C Channel
動画をまとめてチェックC CHANNELアプリ

【特集】  簡単セルフネイル♪サロンいらずの本格ネイルで爪からハッピーに

ネイル

簡単セルフネイル♪サロンいらずの本格ネイルで爪からハッピーに

まとめ編集部 mayu

ラメで簡単!グミネイル♡

1つめはラメを使ってつくるグミネイル。見れば見るほど本物そっくりに思えてきて、食べたくなっちゃいますね♡

1.ポリッシュを塗る

ポリッシュは3色使用します。今回はパープル・ピンク・イエロー。ストライプ柄を意識しながら、3分の1ずつ塗っていきます。この時、少しぼかしてグラデーションのようにすると仕上がりに味がでますよ♡

2.トップコートを塗る

ポリッシュが完全に乾いたら、上から爪全体にノリ代わりのトップコートを塗ります。爪先までしっかりと塗ってください。

3.ラメをつける

細かいラメの中に指を入れます。この時、指を曲げるなどして爪の表面とラメが合わさるように意識しながら入れてください。

4.余分なラメを取り除いて完成

メイクブラシ等を使って、余分なラメをはたき落とします。爪部分をはたくときはラメを落としすぎないよう、表面をサッとひとなでする程度にとどめてください。これで出来上がり!全体的にピンクっぽいので、ゆめかわいいコーデなんかにピッタリかもしれませんね♡

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

水面で作る模様がcute♡ウォーターマーブルネイル

2つめは絶対にマスターしておきたいマーブル柄ネイル。こんなに芸術的で複雑そうな柄だって、いつでも簡単にセルフでつくることが出来ちゃいます♡

1.指にボンドを塗る

爪以外の部分にボンドを塗っていきます。こうすることで、後から指についたマニキュアがはがれやすくなります。指の腹まで忘れずに塗ってくださいね。

2.マニキュアをおとす

カップ等に水を張り、カラーマニキュアを1滴ずつおとしていきます。今回はピンクや水色、白、紫といったパステル系の色を使いましたが、みなさんの好みに合わせていろんな色で試してみてください♡マニキュアをおとす順番はランダムでオーケー。

3.模様をつくる

今度はつまようじを使って水面に模様を描いていきます。大きな花を描くイメージで、水面をひっかくようにしながら描いていってください。ゆっくり慎重に!

4.転写する

模様をつくり終わったら、いよいよ爪に転写します。水面と爪の表面をピッタリ合わせることを意識しながら、ゆっくりと指を水の中に入れていきます。転写されたことが確認できたら、水面に残っているマニキュアをつまようじで取り除いた後、ゆっくりと水から指をひいてください。

5.トップコートを塗って完成

指周りについたマニキュアをピンセットではがし、爪全体にトップコートを塗ったら出来上がり!水を使うだけでこんなにキレイなマーブル柄が出来るとは、本当に驚きですね。そして色次第でさまざまな季節に使えちゃうところも嬉しい♡

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

英字新聞が便利♪ニュースペーパーネイル

3つめはとってもオシャレなニュースペーパーネイル。こちらもウォーターマーブルネイル同様、転写するだけでできちゃいます。

1.ベースを塗る

ベースとして、白のマニキュアを爪全体に塗ります。ムラができないよう注意しながら塗っていってください。

2.転写の下準備をする

小さめのカップ等にエタノールを出し、コットンを浸します。コットン全体がエタノールに浸かったらピンセットで取り出し、5センチ程に切った英字新聞を上にのせます。この時、英字新聞にもしっかりエタノールがしみこんでいることを確認してください。

3.転写する

いよいよ転写していきます。コットンにのせたまま英字新聞を爪にあて、上からポンポンと優しくたたきます。やりすぎると文字がズレてしまうので注意してください。

4.トップコートを塗って完成

少し時間をおいてなじませてから、爪全体にトップコートを塗ります。これで出来上がり!アンティークな雰囲気がステキですね♡文字を爪全体に転写せず、ホワイトの部分を残しても味のある仕上がりになります。

*クリップ(動画)もチェックしてみよう♪

まとめ

いかがでしたか?他にもセルフで簡単にできる柄ネイルはたくさんあります。休日はおウチでいろんな柄ネイルにチャレンジしてみてくださいね♡C CHANNELアプリの動画では、ほかにもさまざまなネイルデザインをご紹介しています。気になった方は今すぐチェックしてみてください♪

関連まとめ記事

この記事を見た人におすすめの動画まとめ記事