶたになります。

引用元:品川美容外科

説明にある「瞼板」と「上眼瞼挙筋」という言葉は、聞き慣れない人も多いはず。品川美容外科では、これらについて以下のように説明しています。

まぶたは、上眼瞼挙筋(じょうがんけんきょきん)という筋肉によって開かれます。この上眼瞼挙筋は、上まぶたの皮膚の近くで2つに分かれて、一方は「瞼板(けんばん)」というものにつながります。
瞼板とは、細長い芯のようなものでまぶたの内側にあり、まぶたの骨格のような役割をしていて、瞬きをしても形が維持できる働きをしています。もう一方は、眼輪筋を通って皮膚に繋がっています。まぶたを開くと、皮膚に繋がっている上眼瞼挙筋の一部が引っ張られて、まぶたの上の皮膚が全体に引っ張られて二重が形作られます。

また、上眼瞼挙筋の一部分が皮膚に繋がっていないか、または繋がっていても弱い場合には、まぶたの上の皮膚を持ち上げることができなくなります。そのため、二重が形成されず、一重まぶたとなります。

引用元:品川美容外科

品川美容外科で行われる埋没法には、いくつか種類があります。「瞼板法と挙筋法のどちらで施術が行われるの?」と気になる人は、カウンセリングで質問してみてくださいね。

品川美容外科|【埋没法】値段と施術の種類

次に、品川美容外科の埋没法の値段や施術の種類を紹介します。品川美容外科の埋没法には4つの施術法があり、費用や留め数もさまざま。留め数とは糸を留める数を表し、1点留めや2点留めなどと呼ばれています。

1点留め、2点留め、3点留め......と糸を結びつける箇所数が多くなればなるほど、糸は取れにくくなり二重は安定します。しかしその分、術後の腫れが生じやすくなったり費用が高くなったりすることも。一般的には、1点留めでは二重が安定しづらいため、2点留めまたは3点留めが勧められます。なお、まぶたの皮膚の厚さや、もともとの目の形、術後のなりたい二重イメージなどによっても、何点留めにするべきかの判断は変わります。美容外科で医師に相談してみましょう。

引用元:品川美容外科

施術法や留め数などは、医師と相談の上で考えるほうが良さそうですね。ここでは、4つの施術法の特徴をチェックしていきましょう。

施術名 留め数 費用 保障
二重術クイック法 1〜3点留め 9,790〜32,590円 -
二重術スーパークイック法 2〜3点留め 39,800〜59,800円 -
二重術ナチュラル法 2〜4点留め 125,720〜206,100円 2年間
二重術1dayナチュラルプレミアム法 2〜4点留め 289,440〜459,770円 5年間
※全て税込
※全て両目での料金

二重術クイック法

まず紹介するのは、二重術クイック法という施術法です。二重術クイック法について、品川美容外科はこのように説明しています。

精密眼科用針と髪の毛より細い1人分ずつ完全滅菌パックされた医療用の糸でまぶたを引き上げます。

挙筋のみを糸でつなぐことで二重を作る埋没法です。

引用元:品川美容外科

二重術クイック法は、細い糸を使って挙筋と皮膚の裏側をつなぐ方法ということですね。では、二重術クイック法の特徴を見てみましょう。

精密眼科用針と髪の毛より細い1人分ずつ完全滅菌パックされた医療用の糸を使用し、ハレや痛みの少ない手術方法を実現しています。
腫れは個人差もありますが、3〜7日程度で落ち着きます。

引用元:品川美容外科

施術後の腫れが気になってしまうと、仕事や学校も億劫になってしまいますよね。上記の通り個人差はありますが、二重術クイック法は腫れや痛みなどに対して配慮された施術法のようです。

二重術スーパークイック法

つづいて、二重術スーパークイック法について見てみましょう。

頭髪より細い完全滅菌パックされた医療用の糸と精密眼科用針を使用します。二重術クイック法と比べ戻りにくい特徴があります。

引用元:品川美容外科

先ほど紹介した二重術クイック法と比べて、どのような理由から戻りにくいのでしょうか。二重術スーパークイック法について、このような説明もありました。

●二重術クイック法より細い糸を使用するので、戻りにくいのが特徴

引用元:品川美容外科

2つの施術法の違いは、糸が関係しているようですね。また、麻酔の方法にも注目してみましょう。

二重術スーパークイック法(埋没法)では、点眼麻酔に他の麻酔を組み合わせる「ダブル点眼麻酔」で、手術中の痛みやハレを抑えます。

引用元:品川美容外科

つまり、二重術スーパークイック法の特徴は、二重の戻りにくさや麻酔の方法などに工夫がされている点といえそうです。

二重術ナチュラル法

二重術ナチュラル法については、このような説明があります。

糸や麻酔針を極力細くし、また結び方を工夫することでハレを最小限にとどめ、従来より早く自然な二重にすることができます。痛みにも従来以上に配慮をしています。

引用元:品川美容外科

では、先ほど紹介した二重術スーパークイック法との違いに注目してみましょう。

二重術ナチュラル法(埋没法)と二重術スーパークイック法(埋没法)は、どちらも二重術埋没法ですが、針や糸の太さ、また留め方に違いがあります。二重術ナチュラル法(埋没法)の場合、細い針と糸を使用しておりますので腫れが少なく、より自然で戻りにくい二重になります。

引用元:品川美容外科

つまり、二重術ナチュラル法は戻りにくさや腫れにくさなどに対して、より配慮された施術法と考えられそうです。

また、二重術ナチュラル法には2年間の保障制度があります。施術後に二重ラインが薄くなったり、もとに戻ったりなどの場合でも、医師が必要と判断すれば再施術が受けられますよ。

二重術1dayナチュラルプレミアム法

4つ目に紹介する埋没法は、二重術1dayナチュラルプレミアム法です。

二重術1dayナチュラルプレミアム法(埋没法)は、切らずに二重を整形する戻りにくい「二重術埋没法」です。極細で強度のある心臓外科用の糸を使用し、痛みや腫れを最小限に抑えたので患者様の負担も少なく、強度も高い二重術です。

引用元:品川美容外科

二重術1dayナチュラルプレミアム法は、糸の細さに加えて強度にもこだわりがあるようですね。

二重術1dayナチュラルプレミアム法(埋没法)では先端に針が付いている高強度で極細な高品質の医療用糸を使用しています。この糸は体内で分解されないので戻りにくく腫れにくい、とても自然な二重に仕上げることが可能です。

※個人差によって使用する針や糸が変更する可能性もあります。(当院で用意している糸や針は全て高品質なものなので、仕上がりに大きな影響はありません。)

引用元:品川美容外科

「埋没法の中でも、より戻りにくく自然な二重に仕上げたい」という場合などは、この施術法が向いているかもしれませんね。また、二重術1dayナチュラルプレミアム法には、5年間の再施術の保障期間があります。もしもの場合を考えると、保障期間があるのはうれしいポイントです。

品川美容外科|【切開法】値段と施術の種類

次に、品川美容外科の切開法の値段と施術の種類について紹介します。品川美容外科の切開法による二重術は3種類あり、それぞれ1年間の保障付きです。3種類の施術法にはどのような違いがあるのでしょうか。まずは費用を見比べてみましょう。

施術名 費用 保障
二重術切開法 98,000円 1年間
スーパーナチュラル二重術切開法 297,990円 1年間
スーパーナチュラル二重術切開法ロング 498,000円 1年間
※全て税込
※全て両目での料金

3つの費用を見比べると、幅があることがわかりますね。次は、施術法の特徴や違いを紹介します。

二重術切開法

二重術切開法について、品川美容外科では以下のように説明しています。

希望の二重ラインに合わせて切開し、そこから余分な脂肪を取り除き、目立たないように縫合します。この縫合したラインが二重のラインになります。

引用元:品川美容外科

二重術切開法は上まぶたを切開して、余分な脂肪を取り除いて縫合することで二重ラインを作る方法ということですね。では、どんな場合に向いている方法なのでしょうか。

まぶたの脂肪が極端に多い方や、はっきりしたラインを作りたい方におすすめの方法です。

引用元:品川美容外科

実際に自分に向いている施術法かどうかは、カウンセリングで医師に相談してみましょう。また、品川美容外科では、カウンセリングの際に「バーチャルスティック」というもので二重ラインをシミュレーションすることもできますよ。

スーパーナチュラル二重術切開法

次に、スーパーナチュラル二重術切開法について見てみましょう。

スーパーナチュラル二重術切開法は、ご希望の二重ラインに合わせて切開し、そこから余分な脂肪を取り除き、特殊な縫合により自然な二重のラインを作ります。さらに埋没法を同時に行うことでよりくっきりとした印象的な目もとに仕上がります。(縫合したラインが二重のラインになります。)

引用元:品川美容外科

スーパーナチュラル二重術切開法は、切開法に加えて埋没法を行っているのですね。また、このような特徴もあるようです。

1. 細胞成長因子付
細胞成長因子の使用により、創傷治癒を早め、コラーゲンの増生を促進します。
2. 特殊な縫合
皮下組織を縫合する特殊方法で、より自然で美しい仕上がりを実現しました。

引用元:品川美容外科

傷の治りや仕上がりについても配慮されているということですね。では、スーパーナチュラル二重術切開法ロングとの違いは何でしょうか。品川美容外科へ問い合わせたところ、スーパーナチュラル二重術切開法ロングは、眼窩脂肪や眼輪筋の除去を追加で行う方法のようです。

品川美容外科の二重整形|埋没法との組み合わせ

ここまで二重整形の種類について紹介してきましたが、目の悩みによっては施術法を組み合わせることもできるようです。たとえば「つり目が気になる」という場合はどうでしょうか。

つり目を改善するには「目尻切開」を行います。目尻切開は目幅を広げるだけでなく、実は目尻の位置も変えることができ、正面から見てもナチュラルな仕上がりになります。また、やさしい印象になりたい方、目つきを気にされている方にもおすすめの施術です。

引用元:品川美容外科

品川美容外科で行われる目尻切開には、「目尻切開法」や「スーパーナチュラル目尻切開法」があります。目尻切開に合わせて、以下のような組み合わせもできるようです。

※ご希望に応じて目尻切開法以外に、二重術クイック法(埋没法)やスーパーナチュラル目頭切開法やスーパーナチュラル二重術・切開法などと組み合わせて手術を受けるとさらに効果的です。
他の二重術と組み合わせることにより、二重のラインがつくりやすいことと、相乗効果によりさらに大きな目の印象になるためです。

引用元:品川美容外科

紹介したのは一例なので、自分の理想に合った施術法の組み合わせについては医師に相談してみてくださいね。

品川美容外科の二重整形|二重幅を広げる方法

二重整形を考える人の中には、「奥二重が悩みで二重幅を広げたい」という人もいるのではないでしょうか。そもそも、奥二重とはどのような状態を指すのか確認しましょう。

二重のラインがまぶたの奥に隠れてしまうのが奥二重
治療方法には主に、埋没法と切開法がある

引用元:品川美容外科

また、奥二重にもさまざまな状態があるようです。

奥二重は、眼瞼筋肉の裾の着地点が目の縁により近い、つまり溝と目の縁の幅が狭いものです。このような奥二重は、せっかくのアイシャドーやアイラインが隠れてしまうことがあります。

また、日本人の目は、まぶたに脂肪が多いという特徴があります。そうすると、二重の溝が、まぶたで覆われ「奥」の方へと隠れてしいまい、二重のラインが見えなくなるので奥二重ができます。いわゆる「二重幅」の部分が、薄かったり、幅が狭かったり、あるいはまぶたの皮膚や脂肪によって隠れてしまったり、といった状態です。このような奥二重は、はれぼったく、まつげをカールしても、まつげにまぶたが乗っかってしまうことがあります。

引用元:品川美容外科

二重整形で二重幅を広げたいと思ったときは、まずカウンセリングで自分の奥二重の状態を把握してみるのが良さそうですね。

ラインの幅やまぶたの脂肪、皮膚の厚さや硬さ、目の全体的な形などを総合的に診てもらい、それに対して理想とするまぶたがどんな特徴なのか、カウンセリングを受けて納得ができてから、治療を決めるとよいでしょう。

引用元:品川美容外科

まぶたの現状と自分の理想とするデザインを医師にしっかり相談して、納得できる施術法を選びましょう。

品川美容外科の二重整形|腫れる期間とダウンタイム

次に、品川美容外科の二重整形のダウンタイムを紹介します。そもそも、ダウンタイムとはどのようなことを指すのでしょうか。

施術後に痛みや腫れを伴うことがありますが、それらの症状が引き、施術前の日常生活に戻れるまでの期間のことを言います。

引用元:品川美容外科

ダウンタイムは施術に伴う症状が引くまでの期間ということですね。スケジュールを調整する上で、ダウンタイムがどれくらいなのかは把握しておきたいポイント。では、埋没法・切開法のダウンタイムを見てみましょう。

埋没法の経過とダウンタイム

品川美容外科の埋没法の腫れやすさについて、このような説明があります。

二重術クイック法(埋没法)と二重術スーパークイック法(埋没法)は基本的に同様の腫れで、術後1週間程度は目立つような腫れがあり、細かい腫れ等が本当に落ち着くまでには術後1~2ヶ月程度はかかります。なお、二重術ナチュラル法(埋没法)は、完全になじんだ状態ということでしたら、1週間位かかるとお考えください。
また、二重術1dayナチュラルプレミアム法(埋没法)は一番腫れの少ない方法で、2~3日程度で腫れが落ち着いてくることがほとんどです。ただし、術後の経過につきましては個人差があり、幅やまぶたのご状態にもよりますので、カウンセリングの際に担当医師と充分にご相談くださいませ。

引用元:品川美容外科

埋没法のダウンタイムには個人差があること、そして4つの施術法によっても腫れやすさが異なることがわかりますね。品川美容外科の埋没法の中でも、二重術1dayナチュラルプレミアム法はより腫れに配慮されているようです。

また、4つの埋没法による内出血について以下のように説明しています。

お化粧で隠せる程度ですが、処置後1〜2週間位、内出血により赤紫色になることがあります
※個人差があります

引用元:品川美容外科

実際に自分がどれくらいダウンタイムが必要そうかは、医師に相談してみましょう。

切開法の経過とダウンタイム

品川美容外科の二重術切開法とスーパーナチュラル二重術切開法の腫れや痛みについては、このように説明しています。

個人差にもよりますが5日~1週間で落ち着いてきます。さらに自然に仕上がるのに2~3週間かかります。2~3日間は痛みや熱感があります
※個人差があります

引用元:品川美容外科

ダウンタイムを考慮した上でスケジュール調整をするほうが良さそうですね。また、内出血についてはどうでしょうか。

内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、約1~2週間で落ち着いてきます ※個人差があります

引用元:品川美容外科

内出血の可能性もあるということですね。では、傷跡の経過をチェックしてみましょう。

1ヶ月位は赤みがありますが、2~3ヶ月位かけて細い白い線になり、目立たなくなります

引用元:品川美容外科

スーパーナチュラル二重術切開法ロングのダウンタイムの詳細については、カウンセリングで尋ねてみてくださいね。

二重整形のリスクと気を付けること

ここでは、二重整形のリスクや気を付けることについて紹介します。まずは、埋没法について見てみましょう。

・留めた糸が外れることがあり、外れると二重の線がなくなってしまうこともある
・まぶたの状態によっては向き、不向きがある

引用元:品川美容外科

一方の切開法は、施術後に「二重幅を広げたい」などの要望があっても、やり直しが難しい場合があるようです。

二重術切開法を受けられている場合、基本的に術後の幅の修整は難しくなっております。ただし、実際に現在のお目元のご状態を拝見しまして、再度二重術切開法が適応か等、医師が判断をいたしますので、まずはご都合のよろしい時に、手術を受けられた院までご予約の上、術後のご相談にお越しいただけますでしょうか。

引用元:品川美容外科

埋没法・切開法ともに、施術のリスクやダウンタイム、もとに戻せるかなどについては、しっかり確認しておきたいポイントですね。また、イメージ違いを防ぐためにも、納得するまでカウンセリングを受けることをおすすめします。

二重の施術をするときには、自分の目の大きさやバランス、まぶたの厚さなど、自分の目の特徴を正しく知る必要があります。

理想のラインの幅やまぶたの脂肪、皮膚の厚さや硬さ、目の全体的な形などをカウンセリングで相談し、十分に納得ができてから、治療を決めるとよいでしょう。

引用元:品川美容外科

無料カウンセリングとシミュレーションについて

品川美容外科のカウンセリングやシミュレーションには、どのような特徴があるのでしょうか。品川美容外科のカウンセリングは、何度でも無料で相談できます。また、以下のようなシミュレーションを行うことで、二重のイメージを医師と確認できるようです。

当院ではカウセリング時にバーチャルスティックを使用し、実際に二重のラインを作ってシミュレーションします。手術後の二重の幅や顔全体の印象を事前に確認できますので、安心して受けていただけます。

引用元:品川美容外科

自分のなりたいイメージを納得するまで相談できるのは、うれしいポイントですね。

カウンセリングを受けるにあたって

実際のカウンセリングでは、シミュレーションのほかにどのような相談ができるのでしょうか。品川美容外科では、このように説明しています。

カウンセリングは、施術前の仕上がりを決定するとても重要なものです。患者様の「こうなりたい」という希望を細かくヒアリングします。 その上で、いろんな施術の中から、仕上がりの具合、ダウンタイムの程度などを考慮し、一番ベストなご提案をさせていただきます。

引用元:品川美容外科

品川美容外科ではカウンセリングを大切にしており、二重整形の仕上がりやダウンタイムなどを考慮した施術法の提案を行っているのですね。では、自分が理想とするイメージを伝えるためには、どのようなものを準備しておくと良いのでしょうか。

できればカウンセリングまでに「こうなりたい」というイメージや「これはNG」という条件などは自分なりにメモにまとめておくと良いでしょう。なりたいイメージに近い写真(切り抜きやスマホ画像でもOK!)を直接ドクターに見せるのも、イメージが伝わりやすくて���すすめです。

初めてのカウンセリングの場合、緊張してしまって聞きたいことを忘れてしまった…という方が多いんだとか。メモや写真を見ながら話せば安心です。

引用元:品川美容外科

もし緊張してしまっても、写真があると伝わりやすくて便利ですね!

品川美容外科|先生一覧

秦真治医師(品川本院院長)
菅原章隆医師(銀座院院長)
住田篤紀医師(名古屋院副院長)
前澤彬人医師(梅田院院長)
吉池剛医師(福岡院院長)

品川美容外科|基本情報

品川美容外科の施術法や費用、ダウンタイムなどを紹介しましたが、ここでは品川美容外科の基本情報についてお届けします。予約や支払い方法、品川美容外科と品川スキンクリニックとの違いなども紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね! それでは、品川美容外科の6つの基本情報をひとつずつ見てみましょう。

予約について

品川美容外科のカウンセリングの予約方法には、Web予約と電話予約の2つの方法があります。Web予約の場合は、希望する日の前日15:00までが受付時間です。これを過ぎる場合は電話のみでの受付となるので、時間には注意しましょう。

また、電話予約する場合は、10:00~22:00が受付時間となっています。全国共通のフリーダイヤルへの電話となるので、希望するクリニックや時間帯をピックアップして相談してみてくださいね。

再施術の保障期間について

二重整形の保障期間についても確認しましょう。二重術ナチュラル法は2年間、二重術1dayナチュラルプレミアム法は5年間、切開法の3種類は1年間が保障��間です。では、どのような場合に保障されるのでしょうか。

二重戻り、ラインが薄くなるなど、当院医師の診察により再施術が必要と判断した場合、無料で再施術致します。

引用元:品川美容外科

医師の診察で再び施術の必要性が認められた場合かつ、それぞれの保障期間のうちであることが条件のようですね。二重整形のリスクでも触れましたが、もし二重が戻ってしまった場合などに備えて保障期間があるのは安心できるポイントです。

麻酔について

品川美容外科の埋没法や切開法では、局所麻酔、あるいは局所麻酔と点眼麻酔が用いられるようです。局所麻酔はこのように説明されています。

小範囲の部分を手術する時に行います。麻酔液を注射することにより手術部分の痛みを感じさせなくする方法です。意識はハッキリしています。

引用元:品川美容外科

局所麻酔は部分的な痛みを抑える方法で、意識はあるようですね。

しかし二重整形は目元の施術のため、恐怖心が強いという人もいるのではないでしょうか。品川美容外科では、局所麻酔のほかに点滴による鎮静剤やリラックス麻酔などもあります。料金がかかるものもありますが、不安な人は相談してみるのも良いかもしれません。

支払い方法について

品川美容外科の支払い方法には、現金・デビットカード・クレジットカード・メディカルローンの4つがあります。メディカルローンとは医療機関のみで利用できるローンのことで、分割払いができます。しかし、審査によって利用できる額が異なる点については注意しておきましょう。

また、メディカルローンの利用を考えている人は、申し込みの際に以下の持ち物が必要です。

1.身分証明書(下記の内いずれか1点)
 運転免許証(現住所が一致しているもの)/パスポート/健康保険証/学生証
2.金融機関発行のキャッシュカード(銀行通帳でも可)
3.お引き落し口座の届出印鑑

引用元:品川美容外科

忘れ物をして慌ててしまわないためにも、事前に準備しておきたいですね。

クリニック情報

品川美容外科は、全国の主要都市に展開しています。どの医院でも二重整形を受けられるので、気になる人は一度カウンセリングを予約して相談してみるのも良いかもしれません。

患者の呼び出しが番号で行われたり、医院によっては個室の待合室が用意されていたりと、プライバシーに配慮した取り組みが行わています。

「医院に行くのは緊張するけど相談はしたい……」という人は、公式サイトから無料でメール相談もできますよ。

品川スキンクリニックについて

最後に、品川美容外科と同じグループである、品川スキンクリニックとの違いをチェックしましょう。品川美容外科と品川スキンクリニックは、同じ敷地にある場合もあれば、独立している場合もあります。

品川美容外科では二重整形の埋没法・切開法ともに施術を受けられますが、品川スキンクリニックでの施術は埋没法のみです。切開法での施術を考えている場合は、「品川美容外科」でカウンセリング予約をするように注意しましょう。

まとめ

この記事では、品川美容外科の二重整形について紹介しました。二重整形の中にもさまざまな施術法があり、特徴も違いましたね。

「二重になりたい」「大きな目に憧れる」など、二重整形をしたい思いがあっても、なかなか踏み切れない人も多いはず。目元の施術を受けることや周囲にバレるかもしれないということなどを考えると、不安や怖さもありますよね。

品川美容外科ではカウンセリングやメール相談ができるので、気になる人は相談から始めてみてはいかがでしょうか。

この特集のキーワード

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

TCB東京中央美容外科の二重整形|施術法やリスクも徹底解説!

TCB東京中央美容外科の二重整形|施術法やリスクも徹底解説!

「理想の二重を手に入れたい」「パッチリとした目元にしたい」 そう考え、TCB東京...

東京美容外科の二重整形|埋没法と切開法のダウンタイムやリスクも徹底解説!

東京美容外科の二重整形|埋没法と切開法のダウンタイムやリスクも徹底解説!

東京美容外科で二重整形を検討するとき、気になるのが施術法ごとの違い。埋没法や切開法...

東京イセアクリニックの二重整形|施術内容から術後の注意点まで徹底解説!

東京イセアクリニックの二重整形|施術内容から術後の注意点まで徹底解説!

インスタグラムでも数多くの症例を紹介している東京イセアクリニック。 そこでこの記...

品川スキンクリニックの二重整形|スーパークイック法っておすすめ?

品川スキンクリニックの二重整形|スーパークイック法っておすすめ?

「メイクが映えない」「まぶたが重くて眠そうに見えてしまう」「毎日のアイプチが大変だ...