C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  アイシャドウチップ徹底解説!どんな時に使う?使い方は?

メイク

アイシャドウチップ徹底解説!どんな時に使う?使い方は?

まとめ編集部 sato

目次

・アイシャドウをチップで塗るメリットとは?
・簡単!アイシャドウチップの使い方
・チップの特権!グラデアイの作り方
・アイシャドウチップは使い捨て?洗い方は?
・アイメイクだけじゃない!チップの活用方法

アイシャドウをチップで塗るメリットとは?

指で塗る方法、ブラシ、チップ。
アイシャドウの塗り方は大きく分けて3種類あります。

どの塗り方にもメリットやデメリットはありますが、今回はまずチップを選ぶメリットをご紹介します!

グラデーションを作れる

多色入りのパレットを使う時は、薄い色から塗ってグラデーションにすることが多いですよね。
グラデーションには、色と色の境目がはっきりとできるチップが最適。
指やブラシで塗ると、境目が曖昧になってしまいます。

両端に大きいものと小さいものがついているタイプのチップが多いので、グラデーションの幅を調節しやすいのも◎

しっかりと色がつく

同じ色を使っても、塗り方によって発色が違うんです!
一番しっかりと色をつけられるのが、チップの魅力。

派手めなメイクをしたい時にオススメです。

もともとついている場合、コストがかからない

チップがついた状態で販売されているアイシャドウパレットが多いので、わざわざ買わなくてもいいのも、嬉しいポイントの一つ。

普段は指やブラシを使っているからチップはいらないという方も、使ってみるべきです。

その他の方法はこの2つ!

◎指で塗る

指でのせる方法は、アイホールに塗る時に最適。
指で塗るのは細かく塗るのに適していないため、パレットの薄い色を指でのせてからブラシやチップを使うのが一般的です。

◎ブラシで塗る

きわに塗る時には、ブラシを使うのもオススメ。濃く色づくのはちょっと……という日に◎

ブラシがついているアイシャドウはあまりないので、ブラシ単体で購入する必要があります。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

簡単!アイシャドウチップの使い方

では、アイシャドウチップの使い方を見ていきましょう。

使い方までちゃんとできている人って、意外と少ないのかも。アイシャドウについてきたからなんとなく使っているという人が多い中で、差をつけちゃいましょう!

大きさが違うものを使い分けよう!

アイシャドウを塗るためにチップを使う時は、大きいものと小さいものを使うのが基本です。
いくつも持ち歩くのは面倒なので、両端に大きさの違うチップがついているものが◎

チップの大きさによって、アイシャドウの発色や質感も変わるんです!

大きいものを使うとやわらかい印象を与える自然な発色になり、小さいものを使うとはっきりとした濃い発色になります。
なりたい雰囲気に合わせて使い分けましょう!

小さいチップは目のきわに

小さいチップは目のきわに塗る時に使うのがベスト。
グラデーションの一番濃い部分になります!

目尻に影を作って彫り深アイを狙う時にも最適。

大きいチップはアイホール全体に

大きいチップは、薄い色を広めにのせる時に重宝します。

押し付けすぎるとまぶたの皮膚によくないので、優しくのせるのがポイント。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

チップの特権!グラデアイの作り方

大きさの違うチップを使う良さが分かったところで、実際に使い分けているメイクをご紹介。
プチプラアイシャドウで簡単にできるメイクなので、ぜひ試してみてくださいね!

使用しているコスメは、セザンヌ / トーンアップアイシャドウ06 です。

パール、オレンジ、カシスの3色パレット

パレットには、パール、カシス、オレンジの3色が。

肌なじみがよく、イエベの方は特に似合うはず♡

1. パールを大きなチップでとり、アイホールに塗る

まずはベースとなるパールをとり、アイホールに塗りましょう。
このように広く塗る時には、大きなチップを使うのがGOOD。

2. オレンジを大きなチップでとり目と眉の間に塗る

次に、真ん中の色であるオレンジを大きなチップでとって、目の上を塗ります。
この時の目安は目のすぐ上あたりで、目の横幅に合わせて塗るのがオススメ!

3. 目の下にもオレンジを塗る

目の下にもオレンジを塗ると、かわいさがさらにアップ♡

4. カシスを小さなチップでとり、目のきわに塗る

最後に小さなチップでカシスをとって、締め色にしましょう。目のきわに塗っていきます。

パレットアイシャドウとチップだけで、簡単グラデアイが完成!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

アイシャドウチップは使い捨て?洗い方は?

すぐに傷んで発色がダメになってしまう……

アイシャドウチップの寿命って短いですよね。
最初は発色がキレイだったはずなのに、気がついたら色があまりつかなくなってしまっていた……そんな経験、皆さんにもあるのでは!?

思い切って捨てよう!

汚れてしまったアイシャドウチップを復活させるのは、とっても難しいこと。
数本入りのセットで売られているので、新しいものに交換するのがオススメ!

どうしても洗いたい時は優しめに

それでも、洗って乾かすと少し発色が良くなるのは事実。
すぐにチップを買いに行けない場合は、応急処置として優しく洗いましょう。

アイメイクだけじゃない!チップの活用方法

アイシャドウチップは、アイシャドウを塗るためだけのものではないんです!あまり知られていないけれど、たくさんの活用法がある優れもの。今回は2つご紹介します。

アイブロウの代わりになる

太眉メイクがうまくできない……というお悩みを解決してくれるのが、アイシャドウチップ。アイブロウではうまく描けなくても、小さい方のチップを使えば簡単に美眉が完成♡

出先でアイブロウを持っていないけれど眉毛を描きたい……などの緊急事態にも使える裏ワザなんです。覚えておくしかないですよね!

ネイルに使える

ベースとなる水色の上にアイシャドウチップでうっすら白を重ねた冬ネイル。

この雪の感じは、ネイルブラシでは出しにくいもの。アイシャドウチップならではの質感がとってもかわいいですよね♡

【アイシャドウ】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

今回は、アイシャドウチップのメリットや使い方、使用したメイク術、そして活用方法までご紹介しました。
アイシャドウを買うと高確率でついてくるチップ。せっかくなので、有効活用したいですよね!ブラシや指との適切な使い分けを心がければ、チップの良さを最大限引き出したアイメイクができるようになるはず♡
アイシャドウ以外としての使い方にも挑戦してみてください。

C CHANNELにはコスメやメイク、ヘアアレンジなどの女の子の気になる情報がもりだくさん!アプリを使えばもっとサクサクチェックできますよ。ぜひダウンロードしてみてくださいね♡

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 コンシーラー徹底解説!なんで使うの?使い方は?おすすめは?

【特集】 コンシーラー徹底解説!なんで使うの?使い方は?おすすめは?

「ファンデーションをしっかり塗っているのに肌悩みが隠されていない……」とお悩みの方...

【特集】 ビューラーのやり方とコツを徹底解説!裏技で失敗しらずに◎

【特集】 ビューラーのやり方とコツを徹底解説!裏技で失敗しらずに◎

アイメイクには欠かせないアイテム、ビューラー。意外とうまく使えず、ビューラーが苦手...

【特集】 初心者でも分かりやすく!オルチャンメイクを徹底解説♡

【特集】 初心者でも分かりやすく!オルチャンメイクを徹底解説♡

オルチャンメイクの優しい雰囲気とトレンド感は女子の憧れメイク♡オルチャンメイクを試...

【特集】 和田さん。徹底解説!チークの入れ方1つで印象が変わる!?

【特集】 和田さん。徹底解説!チークの入れ方1つで印象が変わる!?

皆さんは普段チークをテキトーにつけてしまっていませんか? 今回は元美容部員で美容...