C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  ビューラーの使い方なんて今更聞けない!メイクデビュー者必見!

メイク

ビューラーの使い方なんて今更聞けない!メイクデビュー者必見!

まとめ編集部 natsuki

パッチリ上向きまつ毛が憧れ♡簡単なビューラーの使い方

「まつげのカールがうまく決まらない……」そんな経験をしたことはありませんか? うまくできない理由のほとんどは、ビューラーの使い方やまつげの上げ方です。 ビューラーの使い方が悪いと、すぐにカールが緩んでしまいます。
ですが、ビューラーやマスカラの使い方次第によって美しく上を向いた「パッチリまつげ」に簡単に仕上げることができるんです!上手な使い方をマスターして美カールまつげに仕上げちゃいましょう♡

まずは基本!ビューラーの使い方

まつげはアイメイクの基本!ビューラーを使っても、まつげがきちんと上向きにならなくて悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください♪

1. まつげの根元ギリギリまでビューラーを入れる

はじめに、まつげの付け根までしっかりビューラーをあてます。 ギリギリまで入れることで、よりパッチリまつげに仕上げられますよ♪

2. まつげを1度だけ、力を入れて思い切り挟む

怖がらずに、根元で1回だけ強くはさむのがコツ!

3. 数秒経ったらビューラーを離す

せっかく上げたまつげの形が崩れないようにするために、まつげに触れないよう注意しながらビューラーを引き抜くのがポイントです♪

上向きまつげの完成♪

上向きのまつげならマスカラもしっかり塗れます。 綺麗にカールしたまつげは、アイシャドウも一層華やかにしてくれますよ♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

再生

初心者でも簡単!上向きまつげをキープする方法

マツエクをしなくても、お家にあるアイテムで簡単に自まつげを盛れちゃいます♪

・必要なアイテム

・ドライヤー
・ホットビューラー
・マスカラ下地
・マスカラ
・ビューラー

1. ドライヤーでビューラーを温める

ビューラー全体があたたまるまで温風を当てます。

2. 根元を1回カールさせる

まつげの生え際にビューラーを入れてグッと上げます。

3. 再びドライヤーでビューラーを温め、細かく動かす

下・真ん中・上の順番に上げていきます。

4. 多角度からしっかりとカールさせる

目頭・目尻・正面のすべての角度からビューラーをあてます。

5. 下まつげも同じようにカールさせる

このときも、もう一度ビューラーをあたためてからカール!

6. マスカラ下地を塗る

時間をかけて上下にしっかりと塗ると◎

7. 下地が乾いたら根元をホットビューラーで温める

しっかりと根元からビューラーをあてるのがポイント!

8. マスカラを根元からしっかりと塗る

根元からとかすようにしてまんべんなく塗ります。

完成!

こんな感じに出来上がり♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

再生

おすすめビューラー4選

目的別のおすすめビューラーまとめ。

カール重視さん向け

再生

カール重視さんには「SUQQU(スック)のアイラッシュ カーラー」がオススメ!まつげをしっかりとらえてくれるので、簡単に根元から自然なカールがつくれるお役立ちビューラーです。 目元を傷付けずに、まつげをきれいにカールしながらも長時間キープ出来ます。
まつげに負担をかけにくいクッションゴムを使用しているのも嬉しい♪

セパレートまつげ重視さん向け

再生

まつげを一本一本しっかりと分けたい方には「STYLE+NOBLEのセパレートコームラッシュカーラー」がオススメ! セパレートコームがまつげのすき間に入ってとかしてくれるので、美しく分かれたまつげを生み出してくれます。
ドラッグストアで簡単に買えるのも嬉しい♡

使い心地重視さん向け

再生

使い心地重視派さんには「shu uemura(シュウ ウエムラ)のアイラッシュカーラー」がオススメ! 持ち手部分の開閉がスムーズなので、まつげに負担をかけずにはさめるビューラーです。 余分な力をかけずに、自然なカールをつけることができます。
いろいろなタイプの眼の形にとフィットしてくれるとっても優秀なアイテムです♡

定番重視さん向け

再生

オーソドックス好みな方にはやっぱり「資生堂のアイラッシュカーラー 213」がオススメ! 適度な弾力性のあるシリコンゴムの丸みで、無理なくまつげの根元からカールがつけられます。日本人の眼の形に合わせて設計されているそうなのでビューラー買いに悩んだらコレがベスト!

ビューラーのお手入れ方法

不衛生なビューラーをそのままにしていると、アイメイクをするときにお肌にダメージが……! なんてことにならないようにコスメは定期的に掃除しましょう♪

・必要なもの

・メイク落とし
・ビューラー用替ゴム

1. メイク落としで汚れをとります。

2. 新しいゴムに変えておしまい!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

再生

【おまけ】 ビューラーを使って裏技!

まつげのカールを上げやすくする裏技をご紹介。

・用意するもの

・ビューラー
・ビューラー用替ゴム
・コットン
・ヘアアイロン

裏技その1

ビューラーのゴムを取り外し、ゴムの大きさに切り取ったコットンを詰めてからゴムをつけます。するとクッション力がUP!

裏技その2

ヘアアイロンでビューラーの側面を3分ほどあたためます。 ホットビューラーの代わりになって、まつげに癖がつきやすくなりますよ♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

再生

【メイク】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

アイメイクの中でも大部分をしめる「まつげ」。 まつげを上げるだけでも表情が明るくなったり、目が大きく見えるので顔の印象を大きく左右してくれるのでとても大事なパーツです。 まつげを上げるだけで印象UPするなら、最大限に活かすしかないですよね!
ビューラーを使いこなして、もっとアイメイクを楽しみませんか?♡

C CHANNELでは、女子のための動画をたくさんアップしています。公式アプリは無料でダウンロードできるので、チェックしてみてください♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事