C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  生姜焼きアレンジレシピ♪いつもと違ったレシピで脱マンネリ

料理レシピ(ご飯)

生姜焼きアレンジレシピ♪いつもと違ったレシピで脱マンネリ

まとめ編集部 misa

レタスたっぷり!ベジ豚の生姜焼きレシピ

レタスがたっぷり入っていて、さらには1口サイズ!女性に嬉しいアレンジレシピです♪女子会やホームパーティーなどの場面にもぴったり。お肉を食べながらしっかり野菜も取れるのでダイエット中にも最適です!レタスでかさ増しもされているので満腹感がありますよ〜。お肉食べても罪悪感もなし♪ぜひ気軽に作って欲しい一品です。今回は2人前のレシピを紹介していきます。

1.レタスをちぎり、豚肉で巻く

レタス小1/2玉を食べやすい大きさに手でちぎります。豚バラしゃぶしゃぶ肉用150gを細めにカットしておきます。次にちぎったレタスを3〜4枚ずつ丸め、カットした豚バラでまいていきます。このとき豚肉がなるべくかぶらないよう、上から下に向かって巻いていきましょう。被ってしまうと火の通りにムラが出てしまいます。

2.豚肉の巻き終わりを下にしてフライパンで焼く

フライパンにサラダ油小さじ2を入れ中火で熱します。1で作ったものをフライパンに並べていきます。この時、豚肉の巻き終わりを下にして並べるのがポイント!解けにくくなります♪塩を小さじ1/3ふって、焼き色がついたら裏返し、反対側も焼いていきましょう。

3.塩で味付けをし、裏面も焼く

塩を小さじ1/3ふって、焼き色がついたら裏返し、反対側も焼いていきましょう。焼き加減はキツネ色を目安にして下さいね。焦げすぎは失敗ですが、こんがりとしたキツネ色は食欲をそそります。

4.酒を加えアルコールを飛ばしたら蒸し焼きにする

酒..50mlを加えて、強火で10秒ほど熱してアンコールを飛ばしましょう。その後、弱火にしてフライパンにふたをし、2分ほど蒸し焼きにします。豚肉は蒸すことでふっくらしたより美味しい仕上がりになるんです。

5.蓋を外し水分を飛ばしたらタレをいれて絡める

ふたを外し、強火にして水分を飛ばしましょう。みりん・しょうゆ…各大さじ1、砂糖…小さじ1、しょうがのすりおろし…小さじ1/2を混ぜ合わせてフライパンに加えます。まんべんなく味がつくようにさえばしを使って豚肉に絡めていきましょう。

6.粗熱がとれたら半分に切って完成♪

粗熱がとれたら半分に切り、器に盛ったら完成です♪あまったレタスなどと一緒に盛り付けると色合いもよく見えますよ♪祖熱が取れる前に切る場合や、切る時に手を汚したくない時は、さえばしでしっかり肉巻きを抑えながら切るのもおすすめです。ただ、肉巻きはコロコロと転がりやすく手で押さえて切る方が安定します。さえばしをつかう場合はくれぐれも注意しながら切りましょう。

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

トマトを使ったイタリアン生姜焼きアレンジ

和食の生姜焼きがイタリアン風に⁉︎普段の生姜焼きとは一転して楽しめます。トマトの旨味が肉のおいしさを引き立て食欲をそそり、お箸が止まりません!ビタミンB1が豊富な豚肉は、トマトの栄養素であるクエン酸と一緒に食べるとより効果的に体に吸収されます。なので豚肉とトマトの相性はバツグンなのです。いつもの味付けから脱マンネリ化しつつ、栄養もたっぷりとれるアレンジ方法をマスターして、料理上手な女性になりましょう♪

1.豚肉に片栗粉をまぶす

豚肩ロース4枚をトレーに並べて、片栗粉をまぶします。これは大事な工程なので面倒臭がらず、しっかりと行ってくださいね。片栗粉が肉の旨味を逃さず、さらに柔らかくしてくれます。さらに味もよく染み込み、タレが肉により絡みつくようになって美味しくなるんですよ♪

2.フライパンで両面をさっと焼く

フライパンに油を熱します。1の豚肉をフライパンに並べて、両面を焼き色がつくくらいまでさっと焼きます。焼き過ぎないように注意をしてください。

3.調味料とプチトマトを入れてさっと煮る

醤油小さじ2、酒/みりん各大さじ1、砂糖…小さじ1/2、生姜少々を2に加え味を整えていきます。さらにプチトマトを4分の1にカットしたものも一緒に加えて下さい。

4.豚肉を取り出し、他の調味料をさらに煮詰める

さっと煮込んだら1度豚肉を取り出し、調味料を煮詰めます。トマトにはもともと水分が多く含まれているので、この時に水分量が増えても驚かず、捨てたりしないで下さいね。トマトの旨味が出たとっても美味しいソースになります。

5.豚肉とからめて盛り付ければ完成

煮詰まった4に豚肉をもどし、よく絡めてください。豚肉をお皿に盛り付け、トマトやたれを上からかけて盛り付けていきましょう。仕上げにお好みでパルメザンチーズをふりかければ、よりイタリアン風になるので試して見てくださいね♪

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

まとめ

今回は大人気の生姜焼きアレンジレシピをご紹介していきました。レタスたっぷりの1口生姜焼きとトマトを使ったイタリアン風の生姜焼きでした!いかがでしたか?いつもの生姜焼きをちょっとしたアレンジで違った味に変えられちゃうんです♪色々なアレンジを加えて、毎日楽しい食卓にしちゃいましょ♪みなさんもぜひこのクリップを参考にためしてみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事