特集

【特集】 前髪のすき方と切り方を伝授!簡単セルフカットのHOWTO

【特集】 前髪のすき方と切り方を伝授!簡単セルフカットのHOWTO

すぐ伸びる前髪を自分で切りたい!という方必見。セルフでも失敗しない前髪のすき方と切り方をご紹介します。美容院で切ってもらったような前髪を自分でも簡単に再現できちゃいますよ。いつも失敗してしまうという方でも、コツさえつかめば簡単にカットできちゃうのでオススメ。美容院に行く手間もなくなるので、忙しい方にも必見です!
それではさっそくチェックしていきましょう♪

簡単!前髪のすき方と切り方の基本

誰でも簡単にセルフカットできる、前髪のすき方・切り方をご紹介します。では、さっそくチェックしていきましょう!

1.切りたい前髪を残して、サイドはピンでとめる

前髪はしっかり乾かし、まっすぐの状態にしましょう。

2.前髪は三角形にとる

上の写真のように、三角に前髪をとると綺麗に仕上がりますよ♪

3.切りたい長さより気持ち長めに揃えて切る

髪を引っ張らずに切ることを心がけましょう。ハサミを横にして切るとパッツン前髪の原因に……。ハサミを縦にして少しずつ切りましょう!長さが整ったら、クシを通して微調整しましょう。

4.表面の前髪をピンでとめる

ここからは前髪のすき方です。表面の前髪はすかないため、サイドに避けてピンでとめます。表面以外の前髪をすいていきましょう。

5.残った前髪を薄くすく

ハサミを縦にして少しずつすきましょう。手に力をいれずにゆっくり慎重に切っていきます。毛先を切るのではなく、前髪の中間あたりを切るイメージで優しく切っていきましょう。

最後に避けておいた前髪をおろして完成です!

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

簡単セルフカット♡自分でできるシースルーバングの切り方!

すかなくてもできる!シースルー前髪の作り方

「シースルーバンクにしたい。前髪が重い。」という方必見!前髪を切らなくてもシースルー前髪を完成させることができるヘアアレンジをご紹介します。これで、その日の気分次第でシースルーバンクにできちゃいますね♪
では、さっそくチェックしていきましょう!

1.髪の毛を2つにわける

シースルーにする髪の毛を残し、それ以外の前髪はサイドに持っていきます。

2.サイドでねじってピンでとめる

”手順1でサイドに持ってきた前髪の束”と”後ろの髪の毛の束”をねじります。眉毛のあたりまでねじったら、ピンでとめましょう。編み込みや三つ編みでも可愛くできますよ♪

3.ねじった部分の髪の毛を引き出す

ねじった部分を少し出してあげるとラフ感が出て可愛いですよ。ピンを抑えながら、髪の毛を少しずつ引き出しましょう。

これで、前髪を切らなくてもできる!シースルー前髪の完成です。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね♪

動画もチェック!

【前髪ありさんは試してね!】切らなくてOK!シースルー前髪を手に入れる方法!

まとめ

今回は、自分でできる前髪のすき方と切り方をご紹介しました。コツさえつかめば誰でも簡単に可愛い前髪が作れちゃいます。一度失敗したことがある方も、ぜひチャレンジしてみてください!また、前髪が重い人やイメチェンがしたい人は、最後にご紹介した”前髪を切らなくてもできるシースルー前髪アレンジ”にも、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

C CHANNELは女の子におしゃれな毎日を提案する、いままでにない新しい形のファッションマガジン動画です。恋愛の他にもヘアアレンジ、メイク、ネイル、レシピなどあらゆるジャンルの動画を無料で見ることができます。さっそく、アプリをダウンロード♡

他の記事もチェック!

【特集】 前髪の切り方&流し方はこれ!かわいい前髪は自分でつくる♡

【特集】 前髪をセルフカット♡シースルバングや小顔効果のスタイルまで

【特集】 重い前髪を薄くしたい!オルチャン風薄めシースルーバングの作り方

【特集】 セルフで簡単!?オルチャン風シースルーバングの切り方

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事