特集

【特集】 上品で華やか!赤リップの塗り方完全版

【特集】 上品で華やか!赤リップの塗り方完全版

今季のトレンドメイクで、おしゃれ女子には欠かせない赤リップ。実は、塗り方によって印象がすっごく変わるので、どんなファッションにも合う万能アイテムなんです。
そこで今回は、赤リップをキレイに塗るコツをご紹介します♡

【今さら聞けない!】赤リップの綺麗な塗り方

「赤リップは持っているけど上手に塗るのが難しい……!」そんなお悩みを解決します。

1.唇をしっかり保湿する

リップクリームで唇全体をしっかりと保湿します。赤リップをキレイにムラなく塗るには、保湿が必須です!

2.下唇からリップブラシを使ってリップを塗っていく

赤リップのように派手な色を塗る時は、リップブラシを使って塗ることがポイント。
左右対称になるようにくっきりとリップラインを描くことで、仕上がりがワンランクアップします!
唇のきわまでしっかり塗るとキレイに◎

3.上唇も同じように!

上唇の山のところは実際よりも滑らかなイメージで描くと◎
リップブラシを使うことで唇のシワの奥までしっかり塗れるので、唇がキレイに見えるんです!

4.最後はティッシュオフ

ティッシュオフをすると抜け感がでるので、派手になり過ぎてしまうこともなく、赤リップを楽しめます◎
また、ティッシュオフすることで色持ちがよくなるんです!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

【今さら聞けない!】真っ赤なリップの綺麗な塗り方

[ 赤リップが似合うようになる!HOW TO ]

「赤リップが似合わない……。」とお悩みの方必見です!赤リップが似合うようになる解決策をご紹介します♡

Q. 唇のボリュームを出す方法は?

A.ペンシルライナーを使ってください!
«ポイント» 輪郭をはっきりさせることが出来るので、同時に発色も良くなります♡

1.まず、輪郭をふちどる

«ポイント»そのとき、下唇は少しオーバーに囲う!

2.縁取ったら、縦筋を書いていく

«ポイント»縦筋を入れるとボリュームがあるように見えるのでオススメ!

3.最後にグロス感の強い赤リップを塗る

«ポイント»ダイレクトに塗ることで、発色も良く、グロス感もでるのでおすすめです!

Q. 濃い発色の赤リップが似合わない……

A.塗り方を変えて、抜け感を出せば大丈夫◎

1.グロス感の強い赤リップをそのまま塗る

グロス感の強いものなら、重たい印象になってしまう心配なし!女の子らしさも出るので、かわいい印象にしたい人におすすめ◎

2.ティッシュで軽く拭き取る

このときティッシュを往復させてしまうと、せっかく塗ったリップがヨレてしまいます。
一定方向に動かしてティッシュオフすることがポイント!

3.赤リップを唇の内側に塗る

内側から塗ることで、派手な印象になりすぎること無く、自分で調整しながら塗れます◎

4.最後に指でポンポン塗りをして馴染ませる

これが赤リップをカジュアルな印象にするポイント!指で馴染ませることで、リップが浮いてしまうこともなくなってカジュアルな赤リップに◎

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

赤リップが似合わないを解決するHOWTO 使い方・塗り方3選

【メイク】他の記事もチェック!

https://www.cchan.tv/watch/ddb72cedae8e42f6a2986c61a4b210a2/

https://www.cchan.tv/watch/99226abffbe4416f89f860cce817153f/

まとめ

赤リップは、上品で華やかな印象にもカジュアルな印象にもなれる、とっても使えるアイテムです。
ぜひ色んな塗り方をマスターして、リップメイクを楽しんでください♡

また、C CHANNELでは女の子がたくさん楽しめるクリップをさまざまご用意しています。無料アプリを使えばメイクやファッションなどのクリップもサクサクとチェックできますよ♡ぜひダウンロードしてくださいね

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事