C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  2018夏フェスファッション!ポイントはおしゃれ&動きやすさ

ファッション

2018夏フェスファッション!ポイントはおしゃれ&動きやすさ

まとめ編集部 aoi

失敗しない!フェスファションのポイント3点

フェスにいくなら、ここは押さえておきたい!そんなフェスファッションのポイントをご紹介。
「もう帰りたい……」そう思わないためにも、ポイントをおさえて夏フェスを最高に楽しんじゃいましょう♪

足元はスニーカーに決まり!

夏フェスはとにかく人がたくさん!特にステージの近くではジャンプしたり、前に押されたり多くの人がギュウギュウ詰めの状態に。

そんな所にヒールやサンダルで行ってしまうと、踏んだり踏まれたり、自分も痛い思いをしますが、それ以上に周りの人の迷惑になってしまいます。フェスを安全に楽しむためにも、足元はスニーカーでいくようにしましょう♪

暑さに負けない丈感と通気性

夏フェスは、野外で行われるものがほとんど。暑さは一番の大敵になるでしょう。

そんな暑さに負けないためにも、服装を工夫することが大切なんです!気をつけるポイントは丈感と布地の通気性。
できるだけ風通しの良いアイテムを選び、サウナ状態で体調不良にならないようにしましょう♪

日焼け防止策はサングラスと帽子

暑さと同じく、気をつけたいのが日焼け。1日中外にいるので完全に防止するのは難しいですが、日焼け止めは欠かせません!

また、それにプラスして帽子やサングラスがあれば、顔の日焼けや紫外線のダメージを防ぐことができるはず♪
髪の長い方は、帽子に髪をまとめれば、髪が邪魔になることなく、フェスが楽しめるので一石二鳥ですね♡

【ショートパンツ】夏フェスファッション

暑いフェスも安心♪ゆるパンツで楽チンコーデ

サラッと履けるコットン素材のショートパンツは、伸縮性と通気性に優れている優秀アイテム!
デニムのような締めつけ感もないので、とてもラクなんです♪

トップスには、シンプルなアイテムをあわせることで、こなれ感のあるコーデに。

ウエスト巻でワンランク上のおしゃれコーデ

ショートパンツといえば、やっぱりデニムが定番ですよね。カジュアルさと夏感のあるデニムパンツはフェスのコーデにぴったり!

そんなデニムコーデは、シャツを腰に巻くことでワンランク上のオシャレコーデに大変身♡

個性派さんにおすすめ!シンプル×柄シャツ

シンプルなコーデには、派手な柄シャツを合わせることで自分だけの個性派コーデに!
また、帽子やサングラスなどアクセサリーをアクセントにするのもオススメ◎

普段はシンプルな人も、フェスでは思いっきり派手なコーデに挑戦してみてはいかがですか?

【ロングパンツ】夏フェスファッション

こなれ感のあるナチュラルコーデ♪

ワントーンで合わせた統一感のあるコーデ。全身をワントーンで合わせることで、程よくゆるく、こなれた印象に!
ボーイッシュになりがちなワイドパンツですが、リボンのウエストマークで女性らしさも忘れません♡

デニム×白Tシャツのシンプルコーデ

デニム×白Tシャツのシンプルなコーデ!フェスでジーンズは少し熱いので、ジーンズを合わせる際はダメージのあるものや、裾の広がった通気性のいい物がオススメ。

また、トップスをシンプルに、軽めのものを合わせることでバランスの取れたコーデになりますよ♡

【スカート】夏フェスファッション

流行りのレーススカートで涼しげに♪

重い印象になりがちな黒Tシャツには、流行りのレーススカートを合わせることで、涼し気な印象に!
レースの肌見せで女性らしくフェミニンさもプラス♡

ロングスカートの大人カジュアルコーデ

ボーダーTシャツに、シンプルなロングスカートを合わせてバランスのとれたコーデに。
スカートがウエストで絞られているデザインなので、スタイルアップ効果もあり、スニーカーでも安心!

アクセントとして帽子を合わせることで、よりフェスっぽくカジュアルな印象になりますよ♪

【ワンピース】夏フェスファッション

サラッとワンピースで夏っぽ♪

大胆な肩見せと、エスニック柄のワンピースで夏っぽくビーチスタイルに!
ワンピースは1枚で着れる分、寂しい印象になりやすいので、ポイントにハットをあわせるのがオススメです♡

オールブラックでシックに♡

統一感があり、高見えするオールブラックコーデは目をひくこと間違いなし!
ブラックは日光を吸収するので、暑くなってしまうのがデメリット。

そんなデメリットを減らすためには、薄い素材や通気性の良い物を選ぶことがポイントですよ♪

【Tシャツ】夏フェスファッション

ライブTシャツは大きめでメンズライク♡

フェスといえば、大好きなアーティストのライブTシャツを着る人も多いのではないでしょうか!
そんなライブTシャツは、1枚でダボっと着るのがオススメ。体型カバーにもなるので肌見せをしたくない人も安心なんです。

さらに、アクセサリーやヘアアレンジを工夫することで個性的に♡

ビッグTシャツ×ブーツでロックに!

ビッグTシャツ×ブーツでロックな印象に!
ブーツはレースアップシューズや厚底を選ぶことで脚を長く見せ、スタイルアップに♡個性的なビッグTシャツで目立つこと間違いなしです!

目立つこと間違いなし!2人以上はリンクコーデがおすすめ

2人以上でフェスに行くなら、今流行りのリンクコーデがオススメ!リンクコーデとは、統一感や雰囲気の合っているコーデのことを意味します。
フェスなら、ライブTをシャツやショートパンツを合わせるだけでリンクコーデの完成♪

リンクコーデは目立つこと間違いなし!写真をとれば、インスタ映えもできるかも!?

クローシェビスチェ×サングラスでポップに!

ニット編みのクローシェビスチェをあわせて、夏らしいビーチコーデに♪
カラフルなリンクコーデで誰よりも目立っちゃいましょう!

キャップ違いでさりげないリンクコーデ♡

リンクコーデはアクセサリーだけでもできちゃいます。
このように、サングラスやキャップを合わせるだけで統一感のあるコーデに!

さりげないリンクコーデなら、カップルや大人女子でも楽しめるはず♡

レースビスチェでかわいくガーリーな印象に♪

トップスのカラー違いでシンプルなリンクコーデに。
ボトムスはあえて違うアイテムを合わせることでさりげなさのポイントです♪

フェスファッションに合わせたいヘアアレンジ

フェスファッションで差をつけるならヘアアレンジも欠かせないんです!
ポイントは、ジャンプしても崩れないキープ力と、邪魔にならないまとまり感。
そんなポイントを抑えつつ、フェスにぴったりのとびっきりかわいいアレンジをご紹介♡どれも簡単にできるので、ヘアアレ初心者さんでも安心ですよ♪

揺れても邪魔にならない!【ポニーテール】

キープ力★★★☆☆
まとまり感★★★★★

暑い夏のヘアアレンジといえば、やっぱりポニーテールですよね!でも、ポニーテールは結いた部分の髪の毛が揺れるので、フェスでは邪魔になってしまうことも。

そんな時にオススメなのが、ねじねじポニーテール。しっかりまとまるので、邪魔にならず思いっきりフェスを楽しめちゃいます♡

かわいい&しっかりまとまる【ツノヘア】

キープ力★★☆☆☆
まとまり感★★★★☆

インパクと大のツノヘアは目立つこと間違いなし!完全アップでしっかりまとまるので、邪魔になることはありません♪
フェスやイベントだからこそできるツノヘア、ぜひトライしてみては?

リボンでカラフルに♡【編み込み】

キープ力★★★☆☆
まとまり感★★★☆☆

カラフルな色合いがかわいいリボンヘア。編み込みなので、三つ編みに比べて崩れにくく1日中キープできることも!
リボンを2色使いや、柄のリボンを使うことでフェスっぽく、個性的に♪

キャップ×夏フェスヘアアレンジ【帽子】

フェスファッションでも多く登場した帽子!
ファッションとしても、日よけや髪をまとめることにも使えるので、夏フェスでは大活躍する万能アイテムです♡

キープ力★★★★☆
まとまり感★★★★★

キャップ×三つ編みで女の子らしくかわいい印象に♡
低い位置で結ぶことで崩れにくく、キープ力のあるヘアアレンジになりますよ!

キープ力★★☆☆☆
まとまり感★★★★★

1分でできる簡単なヘアアレンジ!
すっきりまとまるので暑さも気にならず、思いっきりフェスを楽しめちゃいます♪

【ファッション】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

今回は、夏フェスファッションをご紹介しました!あなたが着ていきたいコーデは見つかりましたか?
暑い夏フェス、ファッション選びはフェスを楽しむための大切なポイントになります。
また、フェスだからこそ、非日常的なコーデができるのも楽しみの1つ♡この記事を参考に、あなたらしく素敵な夏フェスコーデにチャレンジしてみてくださいね!

C CHANNELではファッションの他にも女の子の知りたい!をお助けするクリップが盛りだくさん。サクサクとチェックするなら無料アプリがオススメですよ♡ぜひダウンロードしてみてくださいね。

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 2018秋冬オフィスカジュアルコーデ|働く女性の上品ファッション

【特集】 2018秋冬オフィスカジュアルコーデ|働く女性の上品ファッション

2018年秋冬におすすめしたいオフィスカジュアルコーデをご紹介します。 「オフィ...

【特集】 【2018秋レディースファッション】大人のコーディネート

【特集】 【2018秋レディースファッション】大人のコーディネート

2018年秋のトレンドは「カジュアル」です。今回はその中でも大人女子向けの、シンプ...

【特集】 2018ファッショントレンドは?春夏流行りのアイテムを先取り

【特集】 2018ファッショントレンドは?春夏流行りのアイテムを先取り

2018年春夏ファッショントレンドは、明るめの爽やかカラーになりそうです。また、柄...

【特集】 アウトドアファッション【2018夏】日焼け対策もオシャレにばっちり!

【特集】 アウトドアファッション【2018夏】日焼け対策もオシャレにばっちり!

これからの季節、アウトドアに出かける機会が増える方も多いのではないでしょうか。そん...