C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

=女の子×カレー=可愛い♡今こそ作りたいカレーレシピまとめ

料理レシピ(ご飯) 更新:2018/02/15

女の子×カレー=可愛い♡今こそ作りたいカレーレシピまとめ

いつものカレーにひと工夫!ワンランク上のお味をご家庭で♡

野菜を炒めて、ルーを入れて煮て出来上がり。簡単にできちゃうカレーですが、味がマンネリ化してしまうのが悩みどころですよね。
そんな時は、ちょっとした隠し味を追加してみて!特別な調味料は一切不要、身近なものを使うので、どんな方でも試しやすいはずです。どんな隠し味が登場するのかドキドキ……♡さっそく見ていきましょう!

【隠し味♡】インスタントコーヒー

トップバッターは「インスタントコーヒー」!

普段飲むような液体状のコーヒーを入れるのかと思いきや、なんとインスタントコーヒーをそのまま入れちゃいます♡だいたいスプーン1杯くらいが目安。
こうすることでカレーに深〜いコクが出て、一流店で出されるような本格的なお味に仕上がります。

【隠し味♡】ブルーベリージャム

お次は「ブルーベリージャム」!

こちらも目安はスプーン1杯ほど。たったこれだけでカレーにフルーティーな甘さが加わります。コクもあってフルーティーって、とっても贅沢なお味ですよね♡
「カレーはとことん甘口派♡」という方にはぜひやってみていただきたい隠し味です。他にもストロベリーやアプリコットなど、数種類のジャムで試してみるのも◎お好みの味を見つけましょう。

【隠し味♡】味噌

お次は「味噌」!

「カレーに味噌なんて、すごく味が濃くなっちゃいそう……」なんて思ってしまいますが、意外にこの組み合わせ、合うんです♡洋風のカレーにワンスプーン分味噌を加えるだけで、和風のお味に大変身。コクも増しますが決してくどくはなく、日本人好みのカレーになりますよ♪
残ったカレーはカレーうどんとして食べるのがオススメ。うどん×和風カレーは相性最高です!

【隠し味♡】チョコレート

お次は隠し味の王道「チョコレート」!

板チョコをパキパキ割って入れて溶かすのもアリですが、チョコレートソースの方がお手軽なのでオススメです。お鍋いっぱいのカレーに、ぐるぐるを描くようにしてソースを追加しましょう。しっかりまぜたら出来上がり!コクと甘みが格段にアップしたカレーを召し上がれ♡
「甘みは加えたいけれど、こっくり甘くなるのは避けたい……」という方は、中辛〜辛口のカレーをチョイスするのがオススメです。

【隠し味♡】練乳

お次は「練乳」!

練乳は甘みが出やすいので、少量加える程度でOK♪甘党さんにピッタリな、まろやか風味のカレーになります。お子様のために作ってあげても、喜ばれること間違いなし。
「今日はとことん優しい味のカレーが食べた〜い!」なんて時には、もってこいの隠し味です♡

【隠し味♡】ビール

最後にご紹介するのは……なんと「ビール」!

「えっビール?!」と驚かれた方も多いでしょう。「カレーに入れたらビール臭くなっちゃうのでは……」なんて思ってしまいますよね(笑)。
しかしビールならではの苦味が加わり、オトナなお味のカレーになるんです♪ビールはしっかりたっぷり入れた方が、味に奥行きが出るのでオススメ。
「今日もお仕事疲れた〜」なんて日に、おうちでビールを飲みながら作ってみましょう。これまで味わったことのない美味しさに、疲れも吹き飛ぶはずです♡

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

カレーだってバリエーション豊富!ちょっと変わったレシピ集♡

「隠し味をちょっと加えるだけじゃ物足りない!」「おしゃれで美味しいカレーを作って、大切な人を喜ばせたい♡」そんなアナタのために、ここからはバリエーション豊かなカレーレシピを一挙ご紹介!

食べる人の心をわしづかみにしちゃう、見た目も味もステキなカレーレシピをマスターしましょう♡

お手軽なのに本格!キーマカレー

「お手軽にキーマカレーを作りたい!」という方にオススメ!
なんと材料をボウルに入れてレンジでチンするだけで、本格キーマカレーができちゃうんです。

「時短で美味しい!」とC CHANNEL内でも高い評価を得ているこのレシピ、学校やお仕事から疲れて帰った日にぜひ作ってみてくださいね。

材料&下準備

キーマカレー 材料
A(玉ねぎ1個 にんにく1片 生姜1かけ)
※生姜とにんにくは市販のチューブでも代用可能です。
B(豚ひき肉120g ミックスビーンズ1/2缶
トマトケチャップ・カレー粉・ウスターソース各大さじ1
はちみつ少々 醤油適量

下準備
玉ねぎはみじん切り、にんにくと生姜はすりおろしておく。

1.塩と材料Aを混ぜ合わせ、レンジに4分かける

まず耐熱ボウルに材料Aと塩小さじ1/2を入れ、混ぜ合わせます。
よく混ざったらふんわりラップをかけましょう。レンジに4分かけます。

2.ボウルに材料Bを加え、レンジに6分かける

手順1のボウルに材料Bを加えよく混ぜ合わせましょう。再びラップをかけてレンジに6分かけます。
ラップはふんわりかけてくださいね♪

3.全体を混ぜ、醤油で味を調えたら完成♪

最後に全体を混ぜ、醤油を加えて味を整えてください。レンジでチンするだけ!本格的キーマカレーの完成です。
時短&簡単レシピなのでお弁当にもオススメ♡

クリップ(動画)もチェックしよう♪

まろやかでクセになる♡バターチキンカレー

次にご紹介するのは、バターチキンカレーの作り方。「バターチキンカレーなんて、お店でしか食べる機会ない……」なんて方にぜひ一度トライしてみてほしいレシピです。

このクリップでは合わせてナンの作り方もご紹介していますが、ここではカレーの作り方のみをご紹介していきます♪

材料&下準備

バターチキンカレー 材料(2人分)
・鶏もも肉…1枚
・漬け込みだれ
 ヨーグルト…100g
 カレー粉…大さじ1/2
 塩…少々
・バター…30g
・にんにく・生姜…各1片 みじん切り
・カレー粉…大さじ1
・トマト缶…300g
・はちみつ…大さじ1
・生クリーム…50ml
・仕上げ(生クリーム大さじ2)

下準備
鶏もも肉を1口大に切り、漬け込みだれの材料を加えてもみこみ、半日漬け込んでおきましょう。

1.具材を炒め、カレー粉を加える

フライパンにバターを熱し、にんにくと生姜のみじん切りを炒めます。続いてカレー粉を加え、さらに炒めましょう。

2.トマト缶、はちみつ、鶏もも肉を加える

トマト缶とはちみつと下準備しておいた鶏もも肉を加えます。そのまま蓋をして弱火でコトコト20分煮込みます。

3.調味料で味を整えて完成

一度蓋を開けて、水分が飛んだかどうかチェックします。まだ水分が多い場合はさらに煮詰めましょう。十分水分が飛んだら、生クリームを加えて塩胡椒で味を調えれば完成です♪

バターと生クリームの風味がカレーをまろやかにしてくれます♡こちらのバターチキンカレー、ナンとの相性が抜群なのでぜひ試してみてください!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

女の子の味方!ヘルシートマトカレー

女の子のみなさん!トマト、足りてますか?

トマトにはリコピンやビタミンなどの栄養素がたくさん!お肌をキレイにしてくれたり、老化を防止してくれる効果が見込めるんです♡こんなに女の子にとって嬉しいお野菜は他にないのでは?
ということでここでは、トマトを贅沢に使用したヘルシーカレーのレシピをご紹介します♡

材料

《材料》(4皿分)
・ カレールー 4皿分
・ トマト缶(カット)300g
・ 鶏もも肉 200g
・ トマト 1個
・ とろけるスライスチーズ 1枚
・ パセリ 適量
・ バター 適量

1.鶏肉とバターを炒める

熱したフライパンでバターと鶏肉を炒めます。2つがしっかり絡み合うよう、よく混ぜ合わせてくださいね。

2.トマト缶と水を入れる

鶏肉に火が通ってきたら、トマト缶を全部入れます。続いてお水も入れましょう。お水の量は空いたトマト缶1杯分です。

3.ルーを入れる

鍋の中身がふつふつしてきたら弱火にし、カレールーを入れてよく混ぜましょう。

4.お皿に盛る

いよいよ盛り付けです。
あらかじめ丸いボウルに入れておいたご飯をお皿の中央に出し、その上にとろけるチーズ1枚とパセリをのせましょう。
ご飯を囲むようにカレーを流し込み、最後にフレッシュトマトをどん!!

これでヘルシートマトカレーの出来上がりです♡(最後のトマトはなくてもOK笑)
トマトを入れて鶏肉を煮込むことでお肉がトロトロやわらか〜くなっています。

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

こんなヘルシーカレーレシピもあるよ♡

「カレーって美味しいけれど、やっぱりカロリーが気になる……」そんなアナタは、こちらのレシピもぜひお試しあれ!

木綿豆腐を加えることで手軽にボリュームアップ。その分ほかの具材を減らすことで、カロリーを抑えることができます♡カロリーを気にせずたくさん食べられちゃいます。

女子力のかたまり♡ゆめかわいいカレー

続いてご紹介するレシピは、まさに「ゆめかわいい」を具現化したようなピンク色カレー♡
実はこのカレー、可愛くて美味しいだけじゃないんです。
「食べる輸血」とも言われるビーツという野菜を使用するため、栄養満点!

こんなカレーを食べれば、身体の中も女子力も磨かれること間違いなしです♡

材料

材料(4人分)
・たまねぎ(中).....1個
・大根....50g
・ビーツ(水煮)....100g
・しょうが(チューブ)....小さじ1 
・牛乳....2カップ 
・薄力粉....大さじ1  
・カレー粉....2g
・ガラムマサラ....2g
・水....大さじ2
・レモン汁....小さじ1  
・塩....少々
・コショウ....少々  
・オリーブオイル....大さじ1  
・アスパラガス....適量
・ミニトマト....適量
・ご飯.....適量

1.野菜をペースト状にする

事前に玉ねぎはみじん切りにし、大根はすりおろしておきましょう。

ミキサーにビーツ、水、レモン汁を入れてかくはんし、ペースト状にします。

2.フライパンで具材を炒める

フライパンにオリーブオイルを入れ、たまねぎ、おろした大根を炒めます。続いて塩、こしょう、チューブしょうが、薄力粉を加えましょう。

3.煮込んで完成

手順2に牛乳、ビーツを入れて中火で一煮立ちさせ、カレー粉、ガラムマサラを加えます。全体がピンク色に染まっていく感じがたまらないっ♡

トッピングにお好みでミニトマトやアスパラガスを添えれば、可愛らしいピンクカレーの完成です。
しかkり煮込むことでとっても優しいお味になりますよ♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

こんなカレーレシピもあるよ♡

先ほどご紹介したキーマカレーを使って作るドリアも絶品!
こちらのクリップでご紹介しているキーマカレードリアは、なんと言っても見た目の可愛さが魅力……♡真ん中に温玉をのせ、それを囲むようにパセリをふると可愛らしい印象になります。
また、キーマカレーは粉チーズとの相性がいいので、ぜひ使ってみてください!

「レンジだけで完成!とろとろ半熟卵のチーズカレードリア」

こちらのクリップでは、余ったカレーをガレットにリメイクするレシピをご紹介しています!
じゃがいものおかげでお腹いっぱいになれる上、チーズのとろとろ感もたまらないっ♡
お酒との相性も抜群なので、夜ご飯やおつまみにどうぞ。

「ポテカレーのとろ〜りチーズガレット」

「今日はお休みの日だし、ちょっと手の込んだお昼ごはんを作ってみようかな♪」
そんな時にはこちらのレシピがオススメ。できたてを味わえる、ボリューミーなカレーパンです♡

パンを作るのはかなり手間がかかって面倒……と思われるかもしれませんが、こちらのレシピではサンドイッチ用食パンを使用するため、時間はかかりません。カレーと目玉焼きをはさんだサクふわパン、ぜひご賞味ください!

「お家で出来立て♡ ボリューム満点!1個でお腹いっぱい!BIGカレーパン!」

カレーが余った日は、こちらのレシピにもトライしてみて。ただのカレーうどんではなく、チーズをふんだんに使った「焼き」カレーうどんです。
うどんととろとろチーズが混ざり合い、幸せすぎる食感に♡ピリ辛カレーとの相性◎です!

「余ったカレーでつくる!簡単焼きチーズうどん」

「辛いものが食べたい!」そんな日にはこちらのレシピがオススメ。スキレットで作るカレーマーボーです。
甜麺醤や唐辛子をお好きなだけ使って、お好みの辛さにしてみてください♡

「スキレットでアツアツ♡焼きカレーマーボー」

大胆アレンジ!残りのカレーで絶品カレーパイ

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました♡最後に、おやつにピッタリなカレーレシピをご紹介します!

今回ご紹介するレシピは、揚げずにできるカレーパイ♡揚げずにサクサクにするには、どんなテクニックがあるのでしょうか……さっそく見ていきましょう!

材料

材料(型180×50×45 2~3人分)
・餃子の皮…約12枚
・カレー…適量
・プロセスチーズ…お好み(2つ)
・うずらのたまご…お好み
・アボカド…適量
・たまご…適量
・パン粉…お好み

1. カレーとパン粉を混ぜ合わせる

カレーとパン粉をボウルの中で混ぜ合わせます。

2. 手順1を餃子の皮に適量盛る

手順1を餃子の皮に適量盛ります。ただし、2枚で挟み込める量にとどめて!あまりにも盛りすぎるとはみ出してしまい、焼くのが大変になってしまいます……
後から他の材料ものせていくので、少しずつのせていってください。

3. チーズ、アボカド、うずらの卵をのせる

続いて、チーズ・アボカド・うずらのたまごをのせます。こちらものせすぎには注意してくださいね♪

4. もう1枚の餃子の皮でふたをするように包む

皮で蓋をするように包みます。しっかりとふちを重ね合わせてください。

5. 溶き卵、パン粉をつける

溶き卵、パン粉の順にそれぞれ両面にたっぷりつけます。

6. トースターで焼いたら完成!

手順4をトースターで15〜20分焼いて完成!
揚げていないのにこのサクサク感、たまらない!卵とパン粉をしっかりつけ、こんがり焼くことでさっくりとした食感になるんです。
ヘルシーで美味しいカレーパイ、おやつやご飯にぜひ作ってみてくださいね♪

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

こちらの記事もオススメです♡

まとめ

+ワンスプーンでできる隠し味から一風変わったメニューまで、カレーレシピを幅広くご紹介しました。「今日のご飯、何にしようかな?」「カレーが余ってるけどどうしよう……」なんて時に役立てていただければ幸いです。美味しそうだな〜と思ったレシピはさっそく作ってみてくださいね♡

C CHANNELでは、女の子の毎日に役立つ情報を動画でご紹介しています。気になった方はぜひアプリをダウンロードしてみてください!

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 前髪長めのショートボブ!女の子らしいかわいさを引き出す♡

【特集】 前髪長めのショートボブ!女の子らしいかわいさを引き出す♡

前髪長めのショートボブは、女の子らしさをたっぷり引き出してくれる髪型!髪が短いとボ...

【特集】 きのこの人気レシピ28選!秋冬の今だからこそおいしい♡

【特集】 きのこの人気レシピ28選!秋冬の今だからこそおいしい♡

1年中食べられるきのこ。とはいえ、やっぱり秋冬の今が1番おいしい季節なんです♡ ...

【特集】 お好み焼きレシピ|うどんで作る新食感は思わず自慢したくなる♡

【特集】 お好み焼きレシピ|うどんで作る新食感は思わず自慢したくなる♡

とうとう冬がやってきましたね。寒い季節は、温かい食べ物を囲みながらお家でホームパー...

【特集】 簡単サイドアップアレンジ方法♡ゴム1本で女の子らしいアレンジ

【特集】 簡単サイドアップアレンジ方法♡ゴム1本で女の子らしいアレンジ

片側で髪をまとめるサイドアップは、女性らしい印象を与えてくれる人気のヘアアレンジの...