C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  簡単な「手作り石鹸」の作り方!SNS映え抜群のおしゃれ石鹸をDIY♡

DIY

簡単な「手作り石鹸」の作り方!SNS映え抜群のおしゃれ石鹸をDIY♡

まとめ編集部 Ricky

「天然石風石鹸」を自分で手作りするやり方♡

断面がきれいでまるで天然石のような石鹸も、自分で簡単に手作りできちゃうんですよ♡お好きな色を使って、カラフルでおしゃれな天然石風の石鹸がたくさん作れちゃいます。

さっそく作り方をチェックしていきましょう。


【材料】
・グリセリンソープ クリア/白 (アロマ専門店やホームセンターで購入可能)
・鍋
・湯煎ボウル
・マドラー
・耐熱容器
・食紅(食用色素)
・耐熱型
・カッター

(ソープの分量の目安)
1層目:白45g
2層目:白10g,クリア75g
3層目:クリア125g
3層目(マーブル柄用):白30g

1.クリアソープを湯煎して溶かす

クリアーのグリセリンソープを細かくカットし、鍋に入れて湯煎します。グリセリンソープはホームセンターやアロマ専門店で購入することができますよ♡

2.耐熱の容器に移し替え、食紅で着色する

クリアのソープが湯煎できたら、耐熱の容器に移し替えます。ソープは湯煎したことによりとても熱くなっているので、くれぐれも火傷にはご注意くださいね。

容器に移し替えたソープに、食紅(食用色素)を混ぜていきます。お好みの濃さになるまで、少しずつ足していくことがおすすめです♡

3.層ごとに必要な色をそれぞれ作る

作りたいイメージに合わせて、必要な色を作ります。クリアだけでなく、白色のグリセリンソープを使用するとカラーバリエーションが豊富になりますよ♡

4.1層目を耐熱型に流し込む

今回は3層の天然石風石鹸の作り方をご紹介します。

1層目に、45グラムほど湯煎した白色のソープを流しいれます。

5.1層目が固まったら、2層目を流し込む

1層目が固まったら、2層目の石鹸を流し込みます。

こちらのカラーは白色のソープ10gと、クリアーのソープ75gに食紅を混ぜたものをミックスさせて作ることができますよ♡

6.2層目が固まったら、3層目を流し込む

2層目の石鹸が固まったら、3層目を流し込んでいきます。こちらのカラーは、クリア―のソープ125gに食紅を混ぜて作ることができます♪

7.3層目が固まる前に白色のソープを流し込み、マーブル柄を作る

3層目に入れた石鹸が固まる前に、白色のソープを流し入れます。色をミックスすることでマーブル柄ができ、より天然石風になりますよ♡

表面に膜が張ってしまうことがあるので、できるだけ早く混ぜ合わせてくださいね。

8.固まるまで冷まし、固まったら型から取り出す

3層目が固まったら、型の底から押し出して石鹸を取り出します。

9.好きな形に切ったら完成♡

取り出した石鹸をお好きな形にカットしたら完成です♡

カットしたときにでた破片は、再び湯煎して一つにまとめると使いやすいですよ。ぜひ試してみてくださいね♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

自分で手作り!簡単な材料でOKな石鹸の作り方

手作り石鹸って「難しそう......。」「どんな材料でつくるの?」などなかなか入りにくいものがあるのではないでしょうか。
でも一度作り方を覚えてしまえば、簡単にアレンジすることができます!
早速、そんな石鹸のつくりかたを見ていきましょう♪

一度触ると離したくない!ぷるぷる石鹸の作り方♡

【材料】
・粉ゼラチン 1.5袋
・精製水 250ml
・シャワージェル 60ml
・シリコン型

1.精製水を沸騰させる

精製水を沸騰させます。

2.ゼラチンを加えて溶かす

ゼラチンを加えて溶かします。完全に溶けきるまで混ぜましょう。

3.シャワージェルをいれて混ぜる

シャワージェルをいれて混ぜます。
シャワージェルとは簡単にいうと液体石鹸で、普段は濡らしたタオルやスポンジなどにつけて、体を洗うために使います。
様々な色や香りがあるので、好みの石鹸になるように選んでみてください!

4.型に流し込み、冷蔵庫で冷やして完成

型に流し込み、冷蔵庫で固まるまで冷やして完成です。
ぷるぷるの触感を楽しんでみてくださいね♡

不器用さんでも作れる!簡単インスタ映え石鹸の作り方♡

そのマカロン食べられません!美味しそうでインスタ映えする手作り石鹸♡

マカロンの型があれば、あとは溶かして流すだけ!
粉末食用色素でカラフルなマカロン石鹸がつくれますよ♡
可愛くラッピングしたらプレゼントにも最適です。

かわいくておしゃれ!お花が入ってるフラワーソープの作り方!

花を包み込んだ手作り石鹸で洗面所を華やかに♡
ドライフラワーが石鹸のなかに入っているなんて贅沢でインスタ映えしますよね♪
お花に合わせた色で石鹸を作ってみてくださいね

おうちで天然石のような手作り石鹸の作り方♡

天然石にするのにはマーブル状に混ぜて、色組み合わせてカットするだけ。
あとは基本の作りかたで簡単にできちゃいます。表面に膜が張ってしますので素早く作業することが重要です。
切る際にでた破片も再度溶かして使えるのでリサイクルにもなりますよ♪

マリンソープで水辺の景色を再現!子どもでも作れる簡単ソープの作り方!

マリンソープはしろくまや金魚などの小物を用意することで、子供にも親しみやすい石鹸が作れます。
作り方は溶かして流すだけという非常にシンプルで簡単。小物のバリエーションを増やすだけで石鹸も楽しく作れちゃいます♪

スイカのまんま!水々しい透明感のあるスイカ石鹸の作り方

まるでスイカそのもの!種やしましま模様もバッチリ再現できちゃいます♪
夏にぴったり、洗面所を涼しくみせてくれますよ♪本物と並べて写真を撮ってみるのも面白いかもしれないですね!

触ってもすぐに溶けない手作りアイスバー石鹸の作り方!

普段アイスに触ったらすぐに溶けてしまいますが、石鹸なのでなかなか溶けません!
非日常体験を味わえるアイスバー石鹸を作ってみてはいかがでしょうか。

クリームも再現!美味しそうなカップケーキ石鹸の作り方

カップケーキも石鹸で作れちゃうんです♪
これは少し応用編。スポンジ部分やホイップ部分など少しずつ質感が異なります。
作る人によって個性がでやすい石鹸です。ぜひ試してみてくださいね♡

たくさん置いてさらにキラキラ!ジュエリー石鹸の作り方

このジュエリー石鹸は洗面台にたくさん並べてキラキラ度が増す石鹸なのではないかと思います。
粉末用食用色素をあえて完全に溶かさず、つぶつぶが見えるようにするのもポイントです♡

石鹸に直接デザイン!デコパージュでオリジナル石鹸

デコパージュとは紙を切り貼りして、様々なアイテムをおしゃれにリメイクする人気のDIYです。
今回は石鹸にそれを応用しています。好きなペーパーナプキンの柄や文字を直接石鹸にはっていくことができますよ♪

羊毛で泡立ちよく!フェルト石鹸でつるつるお肌に

羊毛フェルトを使ってスポンジの泡立て効果を直接石鹸に与えてくれます。
羊毛フェルトがフェルト化するまで乾かすことが重要です。

【DIY】他の記事もチェック!

まとめ

今回は、誰でも簡単に作れる「手作り石鹸」の作り方をご紹介しました♡どれもインスタ映えすること間違いなしのデザインなので、手を洗うだけではなくインテリアとして利用するのもいいですね。

見た目もかわいくて香りもとってもいいので、癒されること間違いなし!基本の材料と作り方を覚えてしまえば、簡単に自分で手作りのオリジナル石鹸ができてしまいますよ♪ぜひお気に入りの石鹸を作ってみてくださいね♡

C CHANNELではこのようなDIYのクリップ(動画)をたくさんご紹介しています。アプリを使うと検索がより簡単になりますよ!ぜひダウンロードしてみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事