特集

【特集】 ピンク系ファンデーション!色味で肌色も変化!?

【特集】 ピンク系ファンデーション!色味で肌色も変化!?

みなさん自分の肌色に合うファンデーションってご存知ですか?なかなか自分ではファンデーション選びも難しいですよね。今回ご紹介するのはピンク系のファンデーションです。ピンク系の他にどんな色があるのか、自分はピンク系のファンデーションにあっているのか、などチェックしてみてくださいね。似合うファンデーションをみつけてキレイなお肌になっちゃいましょう♪

ピンク系ファンデーションって?

みなさん、ファンデーションの色の種類ってご存知ですか?ファンデーションには大きく分けて3つの色味があります。
ピンク、オークル、ベージュの3つです。
ピンクは赤みが強く、反対にベージュは黄味が強いとされています。オークルは中間色で、ベージュよりも赤みよりの色です。
これを参考にみていきましょう!

自分に合うファンデーションは知っている?

自分に合うファンデーションは自分の肌色を知ることが重要です。
肌色は2種類。イエローベースとブルーベースです。それぞれの特徴をご紹介します。

イエローベース

■イエローベースの特徴■
イエローベースは、黄色みを帯びた温かみのあるの色です。

・どちらかというと色黒で肌が黄色寄り
・唇の色がサーモンやピーチ色寄り
・手の色は黄色~オレンジのような色味
・日焼けをすると小麦色になりやすい
・真っ白な色よりもクリーム色の方が似合う
・シルバーよりゴールドの方が肌のなじみが良い

ブルーベース

■ブルーベースの特徴■
ブルーベースは、青色みを帯びた涼しげで爽やかなイメージの色です。

・どちらかというと色白で肌が青み寄り
・唇の色が桜色やローズ色寄り
・手の色は青色~赤紫のような色味
・日焼けをすると肌が赤くなりやすい
・クリーム色よりも真っ白な色の方が似合う
・ゴールドよりシルバーの方が肌なじみが良い

似合う色のファンデーションの選び方

先ほどご紹介した肌色タイプから、自分に合ったファンデーションを見つけてみましょう♪

1.イエローベースのひとが似合うファンデーション

このタイプは顔色が悪く見えがちですので、肌になじみやすいピンク系カラーのファンデーションを使うと顔色を明るく見せられます。

2.ブルーベースのひとが似合うファンデーション

ピンク系を選ぶ方が多いですが、時間が経つにつれて、ファンデーションの色が浮き出た感じになってしまいがちです。
ベージュ系のカラーを使えば白浮きが防げて、引き締め効果もあり、すっきりした印象を保てます。

ピンク系ファンデーションはこれ!

実際にピンク系のファンデーションを集めてみました。
ブランドごとにご紹介していきますよ♪

【ネコスメ】

【ネコスメ】ぷにぷに猫の肉球のようなパフ付ファンデ♡

シリコンパフでかわいい猫の肉球を再現。
コンシーラー入らずのカバー力に加えて、天然植物油を贅沢に配合しスキンケア効果もありますよ!

【シーエヌツリー】

【シーエヌツリー】サラ艶透明感♡

ピンクベージュのパウダーが肌を明るく綺麗にみせてくれます。

【素肌記念日】

【素肌記念日】朝も夜も使える優れもの♡

とにかくお肌に優しいスキンケアパウダー。色はほんのり隠せるヌードピンク。
夜はスキンケア後のベタついた肌に塗るのもおすすめです♪

他の記事もチェック!

色白さんにおすすめなファンデーションはこれ!プチプラファンデの選び方♡

プチプラファンデーション13選!2018年最新のおすすめコスメをご紹介

ファンデーションの正しい選び方!自分に合ったベース選びって?

ファンデーションの色の選び方!あなたにピッタリな色は何色?

まとめ

ピンク系ファンデーションお肌に合いそうでしょうか。メイクにおいてファンデーションはお肌の印象を決める重要な行程ですよね。ほんのりピンク色で肌なじみのしやすいファンデーションを使うことで、明るい印象になりますよ♪イメチェンにも一役買ってくれること間違いなし。自分に合ったファンデーションで綺麗なお肌になってみてくださいね。

C CHANNELではこのようなメイクをたくさんご紹介しています。アプリを使うと検索がより簡単になりますよ!ぜひダウンロードしてみてくださいね♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事