C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  美人顔になれるメイク術!大人な色気をメイクで手に入れよう

メイク

美人顔になれるメイク術!大人な色気をメイクで手に入れよう

まとめ編集部 kyoko

美人顔の特徴はこれだ!

そもそも「美人な人ってなんで美人なんだろう?」と疑問に思ったことはないでしょうか?
美人の特徴はずばり

・眉がキリッとしている
・眉と目の距離が近い
・彫りが深い
・口と鼻の距離が近い
・立体的な小顔

なんです!条件を全然満たせてない…という方でも大丈夫!メイクの力で叶えられちゃいます♪

パーツ別!あなたの美人度をUPさせる部分メイク

美人顔の特徴がわかったところで、メイクでより美人に近づける部分メイクをご紹介します♪
さっそくあなたの美人度をUPさせてくれる部分メイクを見ていきましょう!

目と眉を近づける方法

まずはアイブロウメイクから。目と眉を近づけることで、キリッとした目鼻立ちのはっきりした顔に近づけます♪ さっそくやり方を見ていきましょう。

1.リキッドアイブロウで眉の下に描き足す

リキッドアイブロウを使い、眉の下に一本一本眉を描き足していきます。時間はかかりますがここが一番大切なので丁寧に書いていきましょう♪ 下だけ描くと2枚めの画像のようになります。

2. アイブロウペンシルで薄いところを埋める

アイブロウペンシルで毛が足りないところを軽く埋めていきます。

3. パウダーアイブロウで馴染ませる

リキッドアイブロウとアイブロウペンシルの境目をパウダーアイブロウを使用してぼかして馴染ませていきます。

4. ブラシでアイホールに影をつける

3のパウダーアイシャドウを毛足が長いブラシで取り、アイホールに影をつけていきます。影がついたらそのまま鼻筋に向かってブラシを下ろしていきます。

5.眉下と目頭にハイライトを入れたら完成♡

アイメイクが終わった後、眉尻の下と目頭にハイライトを入れます。こうすることで影と光ができて立体的でキリッとした目元に仕上がります♪

*クリップ(動画)もチェックしよう!

美しい鼻筋を手に入れよう!綺麗なノーズシャドウの入れ方

アイブロウメイクの次はノーズシャドウです。鼻筋が通っていて彫りが深い立体的なお顔は美人の鉄則です♪ さっそく綺麗なノーズシャドウの入れ方を見ていきましょう。

1.コンシーラーで鼻周りのくすみを消す

まずコンシーラーで鼻周りのくすみを消していきます。特に小鼻のあたりは赤みが出やすいのでコンシーラーでしっかり隠していきましょう。クリップ(動画)では【フローフシ エリアファンディ natural】を使用しています。

2.鼻の両脇にローライトを入れる

次に、鼻筋を際立たせるように鼻の両脇にローライトを入れていきます。クリップ(動画)では【ETUDE HOUSE プレイ101スティック #Duo】を使用しています。

3. 鼻筋、ローライトと目の間にハイライトを入れる

鼻筋、ローライトと目の間にハイライトを入れていきます。クリップ(動画)では【ETUDE HOUSE プレイ101スティック #Duo】を使用しています!

4.スポンジでハイライトから順にぼかす

スポンジを使用し、色が薄いハイライトから順にぼかしていきます。ライオンのような顔にならないように自然にぼかしていきましょう♪

5.ローライト、ハイライトパウダーを重ねる

最後に、ヨレ防止としてハイライト、ローライトパウダーを重ねたら完成♪ クリップ(動画)では【KATE デザイニングアイブロウN[EX-4]】と【パルガントン タカハナパウダーピンキーゴールド】を使用しています。

*クリップ(動画)をチェックしよう!

鼻と口を近づけるメイク

美人顔の特徴としてもう一つ挙げられるのが「口と鼻の距離が近いこと」。綺麗な女優さんやモデルさんをよく見ると皆さん口と鼻の距離が短いんです! そこで今回はメイクで鼻下を短くする方法、教えちゃいます♡

1. シェーディングで鼻先の下側に影をつくる

【Addiction チークスティック02】で鼻先の下側と鼻下に影をつくることで唇との距離を短く見せます。

2.白シャドウを唇の上にのせて唇を強調する

白のアイシャドウを唇の山の上にのせ、ぷっくりとした唇を演出します♪ このクリップ(動画)では【visee AVANT シングルアイカラー003】を使用しています。

3.チークを塗ったついでに鼻下にもつけたら完成♪

頬にチークを塗ったついでに鼻下にもチークをさっとひと塗りすることでナチュラルさをプラスします♪

*クリップ(動画)もチェックしよう!

目指すのは立体的な小顔!コントゥアリングメイク

美人といえばなんと言っても小顔が鉄則。コントゥアリングメイクは顔に陰と陽をつけることで立体的なメリハリのある小顔をつくってくれます♪ さっそくやり方を見ていきましょう。

1.1番濃い色を髪の生え際に塗る

このクリップでは【too cool for school アートクラス バイ ロダン】を使用していますが、お手持ちのシェーディングパウダーを使ってぜひ真似してみて下さい♪ はじめに、1番濃い色のパウダーを髪の生え際に塗っていきます。

2. 1番濃い色と真ん中の色を混ぜてノーズシャドウを塗る

1番濃い色と真ん中の色を混ぜてノーズシャドウを塗ります。鼻先の方はあまり塗らず、目頭のあたりを中心に塗っていきましょう。

3. 1番濃い色と真ん中の色を混ぜて小鼻にいれる

次に、一番濃い色と真ん中の色を混ぜて、小鼻にいれていきます。こうすることでシュッとした綺麗な鼻筋を強調できます♪

4. 全部の色を混ぜてフェイスラインにいれたら完成♪

最後に、全部の色を混ぜてフェイスラインにいれていきます。立体的な小顔が叶うコントゥアリングメイクの完成です♡

*クリップ(動画)もチェックしよう!

あなたに似合う美人メイクはどれ? 美人メイク特集

「美人顔」と言ってもさまざまなタイプがありますよね。さまざまなタイプの美人メイクをご紹介します♪ あなたがなりたい雰囲気の美人メイクが見つかるはず!さっそくチェックしていきましょう。

もう童顔とは言わせない!+5歳大人メイク

「童顔」と言われるのにうんざりしているそこのあなた。メイクで大人な女性になりませんか? 今回紹介するクリップでは大人の色気を出してくれるメイクです。さっそくやり方を紹介していきます♪

1.くっきりとしたアーチ型の眉をつくる

まず、アイブロウペンシルで眉尻をしっかり描いていきます。眉の中央あたりはアイブロウパウダーでふんわりと描いていきます。最後にアイブロウマスカラで髪色と合った立体的眉毛に仕上げます。

クリップ(動画)では、【ブロウラッシュEX ウォーターすとろんぐWアイブロウ】、【KATE デザイニングアイブロウ】、【ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ】を使用しています。

2.ベージュとブラウンのシャドウでグラデーションをつくる

アイメイクは、ベージュとブラウンでグラデーションをつくり、大人っぽい落ちついた目元に仕上げます。

クリップ(動画)では【ルナソル スパークリングアイズ 01】を使用しています。

3.ブラックのアイライナーで跳ね上げアイラインをひく

ブラックのアイライナーを使用し、目尻は跳ね上げてキリッとした目元をつくります。

クリップ(動画)では【ブロウラッシュEX ウォーターストロングライナーN】を使用しています。

4.頬骨に沿ってななめにチークをいれる

チークは頬骨に沿ってななめにいれることで、大人っぽい印象になれます♡

5.リップはベージュ系グロスで控えめに仕上げたら完成♪

リップはベージュ系グロスを使い、大人っぽく控えめに仕上げます♡ これで+5歳の大人メイクの完成です♪

クリップ(動画)では【レブロンウルトラHDリップラッカー】を使用しています。

*クリップ(動画)もチェックしよう!

色気たっぷり!水原希子さん風流し目美人顔メイク

まずは、水原希子さん風の大人メイクに仕上げる裏技をご紹介します。 ナチュラルさの中にも、キリッとセクシーな大人の印象に仕上げます♡ ポイントは6つ。ひとつずつ確認していきましょう。

1.シェーディングを入れる

まずはいつも通りベースメイクをしてください。その後、シェーディングを入れていきます。影に陰影をつけることで、立体的に仕上がります。

2.アイシャドウはマットなものを

アイシャドウはパールが入ってないマットなものをチョイス。

3.アイライナーでまつ毛の間を埋める

ビューラーでまつ毛をしっかりとあげたら、ペンシルアイライナーを使ってまつ毛の間と間を埋めていきます。

4.ジェルライナーで跳ね上げる

ジェルのアイライナーを使って目尻を跳ね上げ、キャットラインにしましょう。マスカラも上下にしっかりぬってくださいね。

5.眉は細めに描く

眉はアイブロウペンシルを使って細めに曲線を描くように描きます。

6.リップペンシルでオーバーに縁取り、美人顔完成!

リップペンシルで、自分の唇よりオーバーに縁取ってぬります。ぽってりした唇に仕上げましょう♪

*クリップ(動画)もチェックしよう♪

目指せすっぴん美人♡大人美人の引き算メイク

まるですっぴん美人!色をおさえたカラーレスメイクで素材を活かしたナチュラル美人になれるメイク方法をご紹介します。

肌も作りすぎず、チークやアイシャドウ、リップをベージュやオレンジ系で統一することで素顔のような大人っぽいメイクに仕上がりますよ♡

1.リキッドファンデーションをぬる

【資生堂マキアージュトゥルーリキッドモイスチャーオークール00】をフェイスにぬります。

2.アイブロウペンシルで眉の形を整える

【キャンメイク パウダリーペンシル02】で眉を描きましょう。ブラシで眉の形を整えてからペンシルで描いてください。

3.アイブロウカラーを眉頭にぬる

アイブロウカラー(THREEアイブロウアイブラウデュオ002)を眉頭にぬりましょう。

4.ジェルアイライナーをぬる

【RINMEL エクザジェレートスーパーイージースリムジェルアイライナー002】を粘膜にぬっていきます。まつ毛とまつ毛の間をしっかり埋めましょう。同時にマスカラも上下に塗ってくださいね。

5.チークをのせる

【エルファーマルチチークC】を頬に薄くのせます。ブラシでふんわりとのせましょう。

6.ベージュ系のリップをぬり、美人顔完成!

リップ【セザンヌOR1】を指に取ってポンポンとのせるようにして唇にぬっていきます。ベージュ系を使ってヌーディーに仕上げるのがポイント◎

*クリップ(動画)もチェックしよう!

まとめ

今回は、美人の特徴とその特徴を引き出すメイク術、また大人の色気を出す美人顔メイクを3つご紹介しました。これなら、誰でも簡単にオトナの色気を出すことが出来ちゃいますね♪クリップを見ながらポイントをひとつひとつ押さえて、あなたも美人顔をGETしてください!

C CHANNELのスマホアプリなら、いろいろなメイク方法やメイクのコツが無料でサクサク見ることが出来ます。ぜひダウンロードしてみてください♡

他の記事もチェック!

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事

【特集】 アイシャドウベースおすすめ6選!持ちと発色で目元美人に

【特集】 アイシャドウベースおすすめ6選!持ちと発色で目元美人に

アイメイクの持ちとメイクしたてのきれいな発色をキープしてくれる「アイシャドウベース...

【特集】 元美容部員和田さん。が教える!美人眉の書き方を基本から♡

【特集】 元美容部員和田さん。が教える!美人眉の書き方を基本から♡

眉メイクは、顔の印象を大きく左右する超重要ポイント。しかし同時に、メイクが難しいパ...

【特集】 和田さん。流シェーディング講座!元から美人顔をGet♡

【特集】 和田さん。流シェーディング講座!元から美人顔をGet♡

彫りの深い、ハーフ顔のような印象になるシェーディング。フェイスラインをシャープにし...

【特集】 女子がモテる理由は4つ!美人じゃなくても大丈夫

【特集】 女子がモテる理由は4つ!美人じゃなくても大丈夫

女子なら誰でも男の子にモテたい!と思うものです。 「私は美人じゃないしかわいくも...