C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  元美容部員、和田さん直伝!お悩み別カバーメイクで最高の美肌に

メイク

元美容部員、和田さん直伝!お悩み別カバーメイクで最高の美肌に

まとめ編集部 yukka

和田さんが解決!カバーメイクのお悩みもへっちゃら♪

女子なら誰もが隠したい、クマやニキビ。ポイントをおさえれば、自分史上最高にカバーすることができるんです。
元美容部員の和田さん伝授!あなたのお悩みを徹底カバーするコツをさっそくチェックしていきましょう♡

【カバーメイク】お悩み別おすすめコスメをご紹介♡

「たくさん種類があって、どれを使えばいいか分からない……」と悩むことはもうありません♪実は、コンシーラーは硬いものほどカバー力が、柔らかいものほど保湿力があるんです。
ここでは、お悩み別の和田さんおすすめアイテムをご紹介します。

クマをカバーしたい人にはコチラ!

「BCL/カクシマスト ウルトラカバーコンシーラー 01 ライト」¥950(税抜き)

皮膚がデリケートな目元・口元は、保湿効果が高く表情を動かしてもつっぱらないクリームタイプのコンシーラーがおすすめ◎

ニキビをカバーしたい人にはコチラ!

「キャンメイク/カラーミキシングコンシーラー 01 ライトベージュ」¥750(税抜き)

ニキビをカバーする時は、ニキビの周りから重ねることでカバーできるパレットタイプがおすすめです。保湿力が高いだけでなく、パウダー状なので肌に密着して速乾性があるのも特徴♪

シミ・ニキビ跡をカバーしたい人にはコチラ!

「キャンメイク/カラースティック モイストラスティングカバー 05 イエローゴールド」¥580(税抜き)

固形のスティックタイプのコンシーラー。密着力、速乾性共にすぐれていて、気になる部分にまんべんなくアプローチできるんです。その反面乾燥しやすいのがデメリットなので、皮膚の強い頬の三角ゾーンに使うのがおすすめ◎

【カバーメイク】お悩み別の徹底カバーテクニック

和田さんおすすめコスメを使った、お悩み別カバーメイクのコツをご紹介します。

クマをカバーしたい!

1.クマの線に沿ってコンシーラーをのせる

クマをカバーするコツは、涙袋の下にあたる暗くへこんだ部分だけに色をのせること。周りの肌の色と同化させることで、白浮きしないカバーメイクができるんです◎

2.乾かしてから線の周りをぼかす

コンシーラを目の下の暗い部分にのせたら、少し時間をおいてから周りをぼかします。デリケートな目元は優しくたたきましょう♪

なじませるのではなく、乾かすのがポイント!

コンシーラーをクマにのせたら、すぐに伸ばしてしまう人が多いのではないでしょうか?実は、なじませるのではなく乾かすことが大切なんです。

ニキビをカバーしたい!

1.パレットの薄い色をニキビの周りからのせる

コンシーラーパレットの肌より少し明るい色を使いましょう。ニキビの周りからカバーすることで、肌との段差を埋めることができるんです。

2.パレットの濃い色をニキビにのせる

コンシーラーパレットの肌と同じ色を使って、ニキビに直接のせていきます。重ね塗りをしてぼかすことで、自然な肌の色に近づくんです♪

ニキビの周りから重ね塗りするのがポイント!

ニキビの出っ張った部分に直接コンシーラーを塗ったら、ニキビが余計に目立ってしまったという経験、ありませんか?
ニキビの周りは肌より少し明るい色を、ニキビの上には肌と同じ色を重ねて塗ることで、ニキビと肌のデコボコをなくすことができますよ◎

クマ・シミをカバーしたい!

1.削り取るようにコンシーラーを塗る

シミやニキビ跡などをカバーする時は、肌の表面を削り取るようにスティックタイプのコンシーラーを塗っていきます。全体にまんべんなく伸ばすことができるので、肌なじみもいいんです♡

2.肌がサラッとするまで時間を置く

コンシーラーが浮かないコツは、すぐに伸ばさないこと!時間をおいて乾かすことで、肌なじみがよくなりますよ。

3.たたき込むようになじませる

最後にコンシーラをたたきき込むようになじませましょう。この時も、伸ばすのではなく、軽くたたくのがコツ◎

薄い膜を固めるイメージで重ねるのがポイント!

コンシーラーで表面に膜を重ねるようなイメージを持ってカバーするのがコツ。広くコンシーラーがなじむので、マットな仕上がりになりますよ◎

最強カバーメイクの完成!

上がカバーメイク前、下がメイク後です。気になるポイントをカバーすれば、顔色や全体の印象がガラッと変わりますよね♪コンシーラーを塗った部分と肌の色ムラをなくすことで、ナチュラルな美肌に。

✳︎和田さん。のYouTubeもチェックしよう♪

【和田さん。】他の記事もチェックしよう♪

まとめ

今回は、元美容部員の和田さんが教える、お悩み別カバーテクニックをご紹介しました。気になる部分をカバーするポイントは、コンシーラーが浮かないようになじませること。ポイントメイクのコツをおさえれば、史上最高の美肌になれること間違いなし!ワンランク上のカバーメイクのやり方を身につけて、みんなと差をつけちゃいましょう♪

C CHANNELでは、この他にも女の子のかわいいのヒントをたくさんご紹介しています。アプリを使えば、もっと簡単に検索できますよ。無料なので、ぜひダウンロードしてみてくださいね♡

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事